Entries

工房長は、大変大変!

5月15日 やっとやっと!晴れた!
          2008_04220052.jpg  2008_04220050.jpg

【 衝撃!工房裏にて、未確認生物(UMA)を発見!激写!】                  (2008年4月製作発表)

さて!『うー!山のように仕事が入ってるのだ!』
また、FAXで、仕事の依頼が!

山と言っても、工房長の言う山は、高尾山ぐらいなのだが、常に全力疾走なので、このくらいの標高の山でも、体のダメージは、凄いのである。

それも、9月から11月に全て集中しているので、製作は明日からでも始めないと、間に合わず!

製作予定表をノートに書き出したら、『 一体誰が作るの?』と現実逃避と、他人事のように振舞うのであった!

小さい作品から大きい作品まで、全力振り絞って製作するので、この予定表どおり、製作すると、工房長は今年、死ぬかもしれないのである。

いつも、激務で、ぶったおれたり、免疫が凄く落ちて、酷い病気になったり、気晴らしもできないので、精神体ともども、ガタガタなのである。

これは、プロの陶人形作家としては、とても幸せなのだが、好きな事を仕事にしたものにしか分からない、地獄を味わう事になるのだ!

仕事である、陶芸の気晴らしに趣味の陶芸をやる。

趣味で製作したものが、賞をとり、高値で売れて、それが仕事になってしまう。

人生陶芸三昧、ぜんまいざむらい!

 趣味のプラモデルもやってる事は、本業と同じ!

どれが、趣味で、どれが仕事なのか?

どこにも逃げられない、無限地獄!

そして、その地獄のなかで、もがいて製作したものがまた、新しい境地となり、賞を取り、評価される。この火の玉発動機的世界!

 前世がどうも変人修行僧だったような気がする。

高給だったサラリーマンのほうが、もっと苦痛だったのである。たぶん安定しきった公務員の仕事など、工房長にとって、更に苦痛に感じるであろう。

 洞窟のなかでの修行なんかのほうが、苦痛どころか、快感すら感じるのである。

バイクで東北自動車道を何時間もかけて青森まで一気に走るのは、修行僧になんとなくにているのである!

さて!益子陶器市では、あんなに晴れていたのに、終わると雨ばかり!

ヘナチョコライダーなので、雨の中、旅に出る事もできず、ガソリン(愛車はハイオク)も激高!

この、つもりにつもった、ストレス! 発散させるには?

【 リッター50キロぐらいの低燃費で、スピードが速く、そして安いオートバイに乗って、晴天の中、美しい女性に囲まれ、無料のいくら丼を食べる、野宿2ヶ月間の旅 】

 これを実行すれば、健常人に戻れるかも!

しかし病的に精神が崩壊していたほうが、凄い作品ができるので、どっちが幸福なのか?

さてさて!窯たきの、燃料費も高騰して、無駄な焼成ができなくなってきたのだ!

 常に窯の中は、ぎゅうぎゅう詰めにしておきたい。

そのためには!

そう!そうなのである。

今日も明日も、あさっても、工房火の玉発動機の工房長!

作るのみ、ただただ作るのみである。

そして、ただただ耐えるのみなのであった!


 ビール(偽)、発泡酒をやめて、ハイオクガソリンを愛車のR1100GSに、飲ませるのだ!

ホームページはリンクの所の工房火の玉発動機をクリックせよ!

そして、ホームページ内の火の玉郵便局も気軽に使ってね!丁寧に返事を書く所存でございまする!
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/249-a3271eec
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎

Author:工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎
陶歴 賞歴 プロフィール はカテゴリーの場所をクリックしてみてね!


ランキングに参加しました!どーにか押してくれないかなぁ....。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索