Entries

超辛口火の玉コラム!第6回! エコ馬鹿は誰だ!

3月24日 雨
               2007_02120252.jpg

              『 筆で描いた福鬼さま!』

超辛口火の玉コラム!第6回
さて!ラジオを聴きながら、仕事をしていると、腹立つことばかり!

 最近!一番腹立つのは、エコ! 

 エコバッグ、マイお箸を持っただけで、雄弁にラジオで語る、ミュージシャンにDJ!

 私は地球のために、素晴らしいことをしていると、語る語る!

 こういう人間ほど、自分に酔って、語りまくり、仲間を増やそうとする。

 正直、こういう人間は馬鹿人間である!

 どっかの航空会社のエコパックのCMでは、シンガポールまで、バーゲンに行こう!なのだ!

 工房長は過激な思想をいつも持つように心がけている!

 本当のエコ活動!

それは、木を世界中に植えまくる事! そして、現在の恐い利権を持つ人種と戦うこと!

これをやっている人間こそ、エコ活動家なのだ!

 はるか昔の水俣病! 企業城下町(窒素)での出来事では、若い科学者が原因を告発すると、黒い世界から脅迫を受ける始末!

 産業廃棄物問題も、関わると、やくざと関わる事になってしまう!

工房長が中学生の時、まだダイオキシンがベトナムでの特別なものとしか、認識されていないときに、ある文献で調べて、日本それも、東京湾のあさり、そしてごみ焼却処分場から高濃度のダイオキシンが出ていることを、社会科発表で、しゃべったところ、先生から日本にどうしてダイオキシンがあるんだと、笑われる始末!

 現在では常識であったが、1980年では、非常識!

 本当のエコ活動は、ジェット旅客機(国内線)の禁止! 自衛隊米軍の飛行禁止!
F1禁止! コンビニ弁当禁止!

など、世界の利権者と戦う事のできる人間のみ発言権が、あるのである。

エコバッグ持っただけで、ラジオ(FM)で、エコロジスト気取りは、大馬鹿者である!

 というわけで、バイクや自動車に乗り回し、ほか弁食い散らかし、の工房長は現在エコロジストではない!
 一番興味が、あるのは、植樹運動である。 そのうちその活動に参加するのだ!

 しかしながら、地球にやさしくするまえに、嫁にやさしく!

 大自然に逆らわないように、まず嫁に逆らわず!

 シーシェパードのような、過激な活動もけっこう好きなのだ!

 安保闘争!新宿西口フォーク集会など、ああいうものは燃える!

ゲバラも大好きだ! しかしながら、近所の不法投棄問題でやくざがらみ問題には首をつっこみたくない、小心者なのだ!

 百里基地で戦闘機に向かって、叫ぶエコ活動家がいれば、本物である。

 支離滅裂であるが、最近、あれにもこれにも、エコ!エコ!と名前をつければ、社会的地位が上がる風評が一番うさんくさい!

 そのうち、エコ陶芸家のエコ作品という、訳の分からないものがでてくるのだ!

本当のエコロジストは、高度経済成長期から、バブルにかけて、叫び続けてきた人たちのみだと思う!

 思い存分、汚しまくり、そして、エコ人間というブランドが高い価値を持ち始めると、皆過去を忘れ、われもかれも、エコ人間になりたがる。

 しかしながら、エセエコ人間ほど、雄弁に地球を語るものものである!

聞いてて恥ずかしくなるほどである。

古物商の言っていた言葉!『 偽者ほど本物に見せるのが上手い!』

玉石混合の時代、しっかりした眼を養うことがたいへんなのだ!

工房長は、はたして偽者なのか?本物なのか?

俺もよくわからんわからん!


 (超辛口火の玉コラムは、過激な発言を容認しているのだ!)
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/233-792cc505
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎

Author:工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎
陶歴 賞歴 プロフィール はカテゴリーの場所をクリックしてみてね!


ランキングに参加しました!どーにか押してくれないかなぁ....。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索