Entries

現状維持は後退と同じ!

3月9日 春晴れ!
                2006_11190021.jpg

                『 中世欧州の街並み 』

本日の新聞で、木村裕子さんの記事で『 現状維持は後退と同じ!』と書いてあったのだ!

工房長は、どきっ!としたのである。

商品を製作し続けると、作家として、どうしても現状維持になってしまう。

定番商品の同じものを、いくつも作り続けなければいけない。

作品であれば、同じものを作らなくていいのである。

だいたい、作品は一番最初に製作したものが、一番いい!

作品は、頼まれなければ、ひとつしかつくらない。 商品になってしまえば、いくつも作れるが。

毎回、益子陶器市に、かまぐれの丘に出店しているのだが、現状維持にならないようにするためには、ちょうど良い機会である。

 B品処理の感覚で、陶器市をとらえている窯元は大変多いが、作家がそういう意識を少しでも持ってしまうと、もうお終いである。

 ちなみに、工房火の玉発動機では、全くB品は出ないのである。

工房長の陶人形は、ハンサムでもブサイクでも成功作なのだ!

実験的に製作したものは、安く放出します。(遠い将来!価値がでたりして!笑 )

あと20日間で、全部を成型しなくては!

気が遠くなりそうな日々がやってくるのである!


 ホームページはリンクのところの工房火の玉発動機をクリック!
スポンサーサイト

1件のコメント

[C330] しのしのどのへ!

こんにちわ!今年はなんか、日仏の記念なんとか年だというので、またボザール展に出してみようと思います! お互い頑張りましょう!
  • 2008-03-12
  • 投稿者 : 工房火の玉発動機の田崎太郎です!
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/228-ff465e8e
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎

Author:工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎
陶歴 賞歴 プロフィール はカテゴリーの場所をクリックしてみてね!


ランキングに参加しました!どーにか押してくれないかなぁ....。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索