Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/220-0a193452
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

世も末である!

2月7日 春晴れ!
              s-2006_10160132.jpg

        『 福仔犬レトリバー!』 (2003年製作発表)

もっと!食べ物に敬意を、はらえ!
と、いつも工房長は深く思うのである!

 馬鹿で勘違いな、大食いタレント!
食品偽装!  食べ物は、商売の道具だと、皆!理解している。

 牛、豚、鳥、すべて商売の道具であり、命だと皆思っていない。

しかし、愛犬は、皆、人権以上の思いを持っていて、『えさ!』と言っただけで怒る愛犬家もいる!

 えさ!ではなく、ごはん!なのだ!

 犬と接すると、心を持っていることがよくわかる。訓練のため、痛い思いをさせると恐がるし、ほめると、喜ぶ! 

たぶん、殺そうとすると、物凄く、心は傷ついて、トラウマになるだろう!

 犬好きな人は、とても分かるはずなのだ!

 しかし、皆、牛、豚、鳥、に対しては、心がないものだと、何故か確信している!

 工房長は、農獣医の勉強をしていたので、殺す現場(授業のため)、食品工場など見たことがあって、まさしく、アウシュビッツなのだ!

 動物にはこころがあるのは、犬猫好きの人たちには理解できると思うが、牛豚鳥は恐怖感と怨念の気持ちのまま、順番に血を抜かれていくのである。

 心霊番組では、地縛霊は恐怖と怨念をいだいたまま死んだ人間だという。

動物もそうであろう。 ということはこの飽食の日本やら、日本のために肉を生産しているところやら、動物の怨念が、そろそろ爆発寸前なのではないのか?

 昔は、ちゃんと合掌して、たべものになってくれた、ものたちに、感謝をしていたので大丈夫だったのかもしれない!

 感謝もせず、利益のためだけで、命の尊厳もなく、これをテーマに一大小説が書けそうなのである!

 飽和状態になった動物霊がついに、ガイア生命体と一体になって、地球に邪魔な存在の人間を駆除するのである。

 コンビニのバイトしてたときに、平気で賞味期限すぎた、からあげくんや、やきにく弁当を捨てていた工房長!

 工房長もたぶん、動物霊の最期の復讐にあうのである。

 そのまえに、いい加減にテレビの大盛りネタや、大食いネタはやめてくれ!


 ホームページはリンクの所の工房火の玉発動機をクリック!
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/220-0a193452
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎

Author:工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎
陶歴 賞歴 プロフィール はカテゴリーの場所をクリックしてみてね!


ランキングに参加しました!どーにか押してくれないかなぁ....。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。