Entries

塩をなめながら、砂糖をなめると、どんな味?

9月21日 今日も残暑でざんしょ!
             UFO 火の玉発動機
 
『NASAとVWの極秘共同開発された、反重力飛行物体』 (2007年9月製作発表)

 塩をなめながら、砂糖をなめる味とは!

いままでもそうなのだが、工房長にピンチが起きるとなにかしらの神秘の力によって、いつも助けられるのである! 今回は最大のピンチなのでなにが起きたかというと?

 まず!日頃あまり来ない、手紙やFAXが急に増えたのである! 私の陶人形(招福)でいいことが起きたとか、手に入れたいけどどうしたらいいか、などいろいろ!

 そして、つぎは、新聞の取材が来て、次は高額な仕事の依頼が来て、とうとう最後には!

 大阪うめだ阪急から、300万円の仕事の依頼が本日舞い込んできたのである!

 これは、砂糖の味である! 

 しかし! 今!手の治療のため作陶できないうえに、できたとしても、1月なので間に合わないので、断ったのである!

 これは塩辛い涙の味なのだ!

 ジェットコースターのように、大ピンチ(塩)とチャンス(砂糖)が同時にやってくるのである!

 どん底で落ち込みながら、勝利の雄たけびを上げる、もう訳が分からない状態で錯乱しそうなのである!
 そして、本日は常陽新聞で大きく取り上げられ、載っているのである!

 そして!明日土曜日!今度は常陽リビングで、工房長のことが記事になって載るのである!

 まるで、聖書のサタンと天使の戦いのように、工房長の運命は大変な状態なのである!
とにかく!なにか見えない力が工房長を助けてくれている事は、確かなのだ!

 実はここには書かない、いや、書けないことがいろいろあるのである!

真剣に人生賭けて猪突猛進でやっていると、なにかしらの力が自分を助けて後押ししてくれている事は、疑いも無く信じているのである!

 普通の中途半端の人間には、こういうことは絶対起きないので安心してください!

あと!探していた『焼きたてジャパン』がひょんなことから、手に入ったのである!
これも運命なのである! これを読んで、モチベーションを限界以上まで上昇させ、火の玉に点火して連続核融合させ、超新星のように大爆発してみせるのである!

 以前!坊さんが人生はマラソンだと説法していた時、『それは凡人の生き方で、この工房長にそんな愚かな話しは通用せん! 人生は100m走を420回するのであると!』 と工房長は坊さんに叫んだのであった!

 今の私は100m走を840回するのである! 麻痺しようがなにしようが、火の玉に火がつくと誰も止められないのである! 

 ふりまわされる嫁AKIは大変なのである!
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/160-852b5705
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎

Author:工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎
陶歴 賞歴 プロフィール はカテゴリーの場所をクリックしてみてね!


ランキングに参加しました!どーにか押してくれないかなぁ....。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索