Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C181] そこは!

こんばんわ。 その神社は50号の才木十文字から入って間もなくを左にまがり奥にある石段を上がる神社ですか? 石段の上がり口に臆病な犬のいる。

[C182] 那珂市の関根さん!こんばんわ!

まさしく!そのとうりなのです!臆病な犬はもう居ませんが、ご存知だったのですね!ここの神社は笠間稲荷と違って隠れ家的で、大変気に入っています!
  • 2007-09-17
  • 投稿者 : 工房火の玉発動機の田崎太郎です
  • URL
  • 編集

[C183] 私は!

月二回(1日、15日)詣でてますよ!犬は居ますよ!車が入ってくると隠れるんです。 ちなみに、あそこの神社はうちの座敷わらしとその兄も好きな場所です。

[C184] 月2回参拝とは!

月2回参拝とは素晴らしいですね!私は車は(昔は自転車)下の道路に停めて、正面の入り口から入って永遠と、とことこ登っていきます!ちょうど修行していた窯元がすぐ近くだったのです!私も1日15日参拝するようにいたします!
  • 2007-09-18
  • 投稿者 : 工房火の玉発動機の田崎太郎です
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/156-1f375d6c
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

火の玉工房長の太郎、太郎大明神に会いに行く!

9月17日 超残暑!
          2007_08270078.jpg

 『装甲列車(4両目、5両目)の装甲機関車「勇敢号」&「武勇号」の重連走行』

 昨日から魔物にへんげしてしまった工房長!左手は少し麻痺しているため怒りの怨念の炎は更に炎上!
病院に行って、診断確定されるのを認めたくないので、病院には行く、行かないと大暴れなのです!
結局病院に明日行くことにしたのだが、魔物にへんげしたまんま行く訳にはいかず、工房長太郎先生の陶芸の御本尊である、笠間にある誰も参拝に来ない太郎神社に嫁に車に乗せられ連れて行かれたのである!

 ここ太郎神社は笠間稲荷より古く、七転八起の神様で、笠間での修行時代にいつも願掛けに行っていたのである! お布施は無いので、出世払いするから短期間で有名にしてくれと、なかば神様を脅迫するかの勢いで鬼気迫りながらお参りしていたのである! 誰も来ないので、自分独り占め状態のうえ、願いを聞いてくれないと私の燃える火の玉で神殿を燃やして灰にしてやると神様に言っていたので、有難い事に、短期間で陶人形だけで食べていけるどころか、本で特集されるは、何回も新聞に載るは、賞は取れるは、工房火の玉発動機は破竹の勢いであったのである!
 もちろん、太郎神社にお布施の出世払いもせず、神をも恐れず勝ち誇る日々!
しかし、今年から悪い事が山程続き、反動ですごく良いことが起きた事もあったのだが、しまいには一番大事な両手の災難が3回も4回も続き、作陶不能になるしまつ! 

 という訳で、まず太郎神社の太郎大明神にこれまでの感謝と出世払いのお布施と、まことに申し訳ございませんでした!と家族で謝罪しにいきましたのである!
すると娘のAIがお願いしたことが、1時間後に叶ってしまい工房長は驚天動地!

 これで、明日平常心で病院に行けるのである!

 沢山目標があるのだが、ひとつにNHKのTRに出る、というのがあるのだが、そのとき、超絶細工のオブジェ陶人形作家の左手が実は麻痺していたというストーリーは、なかなかいけてるんじゃないかと思って、明日からの作家活動にさらに燃えようかと思っているのである!

 秋の益子の陶器市は、過去に製作したものがいくつかあるのでそれを出してその場をしのぐのである! 1回でも休むと場所を狙っている人に奪われる、危険で厳しい世界なのである!

 当分陶芸は、やらないで、溜まりにたまった、作品の映像とエッセイをなんとか商売にするために嫁AKIによる地獄のパソコン道場に入門するのである!

狙いを定めている出版社に絨毯爆撃ではなく、ピンポイント大量攻撃で自分の企画を形にさせてみせるのである!

 もちろん!その前に太郎神社の太郎大明神様に背水の陣、鬼気迫る、太郎工房長の祈願の儀式を行うのである!

 次の願いを叶えるために、なにを捧げるかは絶対の秘密なのである!
スポンサーサイト

4件のコメント

[C181] そこは!

こんばんわ。 その神社は50号の才木十文字から入って間もなくを左にまがり奥にある石段を上がる神社ですか? 石段の上がり口に臆病な犬のいる。

[C182] 那珂市の関根さん!こんばんわ!

まさしく!そのとうりなのです!臆病な犬はもう居ませんが、ご存知だったのですね!ここの神社は笠間稲荷と違って隠れ家的で、大変気に入っています!
  • 2007-09-17
  • 投稿者 : 工房火の玉発動機の田崎太郎です
  • URL
  • 編集

[C183] 私は!

月二回(1日、15日)詣でてますよ!犬は居ますよ!車が入ってくると隠れるんです。 ちなみに、あそこの神社はうちの座敷わらしとその兄も好きな場所です。

[C184] 月2回参拝とは!

月2回参拝とは素晴らしいですね!私は車は(昔は自転車)下の道路に停めて、正面の入り口から入って永遠と、とことこ登っていきます!ちょうど修行していた窯元がすぐ近くだったのです!私も1日15日参拝するようにいたします!
  • 2007-09-18
  • 投稿者 : 工房火の玉発動機の田崎太郎です
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/156-1f375d6c
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎

Author:工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎
陶歴 賞歴 プロフィール はカテゴリーの場所をクリックしてみてね!


ランキングに参加しました!どーにか押してくれないかなぁ....。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。