Entries

今週はまさに火の玉のようにならないと!

7月23日今日もくもりじめじめ!

         DSCF0584syori.jpg

 『碧の眼』(2006年製作発表)

 さて!窯出しした大きな神様たちは、一体おしりが割れていた!

これぐらいは、道具土(収縮率0%)と金彩を使い更なる世界を作る事ができるのでだいじょうぶかな?

 さて!今週は地獄なのである!締め切りは絶対なのである!梅雨明けしてくれれば、乾燥してくれて、今から製作する作品(10体程!)も8月の頭に焼けるのだが、とにかくしんどい!

 右手も使いすぎて、痙攣するので、細かい作業は左手で押さえながら震えを止めて作るのである!

 こういうときは、体も神経もとっくに限界を越えてしまっているのでバイクでテントを積んで逃げるべきなのだが、そうもいかないのだ!

 なにせ!今年は限界まで体も精神も作品も追い込んで、それをきっかけに、来年新しい展開させるのだ!

 今年、すこしでも妥協してしまえば、来年も今年と変わりのない仕事での陶芸家生活になってしまうのである!

 ぬるま湯に気持ちよく浸かっているカエルは死ぬのである!

 まわりの陶芸家見ても、そういう人が多いのである!私もそうなってしまいそうなテンションになる事も多い!

 選挙前という訳でもないが、この先の世界が全く見えないのだ!
アメリカは味方なのか?中国は敵なのか?日本の経済はいつ臨界点に達し暴落するのか? なにを信じていいのか分からない恐ろしい時代なのだ! 公務員も会社員も自営業も、どこも安心できないのである!

 しかし、どんな状況でもやれる奴は、生き残るのである! 戦後の焼け野原でもやる奴はやるのだ!

 いま、自分を取り巻いている状況は大変良いこと悪いこと、盛だくさんなのだ! 自分でなんとかしないと、なんとかならないのだ!

どうしよう!

リンクの所の工房火の玉発動機をクリックせよ!ホームページ出来てきたのだ!
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/122-b23962dd
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎

Author:工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎
陶歴 賞歴 プロフィール はカテゴリーの場所をクリックしてみてね!


ランキングに参加しました!どーにか押してくれないかなぁ....。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索