Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/1088-d3e5c23d
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

銀座三越さんでの個展報告!③ (作品紹介)

【工房火の玉発動機への連絡先!】
工房長 田崎太郎
メールアドレス!
  hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 

フェイスブックFacebookクリックしてね!


陶歴 賞歴プロフィールクリックしてね!

アートフェア東京2016ブログまとめクリックしてね!

アートフェア東京2017ブログまとめクリックしてね!

2017銀座三越の個展クリックしてね!

【2018年2月18日 日曜日】

緊急超音速火の玉情報

東京国際フォーラムでのアートフェア東京2018に出展します。

3/8(木)~3/11(日)・・・・(3/8はVIP・プレス日)

N-86ブース  KOMIYAMA TOKYO (小宮山書店)

今回の出展数は9点。 (現在制作中なので予定数)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そして、2/25発売の月刊アートコレクターズ!(2017完売作家特集・アートフェア東京特集)
田崎太郎の記事がいろいろ載ります。

お楽しみに!


こんにちは!
工房火の玉発動機 陶芸家 田崎太郎工房長です。

銀座三越さんでの個展の報告が続きます。

めでたく、奇跡の初日完売! 本当にありがとうございました!
DSCF3196_サイズ変更

それでは、前回に続いて個展の様子の報告です。

前回は会場入り口の結界を張っておりました。

そして中にホスト役の【白猫女神】さまが、皆さまを招待しておりました!

DSCF3181_サイズ変更

白猫女神さまです!

DSCF3091_サイズ変更

DSCF3092_サイズ変更

DSCF3179_サイズ変更

DSCF3183_サイズ変更

彼女(白猫女神)が、皆さまをもてなすとともに、結界を破って悪鬼が入ってこないか、

後ろの目で見張っております!

DSCF3090_サイズ変更

DSCF3294_サイズ変更
この作品は、今回の展示の中でも、非常に思い入れのある作品で、

現在は上海の持ち主の元で、魔除・招福の任務に就いております。

そして、この白猫女神と同族である白猫神を紹介します!

DSCF3083_サイズ変更

DSCF3199_サイズ変更

DSCF3310_サイズ変更

窯から出てきたとき、ギョッとした作品です!

これは生きていました!

白化粧に文様!基本的なつくりは、白猫女神と同じですが、

こんなにも違う形になってしまいました!

そして白猫神の親分の白猫大神です!

DSCF3085_サイズ変更

DSCF3188_サイズ変更

DSCF3309_サイズ変更

DSCF3311_サイズ変更

この3柱(3匹)は同族なのであります!

福を呼びながら、彼らのカワイイ右手にお客様がハイタッチいたします。(笑・喜)

 そして今回のDMになっている【威嚇的仔猫神】

写真面スクショ三越用_サイズ変更

今回彼は、目に文様が描かれてるものと、描かれていないものの2柱が居ます。

DSCF3087_サイズ変更

DSCF3202_サイズ変更

DSCF3203_サイズ変更

DSCF3313_サイズ変更

DSCF3314_サイズ変更

DSCF3386_サイズ変更

DSCF3387_サイズ変更

そして、何に対して威嚇してるのか?というと。

鬼です! ナマハゲです!

DSCF2966_サイズ変更
白ナマハゲです!

DSCF2967_サイズ変更

DSCF2965_サイズ変更
いつも御参りしている工房の近くにある神社に、白ナマハゲが立っていました。

そして、あろうことか、工房長にこっそり取り付いて、

個展会場に、結界を張る前の搬入展示のときに、

白ナマハゲは、あろうことか侵入してしまったのであります!

DSCF3290_サイズ変更

まだ結界が張られていない、個展前日の搬入のときに、侵入に成功した

ドヤ顔の、白ナマハゲの鬼神です!

DSCF3289_サイズ変更

実に堂々とした姿で会場の奥の方で仁王立ちしておりました!

DSCF3388_サイズ変更
鬼の文様刺青と、龍の褌です!

DSCF3288_サイズ変更
もう一人の鬼神の白ナマハゲも、個展前日の結界が張られる前に侵入していました!

彼は、白ナマハゲの結界を張るために、自らの阿吽の獅子・狛犬を掲げております!

DSCF3286_サイズ変更
この2体が、会場の奥にて、この緑色した恐言霊をばら撒いてしまいました。

DSCF3112_サイズ変更

そして、この白ナマハゲ退治のために、威嚇的仔猫神が立ち上がりました!

いったいどうなるのか?

次のブログで御紹介いたします!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

月刊アートコレクターズ3月号(2017)
DSCF1447_サイズ変更

securedownload.jpg

DSCF1448_サイズ変更

月刊ギャラリーズ3月号(2017)

DSCF1481_convert_20170315211546.jpg

DSCF1483_convert_20170315212605.jpg

DSCF1485_convert_20170315211706.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これは昨年の月刊アートコレクターズ5月号(2016)です!

DSCF0162.jpg

DSCF0163.jpg

DSCF0164.jpg

DSCF0165.jpg

本屋で見てみてね! 小宮山書店枠のメンバー、かなり凄いです!
その中に、潜り込みました!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




tasakit_photo.jpg

DSCF0514_サイズ変更
(月刊美術7月号より)



フェイスブックFacebookクリックしてね!


【工房火の玉発動機への連絡先!】
工房長 田崎太郎
メールアドレス!
  hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 

 

最新陶歴は、カテゴリーの所の陶歴をクリック!してね


パソコ!』<br />ン修行 007 308965b959baf1a40e668337f23656a0お祈り LA6Ai阿吽 iBFcR火の玉ねずみ 20161026105520.jpg DSCF6997.jpg DSCF6992.jpg
DSCF0917_サイズ変更
 

『どうも、まだ結界が張られていない個展前日の搬入のときに鬼が侵入してしまったようです!


http://blog.livedoor.jp/drazuli/archives/7774369.html
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/1088-d3e5c23d
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎

Author:工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎
陶歴 賞歴 プロフィール はカテゴリーの場所をクリックしてみてね!


ランキングに参加しました!どーにか押してくれないかなぁ....。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

ブログ内検索