Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/1084-d16dde18
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

さあ!始まります!銀座三越7階での個展!

【工房火の玉発動機への連絡先!】
工房長 田崎太郎
メールアドレス!
  hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 

フェイスブックFacebookクリックしてね!


陶歴 賞歴プロフィールクリックしてね!

アートフェア東京2016ブログまとめクリックしてね!

2016秋の益子陶器市!ブログまとめクリックしてね!

アートフェア東京2017ブログまとめクリックしてね!

2017 春の益子陶器市クリックしてね!

2017銀座三越の個展クリックしてね!

【2017年 11月28日 火曜日 】

DSCF2436_サイズ変更

【銀座三越7階ギャラリー! 田崎太郎 作陶展—今、立ち上あがれ—】

■11月29日(水)~12月5日(火)
10時30分~20時 ※最終日は午後6時閉場
■7階 ギャラリー
猫、狛犬、ペンギンなどが神格化されたユーモラスな生き物たちや、細部にまで神経を行き届かせた戦艦や列車など、SF映画に迷い込んだような世界でありながら、陶ならではの力強さを感じさせる作品を生み出している注目の陶芸作家、田崎太郎氏の個展を開催いたします。魂を吹き込まれ、今立ちあがる、陶による神様とメカオブジェをお楽しみください。

※初日、混雑が予想されますので10時45分までにご来場のお客さまに抽選にて販売させていただきます。

[ギャラリートークのご案内]
田崎太郎氏ギャラリートーク
■日時:12月3日(日) 午後2時~2時30分


さて!ついに始まります!

工房火の玉発動機の田崎太郎の新作展!

前回は、東銀座の方の八丁堀のFUMAさんでの個展だったので、

じつに2年ぶりの新作個展なのであります!

写真面スクショ三越用_サイズ変更
これが、銀座三越のエスカレーターなどの場所に、ポスターが貼られるのであります!

なんてことでしょう! 

工房火の玉発動機がついに、銀座三越さんのメインバッターとして登場なのです!

宛名面三越用_サイズ変更
ギャラリートークも日曜日の14時から開催です!

既に、ラヂオ出演してウォーミングアップは済ませております!

DSCF2902_サイズ変更

DSCF2901_サイズ変更

そして、今回も銀座三越さんということで、2014年の銀座三越さんで個展に続いて、

ライオンネタを、しっかりやるのであります!

DSCF2596_サイズ変更
工房長が本気出した作品です!

DSCF2766_サイズ変更
本気出した作品に、ちょこっといつもの作風が入っているライオンも登場予定です!

DSCF2894_サイズ変更

そして、2014年のときも出た小さな小さなライオン!

2017年度は、更にパワーアップそして手間暇かけて、ブロンズ色に仕上げて、

銀座三越さん入口のライオンを忠実に工房火の玉発動機の作風で仕上げました!

限定30体なので、できることなら独り占めしないで、ひとり一個ずつにしたいと思います。

DSCF2592_サイズ変更
そして、今回全部で50体の大きな作品のうち最後に完成した、

できることならば、手元に置いておきたい程、工房長が気に入っている作品です!

『これは、間違いなく!生きています!』


DSCF2954_サイズ変更

DSCF2957_サイズ変更

DSCF2988_サイズ変更

自分で言うのもおこがましいのですが、自分の中では最高傑作の部類に入ります!

DSCF2608_サイズ変更
いろいろ出てくるから、まずは写真を見てください!

DSCF2615_サイズ変更

DSCF2651_サイズ変更

DSCF2665_サイズ変更

DSCF2652_サイズ変更

ケンタウルス神!(賢太郎ですっ!)もやってきます!

DSCF2744_サイズ変更

俗物主義の金太郎 (かねたろう) もやってくるし、

DSCF2751_サイズ変更

DSCF2753_サイズ変更

DSCF2771_サイズ変更


DSCF2778_サイズ変更
お惚け(オトボケ)と畏怖との、相反する融合の龍神さまも、登場します!

DSCF2787_サイズ変更

なんだか、巨匠が作ったような作風やら!

DSCF2966_サイズ変更

白ナマハゲもやってきます!

DSCF2975_サイズ変更

自分の作品のなかでは、かなり巨大な3本角柱大狛犬さま!

今回の展示会場で一番の場所に展示いたします!

そして、工房火の玉発動機といったら、もうひとつの柱!

陶メカオブジェ

DSCF2708_サイズ変更

赤錆びた鉄板が継ぎはぎされて、リベットで留められた飛行機械!

DSCF2670_サイズ変更

DSCF2722_サイズ変更

DSCF2690_サイズ変更

DSCF2866_サイズ変更

DSCF2873_サイズ変更

以上が、火の玉空軍で、

次が火の玉陸軍だな!

DSCF2840_サイズ変更

DSCF2568_サイズ変更

DSCF2569_サイズ変更

DSCF2853_サイズ変更

DSCF2863_サイズ変更

そして、火の玉海軍です!

DSCF2998_サイズ変更

太陽の光の届かない、マリアナ海溝を深く深く
静かに潜航している、鮫型潜水艦 【暴鮫サー15号】

DSCF2997_サイズ変更

そして、魚雷にやられながらも、奮戦している大艦巨砲主義!の戦艦!

DSCF3001_サイズ変更


DSCF3025_サイズ変更

DSCF3017_サイズ変更

こんな感じで、全部で大きな作品50作品!小さな作品30作品!

約7か月の間、制作しまくりました!

そして、天下の銀座三越さんの美術ギャラリーでの発表であります!

銀座4丁目の交差点で、個展をやるのは本当にうれしいものであります!

だから、笠間の新工房のそばにある神社で個展成功祈願であります!

DSCF2989_サイズ変更

DSCF2990_サイズ変更

『個展が大成功しますように!』

それでは、工房長は全日・終日ギャラリーにおります!

是非皆さま!いらしてください!

そして!火の玉中毒患者さまは、必ず来るように!

中毒症状を治療するには、個展に来て工房長の魂心の作品に遭うことでしか、

中毒症状は緩和できません!

では、銀座三越さん7階にて心からお待ちしております!

DSCF2663_サイズ変更



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

月刊アートコレクターズ3月号(2017)
DSCF1447_サイズ変更

securedownload.jpg

DSCF1448_サイズ変更

月刊ギャラリーズ3月号(2017)

DSCF1481_convert_20170315211546.jpg

DSCF1483_convert_20170315212605.jpg

DSCF1485_convert_20170315211706.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これは昨年の月刊アートコレクターズ5月号(2016)です!

DSCF0162.jpg

DSCF0163.jpg

DSCF0164.jpg

DSCF0165.jpg

本屋で見てみてね! 小宮山書店枠のメンバー、かなり凄いです!
その中に、潜り込みました!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




tasakit_photo.jpg

DSCF0514_サイズ変更
(月刊美術7月号より)



フェイスブックFacebookクリックしてね!


【工房火の玉発動機への連絡先!】
工房長 田崎太郎
メールアドレス!
  hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 

 

最新陶歴は、カテゴリーの所の陶歴をクリック!してね


パソコ!』<br />ン修行 007 308965b959baf1a40e668337f23656a0お祈り LA6Ai阿吽 iBFcR火の玉ねずみ 20161026105520.jpg DSCF6997.jpg DSCF6992.jpg
DSCF0917_サイズ変更
 

『皆さま!お待ち申しております。


http://blog.livedoor.jp/drazuli/archives/7774369.html




スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/1084-d16dde18
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎

Author:工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎
陶歴 賞歴 プロフィール はカテゴリーの場所をクリックしてみてね!


ランキングに参加しました!どーにか押してくれないかなぁ....。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

ブログ内検索