Entries

2017アートフェア東京は凄かった!

【工房火の玉発動機への連絡先!】
工房長 田崎太郎
メールアドレス!
  hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 

フェイスブックFacebookクリックしてね!


陶歴 賞歴プロフィールクリックしてね!

アートフェア東京2016ブログまとめクリックしてね!

2016秋の益子陶器市!ブログまとめクリックしてね!

アートフェア東京2017ブログまとめクリックしてね!

【2017年3月25日 日曜日】

こんにちは! 工房火の玉発動機 陶芸家 田崎太郎です。

先日の、東京国際フォーラムでのアートフェア東京2017!

工房火の玉発動機 創設17年目にして、伝説のになるような事が起こりました。

一般公開日前日のファーストチョイスの特別日!

開場16時!そして16時5分に、全ての火の玉作品が完売いたしました。

昨年から、火の玉発動機のファンになっていただいたとても新しい火の玉中毒患者さまでありますが、

月刊美術での、【もののけ探訪】でも購入されたり、またひとり火の玉中毒患者さまが増えました。

 
この火の玉中毒患者という言葉は、自然と発生した言葉で、
本拠地である益子のイベントや、個展の初日に火の玉炎上祭り状態になるのですが、
そのときに、集まってくださる方々なのであります。
 工房長は、火の玉中毒患者方々によって、成長してきました。
なんの後ろ盾もない工房長にとって、唯一無二の後ろ盾が、火の玉中毒患者さまなのであります。
 最近は、業界の方も中毒患者さまになっていただいて、仕事の方もかなりスムーズに
階段を昇れるようになってきました。

というわけで、沢山の写真で一挙に報告いたします!

前回のブログでは、月刊ギャラリーズ3月号 アートフェア東京特集で、

次代を担う新進作家として、田崎太郎が紹介され、吉報に恵まれた開始でありました!

DSCF1485_convert_20170315211706.jpg
このプロフィール写真!
トリミングが絶妙であります!
右下の仔猫神さまと挨拶してるのがわかります(笑)

DSCF1483_convert_20170315212605.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて! 2016に続いて、2017も、ここ東京国際フォーラムにやってきました!

DSCF1504_サイズ変更
天井を見上げて、感無量であります!

この場所に2年連続で出られて感無量であります!

DSCF1505_サイズ変更
來住尚彦さんです。
アートフェア東京 エグゼクティブ・プロデューサーです!一番偉い方です。

いろいろ、お話が出来て、開始5分で完売したことも、報告しました。

DSCF1501_サイズ変更

DSCF1503_サイズ変更
正面入り口で、絵を描いてました!



DSCF1521_サイズ変更
入口の情報誌の場所!

なぜか小宮山書店のページが、初日から最終日まで開いていました。

小宮山社長の仕業かと思って聞いたのですが、偶然だそうです!

さすが、小宮山社長、強運の持ち主であります。

securedownload.jpg

DSCF1448_サイズ変更

さて!2017も御世話になる、小宮山書店さんのKOMIYAMA TOKYO

DSCF1500_サイズ変更

DSCF1486_サイズ変更

ブースの入口という、最高のポジションに火の玉狛犬さまが鎮座しております!

DSCF1489_サイズ変更
嫁ぎ先?魔除けの任務先? 狛犬さまにとっては、任務先の就活なのか?

とにかく、魂込めて制作した、今回の狛犬・獅子たち!

販売するという気持ちより、魔除・招福の任務に就く場所探し!御主人様探しのような心持であります!

DSCF1491_サイズ変更
今回のメインの作品である【三角柱狛犬さま】


魔物に対峙したときに、威嚇・威圧して魔除けをするのではなく、
すべてを受け止め!
すべてを受け入れ!
そして、すべてを許す!

そうして、最後に魔物を浄化させる!

これは、これからの工房長自身にとっての課題でもあります。
そういう人間になるために、これを制作しました。

だから、この三角柱狛犬さまは、いろいろ形を変えながら、アイコンのように登場すると思います!

これは、太陽のような存在にしたいのであります。

そしてこの三本角は、三柱の神として、造化三神!
天(之)御中主神  ・  高御産巣日神  ・  神産巣日神 であり、

額の九曜門はインド占星術では、簡単に言うと宇宙を現してるので、

この天地創造、宇宙が、すべてを受け止めて、すべてを許す!

という工房長の考える理想の世界を現しています

DSCF1487_サイズ変更

DSCF1488_サイズ変更

DSCF1490_サイズ変更

さて!展示の準備完了です!

一般公開日前日の、ファーストチョイス特別日! 16時開門です!

益子に来てくださるいつもの火の玉中毒患者さま達も、来てくださりました!

何しろ、ここは関ケ原の合戦場のようなアウェーな場所!

もうピリピリが頂点に達しています!

そして、16時5分に、すべての作品が行き先が決まりました。

 昨年2016に、工房長は恐るべし狛犬作家と噂がたったのですが、

2017、今回、噂が更に確固たるものになりました。

 そして、特別な日に来ていただきました、いつもの火の玉中毒患者さま

本当に、益子に個展!いつも熱い応援をありがとうございます!

アウェーな場所なので、本当に感謝しております。


そして栄光の赤ぽちシールです!

DSCF1496_サイズ変更

DSCF1499_サイズ変更

DSCF1498_サイズ変更

DSCF1497_サイズ変更

アート界では、この場所で、この時間に完売させることは、至難の業であり、

とてつもないことなのであります。

この業界に属してる工房長として、肌身に感じます!

おかげで、月刊アートコレクターズの年度末の総決算号で【2017完売作家特集】に掲載・紹介されることも

決定いたしました。

来年も出場の依頼を受けまして、これで3年連続出場という栄誉も頂きました。

本当にありがとうございました!

 これからも工房長!限界超えてがんばらないとね!


DSCF1510_サイズ変更
そうそう、火の玉狛犬さまは、あのポップアートの巨匠アンディ・ウォーホルのシルクスクリーンです!

DSCF1514_サイズ変更
流石、アートフェア東京!有名人さまが普通に作品を見に来られます!

DSCF1502_サイズ変更
テレビレポーターの御仕事をされおります西村綾子さま!

ちゃんと顔出し許可もらっております! 仔猫神様を持っていて、火の玉中毒患者さまであります!


西村綾子オフィシャルブログ くりっくしてね!

DSCF1513_サイズ変更
2012の妻有アートトリエンナーレ大地の芸術祭・農舞台での展示から、お付き合いのある、

鉄の芸術家!稲葉 友宏さん!


稲葉 友宏HPくりっくしてね!

お互いに、頂上の大舞台に2年連続登場できました!

感無量であります!

DSCF1515_サイズ変更
1998年、笠間の陶芸修行で一緒だった、戸田浩二さん!

一緒の、頂上の大舞台にギャラリー祥雲さんから出場です!

感無量であります!

DSCF1519_サイズ変更
小学生だった、弟子1号と弟子2号!ひづきちゃんとあすのちゃんであります!

もうお酒が飲める年齢になってしまいました!

まあ!師匠もあの頃から比べると、出世しました(笑)

DSCF1517_サイズ変更
遠くに住んでる娘のAIちゃんも、応援に来てくれました!

火の玉中毒患者さまは御存知ですが、いろいろあったので、

父である工房長が大舞台に出られるときだけ、大手を振って面会できるのであります!

DSCF1522_サイズ変更
アートフェア東京2017!

本当にたくさんの方がいらしてくれました!

初日に完売したのですが、

全日程の全部の時間、作品の傍に立って、宣伝活動いたしました!

次の個展(11/29~12/5)に来て頂くための宣伝!

そして、2018もここ小宮山書店さんから出場することの宣伝!

昔から地道に続けている!いつもの熱い宣伝!ヒノタマウイルスのばら撒き活動であります!

 このヒノタマウイルスをばら撒く行為!

とても大変ですが、とても楽しいのであります!

 こうして、そのうちの何人かは、ヒノタマウイルスに感染して、

熱い火の玉中毒患者さまとなって、戻ってくるのです!

DSCF1534_サイズ変更
最後、縛りのアーティスト 一鬼のこ(はじめきのこ)さんに、

どら焼きの袋の口を縛ってあった縄で、縛っていただきました。

DSCF1535_サイズ変更
今年も、昨年と同じ構図で、小宮山社長と勝利のガッツポーズで、

2017アートフェア東京が終わりました!

小宮山書店さま!

初日に火の玉作品を購入してくださったお客様!

そしてこの合戦場に魂の援護をしてくれた火の玉中毒患者様!

本当にどうもありがとうございました!

 これで、報告おわります! これからも火の玉精進いたします!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

月刊アートコレクターズ3月号(2017)
DSCF1447_サイズ変更

securedownload.jpg

DSCF1448_サイズ変更

月刊ギャラリーズ3月号(2017)

DSCF1481_convert_20170315211546.jpg

DSCF1483_convert_20170315212605.jpg

DSCF1485_convert_20170315211706.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これは昨年の月刊アートコレクターズ5月号(2016)です!

DSCF0162.jpg

DSCF0163.jpg

DSCF0164.jpg

DSCF0165.jpg

本屋で見てみてね! 小宮山書店枠のメンバー、かなり凄いです!
その中に、潜り込みました!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




tasakit_photo.jpg

DSCF0514_サイズ変更
(月刊美術7月号より)



フェイスブックFacebookクリックしてね!


【工房火の玉発動機への連絡先!】
工房長 田崎太郎
メールアドレス!
  hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 

 

最新陶歴は、カテゴリーの所の陶歴をクリック!してね


パソコ!』<br />ン修行 007 308965b959baf1a40e668337f23656a0お祈り LA6Ai阿吽 iBFcR火の玉ねずみ 20161026105520.jpg DSCF6997.jpg DSCF6992.jpg
DSCF0917_サイズ変更
 

『大成功!本当にどうもありがとうございました!


http://blog.livedoor.jp/drazuli/archives/7774369.html



スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/1069-5cbd85b5
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎

Author:工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎
陶歴 賞歴 プロフィール はカテゴリーの場所をクリックしてみてね!


ランキングに参加しました!どーにか押してくれないかなぁ....。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索