Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C2495]

凄かったですねー。
僕が行ったのは二日目なのに、ほとんど売り切れ!カミさんと帰りの車の中で、お金貯めてメカもの買おうねーって、確認しあいました。毎回やけど(笑)

今日、簡単投稿だけどブログにアップしたんで時間がある時にでも見てやって下さい。いろんな人がブログにくるんで会話とか創作してます(笑)

http://onorinbeck.blog40.fc2.com/blog-entry-2055.html?sp



  • 2016-11-21
  • 投稿者 : onorinbeck
  • URL
  • 編集

[C2496] ありがとうございました!

http://onorinbeck.blog40.fc2.com/blog-entry-2055.html#more

こんにちは! 昔は、初日に沢山の作品の撮影していただいて、感謝していたのですが、ここ最近は、初日で無くなるので、撮影できなくなってきました!いつも美しい写真達をありがとうございます!
  • 2016-11-21
  • 投稿者 : onorinbeckさんへ!
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/1060-53d8be6e
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

2016秋の益子陶器市 火の玉発動機出店の巻(その1)

【工房火の玉発動機への連絡先!】
工房長 田崎太郎
メールアドレス!
  hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 


フェイスブックFacebookクリックしてね!


陶歴 賞歴プロフィールクリックしてね!

アートフェア東京2016クリックしてね!

2016秋の益子陶器市!ブログまとめクリックしてね!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【2016年11月18日 金曜日】

こんにちは!
工房火の玉発動機の田崎太郎でございます!

秋の益子陶器市には、工房火の玉発動機のお店に、たくさんいらしてくれまして、

本当にありがとうございました!

これから、こちらのブログで何回かに分けて、御報告いたします。

そして、工房長は期間中、ずっと忙しくて、あまり撮影してなかったので、

火の玉中毒患者さまの写された御写真も拝借して御紹介したいと思います。

DSCF0936_サイズ変更

DSCF0937_サイズ変更
陶器市の前日!暗くなるまで、準備しております。

そしたら、大きな猫がやってきて、店内の作品を跨ぎながら、うろちょろして、

工房長は、ひやひやしておりました!

14907610_694406670713817_158043474658688516_n.jpg
すでに、前日の準備設営の日から、火の玉中毒患者さまが、けっこうやってきます!

工房火の玉発動機は、初日は個展も、陶器市もかなりたくさんのお客様が来られるので、

陶器市では、夜中0時から店頭にて、順番整理券を発行しています。

DSCF0959_サイズ変更
一度家に帰り、夜中に益子に戻ってみると、既に、夜中1時で23番!

そして、6時ごろは、60番まで、整理券がむしりとられていました。

DSCF0975_サイズ変更
結局、80番まで作っていたのですが、急きょ 増刷して109番までになりました!

DSCF0971_サイズ変更
大昔は、誰も近寄らない、とてもマニアックな御店だったのですが、

ヒノタマウイルスを地道に地味に黙々淡々と、バラまいてきたおかげで、

現在は、たくさんの火の玉中毒患者さまが、中毒症状を治しにやってくるようになりました!

整理券を発行してないときは、きれいに行列になって、トイレにも行けないのでしたが、

発行したので、列から離れても、大丈夫になりました。

 燃える工房長と、弟子の飯島さんは、梱包接客で、16時までトイレにも行けませんでした!


DSCF0970_サイズ変更

本当に、工房長は大感謝しています。

 ここ数年、銀座界隈で個展などをすることが多くなりましたが、

お客様を区別することは、絶対ダメなことはわかってるんですが、

やっぱり、時間とガソリンと体力気力を使って、

北関東のはずれの、益子の工房火の玉発動機の原点の場所まで、到達してくれた

火の玉中毒患者さまを、どうしても優遇してしまいます。


神社でいうと、

駐車場からすぐ行ける、手前の豪華絢爛な神殿だけの参拝客ではなく、

駐車場から遥か遠い、岩山の上にある御神体の小さな祠!

そこまで汗を流してまで来てくださる火の玉中毒患者さま!

これからも、工房長は心から感謝して御迎えしたいと思います


o0720096013788802292.jpg
そろそろ、あたらしくオシャレな看板にしてみたいのですが、

このセンスのない看板も、なんだか愛着ができてしまい、毎回これを使っています!

14908249_898935606908509_1302865282359876491_n.jpg

この看板には、未確認生物やら、喰い逃げちいさいオジサンなどが、収監され、ぶらさがっています!

14962534_111167399360164_7592442971961356005_n.jpg

だんだん増えていく、工房火の玉発動機の陶歴!

センス良く、昨今の、活躍してる部分だけにした方が、オシャレなのですが、

ここ汗と涙と怨念と執念の、火の玉発動機の聖地・益子では、

苦労時代からの陶歴でないと、気が済まないんだよな!

 銀座界隈での個展では、血と汗は似合わないので、美味しいところだけ抜粋しています


 面白い傾向があるのですが、一般人は

男性は、工房長の陶歴をじっくり穴が開くほど見てる方が多く

女性は、値段をじっくり見ていて、

子供は、純粋に作品を見てくれます!

だから、子供が純粋に見て楽しんでくれると、とてもうれしいのであります!

しかし火の玉中毒患者さまは、全く別枠の存在なのであります


DSCF0956 (2)_サイズ変更



14925605_695412100613274_7430393087682738623_n.jpg

14947658_111167076026863_6291354123834069321_n.jpg田島 (2)_サイズ変更

さて! 秋の益子の火の玉発動機の紹介です!

バタバタしていたので、工房長が撮影したものと、火の玉中毒患者さまが撮影したもので紹介します!

これは蘇民将来の神様!

まあ!これは救世主レベルの、魔除・招福の神様なのだ!

DSCF0957_サイズ変更

これは、いつもの益子の御店のときの工房長の神様!

運気向上のウンのつくオシリの神様!幸神(コウジン)さま!

御客様から頂いた、カワイイ御神酒と、工房長が作った、御賽銭箱です!

DSCF0955 (2)_サイズ変更

背中が表になる、福鬼の刺青の龍神さまです!

今後は陶板に絵を描くような作品は、陶板ではなく、こういった刺青にしようと思っています!

DSCF0998_サイズ変更

14915283_898935440241859_20765002007100566_n.jpg

こちらが裏側になるんだな!

リリアナ14963151_10207933932368590_9069514692279512722_n_サイズ変更

DSCF0997_サイズ変更

いつもの 装甲列車!

DSCF0996_サイズ変更

DSCF0960_サイズ変更

さてさて!

まだまだ作品紹介は続きます!

DSCF0987_サイズ変更
とりあえず、飯を喰らうので、続きは!次回!


ブログ冒頭の、《2016秋の益子陶器市 ブログまとめ》をクリックしていただければ、
陶器市関係の記事がまとめて見れます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

月刊アートコレクターズ5月号です!

DSCF0162.jpg

DSCF0163.jpg

DSCF0164.jpg

DSCF0165.jpg

本屋で見てみてね! 小宮山書店枠のメンバー、かなり凄いです!
その中に、潜り込みました!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




tasakit_photo.jpg

DSCF0514_サイズ変更
(月刊美術7月号より)



フェイスブックFacebookクリックしてね!


【工房火の玉発動機への連絡先!】
工房長 田崎太郎
メールアドレス!
  hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 

 

最新陶歴は、カテゴリーの所の陶歴をクリック!してね


パソコ!』<br />ン修行 007 308965b959baf1a40e668337f23656a0お祈り LA6Ai阿吽 iBFcR火の玉ねずみ 20161026105520.jpg DSCF6997.jpg DSCF6992.jpg
DSCF0917_サイズ変更
 

『本当にありがとうございました!これからも精進いたします!


http://blog.livedoor.jp/drazuli/archives/7774369.html




スポンサーサイト

2件のコメント

[C2495]

凄かったですねー。
僕が行ったのは二日目なのに、ほとんど売り切れ!カミさんと帰りの車の中で、お金貯めてメカもの買おうねーって、確認しあいました。毎回やけど(笑)

今日、簡単投稿だけどブログにアップしたんで時間がある時にでも見てやって下さい。いろんな人がブログにくるんで会話とか創作してます(笑)

http://onorinbeck.blog40.fc2.com/blog-entry-2055.html?sp



  • 2016-11-21
  • 投稿者 : onorinbeck
  • URL
  • 編集

[C2496] ありがとうございました!

http://onorinbeck.blog40.fc2.com/blog-entry-2055.html#more

こんにちは! 昔は、初日に沢山の作品の撮影していただいて、感謝していたのですが、ここ最近は、初日で無くなるので、撮影できなくなってきました!いつも美しい写真達をありがとうございます!
  • 2016-11-21
  • 投稿者 : onorinbeckさんへ!
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/1060-53d8be6e
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎

Author:工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎
陶歴 賞歴 プロフィール はカテゴリーの場所をクリックしてみてね!


ランキングに参加しました!どーにか押してくれないかなぁ....。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。