Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/1058-e468178d
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

蘇民将来!秋の益子陶器市の巻!

【工房火の玉発動機への連絡先!】
工房長 田崎太郎
メールアドレス!
  hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 


フェイスブックFacebookクリックしてね!


陶歴 賞歴プロフィールクリックしてね!

アートフェア東京2016クリックしてね!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【2016年10月30日 日曜日】

こんにちは!
工房火の玉発動機の工房長! 田崎太郎でございます!

さてさて!来月は、恒例の秋の益子陶器市であります!

日程は!


11/3(木)~11/7(月)

場所は、かまぐれの丘であります!


そして、火の玉発動機ブースは、いつものように、初日は大混雑いたしますので、

整理券を発行いたします。

11/3の午前0時から、店頭に整理券をぶらさげておきますので、

勝手に、取っちゃってください!

お店は、朝6時に開店いたしますが、販売は9時からになります!

作品の写真を撮ったり、朝からオトボケ工房長と談笑タイムであります

お楽しみに!

20161027_1031485.jpg

【注意】

 いつも端っこの工房火の玉発動機ブースは、

旅する花屋さんブースと場所が入れ替わります。 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 今秋も、いつものようであれば、

初日は大騒ぎ状態になると思うのですが

大騒ぎ行列ブースが、向かいの、中村かりんちゃんブース!

隣の旅する花屋ブース!
 
 そして火の玉発動機ブース!

三つ巴で、初日は三重螺旋構造の絡み合うように列ができるのではないかと思います。

火の玉中毒患者様は、初日、どの列なのか注意深く用心してくださいませ!

整理券は、いつものように、11/3 午前0時から火の玉発動機ブースの前に置いておきますので、

一枚ずつ、むしりとってください。

期間中、全部の作品が見られるのは、初日の朝6時から販売開始の9時までの3時間です!

作品の写真を撮ったりして、楽しんでくださいね
 


DSCF0917_サイズ変更
こんにちは!

工房火の玉発動機の陶芸家 田崎太郎工房長です!

さてさて! この作品! 【獅子兜仔猫神】さま!

いつもウルウル瞳から、ヤンチャタイプに作風が変わってきたのであります!

秋の益子では、両方ありますが、これからはどうなるのか?

心境の変化で、すぐに作風に影響するんだな!

DSCF0917_サイズ変更

『秋の益子陶器市には、早起きして気合入れて来いよっ!』

こんな感じで、ふてぶてしく、しゃべってるように感じます!

DSCF0919_サイズ変更
案の定、獅子兜まで、ヤンチャになってきました!

DSCF0916_サイズ変更

作り手の自画自賛ですが!

生きてますね! 上手に作ることができました!

DSCF0926_サイズ変更
    【 蘇民将来さま 】
   (2016年11月制作発表)

全ての宗教の根本である、一度世界が滅んで

救世主が現れて、選民が救われるという作品です!

 蘇民将来という言葉は、伊勢神宮あたりの三重県の民に伝わる言葉だったけな!

将来、民は蘇る!

蘇るということは、一度滅びてしまうという意味なんだがな!

現代社会は滅びの兆候が沢山出ていますが、こんな感じで、救世主が誕生いたします!

DSCF0925_サイズ変更


『あらよっ!おまえら助けたるわいっ!』


そして、ノーマルバージョンの【 蘇民将来さま!】は!こんな感じかな!

DSCF0927_サイズ変更
肉体から、霊体となって救世主になるのであります!

DSCF0928_サイズ変更
『 わ・た・し・が・せ・か・い・を・す・く・い・ま・しょ・う・・・・』

DSCF0922_サイズ変更
【制作中の、金太郎 (かねたろう) です。】 (2016年11月制作発表予定)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 純粋無垢に育った金太郎(きんたろう)ですが、

皆に、ちやほやされて、俗物になってしまいました。
 
そして、お金があれば、なんでもできると勘違いしてしまい、

自ら自分の名前を、

(きんたろう)から、(かねたろう)と改名してしまいました。
 
幻の一攫千金の壺を手に入れてからは、

日々大金が入ってくる人生になってしまいました。

裸一貫の彼も、立派な獅子兜を買うことができましたが、パンツは買いません!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
いつもの、オトボケストーリー付きです!

『一応、金運の神様であります!』

DSCF0915_サイズ変更

これは!来年の干支の酉の神様!

【 がまぐちよたかさん!】
(2016年11月制作発表)

来年限定作品の干支作品であります!

DSCF0911_サイズ変更
大変トボケた、体形をしてるので、火の玉発動機作品にぴったりなのであります!

bird.jpg
とても、火の玉発動機の理念にぴったりのキャラなので、

定番作品に格上げされる可能性も高いのであります!

DSCF0904_サイズ変更
さて! 定番作品で、いつも完売する 【 魔除シャーマンペンギン! 】

この2体は、《 阿吽 》になっています!

呪術に使う杖のドクロも阿吽になっています!

阿吽の阿は、陽の男性で、吽は陰の女性であります!

しかし、現代では、ワーワーうるさい女性に対して、吽の字で男性は耐えている世の中であります!

DSCF0907_サイズ変更
吽は、徹さん!

DSCF0908_サイズ変更
阿は、敦美さん!

そうです! 2人は御結婚されました! 

本当におめでとうございます!

阿吽魔除シャーマンペンギンは、これからの2人の未来を幸福にする任務に就くのであります!

DSCF0902_サイズ変更
これは、つい、ブサイクバージョンを作ってみました!

ブサイクですが、とてもカワイイと思います!

とても愛おしいのであります!

DSCF0901_サイズ変更
呪術の杖のドクロもブサイクバージョンなのだ!

そして天使の輪がくっついてるのであります!

DSCF0903_サイズ変更
後ろ姿も、お惚けながら、畏怖の念が感じられます!

トボケた気合が宿っております!

なんだか、ブサイクバージョンも定期的に時々生まれそうです!

DSCF0909_サイズ変更
これは、鎧を装着した、魔除シャーマンペンギンです!

DSCF0910_サイズ変更
呪術の杖のドクロが、ブラック仕様になっています!

工房火の玉発動機の定番人気作品の【 魔除シャーマンペンギン】

これからも、時々、レアな特別バージョンが生まれることでしょう!

魔除シャーマンペンギンは、工房長の分身でもあるので、

個展でも、登場すると思います!

個展のときは、大きいやつになるんだな!

会場に結界を張って、浄化する任務に就くのであります!

DSCF0381_サイズ変更
《 東京国際フォーラムでの、2016アートフェア東京にて!】


というわけで、

来週からの益子陶器市!

是非、かまぐれの丘にて、出店いたしますので、是非、遊びにいらしてください!

初日は、秋晴れのようです!

DSCF0896_サイズ変更




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

月刊アートコレクターズ5月号です!

DSCF0162.jpg

DSCF0163.jpg

DSCF0164.jpg

DSCF0165.jpg

本屋で見てみてね! 小宮山書店枠のメンバー、かなり凄いです!
その中に、潜り込みました!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




tasakit_photo.jpg

DSCF0514_サイズ変更
(月刊美術7月号より)



フェイスブックFacebookクリックしてね!


【工房火の玉発動機への連絡先!】
工房長 田崎太郎
メールアドレス!
  hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 

 

最新陶歴は、カテゴリーの所の陶歴をクリック!してね


パソコ!』<br />ン修行 007 308965b959baf1a40e668337f23656a0お祈り LA6Ai阿吽 iBFcR火の玉ねずみ 20161026105520.jpg DSCF6997.jpg DSCF6992.jpg
DSCF0917_サイズ変更
 

『カテゴリーの(2016秋の益子陶器市)を全部見てみてね!


http://blog.livedoor.jp/drazuli/archives/7774369.html
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/1058-e468178d
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎

Author:工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎
陶歴 賞歴 プロフィール はカテゴリーの場所をクリックしてみてね!


ランキングに参加しました!どーにか押してくれないかなぁ....。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。