Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/1056-0fd006d9
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

秋の益子陶器市に向けて!窯で焼いています!の巻!

【工房火の玉発動機への連絡先!】
工房長 田崎太郎
メールアドレス!
  hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 


フェイスブックFacebookクリックしてね!

陶歴 賞歴プロフィールクリックしてね!

アートフェア東京2016クリックしてね!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【2016年10月27日 木曜日】

こんにちは!
工房火の玉発動機の工房長! 田崎太郎でございます!

さてさて!来月は、恒例の秋の益子陶器市であります!

日程は!


11/3(木)~11/7(月)

場所は、かまぐれの丘であります!


そして、火の玉発動機ブースは、いつものように、初日は大混雑いたしますので、

整理券を発行いたします。

11/3の午前0時から、店頭に整理券をぶらさげておきますので、

勝手に、取っちゃってください!

お店は、朝6時に開店いたしますが、販売は9時からになります!

作品の写真を撮ったり、朝からオトボケ工房長と談笑タイムであります

お楽しみに!

20161027_1031485.jpg

【注意】

 いつも端っこの工房火の玉発動機ブースは、

旅する花屋さんブースと場所が入れ替わります。 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 今秋も、いつものようであれば、

初日は大騒ぎ状態になると思うのですが

大騒ぎ行列ブースが、向かいの、中村かりんちゃんブース!

隣の旅する花屋ブース!
 
 そして火の玉発動機ブース!

三つ巴で、初日は三重螺旋構造の絡み合うように列ができるのではないかと思います。

火の玉中毒患者様は、初日、どの列なのか注意深く用心してくださいませ!

整理券は、いつものように、11/3 午前0時から火の玉発動機ブースの前に置いておきますので、

一枚ずつ、むしりとってください。
 




DSCF0852_サイズ変更

さてさて!
窯に火を入れています!

ガス窯は、こんな感じで、気化熱によって、タンクが凍ってしまうのであります!

凍ると、ガス圧が下がってしまい面倒なことになってしまいます!

資本力のある陶芸家さんは、高価なペーパーライザーを装備します!

ある陶芸家さんは、布団乾燥機で溶かします!

そしてまたある陶芸家さんは、切羽詰まって、小便かけて乗り切ったそうです!

とにかく、みんな大変な思いをしております!

DSCF0856_サイズ変更
そうして、工房長も21時間かけて焼いて、3日目に、扉が開きました!

数か月間、地味に地道に黙々淡々と、粘土で作ってたのですが、

この扉が開くまでは、もうドキドキであります!

どっかの工程で、ひとつでもミスしてたら、おじゃんであります!

数か月の労働がパーになり、飯も喰えません!

DSCF0857_サイズ変更
今回は、還元のかかり具合が、ちょっと普段より強めになりました!

還元は難しいんだよね!

工房長は、中性を良しとしていますが、粘土の鉄分量!釉薬の濃度!

焼成中の酸素の量など、もう大変です!

16年間の勘だけですよねえ!

還元が強めの方が、焼き物っぽい雰囲気が強くなるんだよなあ!

酸化焼成だと、本当に安っぽい仕上がりになる可能性が高くなるんだよなあ!

酸化の2度焼きという方法もあるが、これは燃料費が馬鹿っぽいのであります!




DSCF0860_サイズ変更

来年の干支の酉の神様!

《 がまぐちよたかさん 》 だな!

DSCF0861_サイズ変更
《 猫獅子さま 》 もいい感じで、御機嫌な表情しております!

DSCF0865_サイズ変更
カメラ目線で、土から生まれた喜びで御機嫌なことでしょう!

20161026105520.jpg
《 仔マヌルネコさま 》 です!

DSCF0864_サイズ変更
窯の奥は、なんだか怪しい妖気に満ちていて、

危険な香りがしております! 

かなり強い妖気であります!

DSCF0867_サイズ変更
この段は、狛犬さまや、龍神さまなど神獣ばかりなのだ!

DSCF0882_サイズ変更
ここは、ガスバーナーの炎が出るところです。

ここにも、作品を置きます!

この、すふぃんくす様は、魔除・招福の任務の他に、この場所で燃料費を稼ぐ

重要な任務に就いております。

DSCF0870_サイズ変更
これは、合い詰め作品です!

大きな作品と作品の間には、小さな空間が生まれるので、

そこのカロリーを無駄にしないよう、小さな作品を窯の中に置くのであります。

器作家だったら、箸置きなどになるであります!

DSCF0871_サイズ変更
これは来年の干支の酉の神様であります!

DSCF0878_サイズ変更
干支の酉の神様!

《がまぐちよたかさん!》

bird.jpg
期間限定の干支作品ですが、火の玉発動機っぽい、

マヌケなスタイルなので、定番作品に昇格するかもなあ!

DSCF0879_サイズ変更
うじゃうじゃ!しています!

DSCF0881_サイズ変更

DSCF0880_サイズ変更
《 猫獅子さま 》です!

昨年から、高度な緊張が続く仕事!

現代アートの老舗のFUMAでの新作個展!

東京国際フォーラムでの、2016アートフェア東京への出展!

なので、秋の益子は、ゆるーくやるのであります!

 2017は、また高度な緊張感の仕事が続くからなあ!

DSCF0872_サイズ変更

DSCF0876_サイズ変更

DSCF0875_サイズ変更
こちらは、工房火の玉発動機の、もうひとつの柱であります陶メカオブジェ部門であります!

来年の干支の酉型戦闘機やら、なんやら沢山であります!

DSCF0883_サイズ変更

DSCF0884_サイズ変更
これは、歴代の干支の神様なのであります! 未・申・酉・龍!

DSCF0885_サイズ変更

DSCF0886_サイズ変更
シャーマンペンギンのうち、一匹だけブサイク顔であります!

ときどきブサイク顔が作りたくなるんだよなあ!

DSCF0888_サイズ変更
こんな感じで、暗くなってきたので、窯出しの続きは明日なのであります!

外に置きっぱなしだと、猪に蹴飛ばされたり、

窯の扉を開けっ放しだと、猫が入ってたりするかもしれないので、

ちゃんと綺麗にしてから、また明日!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

月刊アートコレクターズ5月号です!

DSCF0162.jpg

DSCF0163.jpg

DSCF0164.jpg

DSCF0165.jpg

本屋で見てみてね! 小宮山書店枠のメンバー、かなり凄いです!
その中に、潜り込みました!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




tasakit_photo.jpg

DSCF0514_サイズ変更
(月刊美術7月号より)



フェイスブックFacebookクリックしてね!


【工房火の玉発動機への連絡先!】
工房長 田崎太郎
メールアドレス!
  hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 

 

最新陶歴は、カテゴリーの所の陶歴をクリック!してね


パソコ!』<br />ン修行 007 308965b959baf1a40e668337f23656a0お祈り LA6Ai阿吽 iBFcR火の玉ねずみ 20161026105520.jpg DSCF6997.jpg DSCF6992.jpg
 

『大成功!


http://blog.livedoor.jp/drazuli/archives/7774369.html





スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/1056-0fd006d9
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎

Author:工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎
陶歴 賞歴 プロフィール はカテゴリーの場所をクリックしてみてね!


ランキングに参加しました!どーにか押してくれないかなぁ....。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。