Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/1040-9192e1a7
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

ペンギン型飛行艇 P-1A!Pはペンギンの巻!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
みなさま、こんにちは。
熊本地震により被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。余震が続いておりますが、皆さまの安全と一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


【工房火の玉発動機への連絡先!】
工房長 田崎太郎
メールアドレス!
  hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 


フェイスブックFacebookクリックしてね!

陶歴 賞歴プロフィールクリックしてね!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、工房火の玉発動機!

今後の予定であります。

毎年、恒例の【かまぐれの丘】での益子陶器市は、今回、お休みいたします。

いつも、益子でたくさん応援していただいてるので、休みたくなかったのですが、
どうしても、やりたいこと、やらねばならないことが、時期が重なってしまい、
今回、そちらを優先することに決めました。
本当に、申し訳ございません。


アートフェア東京
5/12~5/14
これに出場いたします!


出場ブース
N-77 【小宮山書店 KOMIYAMA TOKYO】です。
小宮山書店くりっくしてね!

アートフェア東京
クリックしてね!

これに出場いたします!

アートフェア東京のHP
クリックしてね!
工房長の作品が出てるよ!クリックしてね!

上記の4つをクリックして見てください!

一流ギャラリーさんが東京国際フォーラムに集結いたしまして、
そこのギャラリーさんの、一押しされた作家が登場いたします。

そこで、作品の展示販売が行われるのであります。


工房火の玉発動機の工房長は、22作品を展示いたします!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【2016年4月29日 金曜日】

こんにちは!
工房火の玉発動機 陶芸家 田崎太郎です!

皆さま!ゴールデンウイークを楽しんでいるでしょうか?

工房長は、2011年の春の益子以来、2度目のお休みであります。

ゴールデンウイークは、益子で働くものだと、身体が覚えてしまってるので、

なんだか、うずうずしております。


さて、大昔から日本には、二式飛行艇という

飛行艇の先祖から、今は、新明和が、PS-1・US-1・US-2と、

素晴らしい飛行艇を産み出しております!

kounan06.jpg
(新明和 対潜哨戒機 PS-1)

これ、昔から工房長はペンギンさんが、水に浮いてるようにしか見えませんでした。

そして、弱小軍需産業の工房火の玉発動機!

ペンギン型飛行艇を開発いたしました!

DSCF7009.jpg
2つのターボファンエンジンを翼上に配置してSTOL性能を高めております!

DSCF7010.jpg
後方から見た姿は、ペンギンそのものであります!

肛門部は非常口になっています!

DSCF7007.jpg
垂直尾翼は、付いていませんが、そもそも、垂直尾翼が付いてる鳥類など皆無なので、

必要ないのであります!

DSCF7011.jpg
翼上の2つのターボファンエンジンの排気口の他に、

胴体背面中央部にも、排気口があります。

DSCF7018.jpg

この排気口は、T-58ガスジェネレーターであり、この装置から発生する高圧ガスが、

フラップ上面と、昇降舵に吹き付けることによって、極端な低速飛行を可能としています。

コクピット上部には、緊急脱出用の非常口が装備されています。

DSCF7019.jpg

ここが、T-58ジェネレーターの吸気口です!

とても熱せられてるので、危険な場所なので、注意書きが書かれています。

DSCF7012.jpg

左翼端下方から、フロート越しに見た、P-1Aの雄姿であります。

DSCF7014.jpg

ペンギンでいうと肛門部には、非常口が配置されおり、

ここから、搭乗員の機内生活により発生した、生ゴミなどを海洋投棄するのです!

DSCF7015.jpg

迫力ある機首部であります!

2階建て構造になっています。

そして、巨大なレーダーが装備されています!

ここから見ると、波消し装置の構造がよ~くわかります。

DSCF7017.jpg

ペンギン型飛行艇 P-1A!

最初は、ヘンテコな形だと思ったはずだけど、

じっくり、見ていくと、かっこよく見えてきたでしょう!

そのうち、対潜哨戒飛行隊を、再現したいですね!

岩国基地を小さくしたような、とぼけたカワイイ基地を再現したいなあ!

装備機数 5機の、ちっちゃな基地!


 工房火の玉発動機は、世界最弱最小の、軍需産業なのであります!

それでは、次のブログでは、潜水艦の開発なのだ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


月刊アートコレクターズ5月号です!

DSCF0162.jpg

DSCF0163.jpg

DSCF0164.jpg

DSCF0165.jpg

本屋で見てみてね! 小宮山書店枠のメンバー、かなり凄いです!
その中に、潜り込みました!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


次回のブログでは、何を紹介しようかな?


tasakit_photo.jpg


それでは、火の玉中毒患者さま

是非とも、東京国際フォーラムのアートフェア東京に遊びにいらしてください!

フェイスブックのほうで、工房長が頻繁に情報流してますので、
そちらも見てください!

・・・アートフェア東京2016・・・

5/11 プレスデー
5/12(木)~5/14(土)

入場料2500円 (前売り2000円)

東京国際フォーラム展示ホール


DSCF6192.jpg
がんばって火の玉魂で作品制作してるから、是非来てくださいね!




まずは、最近問い合わせが多いので、これを見てちょうだい!
昨年の銀座三越の個展の様子です!

2014銀座三越の新作個展の様子クリックしてね!

前回の新作個展作品です!


フェイスブックFacebookクリックしてね!


【工房火の玉発動機への連絡先!】
工房長 田崎太郎
メールアドレス!
  hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 

 

最新陶歴は、カテゴリーの所の陶歴をクリック!してね


パソコ!』<br />ン修行 007 308965b959baf1a40e668337f23656a0お祈り LA6Ai阿吽 iBFcR火の玉ねずみ
『Pの本来の意味は、パトロールのPでした!』

http://blog.livedoor.jp/drazuli/archives/7774369.html
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/1040-9192e1a7
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎

Author:工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎
陶歴 賞歴 プロフィール はカテゴリーの場所をクリックしてみてね!


ランキングに参加しました!どーにか押してくれないかなぁ....。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。