Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/1035-d0bdde67
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

ひのたま狛犬!阿吽で表敬訪問!

【工房火の玉発動機への連絡先!】
工房長 田崎太郎
メールアドレス!
  hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 


フェイスブックFacebookクリックしてね!

陶歴 賞歴プロフィールクリックしてね!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、工房火の玉発動機!

今後の予定であります。

毎年、恒例の【かまぐれの丘】での益子陶器市は、今回、お休みいたします。

いつも、益子でたくさん応援していただいてるので、休みたくなかったのですが、
どうしても、やりたいこと、やらねばならないことが、時期が重なってしまい、
今回、そちらを優先することに決めました。
本当に、申し訳ございません。


アートフェア東京
5/12~5/14
これに出場いたします!

出場ブース
N-77 【小宮山書店 KOMIYAMA TOKYO】です。
小宮山書店クリックしてね! 

アートフェア東京
クリックしてね!

これに出場いたします!

アートフェア東京のHP
クリックしてね!
工房長の作品が出てるよ!クリックしてね!

上記の4つをクリックして見てください!

一流ギャラリーさんが東京国際フォーラムに集結いたしまして、
そこのギャラリーさんの、一押しされた作家が登場いたします。

そこで、作品の展示販売が行われるのであります。


工房火の玉発動機の工房長は、22作品を展示いたします!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【2016年 4月22日 金曜日】

こんにちは!工房火の玉発動機 陶芸家 田崎太郎です。

さてさて、前回のブログでは、大獅子神さまが、工房近くの

常陸出雲大社の、巨大な狛犬と対決したのですが!


常陸出雲大社
クリックしてね!

この度、ひのたま阿吽狛犬さん達も、表敬訪問してまいりました。

DSCF6827.jpg
作品名【 獅子神 阿吽】
それぞれ(18x25x29)cm 横x縦x高  (2016年4月制作発表)

常陸出雲大社には、立派な阿吽の狛犬さま達が鎮座してるのですが、

彼らも、将来、どこかの神社で立派な狛犬として、鎮座したいので、

進路相談を受けに来ました!

DSCF6820.jpg
負けずに、立派な立ち姿で、鎮座します!

出雲大社狛犬 『もっとたくさん食べて、大きくならないだめなのだ!』
          『これだと、小さな祠の番しか、務め口はないのだ!』

DSCF6847.jpg
彼らは、まず最初の任務であります、5月11日から

東京国際フォーラムの、アートフェア会場 N-77ブースにて霊的結界を張るのであります

トボケタ顔してますが、魂の奥底には火の玉が炎上してるのです

DSCF6851.jpg
大国主大神さま に、御力をくださいと、御願いして、その気になってる(吽)狛犬さま

DSCF6852.jpg
(阿)狛犬さまも、大国主大神さまから、ほんの少し御力を頂いた、気分になっています

DSCF7033.jpg
作品名【獅子神 吽】
18x25x29cm 横縦高 (2016年4月制作発表)

3柱なる、3本の角が生えていますが、パッと見た目は、2本になっています。

DSCF7036.jpg
作品名【獅子神 阿】
18x25x29cm 横縦高 (2016年4月制作発表)

こちらも、3柱なる、3本の角が生えていますが、
パッと見た目が、1本の角になっています。

DSCF7039.jpg
2匹・2頭・2柱で、ともに行動いたします。

アートフェア東京で、まだ見ぬ御主人さまの家の、魔除招福の任務に就くために、

常陸出雲大社にまで、行って、気合を込めてお待ちしています。


さて、ドエライ作家さん達が居並ぶ場所に、

内心ビビりながら、N77ブースで立つ工房長!

しかし、工房長の周りには、ひのたま神様達が、沢山並ぶので、

もしかしたら、心強いのかもしれません。

たぶん、心強いでしょう!

 たぶん、彼らが、通りすがりの観客を、念力で足を停めることでしょう!

『・・・・足よとまれとまれとまれとまれ・・・・・・・(念)』

 
『ひのたまのかみしゃま!どうかよろしくおねがいいたします』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

次回のブログでは、何を紹介しようかな?

tasakit_photo.jpg

情報解禁ともなりましたので、

これからブログでも、どんどん今回の作品を紹介できるものだけ発表します!

4月25日発売の、月刊アートコレクターズでも、工房火の玉発動機が、

ちょこっと紹介されますぞ!

それでは、火の玉中毒患者さま

是非とも、東京国際フォーラムのアートフェア東京に遊びにいらしてください!

フェイスブックのほうで、工房長が頻繁に情報流してますので、
そちらも見てください!

・・・アートフェア東京2016・・・

5/11 プレスデー
5/12(木)~5/14(土)

入場料2500円 (前売り2000円)

東京国際フォーラム展示ホール


DSCF6192.jpg
がんばって火の玉魂で作品制作してるから、是非来てくださいね!




まずは、最近問い合わせが多いので、これを見てちょうだい!
昨年の銀座三越の個展の様子です!

2014銀座三越の新作個展の様子クリックしてね!

前回の新作個展作品です!


フェイスブックFacebookクリックしてね!


【工房火の玉発動機への連絡先!】
工房長 田崎太郎
メールアドレス!
  hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 

 

最新陶歴は、カテゴリーの所の陶歴をクリック!してね


パソコ!』<br />ン修行 007 308965b959baf1a40e668337f23656a0お祈り LA6Ai阿吽 iBFcR火の玉ねずみ
『ドウカカミシャマヨロシクオネガイシマス』

http://blog.livedoor.jp/drazuli/archives/7774369.html

スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/1035-d0bdde67
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎

Author:工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎
陶歴 賞歴 プロフィール はカテゴリーの場所をクリックしてみてね!


ランキングに参加しました!どーにか押してくれないかなぁ....。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。