Entries

【月刊美術 8月号】に工房火の玉発動機が載るよ! (その2)

7月15日 水曜日

超音速緊急火の玉情報発令

7月21日・発売の美術雑誌

【月刊美術 8月号】に、工房火の玉発動機が、掲載されるのである!

陶芸雑誌ではなく、美術誌というところが、凄いのである

『現代もののけ考(仮)』 という特集で、

まるまるカラー1ページで、登場するぞ!



『月刊美術』クリックしてね


t02200391_0800142212177897040.jpg DSC_1514-2.jpg


工房火の玉発動機が、誌面にて紹介登場させるのが、

工房火の玉発動機の代表作である、【阿吽・魔除シャーマンペンギン】です!

しかも、『妻有アートトリエンナーレ大地の芸術祭』にて、メイン会場のひとつである、

農舞台にて展示した、記念すべき作品です!
 

【大地の芸術祭レポ】クリックしてね!


【阿吽・魔除シャーマンペンギン】
~ペンギン達が、南極にてオゾンホールにて住めなくなり、
北極に大移動して、新天地を見つける!
という話を、ずっと個展でやってるのですが、
北極には、すでに、白熊が居て、
ペンギン達は、武器を開発したり、援軍となる仲間(シベリアンドラゴン)を得たり、
 魔除シャーマンペンギンは、呪術を使って闘っています!

全身には、魔除の文様が彫り込まれています! 
脳みそ、視床下部、第3の目、マヤ文字、いろいろな文様が彫り込まれています!

そして、今回、阿吽の2体を、誌上販売いたします。

工房長としては、記念作品として手放したくなかったのですが、

老舗の美術誌 月刊美術に、取り上げてくれるということで、

これを、花道として、誌上販売します!

購入方法は、2つあります!

1) 月刊美術 8月号 を購入後、中にあるハガキで応募!

2)月刊美術・ホームページ内【アートショップ】にて申し込み

  ホームページに関しては、発売日の7/21より前から掲載予定です


早い者勝ちです!

今回の特集では、立体・平面などの、【もののけ】をモチーフにした、
一流作家が、16名、登場します!



おとぼけもののけ工房長が、そこの中に入れたことは、
とても光栄であります!

レイアウト構成を確認しましたが、まるまるカラー1ページ、火の玉発動機で、

是非とも、火の玉中毒患者様は、月刊美術8月号を記念に購入していただければ、

とてもうれしく思います。


あと、もののけ!として、【仔猫神】が一匹(一柱)も、
誌上販売として、参加します! カワイク誌面に載ります!

 いつもの、益子での火の玉祭りや、個展の時のように、早い者勝ちになります!

魔除招福の任務に旅立っていければいいなあ!




20131105153613ペンギン戦闘機処理

20131105153648ペンギン戦闘機処理

20131105153709ペンギン戦闘機処理

まずは、最近問い合わせが多いので、これを見てちょうだい!
昨年の銀座三越の個展の様子です!

2014銀座三越の新作個展の様子クリックしてね!

一番、最新の新作個展作品です!



超音速火の玉情報

2015の新作個展は、八丁堀の現代アートのギャラリー
【FUMA CONTEMPORARY TOKYO BUNKYO ART】

FUMA ARTクリックしてね

日時は!11/28(土)~12/12(土)(日・月・祝日 休廊)

テーマは! 【 ひのたませかいへいわ展】です!

とぼけた世界観で、東京のど真ん中から、世界平和宣言いたします。



フェイスブックFacebookクリックしてね!

【工房火の玉発動機への連絡先!】

工房長 田崎太郎

メールアドレス!
  hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 

 HPはリンクの所の工房火の玉発動機をクリック!

最新陶歴は、カテゴリーの所の陶歴をクリック!してね


パソコ!』<br />ン修行 007 308965b959baf1a40e668337f23656a0お祈り LA6Ai阿吽 iBFcR火の玉ねずみ
『月刊美術8月号をおたのしみに!

http://blog.livedoor.jp/drazuli/archives/7774369.html


スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/1012-310cb3ac
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎

Author:工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎
陶歴 賞歴 プロフィール はカテゴリーの場所をクリックしてみてね!


ランキングに参加しました!どーにか押してくれないかなぁ....。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索