Entries

笠間の新工房!乾燥棚の制作の巻!

【工房火の玉発動機への連絡先!】
工房長 田崎太郎
メールアドレス!
  hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 

フェイスブックFacebookクリックしてね!


陶歴 賞歴プロフィールクリックしてね!

アートフェア東京2016クリックしてね!

2016秋の益子陶器市!ブログまとめクリックしてね!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【2017年1月30日 月曜日】

こんにちは!工房火の玉発動機です!

八郷旧工房から、笠間の新工房への移転!

本当に大変です!

只の生活空間の移転ではなく、

制作環境の移転は、一から作り直すので、大変です!

とにかく、まずは作品の乾燥棚を製作して、設置しなければなりません!

DSCF1097_サイズ変更

ひとつひとつ、切込みを入れていきます。

笠間の新工房は、天井が高いので、作品の物置にもなるようにしました!

DSCF1134_サイズ変更

DSCF1133_サイズ変更
10段で、手板が5枚づつ置けるので、計50枚の手板が置けます。

DSCF1163_サイズ変更

壁と床にしっかり接続して、地震が起きても崩壊しません。

もう、家と一体化するようにしてあります!

DSCF1164_サイズ変更

制作部屋での乾燥棚の完成です!

ここに作業台を置いて、資料などの本棚を制作設置すれば、とりあえずここで

制作作業ができます!

DSCF1167_サイズ変更

ちょっとした、現代アート風建築物みたいなのだ!


DSCF1320_サイズ変更

次は、窯場に置く乾燥棚の設置であります!

DSCF1322_サイズ変更


こちらは、今まで使っていた乾燥棚を流用します!

オシャレに、しっかり塗装して組み立てます!

ここは7段で、上には、ダンボールに入れた作品などが置けるように改造します!

この火の玉多目的ホールは、非常に天井が高いのであります!

DSCF1337_サイズ変更

完成です!

これも床と壁に固定させて、非常に頑丈になっています!

さて!次は、軒先が立派なので、そこが釉薬処理の場所にして、

そこにつながるように、窯小屋を設置します!

そのために、まず、雨樋を設置させて、窯を置く土台を作ります!

そして、2月に窯を移動させてきます。

その後、ガスの配管をして、4月から新生火の玉発動機の始まりです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

月刊アートコレクターズ5月号です!

DSCF0162.jpg

DSCF0163.jpg

DSCF0164.jpg

DSCF0165.jpg

本屋で見てみてね! 小宮山書店枠のメンバー、かなり凄いです!
その中に、潜り込みました!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




tasakit_photo.jpg

DSCF0514_サイズ変更
(月刊美術7月号より)



フェイスブックFacebookクリックしてね!


【工房火の玉発動機への連絡先!】
工房長 田崎太郎
メールアドレス!
  hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 

 

最新陶歴は、カテゴリーの所の陶歴をクリック!してね


パソコ!』<br />ン修行 007 308965b959baf1a40e668337f23656a0お祈り LA6Ai阿吽 iBFcR火の玉ねずみ 20161026105520.jpg DSCF6997.jpg DSCF6992.jpg
DSCF0917_サイズ変更
 

『4月に焼くので、間に合わさなければ!


http://blog.livedoor.jp/drazuli/archives/7774369.html
スポンサーサイト

2017年 今年も火の玉発動機をよろしくお願いいたします!

【工房火の玉発動機への連絡先!】
工房長 田崎太郎
メールアドレス!
  hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 

フェイスブックFacebookクリックしてね!


陶歴 賞歴プロフィールクリックしてね!

アートフェア東京2016クリックしてね!

2016秋の益子陶器市!ブログまとめクリックしてね!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
n
【2017年 1月17日 火曜日】

2017年おめでとうございます!



今日で47歳になったのだが、今年は、勝負を掛けた大きな仕事が2つあるのであります。

というわけで、大事を小事にする厄払いが、既に今年になって17日間の間に、済ませることができました。


① 左足の裏にぶっとい釘が刺さり、のたうち回る。
② 左手の手の平に、爪楊枝が突き刺さり、のたうち回る。
③ 右手親指の先が大きく割れて、作品制作するのに、痛い。
④ 風呂釜が壊れて、金がないのに、臨時出費!
(①と③は破傷風の危険性があるので要注意)

とりあえず、年初に、一通り、済ませたので、

今年の大勝負(アートフェア東京・3月)(新作個展・11月後半)に向けて、厄払いは終わったと思います。

DSCF0619_サイズ変更

さてさて!

まずは、日本の新年の風景をどうぞ!

元日午前0時とともに、岩間の愛宕山で参拝です!

DSCF1220_サイズ変更

DSCF1225_サイズ変更

DSCF1226_サイズ変更

DSCF1224_サイズ変更

DSCF1221_サイズ変更

冷たい空気の中、激動の一年となる工房火の玉発動機!

大勝負の個展に、アートフェア東京!

笠間の新工房に移転!

火の玉再婚計画も含めて、楽しく熱い火の玉ファミリーの構築!

節目となる一年になるのであります!

DSCF1185_サイズ変更

DSCF1186_サイズ変更

年末に、FMラヂオで、おしゃべりしたり、

DSCF1236_サイズ変更

1月2日は、益子でお仕事したり、

DSCF1197_サイズ変更

笠間の新工房の近くに変なものがあり、探検に行ったり

DSCF1200_サイズ変更

探検に行ったら、酷い目にあったり!

DSCF1192_サイズ変更

DSCF1191_サイズ変更

新工房のちょっと離れたところの有賀神社の狛犬が、いい顔してたり!

DSCF1193_サイズ変更

DSCF1194_サイズ変更

とてもいい顔してるのであります!

DSCF1196_サイズ変更

床下に居た沢山の大黒様にも会えたりして、良い年になりそうです!

DSCF1254_サイズ変更

そして、益子の西明寺に行ったり!

DSCF1241_サイズ変更

DSCF1240_サイズ変更

室町時代に作られた、凄い閻魔大王であります!

DSCF1242_サイズ変更

DSCF1245_サイズ変更

2017の工房火の玉発動機の活動は、とても難関な場所で、戦(いくさ)をするようなものなので、

閻魔大王様に、援軍になってもらえるように、御願いしてきました!

DSCF1243_サイズ変更

阿吽になっています! 工房長もこういうのを作ってみたい!

DSCF1244_サイズ変更

この方(奪衣婆さん)にも!お願いしてきました!

DSCF1246_サイズ変更

DSCF1247_サイズ変更


この2人から、工房長は取り調べを受けております!
下(善童子さん)・上(悪童子さん)

DSCF1250_サイズ変更

賓頭盧(びんずる)様にも祈願です! 悪い箇所をさすると治るとか・・・。

頭をさすっておきました!

DSCF1248_サイズ変更

こういう感じのも、作ってみたいねえ!

DSCF1249_サイズ変更

西明寺にも御祈願してきました!

DSCF1264_サイズ変更

娘が笠間の新工房に来たので、内ジャスで映画と笠間で旨い蕎麦屋に連れて行きました。

ここ【尚庵】の鴨汁蕎麦が、とても旨いのであります。 

DSCF1265_サイズ変更

そして、笠間稲荷に御祈願であります!

DSCF1268_サイズ変更

DSCF1267_サイズ変更

正月の笠間稲荷は、とても賑やかであります!

浅草寺のように、年中、賑やかだったらなあ!と思います! 本当に!

DSCF1266_サイズ変更
神具も、揃っています!

工房長は、こういうのがとても大好きであります!

そして門前には、酒蔵の松緑があります!

DSCF1273_サイズ変更

DSCF1269_サイズ変更

看板娘になりました!

DSCF1270_サイズ変更

出入り業者と癒着している腹黒番頭で、ここの当主の座を狙っている工房長!の図。

DSCF1271_サイズ変更

妙に、しっくりきました!

スーツは、似合わないのですが、こういうのは、すぐに違和感なくはまります!

DSCF1272_サイズ変更


こんな感じで、17日で47歳になり、2017年も始まろうとしております!

DSCF1274_サイズ変更

結局、宿題で笠間の新工房は合宿状態であります!

DSCF1275_サイズ変更

笠間の新工房に移ったら、心機一転!

人生やりなおしで、昔でいう小室ファミリーのように、

火の玉ファミリーを構築していきたいと思います。

娘も、水戸の高校に入れば、笠間の新工房にも出入りしやすくなって、面白くなるんだけどな!

DSCF7048_サイズ変更

DSCF7047_サイズ変更

DSCF0878_サイズ変更

今年は酉年! ガマグチヨタカさまも、火の玉魂で燃えております!

DSCF7091_サイズ変更

DSCF7090_サイズ変更

DSCF7089_サイズ変更
 
酉型戦闘機も、スクランブル発信準備OKです!

工房火の玉発動機 陶芸家 田崎太郎!

今年もどうぞよろしくお願い申し上げます!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

月刊アートコレクターズ5月号です!

DSCF0162.jpg

DSCF0163.jpg

DSCF0164.jpg

DSCF0165.jpg

本屋で見てみてね! 小宮山書店枠のメンバー、かなり凄いです!
その中に、潜り込みました!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




tasakit_photo.jpg

DSCF0514_サイズ変更
(月刊美術7月号より)



フェイスブックFacebookクリックしてね!


【工房火の玉発動機への連絡先!】
工房長 田崎太郎
メールアドレス!
  hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 

 

最新陶歴は、カテゴリーの所の陶歴をクリック!してね


パソコ!』<br />ン修行 007 308965b959baf1a40e668337f23656a0お祈り LA6Ai阿吽 iBFcR火の玉ねずみ 20161026105520.jpg DSCF6997.jpg DSCF6992.jpg
DSCF0917_サイズ変更
 

『今年もどうぞよろしくお願いいたします。!


http://blog.livedoor.jp/drazuli/archives/7774369.html

2017アートフェア東京への道の巻!(その3)

【工房火の玉発動機への連絡先!】
工房長 田崎太郎
メールアドレス!
  hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 


フェイスブックFacebookクリックしてね!


陶歴 賞歴プロフィールクリックしてね!

アートフェア東京2016クリックしてね!

2016秋の益子陶器市!ブログまとめクリックしてね!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【2017年 1月14日 土曜日】

こんにちは!工房火の玉発動機です!

あけましておめでとうのブログは、次回にまわして、

今回は、前回からの続きであります!

前回は、やっと釉薬掛けも終わり、本焼きの準備が終わったところで終わりました!

さてさて!あれから、本焼きで21時間1250℃で焼成いたしました!

そして、窯を冷やしてる間に、11月だというのに、雪が降りました!

まずは、旧八郷火の玉工房の様子でも見てみましょう!

DSCF1050_サイズ変更

11月なのに、雪国の景色で目が覚めました!

DSCF1052_サイズ変更

DSCF1058_サイズ変更

窯場はまだ微妙に暖かいようです!

DSCF1054_サイズ変更

旧火の玉多目的ホールの様子!

いい味出しています!

DSCF1053_サイズ変更

DSCF1055_サイズ変更

日産の宣伝であります!

土浦の日産ディーラーの中貫店で買ったNV350 火の玉仕事車2号車!

ハイエースのように盗まれたりしない上に、燃費がいいし、荷物が1.2トンも積めます!

そして、けっこうカッコイイです!次もキャラバンにしようと思います!

DSCF1056_サイズ変更

こちらは、火の玉仕事車3号車!スズキ エブリィターボジョインです!

こちらも、驚くほど、荷物が入るのに、車体がとても小さいので、

益子陶器市の準備のときには、非常に役に立ちます!

燃費も20km/l 近く走り、ターボなので、思いのほか速いです!

この2台のバンが、工房火の玉発動機を支えています!

DSCF1061_サイズ変更

さて!  窯の扉が開きました!

今回は、大きいのと、益子陶器市の直後なので、スカスカの窯内であります!

じつに贅沢な窯焚きでしたが!

それは、名誉ある2017アートフェア東京に2度目の出場が決まったからであります!

そりゃあ!贅沢な窯焚きも許されるのであります!

DSCF1060_サイズ変更

これは、笠間の新工房の屋根の上にのせる、大猫神さまです! 大成功です!

DSCF1066_サイズ変更
土から生れた喜びの表情であります!

DSCF1068_サイズ変更
雄たけびをあげております!

DSCF1067_サイズ変更
これは、アートフェア東京での主役作品です!

火の玉発動機作品としては、とても大きい作品になります!

DSCF1064_サイズ変更

前回のアートフェア東京で、【恐るべし狛犬作家】という評価を得たので、

今回は狛犬作家を全面に押し出しております!

DSCF1065_サイズ変更

阿吽で、土から生れた喜びで吠えております!

DSCF1074_サイズ変更
阿吽で並ぶと、自画自賛ですが、たまらないのであります!

DSCF1076_サイズ変更

DSCF1075_サイズ変更

んっ! 満足であります!

DSCF1073_サイズ変更
窯の奥の狛犬たちです!

左の狛犬さまは! 今回の中で一番個人的に気に入ってる作品です!

正直、ずっと手元に置いておきたい程の作品です!

DSCF1077_サイズ変更
これ、もう! 誰にも渡したくない!

アートフェア東京で、行き先が決まって欲しいけど、

できれば、ずっと工房長の傍に置いておきたい!

たまに、そういう衝動にかられる作品が出来あがるのですが、

今回の大舞台で、そういう作品が生れたのは、うれしく思います!

売れて欲しいけれど、売れなくてもうれしい狛犬さまだな!これはっ!

DSCF1078_サイズ変更

DSCF1079_サイズ変更

獅子兜をかぶってる、阿吽の狛犬さまです!

狛犬作家として制作する陶人形は、今後、こういう感じの、

丸々と肥えて短い手足で、ふんばってるフォルムが基本となると思います!

なぜなら、このフォルム!

たまらなくなるんだよな!

 他に、筋肉隆々とした狛犬も作るかもしれませんが、

まずは、工房長好みのフォルムが優先だな!

DSCF1072_サイズ変更

旧八郷工房から、笠間新工房に、屋根の上に鎮座させる大猫神が移動します!

DSCF1098_サイズ変更

DSCF1099_サイズ変更

DSCF1100_サイズ変更

DSCF1101_サイズ変更
日産NV350号に乗って、工房火の玉発動機の御神体が北へ移動です!

DSCF1114_サイズ変更
笠間の新工房に到着!

屋根の土台が完成するまで、床の間で休息です!

DSCF1080_サイズ変更
さて! 工房火の玉発動機のもう一つの、柱になる陶メカオブジェ部門!

こちらは、アートフェア東京には出さないものですが、秋の予定の2017新作個展には、

陶メカオブジェの作品達は、たくさん登場予定であります!

DSCF1081_サイズ変更
シャークマウスの【超音速型ペンギン型戦闘機】

サンプル用に制作いたしました!

使い込まれた米海軍カラーになるように、土のブレンドから釉薬まで計算してみました!

DSCF1085_サイズ変更
DSCF1086_サイズ変更
いい感じに仕上がりました!

トボケタ顔のシャークマウスも合格だな!

DSCF1087_サイズ変更
煤けた感じもいい感じだな!

DSCF1088_サイズ変更
左肩にあるバルカン砲の質感も、絶品であります!

自画自賛できなければ、世間に発表できないよね! プロの世界は!

DSCF1082_サイズ変更
こちらは、【ウ号宇宙戦艦!】

(ウー17 宇号宇宙戦艦 宇部造船所にて製造)
~遥か大昔世界中で2度目の大戦が行われてた時、
イ号(伊号)潜水艦を製造していた造船所が細々と、22世紀にも
存在していて、現在は宇宙戦艦を製造してるのであります~

DSCF1083_サイズ変更

こちらは、鉄錆びた感じ!

戦闘により煤けた感じを、土の配合と釉薬との計算で仕上げてみました!

鉄を使った釉薬は、本焼きでの酸素濃度の調整が大変なので、

毎回、違う鉄色になってしまうのだ!

まあ!そこが、いいところかもな!ミリタリーで使い込まれた鉄板は、皆違うからな!

DSCF1089_サイズ変更
波動砲!

松本零士のアニメで育つと、どうしても設置したくなるんだな!

DSCF1090_サイズ変更

DSCF1091_サイズ変更

DSCF1092_サイズ変更

イメージは、伊号潜水艦とクジラなんだな!

両方大好きだから、まあ、そうなっちゃうんだな!

いつか、広島の呉にある鉄のくじら館には、絶対に行きたいのだ!

もちろん 大和ミュージアム!もセットで!

取材ということだから、旅行代は経費でおちるな!


ということで、

2017アートフェア東京 のための作品!大成功であります!

東京国際フォーラムでの、3月中旬にあるアートフェア東京!

工房火の玉発動機は、小宮山書店のブースから出場いたします!

どうぞお楽しみに!

3月になったら、また宣伝も兼ねて!ブログで発表いたします!


次回のブログは、大変遅くなりましたが、
新年の御挨拶ブログになります!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

月刊アートコレクターズ5月号です!

DSCF0162.jpg

DSCF0163.jpg

DSCF0164.jpg

DSCF0165.jpg

本屋で見てみてね! 小宮山書店枠のメンバー、かなり凄いです!
その中に、潜り込みました!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




tasakit_photo.jpg

DSCF0514_サイズ変更
(月刊美術7月号より)



フェイスブックFacebookクリックしてね!


【工房火の玉発動機への連絡先!】
工房長 田崎太郎
メールアドレス!
  hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 

 

最新陶歴は、カテゴリーの所の陶歴をクリック!してね


パソコ!』<br />ン修行 007 308965b959baf1a40e668337f23656a0お祈り LA6Ai阿吽 iBFcR火の玉ねずみ 20161026105520.jpg DSCF6997.jpg DSCF6992.jpg
DSCF0917_サイズ変更
 

『作品大成功でホッ!全6作品で勝負いたします!6作品でも、けっこう展示スペース使いそうだなあ!


http://blog.livedoor.jp/drazuli/archives/7774369.html

Appendix

プロフィール

工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎

Author:工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎
陶歴 賞歴 プロフィール はカテゴリーの場所をクリックしてみてね!


ランキングに参加しました!どーにか押してくれないかなぁ....。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索