Entries

鮫型攻撃型潜水艦 【暴鮫号】の巻!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
みなさま、こんにちは。
熊本地震により被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。余震が続いておりますが、皆さまの安全と一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


【工房火の玉発動機への連絡先!】
工房長 田崎太郎
メールアドレス!
  hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 


フェイスブックFacebookクリックしてね!

陶歴 賞歴プロフィールクリックしてね!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、工房火の玉発動機!

今後の予定であります。

毎年、恒例の【かまぐれの丘】での益子陶器市は、今回、お休みいたします。

いつも、益子でたくさん応援していただいてるので、休みたくなかったのですが、
どうしても、やりたいこと、やらねばならないことが、時期が重なってしまい、
今回、そちらを優先することに決めました。
本当に、申し訳ございません。


アートフェア東京
5/12~5/14
これに出場いたします!


出場ブース
N-77 【小宮山書店 KOMIYAMA TOKYO】です。
小宮山書店くりっくしてね!

アートフェア東京
クリックしてね!

これに出場いたします!

アートフェア東京のHP
クリックしてね!
工房長の作品が出てるよ!クリックしてね!

上記の4つをクリックして見てください!

一流ギャラリーさんが東京国際フォーラムに集結いたしまして、
そこのギャラリーさんの、一押しされた作家が登場いたします。

そこで、作品の展示販売が行われるのであります。


工房火の玉発動機の工房長は、22作品を展示いたします!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【2016年5月1日 日曜日】


こんにちは!工房火の玉発動機です。

今年の春は、益子陶器市をお休みして、

5月11日から東京国際フォーラムで始まる、アートフェア東京に出場のために、

気力・体力を温存しております。

なにしろ、日本最高のアートの見本市!

と言っても過言ではありません。

そして、VIP上流階級の方々から、海外からの人、一般客!

総勢、何万人の方と、御会いするのです。

直接、御挨拶したり、お話しする人数は、万単位でなく、千単位になるのですが、

それでも、大勢なのであります。

毎日、腹筋背筋、スクワット 発声練習!

笑顔筋肉の練習!落語・講談を聞いたりして発声練習!

ミュージカルの舞台に出るわけでは、ありませんが、

しっかり、頂点の舞台で、アピールしたいからなあ!


8804_1.jpg

でかい二門の大砲を積んだ、フランスの潜水艦シュルクーフ!

世界で一番小さな軍需産業 『 工房火の玉発動機 』

粘土で、陸・海・空・宇宙軍のオトボケ兵器を開発発表しています!

DSCF7020.jpg
【鮫型攻撃型潜水艦 暴鮫号 】
40x24x31cm 横縦高 (2016年四月制作発表)

・・・・・魚雷発射門 4門! 
    16インチ(40.6cm)砲を2門搭載
    後方に13.2cm単装砲1基搭載

 そして、強さを示すために、凶悪凶暴なホオジロザメのデザインを採用しました!
エラの部分から、スクリュー音を消すための、マスカー気泡を出します。

DSCF7021.jpg

hist1918_05_l.jpg

SURCOUF.jpg

この鮫型攻撃型潜水艦は、火の玉造船所にて建造されました。

192.jpg
(この時の写真は、別の潜水艦を建造中の火の玉造船所です。)

ここから、今後も、いろんな潜水艦などが、建造されるのでしょう!

DSCF6782.jpg
とても迫力のある前方部からの暴鮫号です!

DSCF7023.jpg

DSCF7024.jpg
この姿で、迫られたら、本物のホオジロザメも、退散すると思います。

工房火の玉発動機 工房長も、恐ろしいものを産み出してしまい、

足が震えております!

DSCF7022.jpg
この船の巨大さは、ハッチ部と、扉と、白くペンキで塗られた外部昇降階段の大きさで

判断できるでしょう! 実に巨大凶暴なのであります。

DSCF7025.jpg

この16インチ(40.6cm)砲を2門により、浮上しての撃沈マークが!

5隻を撃沈しています。

この艦長は、自己顕示欲がとても強いので、

こっそり海中から、魚雷で攻撃することを、卑怯な攻撃だと言って、

必ず、浮上して、拡声器で、名乗りあげ!

 そして、大砲によって、相手を撃沈するのです!

 確かに、当時の戦時中の国営放送では、

この攻撃のために、近くに映画フィルムを乗せた巡視船を待機させておいて、

70度の上方角度で、海面に飛び出してきて、

艦長が名乗りあげ、

16インチ(40.6cm)砲を2門の連続一斉発射によって、敵の戦艦を撃沈させた

映像が国営テレビニュースに流れ、国民の戦意高揚は激しかったと言われています。

DSCF7026.jpg
  シャークマウスの塗装がされています!

DSCF7027.jpg

この鮫型攻撃型潜水艦は、アートフェア東京2016にて、展示販売されます!

お楽しみに!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


月刊アートコレクターズ5月号です!

DSCF0162.jpg

DSCF0163.jpg

DSCF0164.jpg

DSCF0165.jpg

本屋で見てみてね! 小宮山書店枠のメンバー、かなり凄いです!
その中に、潜り込みました!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


次回のブログでは、何を紹介しようかな?


tasakit_photo.jpg


それでは、火の玉中毒患者さま

是非とも、東京国際フォーラムのアートフェア東京に遊びにいらしてください!

フェイスブックのほうで、工房長が頻繁に情報流してますので、
そちらも見てください!

・・・アートフェア東京2016・・・

5/11 プレスデー
5/12(木)~5/14(土)

入場料2500円 (前売り2000円)

東京国際フォーラム展示ホール


DSCF6192.jpg
がんばって火の玉魂で作品制作してるから、是非来てくださいね!




まずは、最近問い合わせが多いので、これを見てちょうだい!
昨年の銀座三越の個展の様子です!

2014銀座三越の新作個展の様子クリックしてね!

前回の新作個展作品です!


フェイスブックFacebookクリックしてね!


【工房火の玉発動機への連絡先!】
工房長 田崎太郎
メールアドレス!
  hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 

 

最新陶歴は、カテゴリーの所の陶歴をクリック!してね


パソコ!』<br />ン修行 007 308965b959baf1a40e668337f23656a0お祈り LA6Ai阿吽 iBFcR火の玉ねずみ
『伊400・シュルクーフ 次は何しようかな?』

http://blog.livedoor.jp/drazuli/archives/7774369.html

スポンサーサイト

ペンギン型飛行艇 P-1A!Pはペンギンの巻!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
みなさま、こんにちは。
熊本地震により被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。余震が続いておりますが、皆さまの安全と一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


【工房火の玉発動機への連絡先!】
工房長 田崎太郎
メールアドレス!
  hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 


フェイスブックFacebookクリックしてね!

陶歴 賞歴プロフィールクリックしてね!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、工房火の玉発動機!

今後の予定であります。

毎年、恒例の【かまぐれの丘】での益子陶器市は、今回、お休みいたします。

いつも、益子でたくさん応援していただいてるので、休みたくなかったのですが、
どうしても、やりたいこと、やらねばならないことが、時期が重なってしまい、
今回、そちらを優先することに決めました。
本当に、申し訳ございません。


アートフェア東京
5/12~5/14
これに出場いたします!


出場ブース
N-77 【小宮山書店 KOMIYAMA TOKYO】です。
小宮山書店くりっくしてね!

アートフェア東京
クリックしてね!

これに出場いたします!

アートフェア東京のHP
クリックしてね!
工房長の作品が出てるよ!クリックしてね!

上記の4つをクリックして見てください!

一流ギャラリーさんが東京国際フォーラムに集結いたしまして、
そこのギャラリーさんの、一押しされた作家が登場いたします。

そこで、作品の展示販売が行われるのであります。


工房火の玉発動機の工房長は、22作品を展示いたします!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【2016年4月29日 金曜日】

こんにちは!
工房火の玉発動機 陶芸家 田崎太郎です!

皆さま!ゴールデンウイークを楽しんでいるでしょうか?

工房長は、2011年の春の益子以来、2度目のお休みであります。

ゴールデンウイークは、益子で働くものだと、身体が覚えてしまってるので、

なんだか、うずうずしております。


さて、大昔から日本には、二式飛行艇という

飛行艇の先祖から、今は、新明和が、PS-1・US-1・US-2と、

素晴らしい飛行艇を産み出しております!

kounan06.jpg
(新明和 対潜哨戒機 PS-1)

これ、昔から工房長はペンギンさんが、水に浮いてるようにしか見えませんでした。

そして、弱小軍需産業の工房火の玉発動機!

ペンギン型飛行艇を開発いたしました!

DSCF7009.jpg
2つのターボファンエンジンを翼上に配置してSTOL性能を高めております!

DSCF7010.jpg
後方から見た姿は、ペンギンそのものであります!

肛門部は非常口になっています!

DSCF7007.jpg
垂直尾翼は、付いていませんが、そもそも、垂直尾翼が付いてる鳥類など皆無なので、

必要ないのであります!

DSCF7011.jpg
翼上の2つのターボファンエンジンの排気口の他に、

胴体背面中央部にも、排気口があります。

DSCF7018.jpg

この排気口は、T-58ガスジェネレーターであり、この装置から発生する高圧ガスが、

フラップ上面と、昇降舵に吹き付けることによって、極端な低速飛行を可能としています。

コクピット上部には、緊急脱出用の非常口が装備されています。

DSCF7019.jpg

ここが、T-58ジェネレーターの吸気口です!

とても熱せられてるので、危険な場所なので、注意書きが書かれています。

DSCF7012.jpg

左翼端下方から、フロート越しに見た、P-1Aの雄姿であります。

DSCF7014.jpg

ペンギンでいうと肛門部には、非常口が配置されおり、

ここから、搭乗員の機内生活により発生した、生ゴミなどを海洋投棄するのです!

DSCF7015.jpg

迫力ある機首部であります!

2階建て構造になっています。

そして、巨大なレーダーが装備されています!

ここから見ると、波消し装置の構造がよ~くわかります。

DSCF7017.jpg

ペンギン型飛行艇 P-1A!

最初は、ヘンテコな形だと思ったはずだけど、

じっくり、見ていくと、かっこよく見えてきたでしょう!

そのうち、対潜哨戒飛行隊を、再現したいですね!

岩国基地を小さくしたような、とぼけたカワイイ基地を再現したいなあ!

装備機数 5機の、ちっちゃな基地!


 工房火の玉発動機は、世界最弱最小の、軍需産業なのであります!

それでは、次のブログでは、潜水艦の開発なのだ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


月刊アートコレクターズ5月号です!

DSCF0162.jpg

DSCF0163.jpg

DSCF0164.jpg

DSCF0165.jpg

本屋で見てみてね! 小宮山書店枠のメンバー、かなり凄いです!
その中に、潜り込みました!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


次回のブログでは、何を紹介しようかな?


tasakit_photo.jpg


それでは、火の玉中毒患者さま

是非とも、東京国際フォーラムのアートフェア東京に遊びにいらしてください!

フェイスブックのほうで、工房長が頻繁に情報流してますので、
そちらも見てください!

・・・アートフェア東京2016・・・

5/11 プレスデー
5/12(木)~5/14(土)

入場料2500円 (前売り2000円)

東京国際フォーラム展示ホール


DSCF6192.jpg
がんばって火の玉魂で作品制作してるから、是非来てくださいね!




まずは、最近問い合わせが多いので、これを見てちょうだい!
昨年の銀座三越の個展の様子です!

2014銀座三越の新作個展の様子クリックしてね!

前回の新作個展作品です!


フェイスブックFacebookクリックしてね!


【工房火の玉発動機への連絡先!】
工房長 田崎太郎
メールアドレス!
  hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 

 

最新陶歴は、カテゴリーの所の陶歴をクリック!してね


パソコ!』<br />ン修行 007 308965b959baf1a40e668337f23656a0お祈り LA6Ai阿吽 iBFcR火の玉ねずみ
『Pの本来の意味は、パトロールのPでした!』

http://blog.livedoor.jp/drazuli/archives/7774369.html

おっちょこちょいの龍神さま!の巻!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
みなさま、こんにちは。
熊本地震により被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。余震が続いておりますが、皆さまの安全と一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


【工房火の玉発動機への連絡先!】
工房長 田崎太郎
メールアドレス!
  hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 


フェイスブックFacebookクリックしてね!

陶歴 賞歴プロフィールクリックしてね!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、工房火の玉発動機!

今後の予定であります。

毎年、恒例の【かまぐれの丘】での益子陶器市は、今回、お休みいたします。

いつも、益子でたくさん応援していただいてるので、休みたくなかったのですが、
どうしても、やりたいこと、やらねばならないことが、時期が重なってしまい、
今回、そちらを優先することに決めました。
本当に、申し訳ございません。


アートフェア東京
5/12~5/14
これに出場いたします!


出場ブース
N-77 【小宮山書店 KOMIYAMA TOKYO】です。
小宮山書店くりっくしてね!

アートフェア東京
クリックしてね!

これに出場いたします!

アートフェア東京のHP
クリックしてね!
工房長の作品が出てるよ!クリックしてね!

上記の4つをクリックして見てください!

一流ギャラリーさんが東京国際フォーラムに集結いたしまして、
そこのギャラリーさんの、一押しされた作家が登場いたします。

そこで、作品の展示販売が行われるのであります。


工房火の玉発動機の工房長は、22作品を展示いたします!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【2016年4月28日 金曜日

こんにちは!
工房火の玉発動機 の工房長、田崎太郎でございます。

今日は寒い、朝からの雨!

今回はお休みするのですが、いつもは今日が益子陶器市の準備設営の日!

何度か、一日中の雨の中の準備設営を経験しましたが、あれは本当に苦行なのであります!

なので、工房長は、お休みですが、なんか落ち着かないのです。


さて、今日、登場する神様は?

DSCF6997.jpg
【龍神様】
20x18x23cm 横x縦x高 (2016年4月制作発表)

龍の掌は、虎!

つまり、ネコ科

ということは、カワイイ肉球がついてるはずなのです!

龍は、耳もついてるし、哺乳類なのです!爬虫類ではありません!

DSCF6810.jpg
とてもとても大事な、宝珠を大切に抱えています!

しかし、この龍神さまの性格は、おっちょこちょいで、

この宝珠をよく無くしてしまいます!

そして、他の、狛犬さまや、猫神さまに、

『宝珠をどっかで、見なかった?見なかった?』と大騒ぎするのであります。

DSCF6993.jpg
そんな、おっちょこちょいな龍神さまですが、

ファッション!オシャレには、とても拘っています!

カワイイ女の子が、耳に穴をあけて、ピアスをするように、

龍神様は、自慢の尾っぽに、穴をあけて金属アクセサリーを付けています!

DSCF6998.jpg
その金属アクセサリーとは?

ヤマタノオロチの尾っぽの肉の中から、スサナオが取り出した

【 草薙の剣 】 であります

 このおっちょこちょいの龍神さまは、

自分もヤマタノオロチのような、強い霊力にあやかりたくて、

草薙の剣を、自分の自慢の尾っぽに、装着したのであります!

 DSCF6996.jpg
自分は!すでに!ヤマタノオロチになったつもりで、自慢気な表情をしてますが、

今日も大事な宝珠をなくしてしまうのでありましたとさ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


この龍神様は、オトボケと畏怖の念という

相反するものの融合を目指して、制作いたしました。

はるか昔から、幾多の芸術家!

絵描きさん、木彫り職人!

自分だけの龍神を制作してきました。

 西洋のドラゴンまで含めたら、世界中の芸術家が、

龍の作品を産み出してきました。

 恐ろしい龍や、愛嬌のある龍。

 工房長は、陰と陽の概念が大好きなので、

オトボケと、畏怖の念を両方を備える、

相反するものの融合をテーマにして作りました。

自信をもって、後世の芸術家、に

これが田崎太郎の龍神だと、言える作品を作りましたので、

アートフェア東京2016で、発表します。

 いつか、はるか未来の、『龍の歴史』なる本に、

2000年代のページあたりに、工房長の龍が載るとうれしいです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


月刊アートコレクターズ5月号です!

DSCF0162.jpg

DSCF0163.jpg

DSCF0164.jpg

DSCF0165.jpg

本屋で見てみてね! 小宮山書店枠のメンバー、かなり凄いです!
その中に、潜り込みました!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


次回のブログでは、何を紹介しようかな?


tasakit_photo.jpg


それでは、火の玉中毒患者さま

是非とも、東京国際フォーラムのアートフェア東京に遊びにいらしてください!

フェイスブックのほうで、工房長が頻繁に情報流してますので、
そちらも見てください!

・・・アートフェア東京2016・・・

5/11 プレスデー
5/12(木)~5/14(土)

入場料2500円 (前売り2000円)

東京国際フォーラム展示ホール


DSCF6192.jpg
がんばって火の玉魂で作品制作してるから、是非来てくださいね!




まずは、最近問い合わせが多いので、これを見てちょうだい!
昨年の銀座三越の個展の様子です!

2014銀座三越の新作個展の様子クリックしてね!

前回の新作個展作品です!


フェイスブックFacebookクリックしてね!


【工房火の玉発動機への連絡先!】
工房長 田崎太郎
メールアドレス!
  hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 

 

最新陶歴は、カテゴリーの所の陶歴をクリック!してね


パソコ!』<br />ン修行 007 308965b959baf1a40e668337f23656a0お祈り LA6Ai阿吽 iBFcR火の玉ねずみ
『宝珠は、どこいった?見なかった?』

http://blog.livedoor.jp/drazuli/archives/7774369.html


マヌル猫神さま!こんにちは!の巻!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
みなさま、こんにちは。
熊本地震により被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。余震が続いておりますが、皆さまの安全と一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


【工房火の玉発動機への連絡先!】
工房長 田崎太郎
メールアドレス!
  hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 


フェイスブックFacebookクリックしてね!

陶歴 賞歴プロフィールクリックしてね!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、工房火の玉発動機!

今後の予定であります。

毎年、恒例の【かまぐれの丘】での益子陶器市は、今回、お休みいたします。

いつも、益子でたくさん応援していただいてるので、休みたくなかったのですが、
どうしても、やりたいこと、やらねばならないことが、時期が重なってしまい、
今回、そちらを優先することに決めました。
本当に、申し訳ございません。


アートフェア東京
5/12~5/14
これに出場いたします!


出場ブース
N-77 【小宮山書店 KOMIYAMA TOKYO】です。
小宮山書店くりっくしてね!

アートフェア東京
クリックしてね!

これに出場いたします!

アートフェア東京のHP
クリックしてね!
工房長の作品が出てるよ!クリックしてね!

上記の4つをクリックして見てください!

一流ギャラリーさんが東京国際フォーラムに集結いたしまして、
そこのギャラリーさんの、一押しされた作家が登場いたします。

そこで、作品の展示販売が行われるのであります。


工房火の玉発動機の工房長は、22作品を展示いたします!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【2016年4月27日 水曜日】

こんにちは!工房火の玉発動機 益子の陶芸家 田崎太郎です!

普段は、明日から春の益子陶器市の準備で、

怒涛の、準備作業が始まるのですが、

今年は、お休みするので、春を満喫しております。


いや満喫できてません!

東京国際フォーラムでの、アートフェア東京に出場するために、

現在、普通の精神状態でありません

緊張と不安が、最高レベルなのであります。

 先日のブログでは、そのことを綴ったのであります。

さて、リラックスのために、出展予定の作品の紹介なのだ!

DSCF6984.jpg
【 マヌル猫神 】
22x25x24㎝横縦高 (2016年4月制作発表)

DSCF6986.jpg
自画自賛ですが、とても良い表情ができました!

DSCF6987.jpg
何かを、夢想してるかの表情です!

今までの作風とは、違うのであります!

DSCF6990.jpg
世界平和のような、叶わない高尚な夢など考えているのか?

それとも、晩飯のことを考えているのか?

DSCF6985.jpg
背中には獅子の文様が浮かび上がっています!

DSCF6989.jpg
胸にも獅子の文様が浮かび上がっています。

DSCF6991.jpg
『万物を見通しています!』

 陶芸作品としても、釉薬・土・造形の質感が、

自画自賛でありますが、最高なのであります。

というか、プロならば、自画自賛できるものしか、

世の中に発表しなくてはならないのであります

DSCF6168.jpg
この作品を、作るために、

彼に、会いに行きました。

工房長がずっと恋い焦がれていた、マヌルネコです!

PallasCat3.jpg
表情豊かで、とても古いヤマネコです!

日本で、彼に会える場所は、とても少ないのですが、

上野で、会えました!

工房長が、よく徘徊してる御徒町のすぐ近くでした

DSCF6992.jpg
自分のなかでは、とても良い表情ができたと思うのですが、

一回きりなのか、コンスタントに良い表情が作れるのか、わかりません。
 
作ってるときのメンタル状態が、もろに出るので、

毎回、表情が変わってしまうんだよな!

これ以上の良い表情のものも、作ってみたいが、これ以下のものが産まれてくる可能性もあるんだな!

写真で記録してるが、写真見ながらコピーする感じで作ると、

死んだ表情にいつもなるから、脳みその中に3D映像をしっかり、インプットしたいんだな!

また上野動物園に行くとするか!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


次回のブログでは、何を紹介しようかな?


tasakit_photo.jpg


それでは、火の玉中毒患者さま

是非とも、東京国際フォーラムのアートフェア東京に遊びにいらしてください!

フェイスブックのほうで、工房長が頻繁に情報流してますので、
そちらも見てください!

・・・アートフェア東京2016・・・

5/11 プレスデー
5/12(木)~5/14(土)

入場料2500円 (前売り2000円)

東京国際フォーラム展示ホール


DSCF6192.jpg
がんばって火の玉魂で作品制作してるから、是非来てくださいね!




まずは、最近問い合わせが多いので、これを見てちょうだい!
昨年の銀座三越の個展の様子です!

2014銀座三越の新作個展の様子クリックしてね!

前回の新作個展作品です!


フェイスブックFacebookクリックしてね!


【工房火の玉発動機への連絡先!】
工房長 田崎太郎
メールアドレス!
  hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 

 

最新陶歴は、カテゴリーの所の陶歴をクリック!してね


パソコ!』<br />ン修行 007 308965b959baf1a40e668337f23656a0お祈り LA6Ai阿吽 iBFcR火の玉ねずみ
『マヌルネコはすばらしい!』

http://blog.livedoor.jp/drazuli/archives/7774369.html

月刊アートコレクターズ 5月号に載ったよ!の巻!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
みなさま、こんにちは。
熊本地震により被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。余震が続いておりますが、皆さまの安全と一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


【工房火の玉発動機への連絡先!】
工房長 田崎太郎
メールアドレス!
  hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 


フェイスブックFacebookクリックしてね!

陶歴 賞歴プロフィールクリックしてね!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、工房火の玉発動機!

今後の予定であります。

毎年、恒例の【かまぐれの丘】での益子陶器市は、今回、お休みいたします。

いつも、益子でたくさん応援していただいてるので、休みたくなかったのですが、
どうしても、やりたいこと、やらねばならないことが、時期が重なってしまい、
今回、そちらを優先することに決めました。
本当に、申し訳ございません。


アートフェア東京
5/12~5/14
これに出場いたします!


出場ブース
N-77 【小宮山書店 KOMIYAMA TOKYO】です。
小宮山書店くりっくしてね!

アートフェア東京
クリックしてね!

これに出場いたします!

アートフェア東京のHP
クリックしてね!
工房長の作品が出てるよ!クリックしてね!

上記の4つをクリックして見てください!

一流ギャラリーさんが東京国際フォーラムに集結いたしまして、
そこのギャラリーさんの、一押しされた作家が登場いたします。

そこで、作品の展示販売が行われるのであります。


工房火の玉発動機の工房長は、22作品を展示いたします!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【2016年 4月25日 月曜日】

こんにちは!
工房火の玉発動機!陶芸家 田崎太郎工房長でございます!

火の玉のような魂で、熱く発電しております!

ここのところ、東京国際フォーラムで開催される、アートフェア東京2016のことばかりなのです。

そりゃ!あたりまえなのだ!

この現代アート界・日本のアート界に、

工房長は工房火の玉発動機は、大勝負にうって出てるのだから


ここで、失敗したら、業界のあらゆる人に、失態を見られ、そして烙印を押されます。

しかし、成功したら、この業界の人、皆に目にもの言わせることができるのです!

これは、はっきり言って、戦(いくさ)だよね!


そして、小宮山書店さんから、

強力な援軍が参りました!

月刊アートコレクターズ 5月号 (25日発売)

DSCF0162.jpg
これに、とても大きく載せて頂きました。

DSCF0163.jpg

見開き2ページが、小宮山書店の爆発力であります。

DSCF0164.jpg
工房火の玉発動機の【火の玉ワールド】がしっかり出ています

つまり今日!

(業界では3日前)

日本中のアート業界の目の前に、
工房火の玉発動機が、登場したのであります。

2012の、大地の芸術祭 妻有アートトリエンナーレ 農舞台屋上にて80作品の大展開!
2014の、銀座三越での個展での、153作品中、150作品売却!
2015の、現代アートの老舗 FUMAでの個展初日、開廊と同時に50名近くの
              お客様で大混乱

着々と、戦(いくさ)にて、勝ち続けています。

そして、

DSCF0165.jpg
今回の、【小宮山書店枠】の、この堂々たる面々のなかに、

工房火の玉発動機の、おとぼけ工房長の名前 【 田崎太郎 】

がここに刻み込まれているのであります。

 東京国際フォーラムは、作家にとっても、ギャラリーさんにとっても、

まさに、両軍入り乱れる関ヶ原の戦いなのであります。

 どの場所に、どの武将がいるのか?

賞金首は、どこにいるのか?

誰の首が、いちばん高い賞金首なのか?

 戦(いくさ)に例えると、こんな感じですが、

具体的に言うと、どのギャラリーさんが、チカラを持ってるのか?

どの作家さんが、今一番凄いのか?

ノーマークの、どえらい新人は、この会場に居るのか?

限られた有力作家は、取り合いになります。

まさに、戦場、関ケ原


そういう空間に、

工房長は、今回登場するのであります。

自分でも、わかっていますが、工房長は、エリート畑出身でないので、

完全に、ノーマークな存在なのであります。

小宮山書店さんのチカラをお借りして、

工房長の分身でもある、

火の玉装甲列車が、この戦場で快進撃してほしいものだと

思います。

DSCF6977.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



次回のブログでは、何を紹介しようかな?


tasakit_photo.jpg


それでは、火の玉中毒患者さま

是非とも、東京国際フォーラムのアートフェア東京に遊びにいらしてください!

フェイスブックのほうで、工房長が頻繁に情報流してますので、
そちらも見てください!


・・・アートフェア東京2016・・・

5/11 プレスデー
5/12(木)~5/14(土)

入場料2500円 (前売り2000円)

東京国際フォーラム展示ホール


DSCF6192.jpg
がんばって火の玉魂で作品制作してるから、是非来てくださいね!




まずは、最近問い合わせが多いので、これを見てちょうだい!
昨年の銀座三越の個展の様子です!

2014銀座三越の新作個展の様子クリックしてね!

前回の新作個展作品です!


フェイスブックFacebookクリックしてね!


【工房火の玉発動機への連絡先!】
工房長 田崎太郎
メールアドレス!
  hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 

 

最新陶歴は、カテゴリーの所の陶歴をクリック!してね


パソコ!』<br />ン修行 007 308965b959baf1a40e668337f23656a0お祈り LA6Ai阿吽 iBFcR火の玉ねずみ
『ドウカカミシャマヨロシクオネガイシマス』

http://blog.livedoor.jp/drazuli/archives/7774369.html

ひのたま狛犬!阿吽で表敬訪問!

【工房火の玉発動機への連絡先!】
工房長 田崎太郎
メールアドレス!
  hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 


フェイスブックFacebookクリックしてね!

陶歴 賞歴プロフィールクリックしてね!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、工房火の玉発動機!

今後の予定であります。

毎年、恒例の【かまぐれの丘】での益子陶器市は、今回、お休みいたします。

いつも、益子でたくさん応援していただいてるので、休みたくなかったのですが、
どうしても、やりたいこと、やらねばならないことが、時期が重なってしまい、
今回、そちらを優先することに決めました。
本当に、申し訳ございません。


アートフェア東京
5/12~5/14
これに出場いたします!

出場ブース
N-77 【小宮山書店 KOMIYAMA TOKYO】です。
小宮山書店クリックしてね! 

アートフェア東京
クリックしてね!

これに出場いたします!

アートフェア東京のHP
クリックしてね!
工房長の作品が出てるよ!クリックしてね!

上記の4つをクリックして見てください!

一流ギャラリーさんが東京国際フォーラムに集結いたしまして、
そこのギャラリーさんの、一押しされた作家が登場いたします。

そこで、作品の展示販売が行われるのであります。


工房火の玉発動機の工房長は、22作品を展示いたします!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【2016年 4月22日 金曜日】

こんにちは!工房火の玉発動機 陶芸家 田崎太郎です。

さてさて、前回のブログでは、大獅子神さまが、工房近くの

常陸出雲大社の、巨大な狛犬と対決したのですが!


常陸出雲大社
クリックしてね!

この度、ひのたま阿吽狛犬さん達も、表敬訪問してまいりました。

DSCF6827.jpg
作品名【 獅子神 阿吽】
それぞれ(18x25x29)cm 横x縦x高  (2016年4月制作発表)

常陸出雲大社には、立派な阿吽の狛犬さま達が鎮座してるのですが、

彼らも、将来、どこかの神社で立派な狛犬として、鎮座したいので、

進路相談を受けに来ました!

DSCF6820.jpg
負けずに、立派な立ち姿で、鎮座します!

出雲大社狛犬 『もっとたくさん食べて、大きくならないだめなのだ!』
          『これだと、小さな祠の番しか、務め口はないのだ!』

DSCF6847.jpg
彼らは、まず最初の任務であります、5月11日から

東京国際フォーラムの、アートフェア会場 N-77ブースにて霊的結界を張るのであります

トボケタ顔してますが、魂の奥底には火の玉が炎上してるのです

DSCF6851.jpg
大国主大神さま に、御力をくださいと、御願いして、その気になってる(吽)狛犬さま

DSCF6852.jpg
(阿)狛犬さまも、大国主大神さまから、ほんの少し御力を頂いた、気分になっています

DSCF7033.jpg
作品名【獅子神 吽】
18x25x29cm 横縦高 (2016年4月制作発表)

3柱なる、3本の角が生えていますが、パッと見た目は、2本になっています。

DSCF7036.jpg
作品名【獅子神 阿】
18x25x29cm 横縦高 (2016年4月制作発表)

こちらも、3柱なる、3本の角が生えていますが、
パッと見た目が、1本の角になっています。

DSCF7039.jpg
2匹・2頭・2柱で、ともに行動いたします。

アートフェア東京で、まだ見ぬ御主人さまの家の、魔除招福の任務に就くために、

常陸出雲大社にまで、行って、気合を込めてお待ちしています。


さて、ドエライ作家さん達が居並ぶ場所に、

内心ビビりながら、N77ブースで立つ工房長!

しかし、工房長の周りには、ひのたま神様達が、沢山並ぶので、

もしかしたら、心強いのかもしれません。

たぶん、心強いでしょう!

 たぶん、彼らが、通りすがりの観客を、念力で足を停めることでしょう!

『・・・・足よとまれとまれとまれとまれ・・・・・・・(念)』

 
『ひのたまのかみしゃま!どうかよろしくおねがいいたします』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

次回のブログでは、何を紹介しようかな?

tasakit_photo.jpg

情報解禁ともなりましたので、

これからブログでも、どんどん今回の作品を紹介できるものだけ発表します!

4月25日発売の、月刊アートコレクターズでも、工房火の玉発動機が、

ちょこっと紹介されますぞ!

それでは、火の玉中毒患者さま

是非とも、東京国際フォーラムのアートフェア東京に遊びにいらしてください!

フェイスブックのほうで、工房長が頻繁に情報流してますので、
そちらも見てください!

・・・アートフェア東京2016・・・

5/11 プレスデー
5/12(木)~5/14(土)

入場料2500円 (前売り2000円)

東京国際フォーラム展示ホール


DSCF6192.jpg
がんばって火の玉魂で作品制作してるから、是非来てくださいね!




まずは、最近問い合わせが多いので、これを見てちょうだい!
昨年の銀座三越の個展の様子です!

2014銀座三越の新作個展の様子クリックしてね!

前回の新作個展作品です!


フェイスブックFacebookクリックしてね!


【工房火の玉発動機への連絡先!】
工房長 田崎太郎
メールアドレス!
  hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 

 

最新陶歴は、カテゴリーの所の陶歴をクリック!してね


パソコ!』<br />ン修行 007 308965b959baf1a40e668337f23656a0お祈り LA6Ai阿吽 iBFcR火の玉ねずみ
『ドウカカミシャマヨロシクオネガイシマス』

http://blog.livedoor.jp/drazuli/archives/7774369.html

火の玉狛犬対決!の巻! 

【工房火の玉発動機への連絡先!】
工房長 田崎太郎
メールアドレス!
  hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 


フェイスブックFacebookクリックしてね!

陶歴 賞歴プロフィールクリックしてね!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、工房火の玉発動機!

今後の予定であります。

毎年、恒例の【かまぐれの丘】での益子陶器市は、今回、お休みいたします。

いつも、益子でたくさん応援していただいてるので、休みたくなかったのですが、
どうしても、やりたいこと、やらねばならないことが、時期が重なってしまい、
今回、そちらを優先することに決めました。
本当に、申し訳ございません。


アートフェア東京
5/12~5/14
これに出場いたします!

出場ブース
N-77 【小宮山書店 KOMIYAMA TOKYO】です。
小宮山書店クリックしてね! 

アートフェア東京
クリックしてね!

これに出場いたします!

アートフェア東京のHP
クリックしてね!
工房長の作品が出てるよ!クリックしてね!

上記の4つをクリックして見てください!

一流ギャラリーさんが東京国際フォーラムに集結いたしまして、
そこのギャラリーさんの、一押しされた作家が登場いたします。

そこで、作品の展示販売が行われるのであります。


工房火の玉発動機の工房長は、23作品を展示いたします!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


【2016年 4月21日 木曜日】 

さて!こんにちは!
工房火の玉発動機 陶芸家 田崎太郎工房長です

まずは、これを見てくれっ

DSCF6911.jpg

【大獅子神さま】
(26x30x36) 横x縦x高 2016年4月制作発表。

これはだな、工房長のなかでは、かなり大きい狛犬なのだ!

焼いたら、一割程、縮んじゃったけどな!

ここまで大きいと、柔らかい粘土のために、重力との闘いになるのであります。

薄く作れば、歪んでくるし、歪まないように厚く作ると、重くなるし、

どっちにしても、大きくすれば重くなるので、

細工作業、窯積め作業、釉薬掛け!全てにおいて、

とても大変なのです!

持ち上げたり、移動させたり、腰痛持ちの工房長にとって、

特Aレベルの難作業なのであります。

DSCF6906.jpg
正面です!素晴らしい癒しの笑顔の中にも畏怖の念が感じられます

DSCF6907.jpg
横からです!立派なメタボな身体と、立派な尾っぽ!そして立派な3本の角!

DSCF6908.jpg
後ろからです!背中にも、獅子の顔の文様が浮かび上がっているのです

大獅子神さまは、すっかりファッションモデルになったつもりであります

DSCF6909.jpg
工房火の玉発動機 工房長!

自信作なのであります!

まあ!ここ日本では、謙虚な姿勢が好まれるので、

不肖な工房長が、魂込めて、粘土をこねて、作って、焼き上げました!

大したものではありませんが、とても大したものなのであります!

 この大獅子神さまは、アートフェア東京にて鎮座され、新しい飼い主が現れるのを、

待っております。

 しかし、その前に、大獅子神さまは、工房長にこう言いました!

大獅子神 『東京に行く前に、どうしても勝負したい奴がいるから、連れてってくれ

というわけで、工房火の玉発動機の近くの、常陸出雲大社に闘いに行ったのでした!

常陸出雲大社
クリックしてね!

DSCF6305.jpg

ここです!

立派な注連縄が、荘厳なのであります!

そして、対決したい相手が!彼らなのであります!

DSCF6306.jpg
とても、巨大で立派な体格なのであります!

DSCF6307.jpg
阿吽の阿のほうが、今回の直接対決なのであります!

強そうです!本当に強そうです! 筋肉が凄すぎて、

メタボな、火の玉大獅子神さまは、勝てるかどうか、ほんとうに微妙であります!

DSCF6857.jpg
阿吽の【吽】との勝負!


遠近法で、大獅子神さまの勝ちっ

DSCF6860.jpg
そして、今回のメインイベント! 阿吽の【阿】勝負

またしても遠近法で、大獅子神さまの勝ちっ

そういうわけで、常陸出雲大社で、

東京国際フォーラムでの【アートフェア東京】、沢山の人間との縁結び祈願と、必勝祈願を、

大獅子神さまとともに、工房長は、【大国主大神さま】に、心から御願いしてまいりました。


正直、初めて出る晴れ舞台なので、

なにがなんだか、さっぱりわかりませんが、

わかってることは只一つ!

負けず嫌いな、偏屈頑固工房長!

出るからには、勝つ

何をもって、勝ちとするかは、よくわかりませんが

やるからには、必勝なのであります。

 大手町の平将門さんのところにも、完全必勝祈願に行ってきたし、

もし、負けたとしても、前のめりに倒れて、右手には何かしらを引きちぎって、

何かを握りしめて、負けたいと思います。

おそらく、終わった後に、心の中で、勝ったのか負けたのか、

数字ではない、精神性の高いところで、わかるのでしょう。

DSCF6888.jpg
・・・・・・桜咲く・・・・・というような電報が来るように、工房長は頑張ります。

DSCF6895.jpg
けっこう、ちょこっと。びびっております。
完全にアウェーな場所なので!

 是非とも、火の玉中毒患者様!

工房長が魂炎上させて、ブースで立っておりますので、

火に油を注ぎに、火の玉ガソリンをぶっかけにいらしてください!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

次回のブログでは、何を紹介しようかな?


tasakit_photo.jpg

情報解禁ともなりましたので、

これからブログでも、どんどん今回の作品を紹介できるものだけ発表します!

4月25日発売の、月刊アートコレクターズでも、工房火の玉発動機が、

ちょこっと紹介されますぞ!

それでは、火の玉中毒患者さま

是非とも、東京国際フォーラムのアートフェア東京に遊びにいらしてください!

フェイスブックのほうで、工房長が頻繁に情報流してますので、
そちらも見てください!


・・・アートフェア東京2016・・・

5/11 プレスデー
5/12(木)~5/14(土)

入場料2500円 (前売り2000円)

東京国際フォーラム展示ホール


DSCF6192.jpg
がんばって火の玉魂で作品制作してるから、是非来てくださいね!




まずは、最近問い合わせが多いので、これを見てちょうだい!
昨年の銀座三越の個展の様子です!

2014銀座三越の新作個展の様子クリックしてね!

前回の新作個展作品です!


フェイスブックFacebookクリックしてね!


【工房火の玉発動機への連絡先!】
工房長 田崎太郎
メールアドレス!
  hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 

 

最新陶歴は、カテゴリーの所の陶歴をクリック!してね


パソコ!』<br />ン修行 007 308965b959baf1a40e668337f23656a0お祈り LA6Ai阿吽 iBFcR火の玉ねずみ
『遠近法で、今回の勝負は勝ちなのであります!

http://blog.livedoor.jp/drazuli/archives/7774369.html

工房長から、火の玉中毒患者さまへ。 

【工房火の玉発動機への連絡先!】
工房長 田崎太郎
メールアドレス!
  hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 


フェイスブックFacebookクリックしてね!

陶歴 賞歴プロフィールクリックしてね!

・・・・・・・・【2016年 4月20日 水曜日】・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、工房火の玉発動機!

今後の予定であります。

毎年、恒例の【かまぐれの丘】での益子陶器市は、今回、お休みいたします。

いつも、益子でたくさん応援していただいてるので、休みたくなかったのですが、
どうしても、やりたいこと、やらねばならないことが、時期が重なってしまい、
今回、そちらを優先することに決めました。
本当に、申し訳ございません。


アートフェア東京
5/12~5/14
これに出場いたします!

出場ブース
N-77 【小宮山書店 KOMIYAMA TOKYO】です。
小宮山書店クリックしてね! 

アートフェア東京
クリックしてね!

これに出場いたします!

アートフェア東京のHP
クリックしてね!
工房長の作品が出てるよ!クリックしてね!

上記の4つをクリックして見てください!

一流ギャラリーさんが東京国際フォーラムに集結いたしまして、
そこのギャラリーさんの、一押しされた作家が登場いたします。

そこで、作品の展示販売が行われるのであります。


工房火の玉発動機の工房長は、23作品を展示いたします!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こんにちは!工房火の玉発動機 田崎太郎です。

火の玉中毒患者様へ

 今まで2001年の売れない時代から、工房長を支えてくださり、
ここ数年は、益子陶器市・個展と、本当に強い応援をしていただきまして、
本当にとても感謝しております。

皆様のオチカラにより、私は生かさせてもらっております。

そして、いつも口癖のように、月のお小遣いが、500円の小学生から、
ベンツ5台持ってるお爺さんまで、上下の差を付けることなく、
火の玉的応対することを、一番の価値観として、貫いてまいりました。

そして、今回のアートフェア東京!

上記のクリックのところを、見てみますと、

なんと、11日などには、VIPファーストチョイスデイなど、
招待者のみの、時間帯がけっこうあるのであります。

初日のVIPファーストチョイスデイなど、
工房長は、今まで御会いしたことのないような人達が来られるようなのです。、

工房長のチカラで、いつも強力に応援してくださる、中毒患者さま全員を、
御招待したいのですが、工房長には、そんなチカラは、全く持っていないのであります。

 数人だけなら、なんとか呼べるのでありますが、とても大事な火の玉中毒患者さまを、
選り分けることなど、絶対に、私にはできません。

だから、だれか数人だけを優遇することは、私には出来ないので、
今回、誰も、11日には呼びません。

 しかし、11日には、まだ会ったこともない上流階級の、
そして益子の、あの灼熱の登り坂での、試練を味わっていない
そして真夜中の順番カードの入手の試練を味わっていない、

涼しい人達が、最初に、工房火の玉発動機作品を見るわけで、

そして、もしかしたら、御購入されるかもしれません。

 なんだか、工房長は、とうとうお金持ちの人間に目がくらんだ!
と誤解されるのも、嫌だし、

でも、ひとつひとつ階段を昇ってきたら、こういうステージになってしまい、

本当に申し訳ございません。

 アートフェア東京は、VIPファーストチョイスデイの11日から始まりますが、

工房長の火の玉魂は、一般公開日の12日14時から、いつものように大炎上いたします。

いつものように、火の玉的誠心誠意で御迎えいたします。

もし11日に、何かしら売れてしまっていたら、
火の玉中毒患者さま!本当に申し訳ございません。
深くお詫びを申し上げます。


DSCF5422_2016042003200219e.jpg


tasakit_photo.jpg

情報解禁ともなりましたので、

これからブログでも、どんどん今回の作品を紹介できるものだけ発表します!

4月25日発売の、月刊アートコレクターズでも、工房火の玉発動機が、

ちょこっと紹介されますぞ!

それでは、火の玉中毒患者さま

是非とも、東京国際フォーラムのアートフェア東京に遊びにいらしてください!

フェイスブックのほうで、工房長が頻繁に情報流してますので、
そちらも見てください!


・・・アートフェア東京2016・・・

5/11 プレスデー
5/12(木)~5/14(土)

入場料2500円 (前売り2000円)

東京国際フォーラム展示ホール


DSCF6192.jpg
がんばって火の玉魂で作品制作してるから、是非来てくださいね!




まずは、最近問い合わせが多いので、これを見てちょうだい!
昨年の銀座三越の個展の様子です!

2014銀座三越の新作個展の様子クリックしてね!

前回の新作個展作品です!


フェイスブックFacebookクリックしてね!


【工房火の玉発動機への連絡先!】
工房長 田崎太郎
メールアドレス!
  hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 

 

最新陶歴は、カテゴリーの所の陶歴をクリック!してね


パソコ!』<br />ン修行 007 308965b959baf1a40e668337f23656a0お祈り LA6Ai阿吽 iBFcR火の玉ねずみ
『本当に申し訳ございません。

http://blog.livedoor.jp/drazuli/archives/7774369.html

アートフェア東京への道!の巻!

【工房火の玉発動機への連絡先!】
工房長 田崎太郎
メールアドレス!
  hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 


フェイスブックFacebookクリックしてね!

陶歴 賞歴プロフィールクリックしてね!



【2016年 4月18日 月曜日】
みなさま、こんにちは。
熊本地震により被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。余震が続いておりますが、皆さまの安全と一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、工房火の玉発動機!

今後の予定であります。

毎年、恒例の【かまぐれの丘】での益子陶器市は、今回、お休みいたします。

いつも、益子でたくさん応援していただいてるので、休みたくなかったのですが、
どうしても、やりたいこと、やらねばならないことが、時期が重なってしまい、
今回、そちらを優先することに決めました。
本当に、申し訳ございません。


アートフェア東京
5/12~5/14
これに出場いたします!

出場ブース
N-77 【小宮山書店 KOMIYAMA TOKYO】です。
小宮山書店クリックしてね! 

アートフェア東京
クリックしてね!

これに出場いたします!

アートフェア東京のHP
クリックしてね!
工房長の作品が出てるよ!クリックしてね!

上記の4つをクリックして見てください!

一流ギャラリーさんが東京国際フォーラムに集結いたしまして、
そこのギャラリーさんの、一押しされた作家が登場いたします。

そこで、作品の展示販売が行われるのであります。


工房火の玉発動機の工房長は、23作品を展示いたします!

tasakit_photo.jpg

2016は、これが工房火の玉発動機の個展となります!

皆さま!是非とも、火の玉魂炎上させて、いらしてください!


DSCF6244.jpg
さてさて、工房長は、益子陶器市に出ないことに決めたので、
アートフェア東京のためだけに、火の玉エネルギーを集極させております!

DSCF6246.jpg
窯積めする、両手が緊張で震えるのであります!

失敗は許されません!

そして、陶芸とは、一瞬の気の緩んだ作業で、全てが台無しになります。

DSCF6247.jpg
映像よりはるかに、でかい【火の玉 大獅子神さま】

釉薬塗るのも、窯に入れるのも大変なのであります。

DSCF6249.jpg
工房に棲みついた、土蜂の素焼きされた巣にも、なまこ釉が塗られていきます!

とても極薄なのであります!

DSCF6251.jpg
そして、窯積めが終わり、21時間かけてガスの炎で焼くのであります!


DSCF6267.jpg

窯焚きの翌日は、冷却のために何もできないので、

久しぶりに花見なのであります!

もうジタバタしても、どうしようもないので、脳みその張りつめた緊張を解くために、

花見なのであります!

DSCF6260.jpg
桜の木の下で
居眠りをしてたら、大獅子神さまに、喰われる夢を見ました!

DSCF6272.jpg
無事に、23作品!焼けました!
(その他の作品も入っています)

DSCF6271.jpg
この窯が冷えて、窯の扉を開ける瞬間は、

独立して16年目でも、緊張と、ドキドキワクワクで、童心に帰ります!

これで失敗してたら、無収入になります!

厳しい世界なのであります!

DSCF6277.jpg
そして、この作品が、
工房火の玉発動機のメイン作品となる、【火の玉 装甲列車】になるのです!

これが、工房長のシンボルとなるのです!

DSCF6278.jpg
工房長の気合の炎のせいもあって、

とても良い色に焼きあがりました!

この作品は、色出すのが、とても難しく、神頼みの面もあるので、

毎回緊張するのです!

tasakit_photo.jpg
さて!

情報解禁ともなりましたので、

これからブログでも、どんどん今回の作品を紹介できるものだけ発表します!

4月25日発売の、月刊アートコレクターズでも、工房火の玉発動機が、

ちょこっと紹介されますぞ!

それでは、火の玉中毒患者さま

是非とも、東京国際フォーラムのアートフェア東京に遊びにいらしてください!

フェイスブックのほうで、工房長が頻繁に情報流してますので、
そちらも見てください!


・・・アートフェア東京2016・・・

5/11 プレスデー
5/12(木)~5/14(土)

入場料2500円 (前売り2000円)

東京国際フォーラム展示ホール


DSCF6192.jpg
がんばって火の玉魂で作品制作してるから、是非来てくださいね!




まずは、最近問い合わせが多いので、これを見てちょうだい!
昨年の銀座三越の個展の様子です!

2014銀座三越の新作個展の様子クリックしてね!

前回の新作個展作品です!


フェイスブックFacebookクリックしてね!


【工房火の玉発動機への連絡先!】
工房長 田崎太郎
メールアドレス!
  hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 

 

最新陶歴は、カテゴリーの所の陶歴をクリック!してね


パソコ!』<br />ン修行 007 308965b959baf1a40e668337f23656a0お祈り LA6Ai阿吽 iBFcR火の玉ねずみ
『はやく大地が鎮まりますように

http://blog.livedoor.jp/drazuli/archives/7774369.html

4月になりました!火の玉発動機は16年目であります!

【工房火の玉発動機への連絡先!】
工房長 田崎太郎
メールアドレス!
  hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 


フェイスブックFacebookクリックしてね!

【2016年 4月1日 金曜日】

こんにちは!工房火の玉発動機・陶芸家 田崎太郎です!

すっかり春になってしまいました!

そして、今春は、5月の【アートフェア東京】が、最初の仕事になるのであります

DSCF6221.jpg

40センチ級の狛犬が、一番上にあるんだな!

工房長からしたら、とても大きい作品になるのであります!

DSCF6223.jpg

この窯、いっぱいの作品は、3か月かかって作ったんだな!

東京国際フォーラムにて、工房火の玉発動機!ここにあり!

というふうになりたいので、気合が、入ってるんだな!

DSCF6235.jpg
そして、これは、素焼きが終わって、
ひとつひとつ、釉薬を塗っています!

錆びた感じ!煤で汚れた感じ!窓ガラス!

を、釉薬でいろいろやって表現させます!

DSCF6234.jpg
これは、今回の工房火の玉発動機のメイン作品!

【火の玉 装甲列車】なんだな!

5両編成で、1メートルちかくなるんだな!

DSCF6236.jpg
そして、本焼きのために、窯積めします!

鉄分で色を出すときは、窯内の酸素濃度によって、

著しく色調が変化するので、左側の下の方が、今のところ、ベストポジションなんだな!

DSCF6237.jpg
この釉薬処理したものが、1250度で、

錆びた、重厚感のある作品になるんだな!

DSCF6238.jpg
他にも、陶メカオブジェが登場します!

いつもの個展と違うので、全部並べられるか、今の段階では、確証できませんが、

全部展示できれば、けっこうちょっとした個展になると思うんだな!

DSCF6240.jpg
ペンギン型飛行艇!に、
シュルクーフっぽい鮫型潜水艦!

無事に焼かれて、いい色が出てほしいものであります!


・・・というわけで、正月からずっと、工房に籠って、作品制作していましたが、・・・

5月の12,13,14日! 何万人もの人の前に、出るので、

この差が、激しいんだよなあ!

 山の中に籠って、独りで黙々と作品制作生活をしてるんですが、

年間に、出会って、お喋りしたり、御挨拶したりする人数は、

普通の一般人なんかより、ずっと多いんだよなあ!

このギャップの差が激しい生活っていうものは、とても刺激的であります!


 最近は、ずっと作業部屋にしか居ないので、ブログで書く文章も、つまらないんだけどな!
その分、5月には、めちゃくちゃ刺激的で、面白いことがあるでしょう!

それでは!本焼きが成功しますように!


・・・アートフェア東京2016・・・

5/11 プレスデー
5/12(木)~5/14(土)

入場料2500円 (前売り2000円)

東京国際フォーラム展示ホール


DSCF6192.jpg
がんばって火の玉魂で作品制作してるから、是非来てくださいね!




まずは、最近問い合わせが多いので、これを見てちょうだい!
昨年の銀座三越の個展の様子です!

2014銀座三越の新作個展の様子クリックしてね!

前回の新作個展作品です!


フェイスブックFacebookクリックしてね!


【工房火の玉発動機への連絡先!】
工房長 田崎太郎
メールアドレス!
  hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 

 

最新陶歴は、カテゴリーの所の陶歴をクリック!してね


パソコ!』<br />ン修行 007 308965b959baf1a40e668337f23656a0お祈り LA6Ai阿吽 iBFcR火の玉ねずみ
『プロの陶芸家となって16年目ですが、いまだに、窯積め・本焼きは緊張するんだな!
窯出しの日の朝は、とてもドキドキするのであります!』

http://blog.livedoor.jp/drazuli/archives/7774369.html

Appendix

プロフィール

工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎

Author:工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎
陶歴 賞歴 プロフィール はカテゴリーの場所をクリックしてみてね!


ランキングに参加しました!どーにか押してくれないかなぁ....。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索