Entries

秋になりました!工房火の玉発動機 芸術の秋! ひのたまのあき!

8月30日 金曜日 ※15時 36℃

さてさて! 秋の夜長に工房長は独り妄想しております

あんなに、熱い暑い酷暑がウソのように、秋の空気に包まれております。

山の森の中の工房は、夜は森から冷たい空気が、汚工房へと流れ込んできます。

さて! いつもの前置きですが、

ネットで情報集めてる人には常識なことだが、

テレビ信者にとってはウソのような出来事が、

ここ数日からテレビでも報道されはじめてきたよな!

モーニングバードで、今までは禁忌だった話も報道されてきました!

もう、ニッポンは、詰んじゃってるよなあ!

しかし、ニッポンは、今までも、どんなに困難がやってきても、

全て乗り越えてきたのだ!

 他のアジア諸国のように植民地にもならず
(現在は米の植民地っぽいけどな)

元寇では神風が吹き、黒船では若い志士が日本を救い、

関東大震災で首都壊滅、東京大空襲で首都壊滅、

原爆を2発落とされても、再び立ち上がる!

 日本海軍は、アメリカが戦後に、解体する予定が、あまりにも素晴らしかったので

解体せず、実質存続させ、現在も海上自衛隊として日本海軍は存在してるのだ!

fc6f0105-s22DH
そして、先日には、【いずも】という巨大な護衛艦が進水したのだ!

344ceec1-s22DH
あの、でかい【ひゅうが】より、大きいのである!

こういう爽やかな写真もありました!

695cf1ab-s第二次世界大戦
カラーで見ると、印象が全然違います。

2013には、シリアで大きな戦争が起きるでしょう!

もう秒読み段階です!

ニッポンは、更に窮地に追い込まれるでしょう!

6e6a168eタイター
これは、巷で有名な地図だよな!

んっ! 2020年!これじゃ東京オリンピックが開けないのだ!

タイターは、裏社会が作り上げた人物なので、関係ないけどな!

311の前から存在してた地図だった気がするなあ!

今なら、この意味が良くわかる! とてもよくわかる!

そして、国主導になったことで、我々に赤紙がやってきます!

565012_455805021183383_452019854_n召集令状
クリックして大きくして見てね!

この現状!

70年代に生まれた人間には、なにか思い出さないかい!

そうなのだっ!

【宇宙戦艦ヤマト】なのだ!

地球は放射能汚染で住めなくなり、日本人はヤマトに乗り込み、

決死の航行で、はるか遠くのイスカンダルに行って放射能除去装置コスモクリーナーを

もらってくるのだ!

それで、地球は助かるのだが、これと似たことが日本で起きると工房長は思っています!

20130828104611サブマリン
ちょっと粘土で作ってみたぞ!

潜水艦なんだけどな! 最終手段の体当たり攻撃のための衝角も船首につけました!

大昔、ニッポンでは、陸軍登戸研究所で、【く号兵器】

通称 【怪力光線】が、あの有名な八木アンテナの八木博士が開発していました。

この怪力光線が、応用されてコスモクリーナーが出来上がるのかもな!

と、工房火の玉発動機 陶人形作家 の工房長は

秋の夜長に、妄想しております。

ニッポンの将来は、暗いけど、たぶんまた、信じられないチカラで復活することは、

間違いないと思います!

一億総鬱病になったら、おしまいですが、

一人一人の心が、強い前向き、強い明るさで居れば、この国は、とても面白い事に

なるでしょう!

 この前、小泉元首相が、原発推進の経済界の首脳に対して、

『原発なんかやめちまえ!』と一喝していました!

 小泉元首相! 嫌いな政治家ですが、嫌いじゃないのです!

本当は、大好きなのかも! 『群れない!』 『変人!』など

工房長と本質が似てるんだよな! あと情と、冷酷なところもな!


という訳で、いつもの工房長のボヤキが済んだ所で

20130819230707ペンギン戦士
地道に、こんなものを、粘土で作ったり、

とにかく、秋の益子陶器市、招き猫祭り、3年ぶりの新作個展! 年末のグループ展!

の作品を独りで作っています!

創っています!のほうが正解かもな!

 2013 夏の取材信州旅行 151
手捻りで、空洞のこんな芋のような形をつくりました!

2013 夏の取材信州旅行 153
こんな感じで、腹の部分から、掘り込みます! 単純継続軽作業で、意識が跳びます!

2013 夏の取材信州旅行 152
そして、これから艦橋をつけたりします!

2013 夏の取材信州旅行 150

2013 夏の取材信州旅行 155
こんな感じで創っていきます!

航空潜水艦だな!これは!

2013 夏の取材信州旅行 154
これは、新作個展に出展します!

新しい特製の釉薬で仕上げます!

新作個展! 龍神さまをテーマにした個展!

この潜水艦も龍の仲間になるのだ!

工房火の玉発動機は、陶人形と陶メカオブジェの2本立てで

作品発表してるので、こんな感じで陶メカオブジェも、発表します!

 30日は、再び酷暑になりますが、

これから台風がやってきそうです!

9月初めに窯に火を入れるので、さあ!どうなることやら!

9月、10月は、怒涛の作品製作地獄です!

新しい物件も見に行かなくてな!

では! 夏よ! さようなら!


フェイスブッククリックしてね!
【工房火の玉発動機への連絡先!】

工房長 田崎太郎

〒 315-0141 茨城県石岡市月岡122-2 

メールアドレス!
hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 

 HPはリンクの所の工房火の玉発動機をクリック!

最新陶歴は、カテゴリーの所の陶歴をクリック!してね


パソコ!』<br />ン修行 007
『ヤマト! 発進! 
スポンサーサイト

工房長! 北鎌倉へ行く! (その3)

8月25日 日曜日

さて! ブログ上では、まだ先週の北鎌倉の御話が続いております!

ここ湘南は、工房長が熱く甘い青春を過ごした土地なのだ!

kawasaki GPZ400Rに乗って、R134行ったり来たり!

そして、20年以上経っても、ここは、とても良い空気であります!

2013 夏の取材信州旅行 131
そうなのです!

捨てる神あれば拾う神あり!
ということで、バツイチマルイチ工房長!

私の仕事を、けちょんけちょんに、馬鹿にする人間達もいれば、

全力で支持してくれて、協力しようとしてくれる人もいます。

 工房長にも彼女ができまして、これから再婚をすることになるのですが、

今度は、工房火の玉発動機を、更に上へ上へと押し上げるために、

いろいろ考えてくれております。

 という訳で、今回、平成の招き猫の世界も一緒に、見に行ったのであります。

工房火の玉発動機は、招き猫の世界にも、しっかりポジション置いてるのだぞ!それに、

凄いアーティストしか出られない、妻有アートトリエンナーレのメイン会場にも

沢山展示したり、あちこちの方面に、枝を伸ばしているのだ。

今年の12月初旬には、大きな目論見も計画されていて、

もちろん、震災で壊れかけた工房から、ちゃんとした工房へ移転も

しなくてはなりません。(大ムカデの居ない美しい物件)

 仕事の効率をあげて、断る事が多い仕事もできるようにしなければなりません!

いろいろやりたい事がありますが、1人では手が足りません!

なので、これからは、二人三脚で最終目標の

世界の火の玉発動機を目指して、がんばるのです!

前回は、けちょんけちょんに馬鹿にされるは、嫌がらせを受けるは、

とても不愉快なことが多かったのですが、独身に戻ってからは、

工房火の玉発動機の業績は、急激に右上がりになりました。

今回は、ふたりとも火の玉男・火の玉女で、

お互いに火が消えないように、ガソリンをかけあって炎上爆発させてるので、

最終目標まで到達することでしょう!


という訳で、お互いに懐かしい湘南で、薬膳スープを飲んでおります!

鎌倉にも陶芸家が多数住んでいますが、工房長もここに工房を構えたいですが、

そんなお金はありません!

 しかし、ここ薬膳スープの御店の隣にお洒落な空きテナントが!

なんか、気になる工房長でした!

2013 夏の取材信州旅行 136
北鎌倉!

本当に良い気で覆われている土地なのだ!

夏場は渋滞で地獄だけどな!

そして、火の玉女は車で来てくれたので、電車で来た工房長を乗せて、

江ノ島へ行く事になりました。
2013 夏の取材信州旅行 137
よく遊んでた場所なのだ!

そして湘南の海は最高です!

修行で北関東に行ったとき、茨城の海は、暗く寂しいものでした!

そして、現在は、もうフクイチ事故で汚れた海になりました! 

 湘南の海は、プラスのエネルギーが凄いよね!

2013 夏の取材信州旅行 138
毎日だべっていた、江ノ島奥の堤防です!

柵が出来てしまって味気ないのだ! 綺麗にはなったけどな!

2013 夏の取材信州旅行 139
そして、江ノ島を縦断して奥のほうへ、歩くのが大好きだった工房長!

江ノ島の入り口は、ぼったくり価格の店やら、

おっぱいが、はみ出してる若い女性やら、活気があるのだ!

 しかし工房長は奥の方の、活気がなく落ち着いたエリアのほうが大好きです!

2013 夏の取材信州旅行 143
この辺りまで来ると、わくわくしてきます!

おっぱいのはみ出そうな若い女性は居ないけどね!

2013 夏の取材信州旅行 142
ここから見下ろすと、江ノ島にも民家がたくさんあることが、わかります!

2013 夏の取材信州旅行 144
江ノ島には龍神さまが祀られてるので、こんな感じで龍神がたくさんいます!

2013 夏の取材信州旅行 141
これも龍神さま!

2013 夏の取材信州旅行 140
この顔! 火の玉発動機的イケメンなのだ!

今年12月の初めに、3年ぶりの新作個展!
龍神さまをテーマにした個展を、東京の阿佐ヶ谷でやるので、お楽しみにね

2013 夏の取材信州旅行 149
暑い中、江ノ島での昔話をしながら、一番奥の場所まで行きました!

風が強かったので、潮でベトベトなのだ!

2013 夏の取材信州旅行 145
ここまで来れば、見晴らしが良くて涼しくて、くつろげる場所でのんびりするのであります。

このあたりは、もう健全な価格なので、良い感じなのだ!


2013 夏の取材信州旅行 146
このまま、ここに泊まりたい気分なのです! 旅館じゃないけどな!

2013 夏の取材信州旅行 147

2013 夏の取材信州旅行 148
客もまばらなので、扇風機を独り占めにしながら、日が暮れるまでのんびりできるのだ!

運転するので、ビールが飲めない事だけが残念であります!


そして、また4時間かけて半壊汚工房へ帰る工房長でありました!

秋にも、また江ノ島に行きたいねえ!

今度は、江ノ島の海の見える格安旅館で、ビールを鱈腹飲みあかしたいです!


フェイスブッククリックしてね!
【工房火の玉発動機への連絡先!】

工房長 田崎太郎

〒 315-0141 茨城県石岡市月岡122-2 

メールアドレス!
hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 

 HPはリンクの所の工房火の玉発動機をクリック!

最新陶歴は、カテゴリーの所の陶歴をクリック!してね


パソコ!』<br />ン修行 007
『美しい海を見ながら冷たいビールが飲みたいにゃー

工房長! 北鎌倉へ行く!(その2)

8月22日 木曜日

さて! その2です

今日は、【平成の招き猫の世界】を紹介しようかな

今回の『平成の招き猫 傑作100』

これに選定されてる作家さんは、この業界で有名で有力な方々なのだ!

2013 夏の取材信州旅行 102

まず、一番最初に紹介しなければならない人は!

もりわじん先生なのだ!

この業界を創り出した先駆者なのであります。

そのおかげで、我々!猫作家達がその業界で、活動できるのです。

2013 夏の取材信州旅行 128
強烈の一言です!
2013 夏の取材信州旅行 123
これは、現在愛知県瀬戸で毎年やってる、平成の招き猫100人展の、

初代チャンピオン作品です!

癌に効く、あの玉川温泉が、あたまが温泉になったようなことを、御本人から
伺った記憶が! 違うかも!

2013 夏の取材信州旅行 110
まず、この業界を知るには、もりわじんさんからなのです!

次は、比較的新しい作家さん! 『きびねの』さんの作品です!
2013 夏の取材信州旅行 103
ちりめんで製作されていて、売れっ子作家さんです!

2013 夏の取材信州旅行 104
とても妖しくエロかわいい猫娘です!

新しい工房に移転したら、高価ですが、一体、欲しいです!

2013 夏の取材信州旅行 111
これはっ益子で御世話になってる姉御の半澤淳子にゃんこ先生です!

益子からは、工房長と、淳子にゃんこ先生のふたりです!

笠間からは、外山亜基雄さんです!

2013 夏の取材信州旅行 116
これは、切り絵作家の、松風直美さんです!

よく益子陶器市で、淳子ニャンコ先生のところに居ます!

2013 夏の取材信州旅行 109
九谷焼の招き猫です! これは凄いです!
2013 夏の取材信州旅行 108
九谷の絵付け師の執念を感じられます!

2013 夏の取材信州旅行 107
こちらは、瀬戸焼にある古い型に、現代のアーティストが絵付けをしてみました!

工房火の玉発動機は、絵付けの仕事はやってないのだ!

象嵌と文様を刻み込むことは、大得意なのだがな!

2013 夏の取材信州旅行 106
木工の作家さんです!

俺も、これが欲しかったのだが、すでに、風呂猫が購入しております!

工房火の玉発動機が移転したら、こういう凄いものが飾りたい! 

さて! 他にも気になった招き猫が!

2013 夏の取材信州旅行 114
これやら
2013 夏の取材信州旅行 115
材質が陶器だと、現在の古陶の狛犬の収集家の世界のようなことに

はるか未来で、行われるかもね!

2013 夏の取材信州旅行 122
これが、2012年のチャンピオン作品です!

2013 夏の取材信州旅行 126
これは、工房火の玉発動機の永遠のライバル!

櫻井魔己子さんです! すでにチャンピオンになっています!

大昔から、あいうえお順で、田崎太郎の隣になっていて、

しかも才能が爆発していて工房長と同じ年齢なのだ!

今年こそ、工房長がチャンピオンを獲れば、追い付けるかも

2013 夏の取材信州旅行 125
吉田一也さんの作品でチャンピオン作品です!

妖しい空気です!

2013 夏の取材信州旅行 124
小澤康麿さんのチャンピオン作品です!

この鏡を使う発想に、脱帽です!

2013 夏の取材信州旅行 127
木村葉子さんの作品です! 陶芸家のようです!

この方、物凄く才能とポテンシャルが、ありそうです!

才能の匂いがプンプン漂ってきます!

 そして、最後にこれです!
2013 夏の取材信州旅行 132
皆さんに、たくさんの良いことが起こりますように!

まだまだ、他にも沢山の作家さんと、作品があります!

傑作100に選定されなかった作家さんの作品もたくさんあります!

この平成の招き猫の世界は、とても奥が深く面白い世界です!

9月29日は、来る福の日として、全国で招き猫祭りが行われます!

その中心が、愛知県瀬戸市での第18回来る福招き猫まつりin瀬戸

が9/28(土)~9/29(日)で行われます!

陶器市より人気で人が来るそうです!

 今年こそ、ここで工房火の玉発動機がチャンピオンを獲りたいです!

来年は、そこで個展をやると思うよ!  

では、その3に続きます!

 北鎌倉を後にした工房長!

江ノ島にて、水着姿の若い女性に翻弄されたのか?

お楽しみに


フェイスブッククリックしてね!
【工房火の玉発動機への連絡先!】

工房長 田崎太郎

〒 315-0141 茨城県石岡市月岡122-2 

メールアドレス!
hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 

 HPはリンクの所の工房火の玉発動機をクリック!

最新陶歴は、カテゴリーの所の陶歴をクリック!してね


パソコ!』<br />ン修行 007
『猫、また飼いたいね!

工房長! 北鎌倉へ行く! (その1)

8月18日 サンデー

工房火の玉発動機

陶人形作家 陶芸家 田崎太郎

ニッポンの正式な招き猫作家でもあります!

猫町プロジェクトくりっくしてっ!

風呂猫くりっくしてっ!

今年で15年目を迎える愛知県瀬戸市で開催している
【平成の招き猫100人展】
全国の様々なジャンルのアーティストの参加で厳正な審査で毎年100作品が
選定され展示されます!
過去14年間の1400作品から選りすぐりの100点を特別にセレクトして展示します。

現代招き猫の最高峰の見応えのある展覧会です。

【平成の招き猫 傑作100】


工房長も、選ばれたのだぞ!
北鎌倉古民家ミュージアム (旧鎌倉古陶美術館)なのだ!

2013 夏の取材信州旅行 102
さて!
昔、藤沢に住んでてバイクでしょっちゅう、鎌倉に遊びに行っていたのだが、
その頃は、神社仏閣は興味無かったのだが、

今回、改めて北鎌倉の京都のような風情に痺れました!


朝8時に工房を出発! 常磐線、横須賀線で4時間かかって、
12時に到着です

狭い、細い風情のあるJR北鎌倉駅!

もう京都の空気と同じものが感じられ、ここの土地の気というものが、

特別なものであることが、びしびし感じられるのです!

2013 夏の取材信州旅行 101
いきなり駅のホームの脇の道路を走っていたスクーターの姿が消えたので、

びっくりして見に行ってみると、手堀のトンネルが!

坊さんも歩いています。

目の前には、円覚寺があって良い空気です!

その横に、古民家ミュージアムがあります!

2013 夏の取材信州旅行 133
びびびっと! くる看板の文字を発見!

龍 という文字が最高です!

(今年の年末に、龍神をテーマにした3年ぶりの新作個展をやるのだぞ!
お楽しみに!)

2013 夏の取材信州旅行 134
今日は火の玉地雷処理班も、後学のためにやってきます!

工房長は関係者なので、無料入場券を数枚持ってるので、無料で入場です!

2013 夏の取材信州旅行 129
2013 夏の取材信州旅行 130
益子陶器市で御会いしました、有田ひろみさんが!
実演ですかっ!

2013 夏の取材信州旅行 105
有田ひろみさん! 招き猫の世界で有名です!

2013 夏の取材信州旅行 118
工房長は、狛犬・シーサーの阿吽マニアなので、こういうモノは大好物です!

2013 夏の取材信州旅行 117
工房火の玉発動機も、時々阿吽セットで製作するときがあります。

別々で売れる時も、あれば、セットで売れる時もあります。

阿吽には、敏感なのです!

2013 夏の取材信州旅行 119
ここのこの建造物は、とても素晴らしいのだ!

今回、前野文男さんと御会いできたのですが、今後、愛知県での100人展の展示を、
関東でも是非やりたいということで、ここが最有力地だそうです!

工房長も、ここが良いです! ここじゃなきゃあ嫌だ!

平成の招き猫の世界は奥が深いもので、有名作家であれば、飯を喰えるどころか、
蔵が建ちます!
 海外でも大人気になれる世界です!

工房長も、その世界で日々がんばっているのです!

2013 夏の取材信州旅行 120

2013 夏の取材信州旅行 121
招き猫の基本の貼紙なのだ!

工房長は基本的に、左上げが好きです!

お金!お金!は好きではありません!
基本は、人間なのだ!
良い人達に囲まれて、初めて血流のように、綺麗にお金が流れるのだ!

2013 夏の取材信州旅行 113
工房火の玉発動機の 【猫神さま!】です!

シーサー、狛犬の世界が大好きなので、そのエッセンスを含ませています!

2013 夏の取材信州旅行 112
【龍神さまを従えた、猫神さま!】 という作品です!

そして、工房長自身も、招き猫になったのだ

2013 夏の取材信州旅行 132
 
さて!
2013 第18回 来る福招き猫まつりin瀬戸
 9/28(土)9/29(日)

工房火の玉発動機 田崎太郎工房長も100人展に出るよ!

本当ならば、招待作家として個展をやる予定でしたが、急遽無理になりましたが!

今回、前野さんから、来年! 頼むよっ! と言われました!

しかし! 工房長は叫びました!

何故なら、

工房長は、第18回チャンピオンになって、来年はチャンピオン作家として

個展をやらせてもらうのだ!

 今回出展する新作は、乾燥中ですが、必勝体制であります。

ネット投票もあるので、そっちもがんばります!

現地でのお客さん投票もあるので、俺も名古屋瀬戸に行きたい!

でも一番作品製作作業で忙しいので、どうしよう!

来年は、招き猫の個展!  あと火の玉発動機的世界の個展!

2回やります!

なので、益子陶器市は! 少し手を抜くかも

手を抜くと言う事ではなく、益子陶器市に出品する数は、大幅に減るかも!

何故なら! 

作家にとって、個展は最優先事項なのだから!


という訳で、

次の(その2)は、数々の凄い平成の招き猫の紹介なのだ!

その3は! 見た後、江ノ島観光に行きましたの巻です
セクシーな女性が・・・・・! 夏の海はおそろしい

では、次のブログをお楽しみにね!


フェイスブッククリックしてね!
【工房火の玉発動機への連絡先!】

工房長 田崎太郎

〒 315-0141 茨城県石岡市月岡122-2 

メールアドレス!
hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 

 HPはリンクの所の工房火の玉発動機をクリック!

最新陶歴は、カテゴリーの所の陶歴をクリック!してね


パソコ!』<br />ン修行 007
『あらためて、工房長! ちゃんと良い仕事してるんですね!

ペルセウス座流星群を見に行くの巻! (その2)

8月14日 今日も灼熱の水曜日

さて! その1に続いて、その2!です。

二日目の早朝に、キャンプに混ぜてくれメールが届いて、

朝九時には、1400㍍近くの山頂の内山牧場まで登ってきました。

2013 夏の取材信州旅行 088
テントの張り方は前日に教えていたので、

子供達だけで、テントの設営なのだ! もうこの時間は強い日光で大変です!

2013 夏の取材信州旅行 089男
テントが建ちました!

そして、日光よけの、テントも張りました!

2013 夏の取材信州旅行 097男
工房長の御宝のイージーキャンパーも、設営したのだぞ!(左のグレーの高床式テント)

そして、楽しみながら、工房長による、火の玉悩み相談室の開設なのだ!

 工房長は、ゆっくり相手の心の中に、入り込み、奥底にある、

黒いドロドロしたものを、見つけ、そして右手で、

そのドロドロを掴んで、芋づる式のように、外の世界に引っ張り出します!

 この黒いドロドロ! 普段は誰にも見えない、奥深くにあるものだが、

今、工房長の手の平の上にあるので、解決の糸口を探します。

俺の悩みも聞いておくれっ

2013 夏の取材信州旅行 090
さて! 皆でお絵描き大会なのだ!

工房火の玉発動機の工房長の作品は、後方の紐にぶら下げてる、

禁酒と阿吽のシーサーです!

 今晩は、焼肉なので下界に買出しなのだ!

キャラバン号には、全員乗れるので、パミュパミュを合唱しながら、

佐久の街に一気に下りて行ったのだが、下界は酷暑でした

また、1400㍍まで登って、日暮れまで、のんびりタイムなのだ!

2013 夏の取材信州旅行 092

2013 夏の取材信州旅行 093
工房長の、疲れた後姿は、あれに似てるのだ!

工房長の大好きな、マレーグマなのだ!

娘と、子供達は、西友での買出しからハイテンションになっていて、

娘から禁酒だと念を押されていたのだが、なんとか一本だけビールを買えました!

2013 夏の取材信州旅行 094男


2013 夏の取材信州旅行 095
刻々と暗くなってきて、肉を食べて、刻々とハイテンションになる子供!子供!

2013 夏の取材信州旅行 096
妖怪す巻きだそうです! この妖怪の防御の特徴は、やせがまん! だそうです!

 キャンプの鉄則は、絶対に食べ残しをしないことなので、

ちょっと少なめにしたのだが、結局、マレーグマのような工房長が、

皆の残り物を食べたせいで、冬眠前のマレーグマのような、おなかになりました。

 流星群は、たっぷり見れました!

夜中2時まで、子供も夜空を見上げていました。

そして晩秋のような寒さだったのだ!

 いつのまにか、子供同士でライトを持って、どっかに出かけたり、

良い夏休みになれたようです

2013 夏の取材信州旅行 099
さて! 翌朝のテントの撤収では、工房火の玉発動機のテントの骨組みが折れました!

いっしょにキャンプした家族のテントも同じ所が折れました!

コールマンのテントで偶然、同じ種類だったのだ! 部品手に入るかなあ?

それとも修繕できるかなあ? あの骨組みがないと、けっこう重要なモノだからなあ!

とりあえず、竹で補修できるかもな!

 この写真は、娘がペグを抜く時の感覚に快感を覚えて、

すっきり屋さんをやってるところです!

 これを抜いてすっきりさせて、商売してるところです!

2013 夏の取材信州旅行 098

あっというまに二泊三日が、過ぎてしまいました。

帰りは、山賊が住んでそうな山である妙義山に行きました!

2013 夏の取材信州旅行 100
中腹に大という白字があって、

工房長は子供達に、あれは、悪い事をした子供を夕暮れにつれていって、

大の字に縛って、一晩中そこで夜景をみて反省させる場所なんだよ!

と説明しました!

 やっぱり親子が離れて暮らすのは不自然だよな!

娘からもドロドロした黒い告白も聞けて、

やっぱり娘の大好きなことは、モノを作ったり、描いたりすることが、

一番大好きだと強く言っていたので、工房に来たほうが良いのかもな!

 母親は、子供を実家に預けて、ひとり京都で過ごしてるからな!

今回、心の闇の領域まで見ることができた貴重な時間でした!

 ブログで書けるのは、ここまでだな!

あとは、工房長は問題解決のために、しっかり動きます!

 別れ際の時の、娘の悲しい顔を見て、そう思いました!

早くあたらしい工房を設立しないとな!


フェイスブッククリックしてね!
【工房火の玉発動機への連絡先!】

工房長 田崎太郎

〒 315-0141 茨城県石岡市月岡122-2 

メールアドレス!
hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 

 HPはリンクの所の工房火の玉発動機をクリック!

最新陶歴は、カテゴリーの所の陶歴をクリック!してね


パソコ!』<br />ン修行 007
『下界は、暑い熱い 今日からまた作品製作地獄

ぺるせうす座流星群を見に行くの巻! (その1)

8月14日 燃える灼熱水曜日

さて! 毎日、灼熱の40℃近くの暑い熱い日々!

なので、涼しい場所に行ってみたくなりました。

工房火の玉発動機ファンなら御存知の、工房長は

バツイチコモチ
 (ハヤミモコミチっぽく発音

遠く京都に住んでる娘となんとか、また会える機会をつくったので、

二泊三日で、キャンプに行く事になったのである。
20130811180118内山

一番弟子の娘
(10)も、文化の違う京都に、無理やり
連れていかれて、相当ストレスが溜まってるので、
溜め込んだ、うっぷんを全て、言葉にして、しゃべってもらったり
すっきりさせて、問題も解決させる作戦も、あったり、

 単なる涼しい所で寝たいとか、現実逃避をしたいとか、

流星群を見たいとか、キャラバンに長時間乗ってみたいだとか、

いろいろ目的があるのである!


さて! 娘を迎えに行くのにも、相当な距離を運転します!

いったん日立方面に行ってから、目的地の長野へ一気に運転するのであります。

明るいうちに、到着したいのだが、暗くなったら、灼熱の道の駅にでも

車内泊になるので、ちょっと必死です! (かなり必死

国道50号線を、群馬に向かって、灼熱のなかキャリーパミュパミュの

CDに合わせて合唱しながらかっとびます!

桐生太田からは、北関東の救世主の北関東自動車道に乗ります!

この高速道路のおかげで、交通の魔の地の前橋・高崎をワープ出来ます!

そして上信越高速にのって、下仁田方面に、4時頃に到着できたので、

これでなんとか、明るいうちに、到着できることがわかったので、

 食料の買出しなのだ! 富岡・下仁田 命の危険を感じる程の

アスファルトの照り返しの暑さ熱さ

今晩はふたり分の食料なので、少量のスパゲッティとソーセージです。


目的地は、バイク乗りにとっての聖地でもある、

【内山牧場キャンプ場】です!

標高は1400メートル近くなのです!

2013 夏の取材信州旅行 086
ハンモックもあるし、下界と違って、とても涼しいのだ!

娘に、テントの張り方を教えながら設営します!

内山
途中雷雨がやってきましたが、

夜は天の川が、はっきり見えてハンモックやら長椅子に寝転んで流星群を

見ることができました!

夜は、晩秋のような寒さで毛布やら、ジャンパーを万が一のために

積んでたのが、本当に助かりました。 めちゃくちゃ寒かったなあ!

2013 夏の取材信州旅行 087
翌朝は、霧というか雲が山頂の牧場にかかっていたので、

一面のミルク色でした!

すぐ青空になったけどな!

ここでは裸足で過ごします!

そして、携帯が早朝から鳴りました。

 【キャンプに混ぜてくれっメール!】です!

もう下界の下仁田に居ます!  とのこと!

仲間が出来て、二日目も楽しそうだなあ!

その2へ続く!


フェイスブッククリックしてね!
【工房火の玉発動機への連絡先!】

工房長 田崎太郎

〒 315-0141 茨城県石岡市月岡122-2 

メールアドレス!
hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 

 HPはリンクの所の工房火の玉発動機をクリック!

最新陶歴は、カテゴリーの所の陶歴をクリック!してね


パソコ!』<br />ン修行 007
『涼しくて満天な星空でよかったにゃー

8月に入りましたなつ!

8月5日 月曜日 曇り後晴れ

装甲列車
『土で作った、装甲列車!』(工房火の玉発動機製 2007年製作発表)

さてさて! 8月になりましたが、戻り梅雨で、ずっと天気が悪いのです!
ここ、弩田舎茨城地方は!

とりあえず、先日、天空の城ラピュタが放映されたので、
装甲列車の作品を、見てちょうだいね!
 工房長が、ちまちま粘土で作って焼いたのだぞ!

さて! このジメジメムシムシのなか、坦々と、作品製作しています。
手首と腰が痛いので、草刈してないので、ジャングルです!

 今年の名古屋の近くの、陶芸の町!瀬戸市での、来る福招き猫まつり!
そこでの、平成の招き猫100人展に出品する作品も完成しました!
 なかなか、乾燥いたしません!
今年は、チャンピオンへの必勝体制で製作いたしました。
ここで、一回チャンピオンになることは、工房長の悲願なのであります。


そして、並行して、年末の3年ぶりの新作個展の
作品製作に、秋の益子陶器市での、工房火の玉発動機のお店ブースへの準備!

とてもとても忙しいのでありますが、ペースを上げることはできないので、
少しづつでは、ありますが、作品が次々と産まれてきています。
 なにしろ、体が大事なので無理は禁物です。


さてさて!
火の玉発動機ファンなら、御存知ですが、工房長はバツイチマルイチコモチ!

10歳の娘は、京都に住んでるので、なかなか会えないのだが、
先日、会うことができたのだ!
 親子ともども、ジブリ大好きなので、風立ちぬ!を見に行きました。

映画館には、沢山の親子連れが居たので、待ち時間は人間観察ゲームをしたのだ!
 『ジブリに出てきそうな、人を探せ!ゲーム!』
魔女のキキが2人いましたが、一番強烈だったのが、紅のブタの!
ポルコ ロッソ! そのものを見つけたときは、興奮いたしました!

 さて! 映画の内容は、ともかく、菜穂子さんに、『生きて!』と言われたときは、
工房長は、嗚咽してしまいました。

 ちょうど先日、作品撮影の旅で軽井沢に行ってて、堀ワールドも体感してたので、
あの、再会した泉! 実在するのかなあ?
信州に、似たものがあった覚えがあるけど、忘れちまった!

 もう一回、見に行きたいね! 
大地の芸術祭 029

さて!
娘は、まだ京都に馴染めないらしく、茨城に戻りたい!と言っていたのだが、

もう、10歳になると、想像以上に、大人の部分も、出てきたのだ!

 マンモス学校なので、生徒数が多いのだが、西の文化でもヘヴィーな京都で、
一目置かれるために、考えたのが、とりあえず勉強することと考えたらしく、
 校内模試で、学年で一番を獲ったのだ!
4年生で、トップを獲って、他のテストでもトップだったらしく、凄いのだ!

 工房長の指示は、吉本新喜劇のギャグを覚えろっ!
だったので、彼女は、デキル奴なのだ
ぺんぎん飛行艇
そして、今回、夏休みのヒノタマ課題を与えました

それは、空想・妄想たっぷりの、
10年後100年後のニッポン・世界の未来について!
そして地球の未来の究極の姿とは?

これには、規定があって、妄想空想ふんだんでも良いし、
ニュースなど科学的でも良いのだが、

ハッピィーエンドで必ず終わらすこと!


これを、やってみました。
さすがに、子供の脳みそは、素晴らしく、工房長のヒノタマワールドを
越えた世界の話を興奮しながら、話してくれて、
 最後はレポーター役、アナウンサー役など、一本の番組まで
作ってくれました。

(内容は、海の海洋汚染がとてつもなくひどくなった未来!
そのとき、ある化学反応が起きて、大洋が豚骨スープになって、
スープが大津波で世界を破壊して、そのスープを飲んだ残った人類が
元気にパワーアップして大復興する話でした)

今度、よその4年生の子供と、娘がいっしょにキャンプできる機会が
あるので、そのときに、『こどもひのたま緊急地球未来会議!』
を、やろうと思います。

 もちろん、工房長が垂れ幕を作るのだ!
大地の芸術祭 154

大地の芸術祭 153
これは、かなり大きな和紙に描いた阿吽のシーサーだぞ

さて、そして、娘はマンガ家と童話絵本作家になると決めていて、

出版社に売り込む計画を聞かされました!

すでに、過去13歳の子供が最年少で賞を獲って、やった実績も調べていて、
うかうかしてると、工房火の玉発動機製作の絵本計画より、
 先に、やられてしまう可能性が出てきました。

別れ際には、いつも娘に、背中に気合の一発の張り手を喰らわして、
パワー注入していたのだが、

 今回は、娘(10)に先に、背中に張り手をされて、パワー注入されました!

真に、うれしいパワー注入なのだ!


NASA探査機
【NASA8本足タコ型火星探査機】
(2012 妻有アートトリエンナーレ大地の芸術祭にて)

工房火の玉発動機も、遠く離れた娘から、ケツを叩かれ、
いっきにレベルアップをいたします。

工房の移転! そしてNEW工房火の玉発動機へ!

工房さえ、広く新しくなれば、かなりのことができるのだ!

ま! 今、フクイチでかなりヤバイ状態だからな
あと3週間で、どうにもならないことが起きそうなのだ!
 テレビでやるはずもなく、ネットで情報収集してるが、
3週間後の状態で、工房の移転場所を根本的に考え直すかもな

 このニッポンの未来!
ハッピィエンドにするためには!
トリエンナーレ 020


さてさて!
またまた、火の玉発動機作品との旅! 報告メールが届きました!
2013 夏の取材信州旅行 083

2013 夏の取材信州旅行 084
これは、学校を改造した宿だそうです!
2013 夏の取材信州旅行 085
気持ちよさそうですねえ!
2013 夏の取材信州旅行 082
これは、函館ですね! ふふふ!

まだまだ、お待ちしております!


フェイスブッククリックしてね!
【工房火の玉発動機への連絡先!】

工房長 田崎太郎

〒 315-0141 茨城県石岡市月岡122-2 

メールアドレス!
hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 

 HPはリンクの所の工房火の玉発動機をクリック!

最新陶歴は、カテゴリーの所の陶歴をクリック!してね

パソコ!』<br />ン修行 007
『土蜂の大量発生中!作品が、かじられるので注意!

Appendix

プロフィール

工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎

Author:工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎
陶歴 賞歴 プロフィール はカテゴリーの場所をクリックしてみてね!


ランキングに参加しました!どーにか押してくれないかなぁ....。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索