Entries

人間とは?

2月23日 土曜日

さて! 工房火の玉発動機 陶人形作家 田崎太郎!

猫アート業界の先駆者の、もりわじんさんの個展に行ってきました!

2013初詣 083
今回、もりわじんさんの新境地を開拓されたというので、もうとても楽しみでした!

ありがたいことに、工房長の顔も覚えていてくださって、うれしかったです。

もりわじんさんが、招き猫のアートの世界を作ってくれたおかげで、

私も、その世界で活動することができて、食べていけてるという

本当に、感謝しています。

先駆者! 開拓者!

本当にかっこいいです!

この業界に入って、いろんな沢山の人間にお会いしましたが、

本物は、やっぱり高い目標に向かって、成し遂げようとしてる人間!

成し遂げた人間!

本物の輝きと美しさを持っているのだ。

自分も、高い目標に向かって、日夜ストイックに精進しているのだが、

輝く人間になれるのだろうか?

吹き溜まりに溜まってしまった、臭気を発する人間達も沢山見ました!

工房長も、よく臭気を屁のように、発してしまいます。

でも、やっぱり輝ける人間になりたいよなあ!

自分の仕事が評価されて、一段一段登るたびに、レベルの高い人間と

接することもできるようになりました。

とても良い刺激を得られて、自分もその領域まで達しようと、

モチベーションも高くなります。

2013初詣 078
みんな、高い目標もって、純粋に進む人だけであれば、

この世は美しくなると思っていたのだが、

最近、よく行く御徒町が好きになって、間違いだということに気がついたのだ!

よく、妬み恨み怒りは、三毒なので捨てるようにと、言われるが、

それこそ、人間の本質だと思うようになりました。

この御徒町のマリシテンの、絵馬を見ると、このカオスの町御徒町そのもの!

00会社の00氏に天罰を! など、もう、どろどろした

欲望丸出しの絵馬が多くて、おもしろかったのだが、

2013初詣 088

明治神宮の絵馬は、全部きれいごとばかり!

世界が平和でありますように!のような美辞麗句ばっかり!

家庭平和でさえ難しいのに、世界平和など、夢のまた夢!

来年、『ひのたませかいへいわ展』という個展を企画してるわりには、

あまり、世界平和に期待してません!

一度、人種差別のないハワイに行ってみようかとも思っています!

平和とはなにか? でも真珠湾も見ないとならないなあ!

2013初詣 081
とにかく、どろどろしたものが、渦巻くのが人間の心なのだ!

高尚だとか低俗だとか、そんなもの全部、ジョッキに入れてかき混ぜて、

飲み干して、小便にして出したような作品を作って産み出したいなあ!

遥か高い美しく輝くものばかり、あこがれていたが、

汚濁というものも、沢山吸収しなくては!

昔、汚濁の中で、もがいてたときは、汚濁が嫌でたまらなかったが、

汚濁から抜けて、美しい場所へ、進んでいると、どうも、作品が、薄っぺらに

なってきてしまう気がするのだ!

20130220130432神様達19
汚濁も愛で抱きしめれば、自分にとっての新境地に行けるだろうなあ!

今年で、独立して13年目!

一通り、名誉欲も金銭欲も人気欲も、満たされたので、

ガツガツしなくなってきたので、それでいいのだけれど、

20130220223413兜仔猫神19
なんか、新しい境地に進みたいよね!

という訳で、

ひのたま修行獄門地獄シリーズを、つくりはじめます。

第3作目は、『早朝腕立て朝立ち似指三点支持獄門修行!』なのだ!

原案は、もりわじんさんから頂いて、許可を得ました。

やっぱり、人間の本質って、おもしろいよなあ!

御徒町は、もうネタの宝庫なのだ!

2013初詣 051

2013初詣 074
御徒町の某所で、必ず猫がいるのです!


フェイスブッククリックしてね!
【工房火の玉発動機への連絡先!】

工房長 田崎太郎

〒 315-0141 茨城県石岡市月岡122-2 

メールアドレス!
hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 

 HPはリンクの所の工房火の玉発動機をクリック!

最新陶歴は、カテゴリーの所の陶歴をクリック!してね

パソコ!』<br />ン修行 007
『マリシテンもつくらなきゃにゃあ

スポンサーサイト

山あり谷ありモハメドアリ!なんでもあり!

2月17日

工房火の玉発動機 では、いつも、塩と砂糖を同時に舐めるような
ことばっかり起きるのだ!

絶望するに値することが降りかかったのだが、昨日は、
天国に舞い降りるようなことが起こりました!

とにかく、今年、やることがわんさかあるので、
心を整えて、確実に進むのです!

なんだかんだいって、工房長はタフであり、強運の持ち主なんだよな!

敵も居れば、沢山の味方も居る事がわかりました。

まあ! 敵といっても、敵に値しない、卑怯先晩なケツの穴のちいさい、バカばっかりで
本当に情けないやつばかり!

力石徹のような、立派な敵にめぐり合いたいものなのだ!

さて!


今年は蛇年!
毎年、干支を作ってるけど、蛇嫌いだったが、作ってると
だんだん好きになってきたのだ!
2013初詣 069
一本角仔蛇さま! です。

なりゆきさんが、ウンコみたいと言ったので、ウンコも作ってみました。

2013初詣 070
この仔蛇さまを、春の益子陶器市の、工房火の玉発動機の店頭にて、販売するのだが、

このウンコもこっそり並べて置いておきます!

このウンコは備品のため、売ったりしません。

このウンコは、陶器市が終わったら、

こっそり、なりゆきさんが経営する、そらまめ食堂の軒先に、置いて逃げ帰ってくるつもりです。

このウンコ、いくつできるかな!

大地の芸術祭 306

大地の芸術祭 347

母さんコブラと、父さんツチノコの、あいのこの、つちのこブラ

『つちのこブラじゃー!』 も作っています!

これじゃ、春は、ヘビだらけだぞ!

どうなっても知らないぞ!

俺は、今回、ヘビ嫌いから、ヘビ好き人間になったからいいけれど、

蛇嫌いのお客様が、多かったらどうするのですかっ!

大量に売れ残る可能性も、高いまま、工房長は、作っています!

もう、猫の製作に時間を割いたほうが、良いかもしれません!

しかし、手足を作る必要のない、蛇の簡単な製作に、快感さえ覚えてきました。

2013初詣 071
さて!
なにもしてないのに、『厄除け疫病神さま!』の左手がぽっきり折れて落ちました!

不気味な現象です

工房長の身代わりになった可能性もあります。

生霊も何人か来ています

でも、工房長の生霊のほうが、実は怖いんだよね!

敵の人間には、蛇のように執念深く、残酷であり冷たい工房長!

しかも、いま、工房長のまわりには、オトボケ蛇に囲まれています。

このままじゃいけないので、天使でもたくさん作ってみるか!


さて、天使の写真でも、また載せてみるか!
名前がわからない、中国でも話題になってる中国の天使のような女性!

2012-01-13_200044かわいい

2012-01-13_200527かわいい4

2012-01-13_200416かわいい3

2012-01-13_200105かわいい2
工房長も、こんなカワイイ顔した、天使の人形を作ろうと思います。


2013初詣 068


フェイスブッククリックしてね!
【工房火の玉発動機への連絡先!】

工房長 田崎太郎

〒 315-0141 茨城県石岡市月岡122-2 

メールアドレス!
hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 

 HPはリンクの所の工房火の玉発動機をクリック!

最新陶歴は、カテゴリーの所の陶歴をクリック!してね

パソコ!』<br />ン修行 007
『蛇ばっかり作ってるから、ヘヴィーなことばっかり起こるんだにゃ!

また、こんにちは!絶望様!

2月12日火曜日

注意警告
公開コメント、非公開コメントに不適切と思われるコメントは即、消去いたします。


こんにちは! お久しぶりです、絶望様!
2011 秋の益子陶器市 018
おととし、昨年と、出口の無い、光の全く無い、洞窟にて

もがいていた工房長!

永遠に、ここから出られないと思いながら、必死に出口を探していた2年間!

仕事だけは、順調なので、この生活から逃げる事もできず、

半分、精神が壊れながら、ここボロ工房にしばりつけられながら、

作品製作に没頭せざるおえませんでした!

仕事が無ければ、とっくの昔に、逃げ出していました!

そして、昨年後半ぐらいから、なんとか、光が見えてきて、

精神状態も、すこしづつ昔の元の状態に戻ってきました!

しかし、底なしの闇の洞窟が、突然目の前にあらわれ、

工房長は、落ちていってしまいました!

さすがに、今回は出口を探す気力も体力もありません!

絶対戻りたくなかった、ここ洞窟にいきなり戻ってきてしまったため、

とても動揺して混乱しています。

上から縄梯子が降りてこればいいのだが、そんなもの暗くて見えません!

目の前で、いきなり子供がダンプに轢かれたり、

目の前で、愛する人が津波で流されたり、

そういう人達は、どうやって立ち直っていったのだろう?

今晩は、一睡もできません!

心はズタズタで、どうすれば元に戻るのか、わかりません。

とりあえず、目の前の、春の陶器市の準備だけは、

心を殺して、こなそうと思いますが、

いろいろ考えていた、いろんなことは、やるチカラはもう出ません!

今回落ちた、深い洞窟!

落ちた瞬間から脱出する気力が出ないと言う事は、

もう、俺は終わりかも!

というか、すでに、もう、長期間の心のダメージが相当蓄積してたから、

今回はもう、独力での脱出は、無理なのだ!

南無阿弥陀仏でアーメン

火の玉夫婦問題!

2月8日 金曜日 

さて! 最近のブログは、とても平安そのものであります。
過去のブログを読み返すと、火の玉そのものでしたが、
最近のものは、おとなしくて、ちょっとつまらないよなあ!

ひのたま地雷処理班によって、工房長の心に埋まってる地雷が、
全部除去されたので、すっかり丸くなってしまいました。

以前から、いろんな方から、もう肩の力を抜いて、楽しんで作ればいいんじゃない?
と言われてたのですが、
もう、そういう段階に、達したのかも!

もう、有名になりたいとか、稼ぎたいとか、
そんなに、飢えた狼のように考える必要もなくなったからな!


さて! 昔々、
工房火の玉発動機のお店の様子は、こんな感じでした!


益子陶器市には、若い方は、そんなに訪れなくて、熟年の女性ばかり!

男性も、本当に少なくて、工房火の玉発動機の作品は、全然売れませんでした

嫁さんの荷物持ち兼運転手として、しぶしぶ連れて来られた旦那さん方々が、

ちょろちょろおられて、偶然、そういう方々が工房火の玉発動機に来店してくれました!

そして、火の玉中毒になっていただきました。

しかし、ここで問題がいつも起きるのだ!

工房長の目の前で、いつも夫婦喧嘩が始まるのだ!

とりつかれてる旦那さんに!
『こんなもの買うんじゃないわよっ!』
旦那さんは、『これ、欲しい!』

ふたりの世界に入って、夫婦喧嘩するのは、よいのですが、
工房長は、散々こき下ろされるのです!

胃が痛くなるどころか、心のダメージが、とても凄いのでした


今は、もう工房長は、テレビや雑誌で特集されたり

世界的なイベントでメイン会場で、展示会できたり、

個展や、イベントでの販売会では、初日に、ほとんど完売近くになったり

するように、なりました。

もちろん、工房長の前で夫婦喧嘩されることも無くなり、

夫婦で火の玉発動機ファンになってくれるようになりました。

2013初詣 041

2013初詣 042
とにかく、ありがたいのだ! 先日の佐倉美術館に、夫婦仲良く来て頂きました!

いやー!昔は本当にしんどかったぞ!


さて!
火の玉中毒患者様の、小野里さんが、昨年末の川村記念美術館でのことを
美しくまとめてくれたのだ!

川村記念美術館(その1)クリックしてね!
川村記念美術館(その2)クリックしてね!
川村記念美術館(その3)クリックしてね!
川村記念美術館(その4)クリックしてね!

いつも、ありがとうございます!

工房火の玉発動機の、ひのたま報道官の元祖は、『やま&かわ』さんなのだ!

そして、前回のブログの若松さんや、今回の小野寺さんと、

優秀な、ひのたま報道官が、続々と出てきていただいています!

やま&かわさんの、2012秋の益子の、火の玉報告は、次回に紹介するのだ!

ここのブログでも、体調が悪くて、昨年の秋の益子陶器市の報告してなかったからな!

2013初詣 061
さてさて!
すごい、資料を手に入れました!
『労農赤軍の多砲塔戦車!』

これは、すごい写真ばかり載っています!
陶メカオブジェの、新作に参考になりそうな写真ばっかりです!

2013初詣 066
工房火の玉発動機!
春の益子陶器市での、工房長のお店で販売するための作品も、

着々と新作を製作しています! もう乾燥との戦いなのだ!

白化粧、象嵌、すべて、ベストな乾燥状態の時に施さないとならないので、

こうやって、ビニール袋をかぶせて、常にチェックしています!

2013初詣 055
たまに、ドライブして気晴らししながら、どんどんモチベーションを高めているのだ!

今年は、期間中に倒れないように、体も鍛えてメンテナンスをしておきます!

でも、やっぱり火の玉スタッフも、募集したほうがいいかもな!

(窯業指導所に募集貼紙告知でもしておこうかな)


さて、最後に、
陶人形作家 田崎太郎!
人の心を打つ、表情の研究のため、びびっと来た女性の顔の写真を
切り抜いて、作品製作の参考にしてるのだけれど、
先日、中国の女性で、名前はわからないが、

どストライクな、顔を発見したのだ!
この顔は、仔猫神さまに通じる、すごい顔なのだ!
2012-01-13_200044かわいい

2012-01-13_200527かわいい4

招き猫展 007

この顔は、とっても素晴らしいのだ!

全てのバランスが、素晴らしいです!

いい表情の陶人形が、産まれますように!


フェイスブッククリックしてね!
【工房火の玉発動機への連絡先!】

工房長 田崎太郎

☏ 0299-42-3073 (現在FAXが故障中!)

〒 315-0141 茨城県石岡市月岡122-2 

メールアドレス!
hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 

 HPはリンクの所の工房火の玉発動機をクリック!

最新陶歴は、カテゴリーの所の陶歴をクリック!してね

パソコ!』<br />ン修行 007
『おいっ!工房長! この娘!かわいいにゃあ!

佐倉市立佐倉美術館での、火の玉発動機展示の巻!

2月1日 金曜日

おいっ
2013年は、もう一ヶ月過ぎたぞっ!
お前らっ!ちゃんと、生きてるかっ

この場合の、生きてるか!と言う言葉は、ちゃんと強い目標に向かって
邁進してるかってことなのだ!

工房長は、貧しい正月ゆえ、太らずにすみました!

2013初詣 025
さて!工房長のガス抜きも済んだところで、

佐倉市立佐倉美術館で特別展示してきました!

2013初詣 043
これが、佐倉美術館です!


さて!今回の報告なのですが、素晴らしいブログを、
若松さんが作ってくれましたので、まず、見てくださいね!

火の玉発動機的世界 その1クリックしてね!
火の玉発動機的世界 その2クリックしてね!
火の玉発動機的世界 その3クリックしてね!
火の玉発動機的世界 その4クリックしてね!

実に素晴らしい写真とともに、すばらしくまとめていただいています!
是非コメント欄も読んでみてね!
ありがとうございました!


さて!工房火の玉発動機 陶人形作家 田崎太郎!

工房長も、まとめてみますよ!
2013初詣 045
新潟から来てくれた、火の玉ウイルスに感染した火の玉発動機中毒患者さまも、おられました!
2013初詣 064
本当にありがとうございます!

工房火の玉発動機がプロとして、やっていけてるのは、たくさんの方々に応援して
いただいてるおかげであります。本当に工房長は幸福者であります!

(嫁には逃げられましたが!ふふっ!)

さて!では、作品達を見てみましょう!
549841_154427658039944_1145980619_n潜水艦たちクリックして大きくしてみてね!

2013初詣 026

2013初詣 046

2013初詣 028
こんな感じかな!今回は!
若松さんのブログのほうが、写真は良いよね!

2013初詣 031
こちらは、陶メカオブジェ達です!

2013初詣 027
これは、地球防衛軍の、秘密兵器の極秘会議の様子です!
その結果、このペンギンビィマーナが完成いたしました!
ペンギンと比べると、かなり巨大な飛行機械兵器だということがわかります!

20130119161514ペンギン戦闘機
ペンギン型戦闘機も、50mm機関砲の存在感が素晴らしいです!

2013初詣 029

造船所3 造船所


お気に入りの、『火の玉造船所と、航空機搭載潜水艦!』です!

これの注文が昨年頂いてるのですが、気力体力足りないので、

まだ製作していません! 高価なので、気合いれます!

2013初詣 030
今回は、織部の硯や、針金のヘリコプターも出したよ!

2013初詣 044
ドール作家さんが、お面を作っていて、試しにつけてみたら、

ぴったりでした! なので手に入れました! 

大事な火の玉備品になります!

20130120143535鬼仮面
さて! 戦士仮面オニダーの休息! という作品も展示したのですが、
大地の芸術祭 029
こうやって撮ってみるのもいいかも
20130119141716ノーパン

そして、密かな人気作品である、『疫病神さま!』
2013初詣 032
台の上には、鎮座されず、床の端っこに、鎮座されました!


~この疫病神さまは、厄を見つけては、自分の持ってる、厄入れの壺に
  コレクションするのが大好きなのです!
  だから、結果的、この神様の周囲に厄が無くなるので、
  福の神になるのです! ~

という訳で、初日の17日は、工房長は誕生日でした!

いったい何歳になったかは、わかりませんが、

火の玉スタッフに、イタリアンレストラン『カステッロ』に連れて行かれました!

2013初詣 039
サプライズでたいへんうれしい工房長でした!
2013初詣 040
そのうち、火の玉スタッフ一門で、大宴会ができるぐらいになりたいです!

一応、工房長には、弟子が5名いるんだよな!
NEW工房に移転したら、みんな呼んで、腹が裂けるまで、肉を喰わしたるのだっ


今回もですが、工房火の玉発動機の搬出は、いつも大変です!

しかし、今回は有志(勇姿)の火の玉スタッフが助っ人として参上してくれました!
2013初詣 047

でも、2時間かかったのだ!
2013初詣 050
ひとりでやってたら、いったいどうなってたか!

大地の芸術祭では、一人での搬出は8時間オーバーで、死にそうだったからな!

どうもありがとうございました!

あらためて言うけど、NEW工房移転祭の際は、御招待しますからね!

酒池肉林にするのだ!

この場合の肉は、女性でなく、焼肉のほうだけどな!


フェイスブッククリックしてね!
【工房火の玉発動機への連絡先!】

工房長 田崎太郎

☏ 0299-42-3073 (現在FAXが故障中!)

〒 315-0141 茨城県石岡市月岡122-2 

メールアドレス!
hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 

 HPはリンクの所の工房火の玉発動機をクリック!

最新陶歴は、カテゴリーの所の陶歴をクリック!してね

パソコ!』<br />ン修行 007
『さて!工房長! がんばって!やることいっぱいあるからね!

Appendix

プロフィール

工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎

Author:工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎
陶歴 賞歴 プロフィール はカテゴリーの場所をクリックしてみてね!


ランキングに参加しました!どーにか押してくれないかなぁ....。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索