Entries

東京見物に行く!(その1)の巻。

8月30日 火曜日!  (9/1 追記でーす!)

さて! 工房長は東京見物に行ったのだ!
 普段は、車やバイクで、首都高で東京を越えるばかりだったが、
今回は、電車でゆっくりと見物なのである。

目的のひとつは、高円寺の阿波踊りを見に行くことなのだ!

昔、参加して踊ったのが、とても興奮して楽しかったが、今回は見物なのだ!

高円寺で友人と、待ち合わせの時間まで、隣の阿佐ヶ谷で、お仕事なのである。

 なんてマジメな工房長! 個展の打ち合わせに、『OPPO』というギャラリー!
阿波踊り 001
しっぽのあるものしか、展示販売できないギャラリー!

工房火の玉発動機のお客様は、益子陶器市で作品発表してるせいで、

ほとんどが、群馬、栃木、茨城、埼玉の割合が高いのだ!

 中央線沿いのお客様は、新規開拓をするのだ! 

新工房に移転したりして、今後のスケジュールは未定だが、それを逆手にとって、

益子陶器市や、ブログを使って、東京のお客様に宣伝活動に時間を費やしてから、

 阿佐ヶ谷で個展する計画にしようと、ギャラリーのオーナーさんと、作戦会議!

将来のホームギャラリーに、なりそうな予感!

 あと10月に阿佐ヶ谷で、JAZZフェスが街中でやるので、行きたいなあ!


さて!今回のメインイベントの、高円寺阿波踊りへ!

物凄い人で、自動的にメインの南口に流されたが、警官が多く、規制だらけで

逆方向に歩くことすら禁止! こんな人生大嫌いなので、なんとか路地裏に入り、

工房長は、阿波踊りも見れず、流浪状態!

 いつのまにか、北口方面を放浪!

すると、踊りの連が集合していて、F1レースのスタート地点のような場所に遭遇!

踊り子立ちの、出発号令までのアドレナリン上昇から爆発のようすが、目の前で

味わえたので、まさにベストポジション! 警官もゼロだったしね!
阿波踊り 002
スタートの合図を待つ、興奮状態MAX状態の入道男達! (工房長も入道かも)

 その後、富士演習場から高円寺まで来た友人と合流! 携帯電話って本当に凄いのだ!

こんな人ごみでも、ちゃんと出会えるのだからなあ!

阿波踊り 003
こちらは、美人女集が、スタートの号令を待つ様子なのだ! みんなかっこいいのだ!

 祭は、見るんじゃなくて参加するもの! 来年は、友人と徳島のニワカ連にて参加して、

踊ろうということになった! 三鷹の阿波踊りは、ニワカ連があって踊れるのだ!

 高円寺は、ニワカ連は中止になったみたい( 昔はあった)


さて! 祭のあとは、長年 断ってきた飲み屋めぐりの解禁日なのだ!

今回いっしょになった友人は、実は初顔合わせなのだが、いろいろ交流があったので、昔からの

友人みたいで、とてもおもしろかったのだ! (工房長がバカなのもわかっているので)

 高円寺北口の、飲み屋街は、まさに理想天国! 夢の中によく出ていた光景そのもの!

まずは、とにかく念願の生ビールで乾杯したいのだが、ここまできたら、

理想の店で、なければ気がすまないのだ!

 ついに発見! 店頭に豚の耳の刺身と書いてる、お祭状態の焼肉屋さんなのだ!

まず、ここでラッキーなことに、良い席に着けたのだが、団体様が来たので、カウンター席に

移動してくれとのこと! 『生ビールサービスしますから移動してね!』

 こんな言葉囁かれたら、工房長! どこにだって移動します!

更に、友人と楽しんでると、店員さんが、

『もしかしたら、田崎太郎さんですよね!』と言われ、工房長は、びっくり!

たまたま、お祭でお店の手伝いに来られた方が、火の玉発動機ファンだったのだ!

 さらに、生ビールや、お料理をご好意で、プレゼントしてくれたのだ!

友人と、これは、祭の神様がやってくれたんだね! という話になったのだ!

 改めて『どうもありがとう!』

益子陶器市に来られたときは、何倍にしてお返しするから楽しみにしててね!


次に2件目を探索!

ここの飲み屋街は、怪しくておしゃれ! 全部すばらしいのだが、

強烈な店を発見! なんというか大正昭和の文豪をテーマにしたようなお店!

 うれしくて写真を撮るのを忘れた。

この店が終生、つぶれないように、この先も通うことに決めたのであった!

 東京の飲み仲間もできたしなあ!

超久しぶりな楽しい夜であった!

(その2)へ続く!


【工房火の玉発動機への連絡先!】

工房長 田崎太郎

☏ 0299-42-3073 (現在FAXが故障中!)

〒 315-0141 茨城県石岡市月岡122-2 御手紙大好きです。

メールアドレス!
hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 

 HPはリンクの所の工房火の玉発動機をクリック!
最新陶歴は、カテゴリーの所の陶歴をクリック!してね


~追記でーす!~

さて、最近、水面下でのモヤモヤが、形になって現れたのだ!
まずは、コメント欄の、プリンさんに対しての、工房長の過激な魂を、見よ!

 そうなのだ! モヤモヤしていたこと! やっとわかった!

工房火の玉発動機は、濃いお客様に支えられている。
雨の日、風の日、遠く益子や、つくば、時には谷中(東京)と、ガソリン代や、時間、体力を、
工房長のために、使ってくれた!

怪我や、病気のときは、励ましの手紙を頂いたり、イベントでも、おみやげを頂いたり、
本当に感謝するばかりだ!

 だから、毎回、お客様とは、じっくりお話したり、購入のときは、魂入れの儀式したり、
はたまた、過激な工房長のブログを面白がってくれたり、熱い血潮の応援を、
直接、いただいてるのだ。

 だから、お客様が病気になったときや、なにかしらの良いことがあったと、知ったときは、
サプライズを、工房長はやってるのだぞ! 
 これは、常連客でも、知らないだろう(笑)

しかし、テレビで表面だけ取り上げた特集により、
工房火の玉発動機のファンになりました! というメールや、お手紙など、
たくさん、頂いた!

 ファンになった? 工房長に会ったこともないのに!
工房長の真実も知らないのに? ファンになった?

まあ、ちょい違和感が、あるが、まあ許せる範囲だ!

しかし、テレビ見てファンになりました。
そして、工房長に非公開コメントで、偉そうに御説教!

 これさあ! 雨の日、風の日、汗かいてまで、工房長のファンになってくれた神様のような、
ファンが、正直、怒ると思う!
 俺も、怒ったから!

そうなのだ、モヤモヤとは、血肉の通った常連さんと、テレビという作られたバーチャルを見て、
汗もかかずに、ファンになりました。という大きな違い!

 常連さんは、工房長にとって神様と同じだ! だから、少々の苦言もありがたい!

でも、テレビ見ただけで、常連面されるのは、正直心外! 会った事もないのに!

おそらく、テレビ効果は、すごく、台湾、フランス、アメリカからの問い合わせもあった。

 だから、意にそぐわない人も出現するだろう!

だから、工房長はここで宣言するのだ!

『工房長は、まず常連さんを一番大事にいたします。』
『テレビによる、にわかファンは、常連さんになったら大切にします!』
『体は、ひとつしかなく、気力は限られる』
だから、全員均等にできるわけがない!
 だから、過激な工房長そのままを、受け止めてくれている、
常連さんを、大切にします!


今度の秋の陶器市は、工房火の玉発動機の復活祭! 
テレビ効果で、トラブルたくさん起こりそうだなあ!

 常連の皆様! どうか応援よろしくおねがいもうしあげます


先程、工房長の過激な宣言に、密かな応援がきたのだ!

拍手のところのコメントで、一般には公表しないところなのだが、あまりに素晴らしいので、

工房長は、感謝の意を最大に込めて、読んでほしいのだ!

~~楽しみにブログみています。文章も上手だけど、絵もうまいですね。芸術家ってすべてにおいて才能があるのですね。今年の春の益子のお祭は田崎さんの姿がみえず、近くの井上さんにお聞きしたら、作品が地震の被害にあい、出品されていないと教えていただきました。田崎さんの作品のふくろうは大切に飾ってあります。これは、町屋で個展をされた時に買いました。生活の為に焼いたとおっしゃったお皿も数枚あります。すごくお気に入りで 毎日使っています。地味なファンですが、応援していますし、益子では、毎年お店に行っています。ブログで元気な姿を拝見できるのは うれしいです。~~

ありがとう! 本当にありがとう! とてもうれしいのだ!

これこそが、作家と火の玉発動機ファンとの、ふれあいなのだ!

 工房長は、安心しました。 常連さんをまず第一に、大切に愛しますぞ
スポンサーサイト

凄い資料!手に入れたぞ!

8月24日 ムシムシの日! (25日、26日追記!)

さて! 昨日は、初期の火の玉発動機中毒の教授先生が、北海道から筑波大学に集中講義されに

茨城に来られたので、工房長は会食に行ったのだ。

 これ以上とない作品を譲ってくれとの、製作依頼を受けたのである。

その先生と障害者アートについて、話したのだが、彼らは魂に鎖がないので、表現がストレート!

そもそも、肉体や精神に障害はあったとしても、芸術は魂

魂!には障害など存在しないと、工房長は言い切るのだ!

 そして、工房長は、子供相手の陶芸教室!
【こどもひのたまねんどきょうしつ】
これを、来年開催させたい!

工房火の玉発動機が主宰させるからには、尋常ではない右脳アート教育するのだ!

現在、内弟子が8歳女児!
外弟子が3名(少年2名、年長者 飯島さん)

既に地震理学博士の屁波が来年入門決定! トミー姐さんも、桃の繊維が歯に挟まってる

どころじゃないのだ!(笑)

作家活動も結構忙しいのだが、こども相手に真剣にやりたいのである!

オジンですオバンですパンチョス向けにも陶芸教室をやるよ!(少数会員月謝制)

 そして、瀬戸口教授先生との待ち合わせの本屋で遭遇したのが、これだっ!
スチームパンク 001 スチーム

スチームパンク 002

海外の作品集だが、高価だが即入手! 
そのうち工房火の玉発動機の作品もこれに絶対載せたるのだ!


~しびぃらあしゃっさあおきなわ!~

さてさて、ブログで連載中の続きの始まりなのだ!
0059 しびらあしゃっさあおきなわ
ついに、伊江島に上陸!
0060 しびぃらあしゃさあおきなわ
そして! あの! 【土の宿】にて連泊が始まるのだ!
0061 しびぃらあしゃっさあおきなわ
ここは、とても居心地がいいぞー!
0062 しびらあしゃっさあおきなわ
自炊なのだが、なんだかんだ、食べたり飲んだり唄ったり!


続きは、次回のブログでね!


今週末は、ついに封印を解いて、祭に繰り出すのだ!

場所は、高円寺の阿波踊り!

びっくり連がないので、踊れないが、なんとかなるだろう!

血が騒ぎはじめた水曜日であった!


【工房火の玉発動機への連絡先!】

工房長 田崎太郎

☏ 0299-42-3073 (現在FAXが故障中!)

〒 315-0141 茨城県石岡市月岡122-2 御手紙大好きです。

メールアドレス!
hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 

 HPはリンクの所の工房火の玉発動機をクリック!
最新陶歴は、カテゴリーの所の陶歴をクリック!してね

~追記~
25日にジブリアニメのコクリコ坂を、見に行ったのだ!
大人が見て、とても感動して、なおかつ笑える実に良い映画だったのだ!
親子関係の話も、工房長は身にしみたのだ!
 何故なら、離婚してから久しぶりに、弟子でもある娘(8歳)に会って見に行ったからなのだ!
映画の内容とリンクして、工房長は涙ボロボロ!
 また千円出して見に行きたい映画だったのであった!
一番気に入ったキャラクターは、哲学同好会の大きい男がいいなあ!

~追記~
秋の益子陶器市情報でーす!
日程は、11月3日(木曜日)~11月7日(月曜日)です!
 工房火の玉発動機は、いつもの『かまぐれの丘』にて出店します。
おとなりさんは、おぬきなつ!さんと、みぃしゃ!さん!
 濃い作家さんが、並ぶぞ!
こんなことは、益子陶器市が始まって初めてなのだ!
 お楽しみにー!

しびぃらあしゃっさあーおきなわ! その3!

8月22日 月曜日

さて!土曜日は、oz factoryさんの個展に行ってきました。
ozfactoryクリックしてね!

工房長は寝坊してしまい、昼過ぎに到着!(飯島さーん!ごめん!そしてお菓子ありがとう)

火の玉発動機 005

火の玉発動機 006

火の玉発動機 007
さすが、バス、トラック内装デザインの仕事してただけあって、小堤氏にしかできない作風なのである!

作陶談義をたくさんして、今度怪しいもの作ってる陶芸家を紹介してくれことになったのである。

孤高(笑)の作家の工房火の玉発動機! 最近怪しい作家に出会いたいのである。

 もちろん! 鹿島鉄道風のカップを購入! これでoz作品は2個なのだ!ワッホー!


では、『しびぃらあしゃっさあおきなわ!』の続きのはじまりはじまり!
0055 しびらあしゃっさあおきなわ
ナンパは不成功! そして植物の学習!
0056 しびらあしゃっさあおきなわ
自宅に帰ってからミートソースを元にタコライスをよく作ったなあ!
また、食べたくなってきたこっらーいすっ!
0057 しびらあしゃっさあおきなわ
伊江島はいいところだぞ! 本島から近いのに!
0058 しびらあしゃっさあおきなわ
ではでは、陶芸家の卵であった時の工房長!
伊江島で何が、起こるのか? 次回のブログでお楽しみに!


さてさて!
いきなり季節が、変わったかのように、とても涼しくそして雨の日!

夜は、寒く人肌恋しい季節になってしまった! まだ8月なのに!

あの酷暑が懐かしい!

あまりに過ごしやすいので、今までの疲れが噴出し、寝てばかり!

でも、工房長はちゃんと製作活動やってまーす!
火の玉発動機 004
そろそろ、窯にが入る日は近いぞ! どきどき!


【工房火の玉発動機への連絡先!】

工房長 田崎太郎

☏ 0299-42-3073 (現在FAXが故障中!)

〒 315-0141 茨城県石岡市月岡122-2 御手紙大好きです。

メールアドレス!
hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 

 HPはリンクの所の工房火の玉発動機をクリック!
最新陶歴は、カテゴリーの所の陶歴をクリック!してね

しびぃらあしゃっさあおきなわ! その2!

8月19日  雨のバイクの日

さて! 今日から工房は、24℃の快適空間になったのだ!

おかげで、今までの疲れが、たまりにたまっていたらしく、寝込んでしまった。

今日一日は、無理せず寝てよう!

さて!前回のブログで紹介した、【しびぃらあしゃっさあおきなわ】の続きでーす!

0051 おきなわ
イケメンの丸富食堂で、皆で食事したあと、市場を探索!

0052 おきなわ
平和記念公園で皆と別れ、シーサー探検に行ったのだ! 屁波とはここでお別れ!

0053 おきなわ
浜辺の空気は、気持ちよかったなあ! ここ何年かは、仕事に追われ味わってないのだ!

0054 おきなわ
今回は、これまで! 続きは、次回ね!


さてさて! 昨日は、初期の頃の火の玉発動機中毒のお客様から、電話があったのだ!

北海道の大学の先生なのだが、つくばの大学に用事があるらしく、来週お食事を

することになったのである! 何を食べようか?

インド人の経営するカレー屋さんがいいかな! タイ人がやるカレー屋さんかな?

つくばは、カレー屋さんが多いのだ!


しかしながら、気温が下がると本当に楽だなあ!

呼吸するのが楽! 粘土練るのも楽! バイクにも乗りたくなってきた!

でも、肌がサラサラするので、寝るのが一番であった!

 暑すぎて、全然掃除してなく、汚部屋にしてしまった汚人形作家の工房長!

一度、大掃除しなくては!

引越しの準備と、春に全滅した作品の再製作と、秋の益子陶器市の準備と、

かなり忙しい日々なのであった!



【工房火の玉発動機への連絡先!】

工房長 田崎太郎

☏ 0299-42-3073 (現在FAXが故障中!)

〒 315-0141 茨城県石岡市月岡122-2 御手紙大好きです。

メールアドレス!
hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 

 HPはリンクの所の工房火の玉発動機をクリック!
最新陶歴は、カテゴリーの所の陶歴をクリック!してね

~追記~
ブログをアップさせたら、緊急地震速報で、ラジオと携帯からサイレン!
そして、大きな地鳴りで、乾燥中の作品が揺れる揺れる!
今回は、地鳴りの音と揺れの雰囲気が、いつもと違うので、ついに千葉東方沖の巨大余震が
来たかと思ったが、宮城沖だった! 津波情報もでるし、
スマトラのことを考えると、まだまだ安心できない時期なんだよなあ!
福島浜通りは、震度5弱!
KO寸前の、原発4号炉! 倒壊したらもう終わりなので心配です!
fuku1カメラでチェックなのだ!

しびぃらあしゃっさあ!おきなわ!

8月17日 酷暑 (18日 追記!)

いつからだろう! こんなに夏が暑くなったのは!

昔は夏でも、30℃越えれば暑い夏だったが、今は35℃越えるのは、あたりまえ!

  毎年バイクで行っていた、北海道!

1988年ごろから毎年行っていたのだが、避暑地で、道民もクーラーは持っていない!

 しかし、90年代後半から、夏の北海道も酷暑になってしまった!

そして現在! 暑すぎてバイクに乗る勇気が無い!

長袖にヘルメットは、危険なのだ!(熱中症で!)あと、気持ちよくないのだ!


さて!どうすればいいのか?

部屋で沖縄の音楽を流せば、暑くても気にしなくなるのだ!

  というわけで、これから何回にか分けて!、(全部で32ページ)

陶芸家になるときに描いた、『しびぃらあしゃっさあ おきなわ!』を紹介するのだ!

それでは、まず! 表紙から!はじまり!はじまりー!

しびぃらあしゃっさあ!
愛車VMAX1200に荷物を積んで、名古屋から船に乗って、沖縄へ!

時効だが結構、飲酒運転してしまったかも! 次は1ページ目!

しぃびぃらあしゃっさあ
1ページ目から 【屁波】が登場!
そして、濃い面々が船に乗り込むのであった!

しびぃらあしゃっさあ
ビールが、大好きなのだ!  

しびぃらあしゃっさあ
この4名で船のフロアーで酒を飲む! 

4人とも、夢は叶ったのであろうか?

本日はこれまで! 次回また4ページの続編やるからね!


さて!
コメントでトミー姐が、【あちゅら】を見たいと言ってたので、公開なのだ! 

四方八方から撮ったはずだが、一枚しか画像が見つからないのだ!

 その貴重な一枚の、あちゅら像!
あちゅら
古びた質感を出すのに、とても計算したのだ!

土やら金属液やらの重ね方などなど!

時間があれば、配合レシピを残してるので、また作れるぞ!

欲しいといっていた火の玉発動機中毒のお客様!

 待っててね!

お値段は、とても手間がかかるので(通常作品よりも!)

ちょっとお高め


【工房火の玉発動機への連絡先!】

工房長 田崎太郎

☏ 0299-42-3073 (現在FAXが故障中!)

〒 315-0141 茨城県石岡市月岡122-2 御手紙大好きです。

メールアドレス!
hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 

 HPはリンクの所の工房火の玉発動機をクリック!
最新陶歴は、カテゴリーの所の陶歴をクリック!してね


~18日 追記でーす~
さて、今日は、東京でも気温が35℃を超えた!
工房でも、36℃オーバーで、脳みそと指の動きが、同調しなくなり、避難!
 いつもの、涼しいワンダーグーという本屋へ逃げ込んだのだ!

週刊誌の内容を調査していると、なんと岡村靖之が、復活するではないか!
 彼は典型的な、天才肌!
記事を読むどころか、彼の顔を見てるうちに、工房長も興奮!
 工房長は、努力肌ではなく、典型的な天才肌の部類の人間である。
だから、岡村靖之の復活は、工房長もうだうだしてられん気持ちになるのだ!

早く、この茨城の農村から逃げ出したい!
次なる場所に早く移って、レベルアップした仕事がしたい!
まー! こういう気持ちになったのであった!
 おまけで、その雑誌の占いを見てみると、なんと
あなたの、長所はともかく、短所も受け止めてくれる女性が現れます! 
 これは、素晴らしい占いのお告げなのだ!

短所は直さず、長所ばっかり磨きをかけてた工房長の人生!
 社会の歯車となるように教育された人間達とは、衝突ばかり!
日本では、謙虚が美徳! 年上を敬え!
『敬う価値のある年上なんか、そう簡単には居ないぞー!』

明日から涼しくなるので、工房長の脳みそもオトナシクなるでしょう!

工房長の幸せとは!

8月15日 本日も暑い熱い仕事場の日!

あー! 工房火の玉発動機 工房長の田崎太郎

プロの陶芸家! 陶人形作家! 陶メカオブジェ作家!

独身! バイク乗り! 41歳! 離婚歴有!放浪癖有! 浮気癖無し!

友達は、広く浅くではなく、深く狭く!

そのため、人間関係は表面上、友人というか知り合いの演技をするが、

これぞと、思った友人には、とてもとても大迷惑をかけるほど、甘えてしまうのだ!

 喧嘩もしてしまう、後日誤りたくないので、時間を置いてあやふやにして、甘えてしまう!

そうなのだ! 工房長は、普段、心を開かない! いい感じの雰囲気を演技じるのは、朝飯前!

 だから、疲れて自分が嫌になってしまうのだ!

この前の離婚会見キャンプでも、超大事な友人と喧嘩してしまった!(誉ゴメン

 仲直りしたいのだが、結構、自分から仲直りを、切り出すのは恥ずかしいのだ!

工房長は、こういう面倒な人間なので、対人関係は演技上は、すばらしく上手だが、

実際は、とても不器用なのだ!


さて、工房長にとっての幸せとは!
おともだち
よく考えてみると、濃い人間と出会い、友人になることなのだ!

濃い人間とは、この世の中、とても出会う確率は少ない!

調子の良い奴や、程々面白い奴には良く出会うが、友人にする気にならない!(知り合いのレベル)

だから、工房長に友人は少ないのだ!

 しかし、濃い人間にはアプローチしまくってしまう!

だから、工房長には数は少ないが、そしてたまにしか会えないが、

濃い友人ばかりだ! まあ濃すぎるため、濃いコーヒーが毎日飲めないように、

しょっちゅう、会うパワーは無い!

  いや違うっ! 工房長自身が、彼らに釣り合うように、濃い人間であるために!

工房で日々独りこもって、製作活動に邁進し、濃縮させなければ!

 濃い人間に目覚めたのは、18歳でのバイクでの日本一周!

そして、北海道での連泊で出会う濃い人間達!

進学校では、絶対出会わない人間達! 魅力が噴火する人間達!

だから、その時の彼女になってくれた女性も、猛者だった!

峠では、バイクでドリフトさせるは、オーストラリア大陸一周するは! カンガルーの死体で大ジャンプするは!

足骨折しても、松葉杖を背中に背負って、バイクで登場!

オフロードバイク女は、凄かった!



価値観の違いで、独身に戻った工房長!

よく考えてみると、ちょうど新しい工房を設立するし、NHKでも火の玉発動機を

特集してくれて、上げ潮だし、スタジオジブリにゲリラ作戦も、なんかとても自信あるし、

 工房長の新しい人生のステージは、用意されているのだ!

次のパートナーになる人間は、絶対濃い人間だろう!

 運命の女性は、どこかにいるはずなのだ!

イベントに必ず来てくれる、超濃い独身女性のお客さんかもしれない(笑)

いや、濃すぎるギャラリーオーナーか? 濃い人間は突然現れる!

 どうも癒し系では、なさそうなのだ!

工房火の玉発動機の、もうひとつの、火の玉になる人間なのか?

今年は、バイク旅に中々出られないので、旅先では出会えなさそうなのだ!


さて! 工房長の幸福は、濃い人間に出会うこと以外には、

名誉を手にすることなのだ! だから勝負の世界やら、競争の社会に身を置くことは、

ストレスとともに、快楽なのだ!

 だから、もし、安定した世界である公務員に団体職員!

奉仕の心をもった、介護の世界や、医療の世界!

これは、高給で安定してても、工房長は必ずノイローゼになるであろう!


と言うわけで、ニューヨークへの殴りこみ計画の作品が完成したぞ!

現在乾燥させているのだが、なんとか締め切りに間に合いそうなのだ!
ニューヨークへ行きたいか! 002 ニューヨークへ行きたいか! 001

これは、前々回のブログでの紹介だった気がするが。

生粘土での完成は これだっ!

ニューヨークへいきたいか? 001

ニューヨークへいきたいか? 002

ニューヨークへいきたいか? 003

さて! 釉薬かけて本焼したら、計算上! とても凄い感じになるぞっ!

 むこうで有力な審査員! もしくは、暇つぶしに見に来た、NYのギャラリストの目に留まらせるのが、

目標だ! 賞もらえば、飛行機のチケットもらえるのだが! パスポート用意しておくか!

ちょうど、屁波のブログで【パスポート洗濯事件】で、その対処法を細かく報告してるので、

その点では安心なのだ!

 自信過剰ゆえ、ここまで猪突猛進してきたので、将来パートナーとなる女性が現れたとしたら、

間違いなく、この猪を網で勢いを抑える人間ではなく、ロケット花火を

猪のケツに向けて発射させるような、クレイジーな女性であろう!

 工房長の幸福は、そんなクレイジーな人間に出会うことであった!


工房火の玉発動機への連絡先!】

工房長 田崎太郎

☏ 0299-42-3073 (現在FAXが故障中!)

〒 315-0141 茨城県石岡市月岡122-2 御手紙大好きです。

メールアドレス!
hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 

 HPはリンクの所の工房火の玉発動機をクリック!
最新陶歴は、カテゴリーの所の陶歴をクリック!してね


【おまけコーナー】
ついでに、独身になったために彼女募集中(笑)
工房火の玉発動機の火の玉に、油を注ぐようなクレイジーな女性がタイプ


~追記でーす!~

屁波から、激励を頂きました

【うむ。どうにもならないことが多すぎると、なるようになってもらうしかないのです。
どうにかするために頑張るものを絞ってかないと身が持ちません。
しょうもないことにエネルギーは使えないのです。
工房長も立派なお漢になって下さい!!!】

ありがとうー!『立派な漢(おとこ)に、なったるでー!』  (マンモス西っぽくっ!)


~追記デース(15日)~

岡本太郎は、面白い発言が閃くと、傍にいる岡本としこに、メモさせる!
 工房長は、としこさんが居ないので、ブログに書くのだ!

『有名になりたいとか、賞を取りたいとか、手段であって目的ではない』
『将来、クレイジーな陶芸家が存在した! と記憶に残したい傲慢なのだ』
『クレイジーとなるには、よそで仕事して給料もらっての傍らでの、創作活動では
 絵にならない! 自分の作品で生活する困難さが、匂いをかもしだす!』
『作品が流通するのに有効なのは、俗物的有名になることや賞をとることが
 大きなひとつの手段なのだ!』
『いつも、資金が無くても大丈夫な、派手なパフォーマンスを考えるのだ!』

んー! 文章にしてみたが、まだまだうまくまとまらないなあ!

2007_05260191syori.jpg 2007_05260207syori.jpg 2007_05260203syori.jpg


工房長の大好きな作家さんでーす!

8月11日 酷暑

さて! 前回のブログは、『あしたのジョー』だったので、読み返すと、

ただでさえ暑いのに、文章が熱い!
工房では、製作中に、手が震え、何をやってるのか自分で分からなくなってきたので、

急遽、水を飲み、氷で動脈を冷やしたのだ!

作業部屋の気温が、36℃を超えてる!

工房移転したら、絶対エアコンをつけるのだ!

今日も、ニュースで熱中症で何人か死亡!

 工房長も、死なないように!そして、自分できついノルマ課して、

勝手に苦しまないように! 

2008_09180205 X45
【BAKA航空宇宙局 実験機X-45 空中収容フックの様子】
さて!
工房火の玉発動機 工房長の田崎太郎!

陶人形作家、陶メカオブジェ作家、 器もちょこっと!
苔玉ジオラマ盆栽!もはじめるぞ!

誇り高き、孤高の作家(自分で言うな)

でも、NHKからは、新進気鋭の作家と称されたのでOKなのだ!

 本題なのだが、工房長は他人の個展などには、行かない!(陶芸家の!)

魂が唸る個展がないからだ!

こじゃれた展示即売会などは、よくあるけどなあ!

 しかし、この作家にはベタぼれの工房長!

個展に行くだけなら、まだよいのだが、自分が陶芸家なのに、買ってしまう!

 敗北宣言と言うわけでは、ないが、手元に置いときたい衝動にかられるのだ!

それはこの作家さんだっ!

ozfactryなのだ!

8月20日、益子の【もえぎ城内坂店】で個展をやるので、工房長も初日の20日土曜日に、

見に行くぞー! 

 【ozfactry】クリック

お金ないけど、手に入れるぞ!
いいものは、すぐに売れてしまうので、初日の開店時に行くのだ!


いつか、この作家さんと2人展やってみたいなあ!


さて、工房長も8月には窯に火を入れたい!

まだ点検してない! なんか恐い!

秋の益子陶器市が、火の玉発動機の復活祭なのだが、まだ時間あるなあ!

 長期間、発表せずに製作だけというのは、つらいなあ!

こういうときは、いろんな人に会わないとなあ!

まだまだ暑い夏! 工房も暑い!

エアコンあると体には、楽だが、製作中の粘土が変な乾き方するので、よくないんだよね!

陶芸教室のカルチャーセンターの講師してたときも、エアコンのせいでやりにくかったなあ!


【工房火の玉発動機への連絡先!】

工房長 田崎太郎

☏ 0299-42-3073 (現在FAXが故障中!)

〒 315-0141 茨城県石岡市月岡122-2 御手紙大好きです。

メールアドレス!
hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp

 HPはリンクの所の工房火の玉発動機をクリック!
最新陶歴は、カテゴリーの所の陶歴をクリック!してね


~追伸~

さて、天井裏に、何かが居る! 足音にノック!
狸さん? ねずみ? それとも、忍び?
由美かおる扮する、お銀だったらいいなあ!

しかーし、いつも足音たてずやってくる、電気メーターを計測に来る、オバサン!
昼間、あまりに暑いので水を浴び、裸で扇風機で冷やしてたら、目の前に!(驚)

彼女は、伊賀の出か? 甲賀の出か?

優秀な、オバサンくのいち! であった!


~追記11日~

うおー!夕方から凄い雷雨!
停電が長く続いて、手回しラジオでは、茨城県石岡市で1時間で100ミリの豪雨でした!
と、気象ニュースが!
 あー!恐かった!

まーた! 真夜中に緊急地震速報がラジオから流れ、携帯がブーブー! 鳴って
起こされてしまった!
311の時も製作作品が、乾燥棚に貯まってきた頃に全滅!
今、揺れるんじゃないぞー!
鹿島神宮の要石よ! 地面を頑張って押さえておいてね!
 いや、封印が解けたと言ってた人がいたような!

工房移転の作業! 揺れない場所を考慮しなおすか!




あしたは、どっちだっー!

3月8日 今日はどっちだっー

ここ数日! 工房火の玉発動機 工房長 田崎太郎は、

あしたのジョー! の動画に夢中なのだ!

そうなのだ! 矢吹丈 より、丹下段平の方が、共感をとても感じる!

感じるどころか、これは工房長の姿そのもの!

 顔からは、常に汗や涙が、流れまくり、怒りながら泣き、そして喜ぶ!

強引なほどの、確信を持って行動し、目的のためなら、手段を選ばず!

あばら家に住み、あしたのことしか考えない!

 なんか風貌も、将来工房長は、丹下段平のようになりそうだ!

まず、朝一番に『あしたのジョー』を見ると、調子がでるのだ!

 全部見終わるのは、いつだっー!

2009_04260158 織部獅子
【どや顔のシーサー!】


さて、工房長! 右半身が麻痺ってる感じがしてたので、

いろいろ検査してたのだが、結局原因不明!

案の定、ストレスだと、いつものドクターからの答え!

いいかげんに、嫌になってしまうのだ!

 とりあえず、脳梗塞でないことがわかったのだが、

すでに、両手の怪我で、指の感覚神経が麻痺してて、リハビリでなんとか復活してるので、

右半身が麻痺したら、左半身だけで今までより凄い作品を、作って、

情熱大陸に出るつもりだったのに、昨日の情熱大陸に出てた、

美人のカーヴィダンスの先生!

工房長が出演したNHK! 土曜マルシェ!にて一緒だった美人先生ではないかー!

だったら、工房長も情熱大陸に絶対出てやるのだ!

 このテンションは、まさに丹下段平の気迫そのものだジョー!

まー!話は逸れたが、ドクターからは、ストレスから逃れなさい!

つまり仕事に没頭せず、ひとまず遊べ! こういうことなのだ!

しかーし
   高円寺の阿波踊りに参加しようと思って、調べたら!

あのビックリ連が、無くなってるではないか!

参加できずに、見物だけなのは、天が許しても、工房長と丹下段平が許さないのだ!

 こうなったら、池袋の地下室で朝までやってる、狂気のライブハウスに行くのだ!

しかし、それさえも工房長が、陶芸家として没頭してるあいだに、無くなってたりして!

 『工房長っ! あしたは、どっちだっー!』

そして、もうこれ以上揺れるんじゃねえ!

 『これじゃ、窯焚きも、できねえじゃねえかあ!ジョーよう!』  (丹下段平みたいに)

俺達のあしたは、ニューヨークじゃねえのかい!

2010.9運動会なが屋門 008
ニューヨークの陶芸の公募展!

もちろん大賞を狙ってるのだが、

厳しい実力の世界! そう簡単には獲れはしない!

実力あってあたりまえ! あとは運なのだ!

 この運というものは、自分で引き込むことができるのだ。

具体的にいうと、決定権を持ってる人間のこころの琴線を鳴らせばよいのである。

 この方法で、工房火の玉発動機! 幾多の困難を乗り越え、ワンチャンスを掴むのだ。

       だから!

天の采配ではない! 俺の采配なのだ!

 まあ冷静に現実的には、入選でもして、むこうのエージェントの目に留まれば、

大成功だと考えてるんだけどなあ!

農家に囲まれた、緊張感の無い土地!

 いいかげんにうんざりしてしまった!
 
もう、次のステージに移りたい!

新しい、事務所兼アトリエ兼工房兼住居! にさっさと移って、思い存分に仕事がしたいなあ!



 どっちみち、また大きな余震に、断続的な中途半端な余震では、

窯焚きできんのじゃー!ジョー!

 『俺を、情熱大陸に出してくれジョー!』

『あしたは、どっちだっー!

追伸       脳梗塞で無くて
          MRIは、閉所恐怖症にとってツライ!


【工房火の玉発動機への連絡先!】

工房長 田崎太郎

☏ 0299-42-3073 (現在FAXが故障中!)

〒 315-0141 茨城県石岡市月岡122-2 御手紙大好きです。

メールアドレス!
hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp

 HPはリンクの所の工房火の玉発動機をクリック!
最新陶歴は、カテゴリーの所の陶歴をクリック!してね



OBAKAレポート!

8月3日 水曜日   (追記あり!8/6土曜日

陶人形作家 工房火の玉発動機の工房長! 田崎太郎はBAKAの研究をしているのだ!

 芸術は、馬鹿こそが、すばらしい作品を産み出す!

馬鹿は、既存の枠組みを無視する!

あたらしい、世界を産み出すことができる!

天才もそうなのだが、馬鹿も天才も結局同じものなのだ!

 しかし秀才は、なにも産み出せないと断言する。

既存の枠内であれば、優秀な頭脳を発揮できるが、それもせまい世界のみ!

 しかし、この既存の世界を効率的に動かす為には、秀才が中枢にいなければならない!

絶対に!

 天才(BAKA)が、中枢にいたら、もう誰も止められない!

BAKA(天才)はこの世の中では、脇役のステージにいることがBEST!

 その場所で、好き勝手に才能を爆発すればよい!


~この場合のBAKAは、敬意を表した意である。~
 
以前、嫌がらせのコメントをしていた、4月バカさん(シンイチロウ)
これは、本当の馬鹿! 無知無能の馬鹿と、ここでのBAKAは、
全く違う意であるのだ! BAKAの定義は、愛されることが条件なのですっ!
 うっ! また毒吐いてしまった。 
 

前置きが長くなったが、BAKA航空宇宙局を設立した、

火の玉発動機の工房長!

 いつもの、気分転換にワンダーグーという書籍屋に行くと、

とんでもないものを発見!

店内で、工房長は、押さえきれずに大声で大爆笑! そして周りの失笑!

 即!1千円札をだして購入!

それは! これだっ!
オバカ
この本だ!
アスペクト 片岡K 『ジワジワ来るOO』 1千円!

これは、OBAKAのバイブルといえる、本!

久しぶりに、脳みそが直接笑う本なのだ!

コメントして頂いている『トミーガール姐さん!

OBAKAを研究してる者にとっては、必読本なので、本屋にてまずは、立ち読みしてくれ!

 また、イギリスにて研究中の屁波どのは、旦那さまに、立ち読み!そして購入!してもらい

そして飛行機にて配送! イギリスの税関にて没収!


 私用の伝言板になってしまったが、話は本題に!

さて! 国にとっての最重要秘密事項を、国民に発表するには、どうしたらよいか?

それは、エイプリルフールに発表すればよいのだ!

 その精神でこれを読んで欲しいものを見つけたのだ!

本日のブログは『OBAKAレポート』

だからこそ、真剣に載せたのである。

『コテ造と天使の毎日』というブログ!

コテ造と天使の毎日をクリック! 最初から読んでね!

311前には、不安を煽るだけなのだが、

オカルト好きな工房長!

 これは、押さえるべき話のような匂いがする!

何故ならば、笠間、益子の陶芸家達の被害は、震度6強で大被害にあったからだ!

窯は崩壊! 製作中の作品! ギャラリーの作品! 沢山崩壊!

死人怪我人いなかったが、陶芸の町にとっては、大被害なのであった。

 もちろん工房長も、大損害! 現在復興中!

そして新しい工房への移転準備中!

 そして、工房長の心の師匠である、陶人形作家 小林牧牛先生!は小田原近くの大井松田!

最初の陶芸の師匠である伊福部先生は、丹沢!

沢山のバイク仲間! 皆、鎌倉、大磯、この地域に住んでいる。

 震度5強程度は、沢山経験した結果、さほど被害がないことがわかったが、

震度6になると、ガタガタになる!

 工房長が、日大藤沢校舎にて4年間住んでいた地域! 湘南!

その頃は、長谷の大仏まで津波が来たと聞いても、そんな馬鹿なことあるものかと、

イメージさえ浮かばなかったが、今は違う!

 もろにイメージ映像が浮かぶ! 

気仙沼などの津波動画によって、どうなるのかよくわかる。

 311から、工房長は、常に避難体制をとっている。

食料、水、ガソリン、手回し発電ラジオ、歩きやすい靴! しごと車のエブリィ号には、野営セット!

 というわけで、少々、辛気臭くなったが、

本日は『オバカレポート』

不安を煽るでもなく、単なるオカルト好きな御馬鹿な工房長のたわごと!

 それゆえ、真剣に読む必要もなし!

でも、BAKAは、いつも真剣だからこそ、あたらしい道を拓くのであった!


【工房火の玉発動機への連絡先!】

工房長 田崎太郎

☏ 0299-42-3073 (現在FAXが故障中!)

〒 315-0141 茨城県石岡市月岡122-2 御手紙大好きです。

メールアドレス!
hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp

 HPはリンクの所の工房火の玉発動機をクリック!
最新陶歴は、カテゴリーの所の陶歴をクリック!してね

~追記でーす!~
ムシムシ蟲蟲する土曜日! ネットを見てると、田崎太郎をアメーバで検索!
という文字が、あったので、クリックしてみると、工房長の事が、あちこちで話題になってるのだ!
どうも、陶人形作家 田崎太郎の作品のファンのようなのだ!
 まことにうれしいものなのだ。

 『皆に好かれるような作品を産み出したいです』

と言うでも、思ったかっー!

いいかっ!

芸術家というものは、皆に好かれようとした時点で、それまでの人間になってしまうのだ!

絶対に大成しない! 遥か遠くの目標まで到達できない!

だったら、どうすればいいのか?

 それは、こうなのだ!

今度、益子陶器市、個展、イベントで出合ったら、百年目っ!

俺の作品で、ギャフンと言わせたるっ!

ケツから手を突っ込んで、奥歯ガタガタさせたるっ!

 火の玉発動機の作品の凄さのあまり失神させたるっ!


こうでないと、一流への道はないと断言するのだ!

 でも、工房火の玉発動機の火の玉ウイルスに感染してしまった、
濃いお客様は、それを望んでることも、
 工房長は、知ってるよ!

期待に応えないとな!

いや、期待以上のものを、産み出してやる!

ニューヨーク市民ども、9月にギャフンと言わせたるから、待っておれ!

(しめきりまでに、間に合うのか?)

Appendix

プロフィール

工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎

Author:工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎
陶歴 賞歴 プロフィール はカテゴリーの場所をクリックしてみてね!


ランキングに参加しました!どーにか押してくれないかなぁ....。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索