Entries

想定外の出来事の巻!

4月30日 土曜日!

2009_04260183 シーサー
      【僕達!シーサーです!】

新情報! 5月4日 に益子陶器市の【かまぐれの丘】第2会場辺りで、朝から作陶パフォーマンスをやるのだ!
今年の正月は、益子の【もえぎ】で室内での作陶パフォーマンスをやったのだが、今回は外!
大きめなシーサーでも作ろうかなあ! 昼12時ぐらいからテレビもくるんだぞー!
それでは、いい天気になりますように!


さて! 世の中、想定外の出来事ばかりなのだが!

工房火の玉発動機にも、想定外のできごとばかり!

 3月10日に、ほぼ決定した大きな陶芸教室も開催できる古民家物件!

海の近くの千葉県旭市! 

震災により、おじゃん!になってしまった。

 そして、作品大破損で、陶器市に出られず、6か月分の活動費とする収入がおじゃん!

そして、今年の新作個展も、おじゃん!

 工房火の玉発動機! 行く先、先が見えず!

しかーし!

 急にNHKの【土曜マルシェ】という番組に出ることになったのだ!

新進気鋭のヘンテコ陶人形作家という扱いで、スタジオにも出る感じなのだ!

 まさに想定外の展開なのだ!

本日は、NHKのディレクターさんが、工房に打ち合わせに来たのだ!

2時間半も話が盛り上がり、工房長も、とぼけながらワガママ言い放題!

 なんか、おもしろくなりそうなのだ!

5月4日に益子にてワンカット収録!

次の週には工房にて、たっぷり収録!

 その次の週には渋谷のスタジオにて収録!(これは未定なのだ!しかし、ゲストが安めぐみさんなので
行きたいなあ!)

まさに想定外!

 いや、もしかして管内閣退陣のニュースにより放映中止となる、

想定外の出来事になるオチになったりして!


さて、昔、中日新聞の取材で掲載予定が内閣退陣で、

中止になったことがあるのだ。

 何が起こっても、不思議でない昨今!

昨日、坊主頭でシャンプーしてたら右指に、チクッとする痛みが!

よく見たら、髪の毛が指に刺さっていたのだ!

 嫁AKIに刺抜きで、抜いてもらったが、けっこう痛かったのだ!


なんか、このテレビ出演がきっかけで、

嫁相手に話をしていた、【トップランナー】に出演依頼が来る作り話!

 案外目標が、かなうかものはしかも!


収入源がなくなったので、愛車のトライアンフのスラクストン!

スラクストン 画像バイク 002 スラクストン トライアンフ

売らなければならないのだが、先日のバイク雑誌の特集が!

まさに想定外の、二気筒のバイク特集で、トライアンフのバーチカルツインの特集が!

 これじゃ、売るに売れないのだ!

愛車のエブリィ号も売るために、ステッカーを全部剥がしキレイにしてるのだ!

そして、頭頂部の髪の毛が伸びないのも、想定外なのであった!
2009_04260167 はげ頭 2010_04270095 はげ頭 


【土曜マルシェ】 5月28日放映 工房長出演予定!

 土曜日 午前10時5分~11時20分 (関東甲信越)
再放送 毎週木曜 午前2時~3時13分 (全国放送)


5月4日は、益子陶器市第2会場にて、
工房火の玉発動機が、ひっそり作陶パフォーマンスをやります。
大きなシーサーでも作ろうかなあ!


最新の陶歴賞歴は?
 カテゴリーの所の、「陶歴、賞歴」をクリックしてね!
スポンサーサイト

うっー! 寝覚めが悪いの巻!

4月28日 晴れ
2010春 陶器市 001
【はいっ! チーズ!パシャ!】(飛行ペンギンの記念写真)

さて、最近体の調子が悪く、ブログ日記がごぶさたでしたのだ!

さて、本日の工房長は、非常に目覚めが悪いのだ!

それは、イヤーな夢を見てしまったからだ。

 それは、5年後の日本なのだが、夢の中では工房長は、45歳!

どうも原発労働者が、被爆の制限で急激に減っていったらしく、

 そのせいで、フクシマ原発はまだ、放射能が出っ放しだったのだ!

人材が圧倒的に足りないということなので、その時の政権が、

ひとつの時限立法を、作ったらしい!

 それは、35歳以上の男子は国民全員、原発にて労働提供するという法律なのだ!

もちろん、被爆の制限は安全基準にのっとるのだが、過去の徴兵令と似たような形なのだ!

 工房長はまず、茨城で自治体での基礎教育をみっちり1週間うけたのだ。

これは、座学で修理の仕方や簡単な専門知識を勉強したのだ!

 次の1週間は、福島にあるJビレッジにて、実施研修があり、

サッカー場には、原発を模った真っ白いきれいな建物があり、

 そこで、工房長達は防御服を着て、何度も練習したのである。

研修所での同期となる仲間どうしでは、びっくりするほど士気が高く、

 工房長は、テンションの高いふりをして、逃げ出すチャンスを狙っていたのだが、

ついに、本番の日になってしまったのだ!

 朝9時から夕方3時までの6時間だけが、国民の義務であり、工房長は、

最後に天井の高い真っ白なホールにて血液検査をされ、現場に向かったところで

目が覚めたのである。

 妙に生々しい夢だったのだが、その時代では、子供欲しけりゃ、

35歳までに結婚して、子供を作れというのが常識になっていて、

同期の仲の良くなった人は、夫婦喧嘩してやってきたと言ってたのが記憶に残ってるのである。

 工房長は途中、トイレにて逃げ出すのだが失敗に終わったのであった!


と言う訳で、

本日は、益子陶器市の準備の手伝いしに行ったのだ。

 工房火の玉発動機は、今回被災のためお休みなのだが、

みんなの話が聞けてほっとしたのだ!

あの大地震から、ずっと作品製作する気力が全く無くなったのだ!

他の陶芸家さん達も仕事が手に付かず、何もしてない人が多かったのだ!

そして、とにかく真実事実が、とても知りたくて情報収集ばかりしてたのだ。

 収集すればするほど、陶芸家でいていいのだろうかという自己批判が、始まり、

結論は、ヒマワリ栽培運動をするべきという結論になったのである。

2007_04260227hana.jpg


工房火の玉発動機! 超音速最新情報なのだ!

今度テレビに出るのだ!

 NHKの【土曜マルシェ】という番組なのだ!

流れによっては、スタジオにも行くようなのだ!

もちろん、ぐちゃぐちゃの工房にもテレビカメラが入るのだ!

どうも、新進気鋭の陶芸家として紹介されるらしい!

 この新進気鋭という称号!

修行時代のときから、喉から手が出るほど欲しかった称号なのだ!

自分で自分のことを新進気鋭と言うことは、できないのだ!

 ヘンテコという称号は、たくさん頂いたけどな!

2008_09180156blog.jpg
今後の情報に注目!

本日のボヤキ! これまでっ!

そろそろ! ぽぽぽぽーん!

4月16日!
2008_09180081blog.jpg
【 火の玉大仏 】(2009年製作)

さて! そろそろ気持ちが、落ち着いてきたのだ!

 5ヶ月かけて作りためて、乾燥させてた作品群が、破損!

窯も損傷! 4月にまとめて生活費を、稼ぐライフスタイルも、今年は無念!

 東北三陸は、バイクで旅した所!

陸前高田のジャスコで弁当を買い、近くの道の駅で、くつろぎ、

 松林の中のユースホステルも、いい感じだったなあ!

宮古の市場でもくつろぎ、良かったなあ!

 だから映像見て、今だにショックが消えないのだ!

ジャスコも、ユースも、今だに信じられん!

 茨城も被災地なのだが、余震が多い!

震度も大きい! とても落ち着くはずも無く、仕事は手につかず。

 本日も工房直下で、震度5強! 

しかも、気象庁発表だと余震ではないとのこと!

 工房火の玉発動機は、器と違い、揺れると倒れやすいものが多い!

今後も大きい余震が続くというので、また乾燥棚やら窯の中で、倒れるPTSDなのだ!

 安定した形をした新作を、考えるしかないのかなあ!

しかし、生活のためにも、また1から作り貯めないと、秋の陶器市などイベントなど、

出られないのだ! それまで無収入! とっても厳しいのだ!


さて、本日は郵便受けに封筒が一通!

【鎮魂の祈り、復興の願い、支援し続けることへの近い】の陶人形オブジェの製作依頼が

来たのだ! 頑張らなくては!

 ニューヨークの陶芸展にも参加するので、金は無いが、忙しそう!

トライアンフを売って凌ぐのであるが、高く売れればいいのだがなあ!

 あと、笠間益子とも交流のある相馬の相馬焼の窯元!

原発のすぐそばにあるので、心痛い!

 そして、この大災害と大事故の、すぐ前に取材されたと思うバイク雑誌!

そのバイク雑誌は、福島の浜通りの特集であり、

 美味い食堂やら、観光地など沢山紹介されており、心痛い!

来週からは、そろそろ製作を開始なのだ! 

 窯の修理は、まだ大きい余震が続きそうなので、様子を見るのであった!


追伸
今年の益子陶器市!
工房長は、準備だけ手伝うのだが、お客さんは来て欲しいなあ!
 しかし、原発問題が大きいので、首都圏のお客さんは、
本能的に東北自動車道に常磐自動車道に乗って、北の方には
来たくないかもなあ!
  こればかりは、人間心理なのでしかたがないのだ!

今回、【がんばろう益子】のステッカーを販売するのだが、
 なんか、いい感じのステッカーなのだ!
売上金は、相馬焼復興資金になる予定なのだ!
陶器好きな方々は、車に貼るのもいい感じだぞ!

どっちがどっち? どっちもいいの巻!

4月15日 はれ!
2007_05260207syori.jpg
さて!

最近、工房長は気になって仕方が無いCMが、あるのだ!

ポポポポーンでは無い!

 梅ッシュのCMなのだ!

工房長は、北乃きい!さんのファンであるが、それでも福田沙紀さんと混乱するのだ!

 あの梅ッシュのCMは、どっちなのだ?

たぶん福田沙紀だと思うが、北乃きいだと思って見ると、きいさんにも見える!

 この大天災のこの時期にたわいもないのだが、

どうしても気になるのだ!

 調べたら答えは、分かったのだが、これじゃ面白くない!

CM製作者は、工房長から見ると、正直つまらない!

 どうせ、一匹狼的アーチィストではなく、サラリーマン的クリエイターであろう!

工房長だったら、福田沙紀さんバージョンと、北乃きいさんバージョンを

製作して、視聴者を混乱させるのだ!

 しかも、混乱バージョンも製作するのだ!

 カットごとに沙紀さんと、きいさんを変えるのも面白そうなのだ!

バイクだと、ボンネビルとW800のようなのだ!


【超辛口火の玉コラム】

さて、枝野さんが、実は最初の頃から、レベル7だということを、

既に知っていたのに、ウソを国民に言っていた事が、分かった。

 そして、政府は火消しに必死であるが、20年から30年は人間は住めないと発言!

これだけでも、テレビに御用学者にコメンテイターの今までの発言が、適当な

ウソであることが、分かった!

 大本営発表を信じることが、日本人は昔から好きなのである。

真実は、いつも別の所に必ずあるのだ!

 そして日本で一番愚かな人物が、そこに居た!

池上彰だ!

 彼は、昔、週間子供ニュースを長年やってた人物だ!

そして、彼は日本人をある意味洗脳させるために出てきた人物だ!

それが証拠に、テレビばっかり見てる人間のセリフは!

『池上さんが、言ってたじゃない!』 これでお決まりである。

それなのに、南相馬から避難してきた子供に、千葉県船橋市で

『放射能が移る!』とイジメがあって、

彼らは失望して、福島に帰ってしまったのだ!

 池上彰は、何をしてきたのだ?

あれだけテレビで発言する場を、与えられておいて何事だ!

 一番やってはならないことを、船橋市の教育はやってしまった。

これを防止させる力が、池上にはあるのに、彼はなにもせず!

 真っ先にテレビに出て、船橋に激怒するべきなのだ!

しかし、あれから彼は、なにもせず!

所詮、池上彰はマスコミの愚なのであった!

暴言を吐いた子供の保護者も、無知無能!

 今後も似たような事が、沢山起きるであろう!

とても心配なのであった!

このことについては、事故が勃発してから嫁と、討論していたのだが、

 結局は、工房長の言ったとおりになったのだ!

本日のボヤキ! これまでっ!

根拠の無い、大丈夫の巻!

4月12日 無念の日!

本日、ついにチェルノブイリと同等の、レベル7に認定されてしまった。

福鬼!
【怖いが、落ち着いて御飯でも喰うとするか!】

震災から一ヶ月たったのだが、昨日震度5強!近くは震度6!

さすがに、ゆれ方がハンパでなく、3月11日のときと、似ていて大変だったのだ!

 このぐらい揺れると、井戸の水が泥水になるのだ!

そして、10分おきぐらいに、がたがた揺れ続いてるのだ!

工房も、流石に、10Rの打たれ続けたボクサーのようなのだ!

 今朝は、緊急地震速報の警報で起床! 

気象庁のデーターだと、4月11日12日の観測データーの数が異常な程多い!

震源が南下してるので、まだドミノ倒しで停まってるといわれる千葉県東方域に、

注意するために、再度避難できる準備を始めたのである。


さて、3月11日以来、根拠の無い大丈夫とだけいう人間に、たくさん出合った。

根拠の無い自信で、いっても良いのは、成功哲学だけだ。

 週刊誌のアエラも、めちゃくちゃ叩かれたが、今となっては真実だった!

事実を見ようともせず、根拠の無い感情論だけの大丈夫!

 こういう人間は、始末におえないのだ!

そして、最後まで、大丈夫だと言っていた、原発が本日レベル7に認定!

それでも、彼らは大丈夫だと言い続けるだろう!

 工房長の身近にそれが居るので、とてもイライラするのである。

とうの昔からデーターやら知識があれば、こんなことは簡単に予測できるのである。

 感情論だけでしか動けない幼稚な人々は、不安を煽るなと、お決まりのセリフ!

これから将来どうなってしまうかは、データーが揃ってるので、決心しなければ!

 子供が居るからなあ!


さて、今回は益子陶器市に出られなくなったのだが、

もし出られたとしたら、どうなっていただろうかなあ!

 こんなに工房が揺れ続いていては、正直、窯積めして、焼成することは、

大博打なのだ! みんなどうしてるのか?

 地震が治まらないと、結局仕事ができないのであった!


追伸! お手紙を沢山頂きました。
    お返事を現在、書いておりますが、
    余震が激しく、ドキドキしてなかなかお返事が書けません!
    必ず書くので、待っててね!
  
    工房火の玉発動機 陶芸家 田崎太郎!

これから、どうする? の巻!

4月6日 暖かな日!

2007_04260227hana.jpg
【ヒマワリが、地球を救う!】

さて!このブログの読者の皆さんは、工房火の玉発動機が、今年に

新しい工房に移転予定なのは、御存知であろう!

 長年探し続けた、陶芸教室もできて、弟子も泊りがけで来られる工房!

立派な門がついて、車がたくさん停められる、古民家物件!

 3月10日に、ついに理想の物件に出会ったのだった。

場所は、千葉県旭市! 仕事の手間が空いた時に、契約しに現地まで行くはずだったのだ!

 そして、翌日は御存知の通りの未曾有の大震災に、旭市にも大津波!

引越し予定の物件も、駄目になってしまった。

 改装に使う為の、お金! 春の陶器市などのイベントで、

百数十万円程、稼ぐ予定だったのだが、作品損傷にこんな状況になったため、

チャラになってしまったのだ!

 現在の工房は、仕事やりにくいのだが、ひとまず立て直しなのだ!


毎年、この時期は、物凄く忙しく、精神の緊張感も凄まじく、

体を壊したり、鬱状態になったり、とても大変なのだが、

 今年は、全てがパーに、なってしまったことで、なんか素にもどったのだ!

憑き物が、取れたような変な感覚! 

 執拗に金を稼ぐ義務感から、解放された感じ!

気に入った土地に、単身、工房建てて活動する選択もあるのだ!

 全てが自由! もちろん責任は果たすのが前提だけどな!

ここ数日の東電の対応は、開いた口がふさがらない!

 韓国の昨日の会見は、筋の通ったものであり、日本の傲慢さだけが目立ち

工房長も日本人であることが、とても恥ずかしい!

 日本国内では、東電を批判することは、タブー!

だから、だれも口をつぐんでしまい、うやむや!

 是非とも、国外から強烈に叱って欲しい!

我慢することが、美徳とされる、この國日本!

工房長は、違うと思う!

 いつもギャラリーさんから、工房長は海外で、活動したほうが絶対良いと、

言われる! その方が大成功するとも!

 と言うわけで、現在英会話を勉強中!

9月にニューユークの陶芸展に参加するのだ!

 専ら、これが、モチベーションのひとつなのだ!

娘だけには、あなたの父は、立派な陶芸家だったと誇りを持たせたいのであった!


追伸!
 先日、役場からメタボ道場への招待状を頂いたのだ!
しかし、今回の食糧難で、体重が5キロ減少!
しかも、来るべきサバイバル生活のために、腹筋腕立て背筋!
そして、最近とても、お気に入りの!
『美木りょうすけ体操』
これを、一日中、やってるおかげで、一気に体型が変わり、
もう、メタボではないのだ!
 美木りょうすけ体操は、大層たいしたものなのだ!
効果てきめんですぞ!
 腹筋が割れてきたあー!

みな!怒ってるぞ!

4月4日!
2010_12282011うさぎ0219 龍UMA
さて!

まず、工房長! 嫁に大目玉をくらいました!

 私の文章が過激で、他人の心まで考えてないとっ!

大変、反省しております。
 
 このブログは、コラムの練習としてもいるので、少々過激に書くようにしてるので、

4月馬鹿さんをカチン!とさせたり、ももんがさんのように、コメント内で盛り上がってくれたり、

 あと、匿名希望さん!(友人)のように、愛情こもったメッセージもらったり、

正直、工房長の思惑どおりに進んで、とても満足しております。

 また、工房長のうろたえた醜い姿も、ありのままに見せたい、

芸術家を生業にしてる人間の性! こればかりは、どうしようもない!

 あと、消息不明だった、九州男児のダイハードさん!

工房長! 実は、涙が出るほど嬉しかったぞ! 本当におかえりなさい(笑顔)

 皆、このテーマで、熱く盛り上がって、ありがとうございました。

ここ数日のブログ(コラム)は、教材として永久保存いたします。


さて、今回のテーマは、『かわいそう』と思う感情!

日本で初めての、未曾有の原発事故!

 皆、うろたえ、怒り、不安、この感情が渦巻き、正常な判断が下せない!

さて、昔、工房長は大失敗したのだ!

沖縄に、シーサー調査やら、絵を描きに行った時、

体が動かなく、足で絵を描いてる人に会った!

 この頃はまだ、工房長はとても未熟であり、正直、大変でしょう!とか

心の中で、かわいそうという感情で、いっぱいになってしまった。

 そのとき、彼は『俺の事を、かわいそうに思うな!』と言われ、

工房長は、ショックを受けたのであった。

 その後、いっしょに酒飲んで、お互いの絵を交換したのだが、

それから、どんなに不遇な人間に対しても、かわいそうと思ってはならぬ!

という、戒めというものが、心にこびりついたのであった。

 今回も、原発被害で苦しんでる人間に対して、かわいそうと思わないようにした。

かわいそうと、他人に思われることが、どんなにつらいのか、

本人でないと、正直分からないのである。

 しかし、今回、益子での会議に出席したときに、みんなから、

今回、窯や作品が沢山壊れて大変だったねえ! と言われたのだ!

 おれは、かわいそうじゃなーい! 正直こんな感情が出るとは!

良い体験である。


 普通、病気になったり、被害にあったりしたら、

皆、あなたはかわいそうですね! という感じで接する!

 つまり、同情してくれるのだ!

 これが、普通の人間の対応なので、まちがっていない。

昔、工房長が急に売れ始めて、上げ潮状態のときに、大きな犬に手を噛まれて、

神経も切断して、大変な事を体験したのだ!

 皆、同情の嵐! しかし工房長は、複雑なのだ!

『俺をかわいそうだという目で見るなあ!』

しかし、私は、ある偉大な人間に救われた!

その人間は、当時、工房長を応援してくれていたギャラリーのオーナーさん!

同情することも無く、そして彼は言った!

『その犬を、私の手で、ぶち殺してやるっ!』

この一言で、工房長はその後、安定した気持ちで暮らせたのであった。

 だからこそ、今回、原発で被害を受けた、漁師や農家!

同情することや、かわいそうに思うことではなく、

 工房長は、怒ることに決めたのである。

今朝の新聞でも、釣りバカの浜ちゃんが、コラムで怒っていた!

 正直、日本人は、こんなとき大人しい人種だよなあ!


さて、本日のコラムは、終了であるが、

コメントが、大量なので、めんどくさいので、

これを持ちまして、まことにありがとうございました。

   そして、4月バカさん! 工房長に大変不服な感情をお持ちでしょうが、

あなたの、姉から大目玉を喰らったことで、喧嘩両成敗ということにしてくださいね!

真夜中の討論会の巻!

4月2日 土曜日

2008_09180097blog.jpg
【南極大陸での討論会】

さて、この『土から生まれる』というブログ!

読者は、殆どが陶器市やら、イベント、個展にて、工房火の玉発動機のファンになってくれた

方々が、読んでくださるのである。

 これは、単なる製作日記ではない。

陶芸家 田崎太郎という人間の、汚物的叫び!

 この工房長の、過激な哲学や、世の中への批判!

自己嫌悪! 自己賞賛! 

 まさに、醜い姿をさらけ出しているのだ!

もちろん、言論規制など無いので、不定期の過激なコーナー!

『超辛口火の玉コラム』などで、工房長の未熟さ! 醜さ!

を皆さんに、さらけだしてるのだ!

 汚濁こそ自己表現! アートの真髄なのだ!

この醜い工房長であるが、陶器市に個展と、ファンになってくれた多くの方々に、

 支えられているのだ!

ある意味、心強いのである。

 だから、今後も過激な精神で活動できるのである。


さて、だからこそ見て欲しいものがあるのだ!

4月1日のブログでの、真夜中の討論会!(コメント内)

 是非とも工房長の過激な哲学と、未熟なやりとり!

日々!反省の毎日を過ごす工房長!

 この醜い、工房長をたっぷり感じて欲しい!

何も隠したりしない、討論とは醜いものである。

 しかし、興奮してアドレナリン出まくった事も事実!

この興奮は、久々に感じるもの。

 討論会ではない!  闘論会なのだ!

もともと、工房火の玉発動機は、保守派との闘いから始まった!

闘うこそが、生きること! 生命の充実感!

 今回の真夜中の闘論会も、正直強烈に血が沸騰した。

全然、売れなかった頃の自分を強烈に思い出した!

 40歳すぎて、興奮することが無くなり、お金になる仕事ばっかりしてたのだが、

まだ充分に興奮する心を持ってることが確認できて、真にうれしい!

 本当に、うれしい! 

心は火の玉! 体は発動機!  まだやれる!

 早速、サンドバッグを買ってくるのだ! 


今回の醜く熱い真夜中の討論会!

火の玉発動機ファンの方々は、是非とも読んで工房長の哀れな姿を感じてくれ!

 会社員に、公務員は、社会に適応しなくてはならない!

しかし工房長は、狂気でなければならない。 哀れでなければならない!

 テレビのコメンテーターのように、スポンサーさんに気を使わなければならない、

地位でもない。

 人々に嫌われたところで、出発が嫌われたところからの始まりだったので、

別に問題はない。

 逆に強烈に嫌われると、強烈に好かれることが多々あった。

怖れることはない。 これからさらに、嫌われる所存なのだ!

 過激になればさらに、好かれることもある。

これからも、醜い姿をさらけ出すので、楽しみにね!

 このブログは、単なる作陶日記では、ないのであった!


追伸! 討論相手の『四月ばか』さん!
    神奈川県在住で、あの文章形態! 正体は、おそらく彼である!
    先日、お会いした方なのだ!
    しかし、最後は、稚拙な表現に彼は、なってしまって、
    工房長は、興ざめしてしまった。
    もっと、燃える闘論したかったなあ!
    でも、正体がわかったので、顔が浮かんでしまい、ヒートダウン!
 
     今度、論客である帯金氏と、論客したくなったなあ!
     コテンパンにやられるのだが、勉強かつ快感なのであった!

ドラえもん! 映画見に行ったの巻!

4月1日 エイプリルフール
2008_09180156blog.jpg
【ペンギン戦士の12匹のうちの一匹!】

さて! 嫁は県北の実家に、帰ってしばらく戻ってこないので、

子供と、映画を見に行ったのだ!

 ドラえもん新のび太と鉄人兵団なのだ!

運良く、大人1千円!子供8百円!

 これは、今この現実の、このときに見ると、とても感動したのだ!

工房長は、涙ボロボロ! 

そして、これからの生き方の、価値観を変えなければ!

 これは、みんな見るべきなのだ!

大人も、泣くぞ!


さて、余震もほとんど無くなり、なんか平和な気分!

テレビの報道も激減したため、もう既に過去のものへとなってきた。

 皆、鹿児島宮崎の新燃岳の爆発と火山灰の災害など、記憶にないだろう!

福島原発も、能天気な東電会見と、楽観的な報道で、平和そのもの!

 御用学者がテレビで堂々と、まだ原発は制御されており、

爆発はしてなく、放射能はでていませんと、耳を疑う発言!

 工房長は、テレビに『おいおい』とつっこむ!

IAEAの忠告も、無視して安全宣言!

 プルトニウムは体に良いだとか、もうテレビはオワリなのだ!

おそらく、テレビ信者は沢山いるだろう!

 真偽など信者には関係ない!

マスコミ教の信者なのだから!

教祖様の言うことは、絶対なのだ!

 現在は、マスコミからは絶対呼ばれない、学者の話や、

フランスの学者の話を、信用して情報を集めているのだ!

 それも、自己責任なんだけどなあ!

それでも、ひとつ真実なのは、日本政府がサジを投げた事なのだ!

アメリカ軍の放射能の専門隊と、フランスの専門家!

正直、これでよい方向へ、いくのではないかい!

 でも、うまくいったら、東電御一行様が、にやけ顔でしゃしゃり出て、

手柄を独り占めにしそうなのだ!

 相変わらず、茨城水戸の数値は、高い! でも茨城人は平和そのもの!

現実論者と楽観無知論者! どっちが良いのか!

 どうせ抵抗できずに、死ぬのなら楽観無知で楽しくいた方が、実は幸福?

東電は、行動力は皆無だが、頭脳は素晴らしい!(高学歴)

 有事に対処する能力は皆無だが、今後原発がどうなるのかは、

すでに、分かってると思う!

 その壮絶な最期はもう計算で周知してるので、今更国民を動揺させるだけなので、

もう会見も適当なのだろう! だからいつもニヤケ顔での会見なのだ!

 工房長も、結果が分かっていたら、同じ事をするだろうなあ!

もう今更恐怖を煽る必要も無意味だから!


という訳で、今日、益子陶器市の参加の断念を正式に報告の電話をしたのだ!

在庫は無いし4ヶ月かけて作りためた作品が、大地震でパー!

まとめて全部4月に、焼成するはずだったのだが残念無念!

窯も修理に出さないとなあ! 福島で採れる長石も、今後どうなるのか?

 どっかで、お金稼がないと!


そういえば、日当40万円という仕事が、

東電で募集があったぞ! 10日で400万円!


 小学生の時の社会化発表で、原発労働者の闇の話をまとめて発表したが、

先生には、受けなかった思い出が! あったんだよ図書室に、その本がっ!

Appendix

プロフィール

工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎

Author:工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎
陶歴 賞歴 プロフィール はカテゴリーの場所をクリックしてみてね!


ランキングに参加しました!どーにか押してくれないかなぁ....。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索