Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年! 反省の日々でした!

12月31日 大晦日!
2010_04270095 はげ頭 
今年も、これで終わりなのだ!

工房長の頭は、禿げ始め!

体は、老化が激しいのだが!

魂の火の玉は、爆発の復活の兆しが、予感されてきて

来年が楽しみなのだ!

 無理をしないように、ブレーキかけながら体をいたわりながら、活動してたのだが、

来年はストッパーをはずしても、大丈夫そうなのだ!

 さて、今年も感謝しなければならないのは、なんといっても!

工房火の玉発動機の作品のファンになってくれた皆様神様お客様!

 陶器市でもたくさん来てくれて、個展にもたくさん来てくれて、

本当に感謝してるのだ!

 おかげで、この御時勢で制作活動費になる売り上げも新記録なのだ!
(たいして稼いでないけどな!)

しかし、自分の作品が売れる! 気にいってくれる! 見に来てくれる!

というのは、本当に奇跡的な事なのだ!

これを忘れては、絶対にならないのだ!

 仕事の依頼が沢山来て、それがあたりまえになった現在!

この奇跡的な事件を、もう一回魂で感じなければならないのである。

 あと、今年は、世界を股にかける和太鼓演奏家の、林田さん!(リンクにあるぞ!)

との出会いが、とてもうれしく感動してるのだ!

 尋常でない、火の玉魂を持った人間は本当に、凄いのだ!

工房長も、来年は爆発するのだ!


心は火の玉! 体は発動機!

来年もこの仕事に、熱中するのだ!

なお、来年1月2日の、益子のギャラリー! 『もえぎ』!

山の中にある本店にて、『厳選29人招き猫展』に選定されたので、朝11時から、

工房長自ら、隅っこで、製作初め!をやろうかな!

テンションが上昇すれば、粘土が空を跳び、似顔絵粘土即興製作!

吼える作陶! 訳わからず!

 ギターも演奏するか? モノマネは?

最後は、ケツ出して踊るのか?

 もえぎのDMには、〇崎〇郎のパフォーマンスと書かれたので、

姉御師匠である半澤淳子ニャンコ先生の顔を汚さないように、正月から頑張るのだ!

城内坂店でも、工房長田崎太郎の作品は、沢山並ぶからねー!

よいお年を!
スポンサーサイト

サンタロウスが来たようなのだ!

12月27日 月曜日 寒い晴れ!

さて! ここ工房火の玉発動機の作業場兼住居に、

サンタがやって来たようなのだ!

 田舎で、山の中! よくこの工房を見つけたものである。

25日の早朝! 娘Aiの足首に、赤いヒモが結び付けられ、そのヒモは、遠く外の

木の上の枝の方まで、のびていて赤い包みが、ぶらさげてあったのだ!

2010クリスマス
まだ、日の出前の早朝に、工房長は起こされ、キャタツはしごの代わりに肩車!

 なんか、よいものが入っていたらしいのであった!


さて、工房長にも、クリスマスプレゼントが!

カワサキのW800が、25日に国内発売発表!

 欲しいのである。

すでにトライアンフのカフェレーサーのスラクストンが、あるのだが、
画像バイク 002 スラクストン トライアンフ
持病の腰痛が、年中ひどく、セパハンのストイックなポジションが、つらいのである。

 若さを保つための最期の砦の、スラクストン! 

人間は老いる生き物なのだ!

 
さて、テレビでは就職できないと、討論番組が2時間近く!

そして、豊かなのに幸福になれない!というテーマの番組が2時間近く!

新聞では、孤族というテーマで、連載!

 ゆりかごから墓場までの、デンマークでも不幸と国民は感じて自殺者多し!

自由の国アメリカでも、国民は不幸と感じ、自殺者多し!

 アメリカの属国の日本も、不幸度高く、自殺者多し!

皆、不幸と言ってるのである。

 物質的に恵まれてようが、本人は不幸!

大体、昔からなる愚かな村社会が、皆、嫌で都会に出て核家族になったはず!

 その結果が孤独死の社会! 

その結果、また村社会を作れば良いのではないかいと!

 いや、人間が集まると決まって、権力争い!

考え方の違いで、争いの勃発!

多数決で決まるため、水面下での政治工作!

 もう、うんざりの人間社会!

狼の集団と、羊の集団! 同じ集団でも似て非なるもの!

 あー! どうも人間は、皆に祝福され誕生して、あふれる愛情のなか育ち、高価な物質に囲まれ、

皆に囲まれて、死んでいきたいようなのだ!

 あー、愚かなりけり!

人間は、苦悩するために生まれてきたのだ!

 就職先は、山程あるのに、無知無能の親御さんが、私はその会社知らないという一言で、

子供たちは、その会社はやめる。 

 そのために、親御さんのために、会社説明会するこの世の終末的社会!

孤独死を、悲惨な死としか紹介しない、マスコミ達!

孤独死ではなく、孤高死!とするべきでなのだ!

 将来、あたらしい村社会が産まれるだろう!

しかし、人間集まれば、また権力争い!、上下関係! 差別意識! 村八分!

こういうものが、必ず復活するのだ!

 人間は、縄文時代から、なにひとつ進歩していないのであった!

そしてよく、戦国時代のことが、もてはやされるが、愚かである。

日本地図を見てみると、現在でいう、県と県! 市と市!

自治体どうしが、殺し合いしてる程度の社会だったのに、英雄扱い!

 そろそろ革命が起きれば良いのだが、先日の就職難のテレビ討論に出てた若者達!

受け取ることしかできない人種!

 そしてそのことに自分自身が気が付いていない愚かさ!

まさに去勢された家畜人間達! 野生動物ではない!

 えさは、まだかー! 新しいワラを床に敷いてくれー!

おれたちの出荷先はどこだー?

 おなじ家畜小屋にいる親達が、子供以上に心配する。

  人間は生まれてから死ぬだけのこと!

その間に火の玉の魂を爆発させるだけのこと!

起きて半畳、寝て一畳! 大地を枕に野たれ死に!

いや、

起きて一流会社! 寝て豪邸! 高価な葬式で偽りの涙に囲まれたい!

 笑いの止まらぬ、坊主達!(イオングループも)

このイオンでの葬儀説明会も、愚かな人が集まった!

 説明会では、元気なおばちゃんが、自分の葬式の参列者について、

熱く、人数を語っていたのであった!(これだけ参列するはずっ!) 

 600人も参列するんだってさ!(愚かな自分を過剰評価)

こんな、日本社会に喝っ!

もっと、シンプルになってくれ!

 いや、これこそが人間という生物の本質なのであった!

愚かなる工房長は、日々反省の毎日を送っておりますクリスマス!

そして、キリストさん!お釈迦様!アーメンなむあみだぶちゅ!


工房火の玉発動機は、2011年1月2日から、益子『もえぎ』本店にて初仕事!

正月から、『厳選招き猫29人展』に参加!

 パフォーマンスをやらなければならないのだが、地味に作陶初めとして作陶風景を見てもらう

ことにしようかなあ!

火の玉発動機! 妄想の暴走!

12月16日 初雪
2010_04270165 黙示録
さて、!
現在! 火の玉発動機は弱火の続く日々!

さて!工房火の玉発動機の創作の源泉は、妄想なのだ!

想像よりも、妄想なのだ!

その妄想力で、ここ4年の新作展が開かれたのである

2007 『火の玉発動機的世界』
2008 『ふくふくのかみかみ(福々の神々)』
2009 『しびらあーしゃっさーシーサー!』
2010 『ひのたま地球防衛軍』

工房には、妄想デッサンが沢山!

妄想から作品が産まれ、その作品が売れ、制作活動費ができる!

妄想生活スパイラル! 

   火の玉発動機は妄想が、動力なのだ!


という訳で、最近の妄想は?

ソフトバンクのCMについての、妄想の暴走!なのだ!

なぜ? 隕石が地球に向かってること! なのか?

まるで、関係ないことを、CMで、繰り返し放映!

 光の道! 

まるで、キリスト教の聖書の教義!

ここで工房長の妄想の暴走なのだ!



沢山の人民を支配するには、極少数の有能なグループと、大多数の家畜奴隷グループに

分けるのが、あの国! この国! 歴史上の手段なのだ!

 そして、家畜奴隷グループには、自分達が奴隷だと自覚させないように、

するのが、とても大事なのだ!

 基本は、発する側! と受け取る側!

受け取る側を、無知無能な家畜人間にするのが良い!

 この場合の無知無能とは、受験だけ強くて創造力の欠如した人間なのだ!

この無知無能な人間の作り方は、これでもかとテレビやゲームを楽しんでもらう。

これで、創造力のない人間の完成!

 受け取るだけの人間達! これほど素晴らしい人間は、いないのだ!

あとは、発する側が自分に都合の良いモノを、テレビで麻痺するくらい

放映すれば良い!

 ソフトバンクの隕石のCMは、そうやって製作されたのであろう!

何十回も見せられると、脳が麻痺してくる!

 たぶんニュースで、現在地球に向かって、大惨事を起こすものが、

宇宙から飛んできています! と言っても、

 『あー! ソフトバンクのCMみたーい!』  

と喜んで、両手を挙げるだろう!(CMのように!)

そして、家畜奴隷人間にとっては、そんなことよりも大事なことがあるのだ!

 それは、エビゾウなのであった! あー!ちゃんちゃん


日本人に、なむあみだぶちゅ!

2010_04270168 猫神
さて! 工房火の玉発動機の活動は?

2011年 1月2日から、益子のギャラリー『もえぎ』にて!

本店にて、『厳選現代招き猫29人展』
城内坂店にて、『平成の招き猫展』

両方で、工房長の作品が展示販売なのだにゃー!


もう器は、製作せず、陶人形ばかり!

 年賀状も、製作しないとなあ!

車がブブブっ!

12月11日!晴れ!
2010_04270047 イッセッタ 陶器
               【 イセッタ君です!】

さて! 地方に住んでる者にとって、車は必需品!

北関東では、冬はバイクも厳しい!

という訳で、車は、趣味性より実用性が重視されるのである。

 だから、工房火の玉発動機の車は、スズキのエブリィバン! 商用車なのだ!

個展や、陶器市でもこの車は、大活躍するのだ!

最大積載量が350㎏なのだが、その倍は強引に積めそうなのだ!

 このエブリィ号は、燃費もよく、壊れない、錆びない、安い!

もう11万キロで、ウオーターポンプの故障と、タイミングベルト ファンベルト

コンプレッサーのベルトの交換で、とても元気だったのだが、

 本日、走行中! マフラーが取れてしまい、爆音エブリィー号に変身!

さすが、660ccの3気筒エンジン!

素晴らしい排気音なのだ! 

まさに、トライアンフ3気筒の音!
 
信号待ちの時が、素晴らしいアイドリング音! うっとり!

 走行中は、レース用のトライアンフみたいなのだ!

という訳で、年末に大出費の予感!

正月は、水と塩と米だけになりそうだ!

 これはこれで、清められそうで素晴らしいのである。

あと、清めの日本酒があれば、OKなのであった!


さてさて! 最近は、新しい広い工房への計画のため、

パソコンで物件探し!

 独身なら、面白そうなとこが、格安であるが、家族持ちだと、そうはいかないのだ!!

先日も、筑波山神社参道の中腹で、眺めが素晴らしい物件(格安)に行くと!

 物件自体は良いが、霊を信じない工房長も拒絶する程の古く

大きい墓地(ぼち)に隣接! というオチなのだ!

 陶芸家という仕事なので、不便でも素晴らしい環境が優先なのだ!

もうひとつは、基地(きち)の近くの物件!

 素晴らしい物件だが、戦闘機が凄いのだ。

墓地(ぼち)に基地(きち)! 漢字は同じなのだ!(ほとんどそっくり)

物件探しは、これからも続くのであった!

『本日の常陽リビングで、結城市で立派な古民家物件が!』
エブリィ号の修理が終わったら、見に行くのであった!

バリバラは、凄いのう!

12月8日 晴れ!

体調を崩してるので、運転もできず、仕事の製作もせず、ぼーっと!

してるだけ! もちろん、工房火の玉発動機には、有給制度などないので、

早く、復帰しなくてはならない。

 野生のトンビなどは、翼が骨折したら、安全なところで、食事もせず

治るのを待つのみ!

 工房長も、トンビを見習うのである。

      2008_09180172blog.jpg
【NASAパンダ! 火星にて水を見つける!】


さて、そういうわけで、ブログを日々更新することが、せめてもの創作活動!

 本日のテーマは、バリバラなのだ!

ここまで、やるか! というバリバラなのだが!

嫁AKIも、友人も障害者教育などに関係した、仕事をしてるので、

工房長も、興味がとてもあったのだ!

 さて、障害者と、健常者!

ここには、肉体などの差というよりも、心の壁! 溝!が存在する!

 同情! 差別! タブーが多い!

昨日も、石原都知事が得意の暴言を吐いたのだが、

障害者イコール、劣る者! というものがここ日本には存在する!

 もちろん、スポーツでは、肉体が重要なので、ハンディ! が必要であり、

障害者だけの、パラリンピックが必要なのは、理解できるが、

障害者アート!

これには、人間のおごりが、感じられる!

アートには、障害者も健常者も、関係ない! 全く関係ない!

それは、肉体には差が、あっても魂には、差は無いからだ!

 それなのに、障害者アート! というくくり!

誰なんだ? こんなことを、仕切ってる人間は!

まさか、どっかの肩書きだけでかい、御偉いさんか?

これぞ、まさしく、工房長の怒りの原点なのだ!

 正直、どっかの偏差値だけ高い、美大の連中より、よっぽど凄いぞ!

ジミー大西氏も、作品が切手に、なった時、御偉い美術の先生達から攻撃されたし!

 よっぽど御偉い人達は、自分だけが偉くないと気がすまないのだろう!

工房長も、美大出身じゃないため、攻撃されまくりだったのだが、

 本で特集されたり、新聞に何度も載ったり、賞をいくつか取ったりする、

俗物的な反撃で、外野は静まった。 本当に低レベルな日本社会!

 同じ事をしてるにも拘らず、反応は正反対! 

本当に肩書きだけが、重要な日本社会!

 障害者アートは、凄い!

しかし、障害者という肩書きをつけて、差別して貶める日本社会!

 アメリカで成功をおさめた野口英世が、日本に帰国して、

復讐するがごとく東大学閥らを攻撃(反撃)する気持ちは、よーくわかるのであった!

さて、近所にも、驕り高ぶる政治家が、いるのだが、

驕り高ぶる者の末路は、ここ日本では、いかに!

永遠の栄華繁栄なのか?  それともエビちゃん?


本日のボヤキっ! これまでっ

いいじゃねえか!

12月7日 晴れ!
2009_04260136 哲学獅子

さて、新聞やらテレビで、何やらで、孤独死 年間3万人!

その寂しい悲惨な最期! と誰もが同情の感情で言っている!

 独りで最期を迎えることは、寂しいらしい!

まるで、大学生になっても、ひとりで小便できず、ひとりで学食で食べれない、

寂しがりやの多くの一般人達!

 どうも、死ぬ時も、皆に見届けてもらえないと、寂しくて心配で死ねないらしい!

自分の死んだ後が、心配らしい!

立派な戒名がもらえるのか! 花束は、どれだけ来るのか?

参列者は、どれだけ来てくれるのか?

 墓は歴代の有名人の祀ってある墓地がいい! だとか!

肉体があるときに、たいして努力もせず、実績もあげず、ただの一般人!

しかし、死んだ後は、立派な高価な戒名と有名人墓地で、自分は大人物であったと、勘違い!

だいたい、参列者のほとんどは、義理! あーめんどくせー!

そんな人ばかり!

 死ぬ時は、誰だって孤独なのだ!

孤独死! おおいに結構なのだ!

 本当に皆に影響を与えた人物であるならば、故人が『ほっといてくれ!』と言ったって、

周囲が、ほっとかないのである! 尾崎豊や、阿部典史(ノリック)!みたいに!

孤独死を、寂しい人生だった! と馬鹿コメンテイターが、のたまう!

  大地を枕に野垂れ死に! これでいいんじゃないかい!

 皆に信奉されてる人物だったら、自然に立派な葬儀が行われ、

本物の参列者がやってくるであろう。

 現在の、偽物の箔で覆われた故人!

偽物の参列者! お金儲けの偽戒名!

高価な、有名人が祀ってある墓地!

 そんなこと死んでからやったって、故人は、偉くもなんともねえんだよ!


肉体があるうちに、努力し達成させろ!

そして、孤独死は、本人にとって立派な尊厳死だと、思うのである。

まあ、コメンテイターは、義理と虚飾、そして偽の涙の中で死ぬことが御望みなのであろう!


 工房長は、どんぐりをポケットに入れて、大地を枕に野垂れ死に!

大樹の肥料になるのが、ベストなのであった! 

 本日のボヤキっ! これまでっ!

厳選! いい響きですねぇ~!

12月6日 晴れ!

         20070220123345.jpg
【鯱猫神 しゃちほこねこがみ!】

さて! 工房火の玉発動機! 
陶人形作家! 田崎太郎氏

お正月から、益子のギャラリー! 【もえぎ】さん! 
 
『厳選現代招き猫29人展』に参加するのだ!

全国の人形作家! そのうちの厳選の29人!

29は、フク! 福! なのだが、この厳選!という言葉!

 最近、疲労困憊の工房長にとって、この言葉は、結構栄養になる響きなのだ!

まさに、俗物工房長なのだが、醤油だって、厳選のほうが旨そうなのだ!

 工房長の所属してる、アートの世界も、厳しい世界!

プロで続けるのも、一苦労!

 才能あって、あたりまえ! 努力して、当たり前!

その中で、勝負するには、更なる飛びぬけた才能!

飛びぬけた努力!そして、強運!

 この3つが、必要なのだ!

才能と努力は、非情な鬼のような状態になると手に入るのだが、

強運ばかりは、天の采配!

 その天の采配とは、人脈なのだ!

皆にいい顔するだけの八方美人! 

これは、駄目である。 

社会の小さな歯車としか生きられない人種にとっては、必要不可欠だが、

 歯車ではなく、動力装置に属する人種は、ひとくせある人ばかり!

傲慢かつ、謙虚!

別に人に嫌われようが、歯車ではなく動力なので関係無し!

 嫌われる事は、好かれる事!

ある方面から嫌われる事があれば、ある方面から強烈ラブコールもある。

激しいプラスマイナスゼロの世界!

一番最悪なのは、誰にでも好かれようとする無能な状態なのだ!

 大きなチャンスを与えてくれる人間は、濃い人間が多い!

濃い人間は、濃い人間が大好きなのだ。

ひとくせふたくせあっても、つらぬき通す事が強運に、つながるのであった!

  そういえば、長寿の婆さんが、昔ゴッホにあったが、ひどい奴だった!

 と言っていた(テレビかラジオで!)

いい人で、無能な人生は意味なし!

 強烈な結果を残してこそ人生!


ちなみに、これは動力の世界で生きる人種の話で、

小さな歯車で生きる人種の話ではない!

 しかし、歯車として生きる人生は、正直、楽だよなあ!

そして、その選択も正解なのだ!

 動力の人種は、自分で回るしかないので、エンジンの火が消えたら終わり!

工房長は、12気筒20000ccのエンジンだったが、現在は、あちこち故障!

10本ばかりのプラグが寿命で火が飛ばず!

だましだまし、回転! 

社会不適応人生! 歯車にもなれず、このままでは動力にもなれず!
 
プラグ交換しなくては! なむあみだぶちゅ!

工房長! UFOを見る!

12月1日 あったかい晴れ!

さて! 師走になり、来年に向けて制作活動の開始なのである。

12月、1月、2月、3月、の4ヶ月間で、可能なだけ沢山の作品、商品を作るのだ!

昔は、新作の実験的製作にじっくり使える時間だったのだが、ここ数年は、陶器市も

含めて、いろんな所に出品するために、数が必要になってきたのである。

質も高めつつ、数も増やす! 新作の実験も欠かさず! 大変!

 工房長は機械じゃないので、予定どおりに進めるためには、非情なエゴに徹するのである。

うまくいかなかったら、自分のせい! 誰も助けはしない世界!

 あのせいで、うまくいかなかったと言っても、どうしようもない。

うまくいかせるように、進めなくてはならない! 鬼のエゴ太郎なのだ!

              2010_02130034 日本鬼子

さて、工房長は、先日から体を壊し、ぼーっと!してるのである。

そして、窯の横で空をボーっと見上げていたら!

12月1日! 昼の12時30分頃! 南から東に向かって、八郷地区上空に!

黒い丸い物が、ゆっくり無音で飛んでいたのだ。

 しかも無音!一定速度で! 

 その後! 一定の距離を取りながら、自衛隊の迷彩のUH60Jというヘリコプターが、

後方右側から監視してるように、飛行!

 黒い飛行物体が、ゆっくり右旋回すると、ヘリコプターもゆっくり右旋回!

あー! もっと見たかった!

 また、飛んで来てくれれば、いいのだが、あまりにも接近すると、

被爆するらしいので、適度に来て欲しいものである。
2010_0922ひのたま地球防衛軍0161 ペンギンUFO
おそらく、このペンギン博士が、開発したものに違いない!

          2010_0922ひのたま地球防衛軍0164 ペンギンUFO
たぶん、米軍の秘密兵器なんかであろうなあ!

 工房火の玉発動機に墜落しないでくれよな!

工房に墜落してくる時には、火の玉防衛システムが作動して、

迎撃ロケットミサイルが発射されるのだ!
2010_0922ひのたま地球防衛軍0166JAXAガマ

2010_0922ひのたま地球防衛軍0223JAXAガマ 2010_0922ひのたま地球防衛軍0224 JAXAガマ
筑波山のガマ油が燃料の、追撃システム!
これで、大丈夫なのだ!


そして、オカルト続きなのだが、またしても工房で!
足音が発生! 工房長が便所の中にいると、走ってきて、去った!
娘Aiかと、思ったら、違う! 今度の足音は元気なのだ!
なむあみだぶちゅっ
『どうか、工房長が有名作家になれますよう、御力頂戴くれませませ!』

Appendix

プロフィール

工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎

Author:工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎
陶歴 賞歴 プロフィール はカテゴリーの場所をクリックしてみてね!


ランキングに参加しました!どーにか押してくれないかなぁ....。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。