Entries

今年の益子陶器市は凄そう!

3月31日 

2006_11190015真岡白黒
               【真岡鉄道 SLの旅】
                   (2005年製作発表)

    『本日は、ボヤキの連続なのだ!』
 益子陶器市の話だ!
 コルセット装着せよ!
 今!ホンダVT750Sが熱い
 黒豆ダイエット!

さて!昨日、工房長は腰痛(ギックリ腰)のなか素焼きの窯積め(一日かかって!)

そして、益子陶器市の会合へ!


今日は朝から窯に火を入れ、火の番!

大事な作品が、割れないように、焼成グラフを見ながら温度調整!

 火を入れようとしたら、大きな地鳴り! 地震なのだ! 

素焼きの窯の中は、立体ジグゾーパズル! 地震の事など考えず!


 という訳で、今年の益子陶器市は凄そうなのだ。

有名雑誌に日本で行きたいところランキングで、益子町が6位(?だっけ)

 また、陶器市前にいろいろな雑誌で、益子町の特集予定!

しかも、今回は祝日が大連続!

ただでさえ、春は車の大渋滞に沢山の人で、ごった返すのに更に増えそうなのだ。


工房火の玉発動機の御店は、濃い作品ばかりなので、お客様が溜まります。

そして、じっくり接客したいので、混雑時間では行列になってしまいますが、待たせるのだ。

 魂入れの儀式もするのだ! 混雑しても梱包と精算だけの接客は、いたしません。

新規のお客様がイライラしてるのが、毎回あるのだが、怒らないでね


さて、工房長!なけなしのお金でコルセットを購入したのだが、

デザインがださい! まず色がホワイト!

 汚れやすいし、病人臭い! かっこ悪いのである。

まず、ブラックにしてバトルぽっくすると、街にくりだしても大丈夫なのだ!

染めてみるか!


さて!工房長!ホンダのニューモデルのVT750Sが、気になる!

生まれた時から不人気車の予感たっぷり!

ホンダ製のスポーツスター!マイナー好きな血が騒ぐ!

目立たない!壊れない!盗まれない!少々味がある!

 放浪バイクに超最適なのだ。 中古だと激安になりそうなのだ! 欲しい!


先日、テレビで見た黒豆ダイエット

工房長!早速実践! 一日70グラム! 食べてるのである。

 来月は、無様な姿を人前にさらさないといけないので、スマートになるのだ。

腰痛にも軽量化が良いし、いつ美女と出会うかもしれないのだ

痩せたら、嫁も実践するのだ。こうなったら嫁の畑で、黒豆栽培なのだ。


火の番は、まだまだ続く!

HPはリンクの所の工房火の玉発動機をクリックしてね!
スポンサーサイト

5月は凄いぞ!

3月29日 
冬に逆戻りで体の調子を悪くした工房長!

とりあえず、春の益子陶器市用の作品は、粘土での完成! そして乾燥中!

寝込むのには、丁度良い時期なのだ!

 そしたら、ビッグニュースが! 宇都宮美術館から! なんと!

2009_04260216 ペンギン勇者
              【ペンギン勇者!】

                 (2009年製作発表)
工房火の玉発動機の工房長の田崎太郎に! 依頼がっ!

美術館での企画展の依頼なのだ!

 そもそも、ある本からの引用であるが!

         『プロへの道! アーティストの場合』

(一段階!)
    売れないプロ!アマチュア!の人達は、まず貸し画廊などの、場所を金で買うのである。
   金さえ払えば、なにしてもOK!
    考えようによっては、いろいろ使えるシステムなのだ。
(二段階!)
    画廊、ギャラリーからの企画展!企画個展!
   ここから、堂々とプロ宣言できるのだ。
    ちなみに工房長は、デビューが、某有名ギャラリーでの企画個展だったのだ。
   DMの写真の作品が、陶器の装甲列車! あまりにも濃い世界のため、売り上げは
   現在から考えれば、コテンパンの個展だったのだ!
    それでも、誇りだけは素晴らしいのである。
   そして、そこのギャラリーの常連のお客さんが、『あなたもここで、個展できたなら一人前よ』                     と言われたのが印象的だったのだ。
(三段階)
    そして、次が正規の美術館での企画展の依頼!なのだ!
   ここまでくれば、 頂上はまだ遠いが、十分高い所まで登ってきたのである。


さて!日程は、5月5日!

野外美術展 『動物の森』 宇都宮美術館 うつのみや文化の森!

 13人ばかりの芸術家での、イベント!

工房長以外の方々の経歴が結構凄いのだ!(藝大や美大の先生やらetc)

 工房長は、ペンギン達を出展するのだ!

昨年、国立新美術館(六本木)で展示された奴を含め、鎧で覆われた12使のペンギン!

空を飛びたかったペンギンなど、考えているのだ!


5月5日は、工房長は益子陶器市の自分の店での接客!

だから見に行けないのだ!

 しかし、どうも第二弾も考えてるらしい!

いっそのこと、宇都宮美術館で、工房火の玉発動機の田崎太郎展を企画してもらいたいものだ。


           【本日のボヤキ後記!】

さて!嫁と娘が実家に帰ったのだが、娘からの電話が凄いのである。

早く起きろだの! 今何してるだの! うるさい女なのだ!

そして極めつけは、電話の後ろのFMの女性DJの声を聞いて、

『パパ、そこに女がいるの?』と激しく追及!

         恐ろしい6歳の女であった!


弱り目に祟り目にアタリメ!

3月26日 
          2008_04220065syori.jpg
          【河童の夜祭!】
          (現在!沢山作ってます)


さて! 益子陶器市の製作も、ひと段落!

全作品は、乾燥棚にて乾燥中!

今回はメカオブジェも、新作多数!

陶人形の新作も多数!

 独立して10年目で、ようやく完成の領域に達した感じなのだ。

 ここ3年間は、ほぼ売り切れ状態になるという奇跡のような事態が続いてるのだが、

今年の春はどうなるのか!

お客様ひとりひとり大事に会話に接客&魂入れの儀式をやるのだが、

 混んでしまうと、いつも行列になってしまって、後方の新規のお客様が怖い顔になるのだ。

しかし工房長は、負けません!

 常連のお客様は、わかってくれてるので大丈夫なのだ。

工房火の玉発動機の御店は、ひとりひとり大事に接したいので、十分待たせる予定です。(笑)

 ゆっくり丁寧に!

 ただ、梱包と料金の支払いだけの、体温の無い接客にならないように!


さて、作家として成功するためには、食べていけるためには?

不特定大多数を相手にするのではなく、特定少数を相手にすることなのだ。

 先輩作家にも独立当時に言われたことなのだ。

自分だけの濃い世界を創作し、その信者を増やすのだ。

 まさにハイリスクハイリターン! ハイリターンでもないな現在は!

しかしハイリターンのうち金銭以外のことなら、沢山リターンしたのだ。

人生からブルーマンデイが消えたり、自分の作ったものに喜んでくれたり

 精神的報酬は莫大なのだ。


という訳で、体の故障を抱えてるわりには、

今回! 傑作の新作が出来たと自負できるのである。

 120%のパワーは、個展だけにしようと思っていたが、陶器市でも120%出してしまった。

こりゃ、疲れるわけだ!

 今日の題名の『弱り目に祟り目にアタリメ』なのだが、

先日のギックリ腰に、今度は背中の肉離れのような激痛!

 そして、食道付近が痛いので、病院に行こうと思ったら、

コンタクトレンズを落とし紛失!

 そして本日は風邪でめまいまーい!

 なんとか、陶器市の7日間には絶好調にもっていきたいものだ。


さて!今回の新作メカオブジェ!

おそらく手仕事一品物で、完成度はとても高い!高価になりそうだ!

 できることなら、売れないで欲しい!

陶器市が終わったら、持っていきたい場所があるからなのだ。

 売れてお金が入るのもうれしいが、売れなくてもホッとする気分なのであった。


本日のボヤキ!これまで  『早く晴れて乾燥してくれ』

奥華子さま!土浦までようこそ!

3月21日 嵐のち晴れ
さて!
まずは!ペンギンさん!
2007_05260209syori.jpg

プロペラペンギン達は、大竹海岸鹿島灘へ!

そして、益子陶器市の準備で忙しい工房長は?

奥華子さまに、会いに行ったのであった。

 工房長は奥華子の、大ファン! CDも揃え、昨年の水戸のライブにも出かけ、

個展でのBGMは奥華子!

 そして、今日本日、土浦イオンショッピングセンターに、新曲発売ミニライブのために

やってきたのだ。

 工房長は、早めに来たのだが、もういい場所はなく、しぶしぶ2階へ!

そのとき、奥華子さんが、エスカレーター付近で大接近!

工房長!上昇するエスカレーターとともに、魂が天に昇進!

 御本人さん! オーラでまくりなのだ!

ラッキーなことに、事前練習(リハーサル)も拝見できて大満足!

 (1)笑って笑って (2)卒業の時 (3)虹の見える明日へ
(4)CMメドレー テプコ光 ガスト お部屋探しマスト
(5)ガーネット (6)新曲の初恋なのだ!

 出かける前に聞いた、CDでのガーネット!

本人の生声の生歌を、聞けたとあっては、工房長興奮冷めあらず!

 そして、握手会での御本人との大接近!

奥華子! 歌も、声も素晴らしいが、容姿もとてもかわいく

工房長その後、心ここにあらず!

 3Fのフードパークで、うどんを腹の上にこぼし! そしてジュースをひっくり返し

びしょびしょになって、無事工房へ帰宅することになったのであった。

 今年は、昨年に続き奥華子イヤーにするのだ!


本日のボヤキ!これまでっ!

益子陶器市は、4/29~5/5の7日間です!

ギックリ!ビックリ!あたたた痛っ!

3月19日 雨のち春

さて、益子陶器市の準備製作中! 宅急便がやってきて!

でかい荷物がやってきた!

 持ったとたんに!

ぎっくり腰!

2007_04260237 プロペラペンギン
【長い間の夢だった!プロペラペンギン、空を飛ぶ】

さて、これは昔の作品であったが、このペンギン!

ドールファンタジアというイベントで、全国各地を飛びまわりました。

良い想い出です。


感傷に浸ってる場合でなーいっ!

ぎっくり腰のせいで、仕事できん!

愛車トライアンフのスラクストンにも乗れん!

そして、日曜日に愛しい奥華子さまにも、会いに行けないのだ。

残念である。 非常に残念である。

 念が残る! 工房長の念の力は凄い!

いや、人間の念の力自体が凄いのだ。

気力というもの、それより上の存在なのだ。

体力、能力だと、せいぜい他人との違いは4~5倍ぐらいだろう。

しかし気力だと、何十倍もの違いが出せると考える。
 
 この力を利用すると、戦えるのである。

そして、念の力は、何百倍もの力の差!

 勝利は確実なのだ! いや違うのだ!

勝つ事の意義が、どうでもよくなるのである。

 あー!競争して一体なにが幸福なのか?

へなちょこ工房長は、レースの世界から、ツーリングの世界に移ってしまったのであった。

 あー!嫁の知り合いが、タスマニアに行って、エネルギー満タンになって帰国した!

工房長も、どっかに行って、満タンにしたいなあ!


本日のボヤキはこれまでっ!

やったー!奥華子さま!万歳!

3月15日 あったかくもり
2008_09180076blog.jpg
             【ハイ!チーズ。大仏さま!】

さて! 黙々と作陶活動!

益子陶器市の準備で、日々時間は過ぎるばかり。

 癒しが欲しい日々!

そしたら、なんと奥華子さまが、来週茨城に来るではないか!

 工房長は、奥華子の全CDを揃えてる他、ライブにもでかけるは!

ラジオのベイエフエムの【ラガンデトーク】もお気に入り!

 ただ残念なのは、メジャーになってからファンになってしまったこと。

できれば、路上の時から、ファンになりたかった。

工房から近い、柏駅だったのに!

 その頃の工房長は、工房に自宅監禁!地獄の製作!

そして、なんと来週!工房長の暇つぶし場所の土浦イオンショッピングセンターにやって来るのだ!

 高嶺の花の女性なので、沢山のファンがいるなか、個人的に会話できるわけがないが、

裏口で工房長は、張ることにした。

一観客では、我慢できないほどのファンの工房長であった!

今度の新曲も素晴らしいのだ! 

 握手会にも、参加したいなあ!


HPはリンクの所の工房火の玉発動機をクリックしてね!
現在超音速火の玉情報のコーナーはしようできなくなりましたので、
最新情報は、このブログ【土から生まれる】にて!

エリート馬鹿!

3月13日 春爛漫
             20070228150312.jpg
         【画像をクリック!確定申告お早めに!】

さて! 春が来ました。 

毎年ながら、この時期は蓄積した疲労で、内臓が激痛&親知らずが痛む!

 さて、昨今!さるお方の行かれる学校にて、問題が発生してるのだ!

エリートの子供達が行く学校! 荒れている。

純真無垢であるべき子供の心が、荒れている。

 それもそうだろう、エリートの物差しは、収入に学歴に社会的地位だけ!

その物差しで、計られる子供達!

 人間の価値は、魂の崇高さ! 唯一これのみであると、工房長は叫ぶ!

肉体は、魂についてきた、付録のようなものなのだ。

 そして、収入に学歴に社会的地位は、その付録を入れるためのビニール袋のようなもんだ。

純真な子供達は、本能的にわかっている。

 しかし、エリート馬鹿親は、そのビニール袋の見栄えばかり気にする。

その気に仕方! 尋常にあらず。

 まさに、現代の新興宗教!

御札束様が、御本尊のエリート達!

 いくら子供が違うと言っても、新興宗教の脳を冒された親達は、

子供の方が、違うと強権でねじふせるのだ。

 工房長は、近いうちに子供たちの魂を開放させる、

【こどもひのたまねんどきょうしつ】を主催させる。

もちろん、資金が沢山必要なので、大人用の会員制陶芸教室も開講させる。

 娘が小学校に入学する縁もあり、特別授業のような感じで依頼させられる可能性が高いが、

学校教育者の下で、やるような愚かなことは、やらない。

 あくまでも、工房長の価値観のもとで開催させるのだ。


という訳で、昨日は確定申告で、収入問題で散々!(工房長は顔色青色深刻)

ここでの物差しは、年収のみ! 沢山稼いだ奴が王様なのだ!

 ここでは、魂の崇高さ!(笑)は評価されず。

さて! 工房長は愚かな競争だけの環境に子供の頃から、30歳までどっぷり浸かっていたので、

敵が多い! 

いや、多く感じるだけかもしれない。

 この陶芸のプロの世界に入っても、あらゆる攻撃に耐えるために

賞やら、マスコミなどの愚かな鎧で身を固め、身を守り、

挙句の果てには、逆に、賞やらマスコミなどの愚かな武器で、反撃攻撃する工房長

やられたら、倍返しでやり返す。


真に、愚かである。

人間の価値は、魂の崇高さであると、断言してるのになあ!

 娘には、恐竜のように反撃する姿は見せられない。

が、ちゃんと見られてるのだ。

 しかし、魂を馬鹿にして、先述の付録のビニール袋だけを賞賛する愚かな大人たちと

戦う工房長の背中だけは、見せてもいいかなと思うのだ!

 何故なら、工房火の玉発動機の火の玉は?

製作する魂の火の玉だけでなく、

 工房長の哲学を広めるための、炎でもあるのだ。

危険なセリフを叫ぶが

ガンジーもヒトラーも、方向性こそ全く違うが、同じ火の玉を持ってた人間なのだ。

現在は、魂の放出を芸術で発散させてるのだが、

将来は、別の道で放出させる気がする。工房長であった

作家稼業は、しんどい!しんどい!

3月9日 

      2008_09180156blog.jpg
          【ペンギン勇者12匹の中の一匹!】
                   (2008年製作発表)

さて、工房長!春の益子陶器市の前に、体を壊し何も出来ない状態!

 3年前から、病気の体に鞭打って製作活動してるので、大変なのだ!

作家活動は、物凄くエネルギーを使うので、体が言うこときかないと、厳しいのだ!

肉体的に、年一回の新作個展が、精一杯になってしまったので、次の手を考えないとなあ!

 中途半端に実績がついてしまったので、やめるのも、もったいない。

中途半端に活動してては、金も稼げない!

 中途半端な実績で、食べていくには?

そういえば、銀座で、実績も実力も無い、ただの陶芸好きのおじさんが、

商売として、陶芸教室を開いたのだが、その収入を調べてびっくり仰天!


ここからは、妄想フィクションとしよう!

だいたい、陶芸教室(会員制)の月謝は3万円前後!

生徒さんは、20名から100名!

すると、月収は? 凄いのだ!

実際工房長も、陶芸教室の生徒だったし、現在月に一回、縁あって講師もしてるのだ。

 工房長は、雑誌や本でも特集扱いされた、作家!(笑)

かたや、陶芸好きなだけのおじさんの主催する陶芸教室!

 実力と収入の差の激しさ!

悲しき世の中! 

 次の一手は、もう決まったようなものなのだ。

しかし、十分体の病気を完治させて、フル活動できるようになったら、

やっぱり、作家として腕をふるうのに邁進したいものである。


本日のボヤキはこれまで!            

生者が死者を羨む時!

3月5日 暑い晴れ
ロト6大当たり
これで、うまか棒が100本手に入るのである。



2009_09172009なが屋門0079【巨大津波がやってくる】

さて、聖書では、将来、生者が死者を羨む時代が来ると書かれているのだが

娘AI(6歳)が全く同じ事を、話してくれてびっくり!

昨今の天変地異の様子を画面で見て、生き残っても、とてもつらいなら、

死んだ人のほうが、うらやましいのかもなあ!と発言!

たしかに、大地震で神戸のときのように、生きたまま下敷きになったまま、

焼かれる苦痛は、想像できないのだ。それならば、圧死した後、

焼かれた方がいいのだ。

太平洋戦争の空母海軍航空隊の話で、空母が沈没して、太平洋ど真ん中に着水!

鮫に襲われ、生きたまま喰われてしまう。

だから、皆、喰われる前に拳銃で自死を選んだそうだ!

 この本質を6歳の子供が見抜くとは、凄いのである。

震度5で確実に全壊するこの古い工房兼住居!

 工房長!生きたまま焼かれるのは、避けたいものである。

そして、核ミサイルが落ちた時は、家族で、窯の中に避難するといいかも!

なにしろ、断熱性抜群だからなあ!1500度ぐらいだったら、一時的に助かるかも!

その後の生活を考えると!

『生者が死者を羨むのであろう』


熱が出たので、本日のボヤキ!これまで



               

装甲列車出来たっ!

3月2日寒い
さて、工房長は、益子陶器市の準備で大変!

売れる売れない別として、お客様を楽しませるために、面白いものを作らなくては!

なにしろ火の玉発動機のファンは、濃いのだ!

 2010年の新作は、春の益子陶器市と9月の新作個展!にて登場!

そして、さっき販売用の4両編成の装甲列車が完成!


【二一式装甲列車】と命名したのだ。

あとは、本焼きでの成功を祈るのみ!

現在の火の玉発動機の最高技術の結晶なのだ。

 御披露は、春の益子陶器市にて!


あとは、おもろい陶人形がいくつかできたので、お楽しみに!

さて、お気に入りのメカオブジェの紹介なのだ!

売れてしまい手元に無いが大好きな作品であった。

【パンダNASA(X-45)リィフティングボディ】

2008_09180204 X45
NASAで極秘開発された、成層圏飛行体!

白と黒の耐熱タイルにより、まるでパンダのようなのだ!2008_09180205 X45
背中にある収納フックは、大型爆撃機B-36のおなかに入るためである。

2008_09180206 X45
飛行中に水平に張られた収容ワイヤーに引っ掛けるのである!

しかし、記録によると一度も成功しなかったらしい!

そのせいで、極秘になったのであった。
(ちなみに、作り話フィクションですよ!)

この作品は、ただでさえ大変な陶メカオブジェなのに、

白化粧までする、手間が増えて、てぇへんなのだ!(江戸っ子風に)

早く、いつか全作品を本にまとめたい!写真は残ってるので一応大丈夫かな?


さて、体の弱い工房長、今年もまた倒れないように、

頑張るのであった。しかし無理がしたいなあ!

               おともだち
         『益子陶器市にて待ってるよ!』
本日のボヤキ!
これまで! 本日も製作地獄! 胃が痛い!

Appendix

プロフィール

工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎

Author:工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎
陶歴 賞歴 プロフィール はカテゴリーの場所をクリックしてみてね!


ランキングに参加しました!どーにか押してくれないかなぁ....。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索