Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

排気ガス規制!バイクも人間も同じこと!

1月29日 いい肉喰おう!お肉の日!
            2007_08270152.jpg
【海賊ペンギン!空冷ワーゲンTYPE2アーリー!を盗難】
            (2007年製作発表)

あー!
オートバイの排ガス規制! 去勢された者ども!

 迫力のある、押し出しの強い排気音は、存在せず!

本来あるべきエンジンパワーは、あらゆる手段で抑制され、

そして、皆同じようなデザインで、誤魔化している!

しかもそのデザインは、その場受ければいいものであり、

何十年も支持されるものでもなく、伝説になるべきものでもない。


これって、いまの日本人そのものなのだ!

大きいことは言えず、小さくまとまる発言力!

本来凄いパワーの人間力を、学校教育とゲームとテレビで、白痴化!

皆、同じスタイル!同じ顔!

そして、伝説化されたいと自己発言する輩は存在せず!


という訳で、

 工房長は確信したのであった。

本来存在すべきパワーエネルギー!

本来ならば、莫大なエネルギー放出できる人間!(工房長)

 オートバイの排気管(マフラー)に沢山の抵抗板をつけて、出力低下させるのと

同じように、学校教育をはじめとする、あらゆる抵抗板が、可能性の芽をつぶすのだ!

 この工房長にもあらゆる抵抗板を、皆が付けてくるのだ!

制御棒のような、イライラするものが!

そのために、人界から距離をとっておかなければならない。

ケツの穴が小さい者共が、なぜか知らないが、工房長をこき下ろす!

相手の顔が、あー!醜い! 相手はそれで自分を正当化して御満悦!

こういう輩に鉄杭をくだすためにも、また無駄なパワーを使わないといけない!

 それは、賞を取るだの、高い年収があるだの、新聞に載るだの、雑誌に載るだの、

こういう輩の一番の弱点を攻撃するために、無駄な時間を使う!

 正直、賞だの年収だのマスコミに取りげられたなど、どうでもいいのだ!

心を開放して、作品を沢山創りだせれば、それでいいのだが、

小日本人!工房長のような人間は、目の上のたんこぶ(腫瘍)らしい!

 だったら、火の玉腫瘍で顔面おできだらけにしてやるのである。


というわけで、日本国はあらゆる抵抗板で出力規制なのだ!

なんで、こんな恨み節なのかというと、それは!

ひさしぶり、工房長を強く肯定してくれるダイハードさんという存在が現れたからであった。

 いうなれば、バイクでいう直管マフラーになったのである。

心に抑制されたあらゆるものが、ふっとんでしまったのである。

        火の玉発動機の語源は、

 火の玉が、工房長の心!いや魂であり、(エンジン)

 発動機が、器用な手をもった肉体なのである。(シャーシー)

あー!久しぶりなのだ。

直接パワーが直接シャーシーに伝わってる感じ!

 今年は、大きな!いや、とてもうそみたいな大きな仕事を計画してるので、

常時!魂に抵抗板をつけられては、駄目なのである。

 工房長は、排気ガス規制をカットされたバイクのようであった!


ちなみに、愛車トライアンフのスラクストン(寅さん2号)は

排ガス規制で、もうへなちょこである。(そのうちメインジェット交換して、マフラー交換なのだ)

本日のボヤキこれまで

【工房火の玉発動機情報】

猫!大好きな皆さーん!

集合してくださーい!

まずは、茨城県のみなさーん!2月2日(ニャンニャンの日)

ギャラリー.サザ!にて、『猫サ.ミット』
10人程の作家さんが、猫をテーマに作品展示!
工房長も招き猫の他、獅子はライオン(ネコ科)という訳でシーサーも!展示販売!

 ひたちなか市共栄町8-18 サザコーヒー内!です。JR勝田駅東口方面です。
tel 029-274-1151
2/2~2/8 朝10時~夜7時! です。


そして、東京では!

猫の聖地! 谷中! そう!ギャラリー猫町!

猫好きで、ここを知らない人は、猫好きとは言えません!(マジに!)

2月4日から、10周年記念イベント!
『猫の記念日 85人展』
2/4~2/14 (月火水は休館です)
TEL 03-5815-2293

日本を代表とする猫作家が集結!
谷中銀座商店街も楽しんでね! 谷中の野良猫、飼い猫も楽しんでね!



スポンサーサイト

陶芸家の収入とは?

1月26日晴れ!
    ツーリング 004
【工房長!100円拾う!】

さて!もうすぐ確定申告!

工房長の顔は、青色深刻!

そうなのだ! 陶芸家の収入とは! 

ここ何年かは、益子、笠間と若手陶芸家が増えたのだ!(しかも女性!)

陶芸家は、貧乏?金持ち?

 そうなのだ! 

プロスポーツ選手に、芸人さん! ミュージシャン!

類まれなる、才能の持ち主は、超高収入!

そして、その他大勢は、ビンボーさん!

ピラミッド社会の、厳しい現実なのである。

しかしながら、類まれなる才能を持ってる人間は、挑戦する価値のある世界なのだ!

 さて、陶芸の世界では、工房長は運良く修行時代にいろんな出来事を

観察することができたのである。

ひとつの商品(作品?)が大当たりして、豪邸建てた、Nさん!

ボロの軽トラが、ボルボになった、あの方!

一億円の家を建てた、あの人!

 そして、よその陶産地であるが、個展ひっぱりだこの、若手作家!のUさん!

もちろん!収入は凄いのである。

 才能の世界! ハイリスク!ハイリターン!当然なのだ!

工房長が、独立した時!に先輩作家に相談して、一番肝に命じてることがある。

 それは、不特定大多数!相手に勝負するな!

特定少数を、相手にせよ!

そして、万が一に!

強力な特定少数のファンがつく幸運がおきたら、あなたは選ばれた人間なのだ!

 そうなのだ! 強力な特定ファンをつけることに邁進せよ!

卸値!500円ばかりの、不特定大多数相手の仕事に手を染めるな!

 これが、先輩作家の教え!であり、まさに神の言葉なのだ!

まさに、工房火の玉発動機は、教えの通りに、この路線を走ってるのである。

ついでに、良い織部が出来ても、成功の道は開かれるそうだ!

 話は、少しそれたが、

陶芸家は、大多数が貧乏であるが、選ばれた奴は!金持ちなのだ!


そして、陶芸家は、自分で凄い家を自分で製作する人が、多い!

そして、仕事が楽しいので遊ばない!

結局!お金を使わない!

そして、売れるまでの貧乏生活が、楽しく身についてしまってるので、

急に売れ出しても、生活レベルは上げない!

 修行時代! 笠間ジャスコの夜7時! 半額シールが張られるイベントには、

陶芸の町!笠間ならではの、若手陶芸家が泥のついた服で、大勢集まっていたもんだ!

そして、そのなかに、泥だらけの次期人間国宝先生がニコニコしてシール張られるのを待っていたのが

面白かったのである。


最近!
この工房長にも、陶芸家になりたいけど!と相談されることが昨年に何件かあった!

 才能が自分でも確認できるぐらいあれば、挑戦する価値はあるのだ!

逃げの脱サラや、好きというだけでは、駄目なのだ!

世の中に沢山居る様で、身近にプロ野球選手や、ミュージシャンがいないように、

 実力の世界は厳しいのである。

あー!神様!工房長に神の御慈悲を!


                       2008_09180081blog.jpg

という訳で、陶芸家の収入について、書いてみたのであった!

工房長は、運良く! 成功した陶芸家達を目前で観察できたので、

プラスのイメージが、刷り込まれてるのだが、

一般陶芸家しか、見たことが無かったら、

間違いなく、陶芸家はビンボーだと刷り込まれてしまうだろう!

吉本の芸人さん!と全く同じ世界なのであった!

 本日のボヤキ!これまでっ!

新作!続々製作中!

1月24日 晴れの日曜日!
                DSCF0776.jpg
              【サイボーグ猫神!】
さて!
冷たい粘土! 寒い工房!
その中で、工房長は、新作を続々製作してるのである。

残念なことに、生産量が極少数のため、種類は多いけど、

数がとても少ないのである。

この、新作達は、春の益子陶器市にて、登場!

招き幽霊!などは、一体しかないのでる。

レアなものばかりになりそうなのである。

ねこおやじだるま!は、昨年ファンからどうしても、再製作してくれといわれたので、

新バージョンの、ねこおやじだるま!なのである。

ブタフクダイエット神!もいい感じ!

写真を載せたいが、益子陶器市までは、新作は内緒なのだ!

個展で水面下で大人気であった、厄集め好きな疫病神!

一体しか製作してなかったのだが、今回は何体か、作ろうかなあ!


さてさて!

猫のアート作家でもある工房長!

日本招き猫倶楽部の作家メンバーの一員なのだが、

2月は、2つのイベントに参加するのだ!

2月2日(にゃんにゃんの日)は茨城のひたちなか市のギャラリーサザ!

という場所で、猫一色即発のイベントなのである。

工房火の玉発動機は、猫以外に獅子もネコ科ということで、

シーサーも登場なのだ! 茨城の人は遊びに来てね!


そして、2月4日からは、東京谷中!

谷中といえば、猫の聖地!【ギャラリー猫町】で、

猫の記念日85人展!に参加!

日本を代表とする猫作家の集合なのだ!

これは、出展する工房長!

客としても、見に行きたい!

猫作家!犬作家!シーサー職人!メカオブジェ作家!縁起物作家!
仏像作家! おまけで器も作る!

工房長の肩書きは、たくさんなのである。

そして、賞金300万円のために、今年から画家にもなりたいなあ!

学生のときに、沢山絵画で表彰状もらったから、なんとかなる!

油絵など未経験だが、完成図は脳みその中に存在するので、

なんとか、それに近いものにするのだ。

しかし119×119は、広いもんだ!

額が、高くて買えないのであった!

2010年!初乗り!

1月21日 くもりあったか!

画像R1100GS 001
さて!
先日の工房長は、季節はずれの暖かさのため、急遽2010年初ツーリングに予定変更!

R1100GSちょい改!の出動なのだ!

旅好きライダーには、たまらないバイクがこの、BMWのGSシリーズなのだ!

工房長のGSは、もう95年式の古いタイプであるが、当時のパンフレットだと、氷の上を走っていた!

それでもABSがあるので大丈夫だとのことの、誇大広告なのであった!


さて!オートバイ天国であった、神奈川から田舎茨城に来て12年!

バイクで走るには絶好な場所なのである。

画像R1100GS 003霞ヶ浦
霞ヶ浦の周回道路は、信号も無く、車も無く、水辺の風景の中を永遠と走れる最高の場所なのだ!

あまりの気持ちよさに、気を失いそうになるのである。

 さて、工房から片道一時間ノンストップで、海まで行ける極楽なのだ!

画像R1100GS 008 大竹
ここの海岸は、砂浜も走行できるが、重いバイクの時は、仲間と行かないと大変なことになる

ので、一人ではGSでは、入れないのだ(へなちょこライダー)

画像R1100GS 007
腕の無い工房長では、しまったダートしか走れないのだが、

硬いダートの走破性は、このバイク!とても気持ちよく走れるのだ!

いつかGSチャレンジにも出てみたいのだが、北海道のダートぐらいしか、走れる腕はないのだ。

画像R1100GS 005
この手のビッグオフロードバイクは、燃料タンクが巨大で、

ガソリンスタンドのおじさんが、底無しのガソリン供給で、いつも言うことが!

『どれだけ、ガソリン入るんだ?』と言われそして、工房長は!

財布の中身が足りるかどうか、ドキドキなのであった。

満タンで500㌔近く走るので、なぜか得した気分になるのである。

画像R1100GS 006
という訳で、
このバイクは、家出用に大事なバイクなのであった。

しかし、そろそろエンジンの調子がおかしいので、オーバーホールとやらに出さないと、

いけないようなのだ。 BMWは、古いバイクでもパーツ供給がしっかりしてるので、

お金さえあれば、新品のバイクに生まれ変われることもできるのだ!

しかし、完全OHするほどのお金があれば、もう一台、中古のGSが買えるカモノハシなのであった!

作品作って、お金を稼がなければ!

いや、賞金300万の絵画コンテストにむけて、

絵を描くとするか!

人生は、はかない夢なのである。

賞金300万えーん!

1月19日 あったかくなる予定晴れ!

およよ! 賞金300万円の文字が!工房長の眼に!

絵画コンクールなのだ!

大きさは、119×119の巨大なキャンパス!

賞を取る秘訣は、精神崩壊させること!

上手なだけでは、駄目なのだ!

上手なだけの人は、山程いる!

上手下手を超越したものが、必要なのだ!

精神崩壊の方向は、陰と陽!

深い海のごとく、深く陰の領域へと、自分を導く!

また、遥か高い山のごとく、高い陽の領域へと、自分を導く!


これを、頻繁に実行すると、マジで病気になる。

しかし、生贄効果(ビジネスマンなら必須!だろう) を利用せざるおえないプロの世界!

 レベルの高いアマ達に、遅れをとってはならないのである。

芸術の世界は、幸せで満たされてる人間は、成功しない。

 苦痛!精神のアンバランスから逃れたいため!

そして、産み出すことで、バランスを保ちたいがための芸術なのだ!

工房長は、子供が生まれたときには、幸福感で満ち足りて、陶芸家でいることが、

アホらしくなった! 作品を産み出す気力が消滅! どうでもよくなった!


激しいストレスで、発狂しそうな時に!

作品を産み出して、快感を感じるの、たまらんのう!!


2009_04260227 犬人形
さて!
工房長! ワンちゃんの製作も、今年は頑張るぞ!

福犬! 招き猫!福河童! 龍神さま! それに鬼に象のガネーシャ!

工房は、神様だらけ!

【狂犬!いや名犬!こりき号!福を招いてくれ!】


コリキ

2月2日から、茨城県ひたちなか市の『ギャラリーサザ』にて、
【 猫サミット 2月2日(にゃんにゃんの日)沢山の作家の猫たち大集合】

今後、詳しい情報流れます!

トラ!虎!寅!サファリパーク!

1月17日! 工房長の誕生日なのだ!
さて!

工房長は、陶芸教室の講師もしてるのだが!

画像陶芸教室 001 『陶芸教室の様子です。』 四季みのーれ!にて。

このへんてこ陶芸家が、指導するだけあって、良い作品が生まれるのである。

皆!火の玉発動機の精神を、受け継いだ作品達々!

皆で、虎を生み出したのだ!これを見よ!

虎陶人形
       【サバンナで、たわむれる虎達!】

どれも、良い顔してるのだ!

画像陶芸教室 009

下の左が、火の玉工房長の虎なのだ!

画像陶芸教室 007

これも凄い表情の虎なのだ!

全部!工房火の玉発動機の血が流れてるのが、理解できるであろう!

 という訳で、

どれが、工房長の作品なのか判らなくなるのである!

ちなみに、月謝1000円なのだ!(入会金5000円)土曜日9時半から12時まで

さて!工房長は将来、主催するための会員制陶芸教室!

子供の右脳を刺激させる、こどもひのたまねんど教室などをやるのだが、

先日!良い物件を見つけたのだ!

広大な敷地に立派な屋敷!

田舎の大豪邸! しかも3000万円!


男一匹! 自営業の身ならば、3000万円作れなくてどうするのだ!

 無理だと思った時点で、無理になるのである。

不惑の工房長!今年1年で、どこまで用意できるのか?

 あらゆる手段を使って、稼ぐ決意の工房長であった!

今年一年! 面白いことになりそうだ!

鉄分補給?

1月15日 氷点下の朝晴れ!
  画像 098
こりゃ!工房長!
たまらん!たまらん!
 今は、寂れた石岡の駅前をカメラを持って散策!

鉱山鉄道に森林鉄道大好きな、工房長! へろへろ線路に心トキメクのである。

この線路は、トロッコ線路!

奥まで入りたかったが、私有地のためここまで!

           20070221120203.jpg

火の玉発動機の装甲列車も、走らせたい!

 さて、大変寒いため、なかなか製作ペースが、激遅い!

販売用の3両編成の装甲列車も、手付かず!

昨日は、ついに象の神様のガネーシャの雛形を、数体を製作!

この雛形をもとに、大きなガネーシャとなっていくのである。

しかしながら、火の玉工房発動機!

へんてこなもの、作り続けて今年で10年!

良く生き残り続けたものだ。(陶芸家としても、生命体としても!)

ギャラリーの方々から、もうすぐ芽が出るから、頑張れと強く言われる事があるが、

工房長!なかなか芽が出ない!

 もうそろそろ、大きく芽が出ないと、廃業なのだ!

確定申告会場では、工房長は顔色が青色深刻なのだ!

 今年は、全てをかけて挑むのだが、なんとか、なって欲しいものである。

娘のAiは、『これだけ神様作ってるから大丈夫だよ!』と言ってるので、

本当は大丈夫なのかも?

 いや、実は後年、回顧した時、今の貧乏時代が一番楽しかった!

と、思えるのかもなあ!(バスローブ着てワイングラスを片手に思い出したい!)

そりゃ!裕次郎かっ!

本日のボヤキは、これまでっ!

筑波山は雪化粧!

1月13日 暴風晴れ
                画像八郷 002
うー!
寒い! 本当に寒い! 懐も寒い!
今朝は、筑波山も雪化粧!

 作陶するための粘土も、氷のように冷たく! 筑波おろしの暴風が、

工房の中に、隙間風となり、進入してくるのであった。

昨日記入のブログは、うまく記入できずに天然ボケ!

しかし、新作のアイデアの3D映像が脳内に、沢山流れ込み

スケッチするのが間に合わなく、大変だったのである。

時々、新作の3D映像が、沢山脳内に流れ込むのだが、これがいつも凄い!

アイデアとは、考えるものではないのだ!

 ある日突然に、インストールされるように流れ込む!

まさに激流のように! そして、工房長はそれを一生懸命にスケッチするだけなのだ!

鮮明な映像なのだが、正確に記入する時間は無い!

次々と映像が出てくるので、荒いデッサン! もしくは文章で記録する!

一時期、この泉が枯れてしまい、もう工房長は終わりだと感じていた時もあったが、

昨年後半から、この泉から湧き出してくるようになってきた。

これで、作家人生、まだ大丈夫そうなのだ!

 脳みそだけが、オーバーヒートしそうな工房長であった!

天然性ボケ症候群!第2弾!

1月12日 寒い雨!

追記を表示

天然性ぼけ症候群!

1月10日 晴れ!
        2009_09172009なが屋門0077 ひのたま  2009_09172009なが屋門0079
           『ペンギンがやってきた!』

2009_09172009なが屋門0070 

                   『ペンギン!漁に出る!』
                      (2009年9月製作発表)

さて!工房長は、昨日の土曜日は陶芸教室の先生(しぇんしぇい)

をやってきた。 皆で作った虎の人形が窯から出るのである。

 工房長は、カメラで記録するはずが、車にカメラを積むのを忘れてしまった。

とにかく、私が指導したために、皆素晴らしく気持ち悪くかわいい作風の虎が完成!

皆に見せたい!素晴らしい! 皆!火の玉発動機の心がわかっている!

 来週、撮影するのだ!

将来に大々的に、陶芸教室を主宰する予定なので、資料にもなるのだ!

 そして、今度は皆に泥で富士山を描くことをやってみたのだ!

こんなことは、普通の陶芸教室では、絶対やらないのだ!

 もちろん、工房長!自分のためでもある。

いろんなことを試して、使えそうなことを発見し、新しい作品を産み出すためでもある。

 そのうち、泥とガラスの絵画展もできるかも?


さて! 工房長の名前は田崎太郎!

同姓同名の人間が写真展をやってるのを発見!

 工房長も自分の陶人形&メカオブジェの撮影をしてるうちに、

自分の作品を題材にした、写真展をやりたくなってきたのである。

カメラマン田崎太郎の誕生なのだ!

やるからには、プロを目指すのは当たり前! 感性を更に磨かなくては!

写真集も出したいなあ! 写真に文章くっつけて絵本も出したいなあ!

 どうなることやら!

そして、工房長の誕生日の1月17日に、ファンである黒川智花さんの写真集が発売されるのだが、

工房長! 恥ずかしくて買いたいけど、レジに持ってゆけないのである!

いや、東京で発売&本人のサインと握手会があるらしいので、東京まで行くか?

 それも恥ずかしいのだ!

いや変な陶人形ばっかり作ってる工房長の存在自体、恥ずかしいのであった!

 恥ずかしさゆえ、日々反省の毎日を送っている工房長であった。


現在!益子のギャラリー『もえぎ』で平成の招き猫展に参加中!
2月は東京谷中のギャラリー猫町にて、招き猫展に参加するぞ!
そして、同じ2月に茨城の勝田のギャラリーサザにて猫展に参加します!

Appendix

プロフィール

工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎

Author:工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎
陶歴 賞歴 プロフィール はカテゴリーの場所をクリックしてみてね!


ランキングに参加しました!どーにか押してくれないかなぁ....。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。