Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

火の玉発動機!益子陶器市情報!

4月26日 晴れ日曜!
                       画像hinotama 004
                 【熱烈テンション上昇中!】
           (これは、イメージ写真であります。 実際は、よぼよぼ中!)

さて! 陶人形作家の田崎太郎!

4/29~5/6にて、春の益子陶器市にて、出店します!

場所は、かまぐれの丘という所!

結構有名な場所なので、聞けばたどり着くのだ。

母を訪ねて三千里のマルコロッシのように、さまよう事もなかろう!

是非、遊びにいらしてくださいね!

半年あまりも、体調が悪かったので、恐らくテンション高いのは、前半のみ!

もともと、此処何年かは、初日に大方作品の行き先が決まってしまうので、

ちょうどいいのかも!

もし、無愛想な顔をしてる時に、訪問してしまったら、

『工房長!ナイス!おっぱい!(映画おっぱいバレーのセリフです。)』と言ってね!

おそらく、すぐ元気になりますからね!

あと、渋い悪い男を演じてる場合もあるので、気をつけて!

そして、この工房火の玉発動機!美しい女性のファンも、増加してるのである。そのため

日頃、素晴らしい作品を産み出す為に、厳しい修行僧のような生活のため、

益子陶器市! 工房長、少しばかり浮き足立つ心配があります。

その場合は、温かい目で見てあげる必要性があります。

また、いつもの陶人形作家として、最後の作品の仕上げとして、魂入れ儀式もやるからね!

さて!怒涛の8日間! 工房長瀕死の覚悟で立ち向かうのであった。


相変わらず!物欲日記です。

さて!一目惚れしてしまったオールブラックの2007GSX1300Rハヤブサ!

遠距離恋愛の恋人のように、筑波山の向こう側のレッドバロン筑波山へと会いに行きたい!

あー!また一目会いたい!触りたい!またがりたい!

でも、忙しくて行けない!

本当は250ccのトリッカーを買うつもりだったのだが、どうしよう。

全く正反対の2台のバイク! もう陶器市どころではない問題なのである。

トリッカーのほうが、楽しいのは分かってるのだが、陶芸家になって遊ぶ暇が

全く無い生活! 乗れなくても、持ってるだけでアドレナリンが出るのは、ハヤブサなのだ!

さてさて!本日は本屋で『ツーリングGoGo!北海道0円マップ』を購入!

今年は何としてでも、バイクで北海道に行きたい!

富良野の野良窯にも行きたい。

工房長の魂はスカスカなので、いつもの旅でエネルギー注入なのである。

ここ何年かは、望みを実現させるため、旅を封印して仕事に没頭したため、

望みは叶ったが、精神がボロボロになってしまったのである。

青い空!白い雲! 赤いイクラ丼! そしてソロキャンパーどうしの宴会!

全てが、エネルギー補給なのである。

そして、沢山の旅女との出会いもかなりエネルギー補給なのである。

あー!無料温泉露天風呂めぐり!

そう!移動中のフェリーの中で、皿洗いのバイトも、おもしろかったなあ!

船に乗って、お金をもらって、最後に生ビール無料飲み放題!残り物食べ放題!

ETC付いてないので、フェリーで行くのであった!


ホームページはリンクの所の工房火の玉発動機をクリックしてね!

                      
スポンサーサイト

ほっかほっか亭!新メニュー希望!

4月21日 雨!
                      2008_09180418blog.jpg
                【ヒノタマンサウルスの近影】
                       (2008年製作発表)

前回のブログの続きで、工房長は教会でアベマリヤを聞きながら

フランダースのネロのように、死ぬのだが、その周りには、

ほっかほっか亭の弁当達に囲まれてなければならない。

それほど大好きなのである。

青木ヶ原樹海にて死に行く時も、ほっかほっか亭の弁当全メニュー抱えて往くのである。

さて、ときどき暴走してるチェーン店で、勝手にオリジナルメニューがある所がある。

やはり、弁当は、健康を気使う女性のためのものではなく、

肉体労働派の男達のためのものであると、工房長は考える。

おかずとライスは、別容器はダメである。 同じ一つの容器ですませなくてはならない。

そして、脳みそが喜ぶ、揚げ物が必要である。

過去に、マーボ竜田弁当!に得丼!スポーツ弁当など興奮を及ぼす弁当が存在した。

500円前後というものが素晴らしい。 600円になると、弁当ではなくなるのである。

ちなみに、過去工房長が医薬情報担当者(MR)という身分だったときは、

ドクターに持っていった弁当の相場は、一個3000円であった。

もちろん、自分用にプラス3個!水増しして料理屋から購入していたのであった。

さて!工房長の食べたい、ほっかほっか亭の弁当とは?

ライスの上におかか!そして海苔!その上にライス!そしてオカカ、海苔!

2段になっていて、からあげが、3個!メンチが一個!超巨大白身フライ!シュウマイ3個!

隙間と言う隙間にはキンピラ!

容器は深さ5センチもある、ドカベン風で、存在感が凄いのがよい。

つまり、スーパーのり弁!【天下一弁当】なのだ!

とにかく、米の喉越しを楽しむための弁当なのであった。

ほっかほっか亭に告ぐ!

あれこれ考えずに、肉体労働者や、若者は、カロリーとインパクトがあればいいのである。

はやく、新メニュー出してくれー!
 

さてさて!レッドバロン筑波山にある、黒のハヤブサ!

欲しいので調査してみると、タイヤが高価なのだ!

しかも、5000キロもたないらしい。 リアタイヤ3万円!

工房長の愛車R1100GSのタイヤも結構高価だが、そんなにしない。

VMAXのときも、トランザルプのときも安かったなあ!そして、ロングライフ!

5000キロといえば、15回ほどツーリングしたら交換!

さすが、170馬力のスーパースポーツなのだ!

工房長の軽トラはいつも走るのに、4年たっても、溝がたっぷりなのだ!

地球に厳しい、そして財布に厳しいハヤブサなのであった。

そして、R1100GSとハヤブサの2台所有することは、

叶姉妹!2人を御めかけさんにするような、大変で困難な人生なのであった!


ホームページはリンクの所の工房火の玉発動機をクリックしてね!

工房火の玉発動機は4/29~5/6 益子陶器市に出店しまーす。


                   

後姿は峯不二子!(みねふじこ)

4月19日 晴れ晴れ日曜日。
                   2008_09180076blog.jpg
              【あっかんべ!大仏さまー!】
                   (2008年9月製作発表)

本日は、工房長!仕事の所用で、川越方面へ!

川越といえば、朝ドラの【つばさ】なのだが、一番気になるのは、

あの、廃線後のレールのある場所なのだ!

どこにあるんだろうか?

どうしても知りたい! 個展のDM撮影の場所にしたいのである。

近くの廃線の鹿島鉄道のレールでもいいんだけどなあ!


さて!行く途中には、ハーレーばっかり走ってるのである。

バイクはハーレーしか売れてないんじゃないかなあ?

さて、帰りの途中、レットバロン筑波山に寄って見ると!

一目惚れとは、こういうことなのか!

2007年使用の、上品良くカスタムされた、オールブラックのハヤブサ!

109万円なのだ!

後姿はとてもグラマラスでとてもたまらない!

エンジンの音も、スロットルレスポンスも素晴らしい!

170馬力近くに1300ccで、ぶっといリアタイヤ!

金ばかりかかりそうな、今後苦痛ばかり経験しそうな、このバイク!

スーパースポーツには乗ったことがない工房長!280キロのメーターが付いていて、

まさに夢のスーパーカー!(工房長世代)

女性と、オートバイ!

一目惚れすると、理性が全く効かない!

本当は250ccの20馬力のトリッカーにするつもりだったんだが!

黒装束の、この峰不二子のようなバイクにいちころなのである。

大馬鹿になりたかった工房長! ここで大馬鹿になるのである。あああああ!

ひとまず冷静になり、益子陶器市を頑張ってクリアーして、

まだ、売れてなければ、その時は手に入れて地獄道を喜んで選ぶのである。

本当は軽くて安いトリッカーでちょこちょこ楽しむはずがなあ!


さて!金曜ロードショーの名探偵コナンで

アベマリアの曲を聴いて、川越からの帰り道、

CDを2枚購入!10曲全部アベマリア!(10人の作曲家による)

これで、工房長!天に召される時はこれを聞いてOKなのだ!

お金大好きクソ坊主の仏教は嫌!

神道はいいな!キリスト教の(景教)の流れがあるし、

嫁はキリスト系の大学だし、工房長はそっちで、死ぬ事にしよう。

フランダースのネロのように死ぬのがいいのだ! アベマリアを教会で聞きながら!

そして、ほっかほっか亭のお弁当全種類に囲まれてこの世を去るのであった。


ホームページはリンクの所の工房火の玉発動機をクリックせよ!

そして、オールブラックの109万円のハヤブサ!まってろー!

癒してくれい!クレイ!(粘土)

4月16日 夜!
                   2008_09180196blog.jpg
          【ヒノタマロボ!発動セヨ!】
                (2008年9月製作発表)

さて!最近は、釉薬掛け!

掛けて、はがし! また塗って!

細工仕事なのである。

命の、ガラスめんたま!の処理は、たいへんに気を使う。

夕方になると、工房長は、精神力を使い果たし、屍状態なのである。

あー!癒しが欲しいのである。

自分の製作した陶人形の瞳に癒されることもあるのであるのだが、

最近毎晩違う、お美人さんが、夢に出てきて、工房長の手を握って

『連れてってあげるわ!』と言ってくるのである。

毎回、断ってるのだが(嫁子供がいるので。)、いつも後ろ髪引かれる思いなのだ!

一体?何処に連れてってくれるのであろうか?

今晩は、ついていこうかなあ!


さて! 窯積め中に地鳴りがして、そしてガタガタ!

今月中は大きい地震は来て欲しくないなあ!

ホームページはリンクの所の工房火の玉発動機をクリックしてね!


                   
                     

                   

陶芸家とギャラリーとの関係!

4月13日 晴れ!
                      2008_09180089blog.jpg
          【ロケットマヤペンギン!さあ飛びたとう!】
                     (2008年製作発表)

さて!もうすぐ益子陶器市なのだ!

本日は歯に衣着せぬ発言をするのである。

此処日本では、謙虚でいることが一番安全な作戦であることは、

十分理解してるが、大馬鹿を目指す人間としては、安全な作戦は

本能的に嫌いである。

益子陶器市では、工房火の玉発動機のテントに此処何年かは、

御伊勢参りのように、沢山ギャラリーさんから、ご挨拶されるようになった。

できることなら、全てのギャラリーさんの要望が叶うようにしたかったのだが、

多すぎる上に、2007年から病気と怪我が続いて、生産量がかなり少なくなったので

1年以上、待ってもらっている。

もう忘れ去られた可能性もある。

さてさて! 陶芸家とギャラリーとの関係は、お客さんとの関係ではない!

共にに闘う同志でなければならない。

ときには、ギャラリーは有能な下士官!

ときには、頼りになる、司令官!そしてときには、戦友!

どれにしても、有能でなければならない。

そして、陶芸家はギャラリーの下に付くか、上に付くか!

無名の新人作家は、販売力がないため、ギャラリーの傘下にはいる輩が多い!

そのため、全て店の言いなり! 店の御用窯となり

悩んでる作家を、見たり聞いたりする。 正直情けないのだ!

 ところが、工房長は、初期からあくまでも、ギャラリーの上に位置することを

望んだ為、個展の依頼は、来るが、常設はさせてもらえないのである。

仕方ないので、店を通さない販売方法で生活するようになったので

ますます、強気でいることが可能になったのである。

益子有名ギャラリーMでも扱ってる本に大々的に特集されたにもかかわらず、

正月の招き猫展には、工房長は御呼びがかからないので、

正直かなり、Mには工房長激怒してるのである。

激怒できるのは、嫌われても陶芸家生命が失われない事が分かってるからなのだ!

同じように、修行した地元笠間からも、一度も話が来ない!

何度も本で特集されてるのに、御呼びがかからない。

専門の猫展(笠間)でも御呼びがかからない。

おそらく嫌われてるのであろう!(笑)

とにかく、意地でも今年は笠間で一店舗だけ、常設の店を作るのである。

という訳で、工房長はギャラリーに育ててもらった、温室育ちの花ではなく、

路地裏から自分勝手に育って異臭を放つ毒花なので、

Mにも毒を放つ!刈られても再度芽を出し毒花を咲かすのである。

そして、温室の花のように、高級肥料ではなく、

路地裏に咲く毒花は、野良犬の糞や、酔っ払いの立小便が肥料になるのである。

という訳で、工房火の玉発動機のギャラリー論!

益子陶器市にて今年も沢山面会することになると思いますが

共に闘ってくれるようなギャラリーさんに出会えることを夢見て!

お待ち申し上げております。

なお、怪我と病気で、1年以上空白にしてしまったギャラリーさんに、

お詫びを申し上げます。

もっと毒を吐きたかったが、自分の毒で、毒花が枯れてしまう恐れが

あるので、ここでおひらき! です。


ホームページはリンクの所の工房火の玉発動機をクリックしてね!

                        
                      

ユニクロのヒートテックは凄い凄い!

4月12日 日曜日です。
                     2008_04220154syori.jpg
           【福鬼さまの、背中の昇り龍刺青!】
                  (映像の下の縦線は尻です。)

工房長!三日三晩!高熱にうなされて、非常につらい。

もうすぐ、イベントに出動しなくては、いけないのになあ!

そう!ユニクロのヒートテック!という機能性肌着!

毎晩、高熱で汗びっしょりになるが、汗をすぐ吸い取り、そして蒸発させるので、

常に、肌がさらさらして、快適なのだ!

パンツは、通常なやつなので、汗びっしょりで、不愉快なのである。

衣料品のヒートテックは、医療品なのだ!(だじゃれが言いたかった)

大不況(いや大恐慌?)の現在ユニクロは、過去最大の最高益!

その牽引は、ヒートテックなのだ!

ありがたやー!


さて!この大変な時代! 陶芸家も大変らしい!

らしい!というのは、工房長は陶人形作家で、もはや一般的な陶芸家ではないからだ。

もともと、猫(招福猫など)のイベントが日本中であって、

猫大好き工房長だったので、そこでも、活動してるのだが、

なんか、発表活動を続けていると、うちの亡くなったワンちゃんを、タロウワールドで

製作してくれ、となかば強引な注文が入ってくるようになった。

完成した作品にお金を、出すのではなく、工房長の腕を信じて注文してくるのである。

これは、作家にとって、最高の賛辞なのだ!

そして、クチコミで、愛犬の写真とエピソードの手紙が送られてくるようになった。

その間、イヌの研究もあり、愛犬コリキ(大型犬)になんども両手噛まれてしまい

神経が少しいかれてしまったが、リハビリも終了に近くなったのである。

今度の益子陶器市で復活宣言をしたいのだがなあ!

思うように動かない指でも、流石幼少の頃から手先が超器用でった工房長!

嫁の目から見ても、以前と変わらない作品が製作できるようになったみたいなのだ。

さて! 工房火の玉発動機も新しい仕事を立ち上げるのである。

亡くなったワンちゃんを、招福的にコミカルに一人一人、完全オーダーで製作するのである。

いろいろ、体内にしかけも用意するのだ!

陶人形作家として、何度か本で特集組んでもらったので、

一応どうどうと、陶人形作家と名乗って、いろんな場所に顔を出しても大丈夫かな?

今後!ペット業界にペット葬儀場!ペットロス協会など、いろいろ顔を出すのである。

久しぶりに今年はスーツを着るかも!

ネクタイの結び方は、もう忘れてしまった。

さて!どこまでやれるのか? 頑張らなくては。


ホームページはリンクの所の工房火の玉発動機をクリックしてね!

ビリビリ!ビリ!

4月9日 晴れ!
                      2008_09180098blog.jpg
            【たありぃもんしゅたあ!&戯れる男】
                       (2008年製作発表)

さて!素焼きも終了したのだが!

娘ともども、工房長!病気になってしまい、

いまだ、作品は窯の中!窯出しする気力無し。

そして、昨夜の深夜! テレビの画面がビリビリ!

物凄いビリビリ! そして今朝もビリビリ!

ビリビリすると、結構大きい地震が起きるのである。

今!揺れると、窯の中は大変なことになるのだ!

100万円近くの大損害! 依頼された作品もパー!

早く、窯の中から、救出しなくては!

陶人形作家の窯の中は、毎度毎度!おもちゃ箱のようなのだ!


さて!昨日は、仕方なくちょいと外出!

店から出た直後、愛車軽トラと、バイクがぶつかりそうになった!

そのバイクは、しんがたGSX1300R隼の白!

そして、しばしの間、隼と併走!至極のひとときであった。

あれは、所有する価値はあるなあ!

もう若くない工房長!(ライダーとして!)

やっぱり、最期に一度!過激なバイクに乗らなくてはなあ!

ビリビリ!


ホームページはリンクの所の工房火の玉発動機をクリック!
                      

久しぶり、ぶり、ぶり!

4月7日 暖かい春日!
                    2008_09180156blog.jpg
                 【ペンギン戦士!】
                   (2008年製作発表)
さて!本日は素焼き!

7ヶ月ぶりに、窯に火が入るのである。

昨日、バーナーの点検をしてみると?

でかいカメムシが、入っていたりして、不完全燃焼してるのであった。

工房火の玉発動機の窯は、結構大きくて、一つ一つの作品が結構高価なのと、

隙間に入れる、とてもちっちゃい1000円ぐらいの作品が、

ブラックホールのように、無限に入るのである。

年間3回も本焼きすれば、とりあえず生活できるのである。

だから、焼成は失敗できないのである。

一番恐いのは、本焼き中の転寝で、還元がかかりすぎてしまう恐れなのだ!

メカオブジェが、鉄さび色が、てかてか銀色になって、全部お釈迦なのだ!

そして、本当に恐いのが地震なのだ!

窯の中は、いわば人生かけた、積み木状態!

震度4だと、崩壊するのである。

ここつくば!地震の宝庫! 地震過剰!

工房長は、自信過剰!(現在ヘタレ!)

今月は、茨城沖に、千葉県北部直下!

揺れませんように!


さて!陶芸家のバイク乗り!

4月は憂鬱!5月も憂鬱!

4月は製作で暇なし!

GWは益子陶器市で、ちょっとした檜舞台!で暇なし。

5月は疲労で、寝込み、気がつくと梅雨!

今年は、なんとか、4月にセカンドバイクを注文して、益子陶器市が終了したら、

即!旅に出たいのだがなあ!

新鮮な気分になれる、トリッカーにするか?

興奮する、ビューエルXB12Rにするか?

金持ちになって、3台体制にしたいなあ!

そういえば、生産終了と言っていたKSR110!

昨日のバイク雑誌だと、生産終了が中止!

めでたく生産継続であるとのこと。

メデタシメデタシ!これも欲しい!


ホームページはリンクの所の工房火の玉発動機をクリックしてね!
                    

今回は、作品が少数なのだ!

4月3日 シーサーの日。
                     2008_09180097blog.jpg
               【世界環境保護南極会議!】 
                   (2008年9月製作発表)

さて!工房長!

春の益子陶器市に出店する事に決めたのである。

体調の問題で、半年近く、地獄をさまよっていたのだが、とりあえず復活!

おかげで、作品数は、物凄く少数なのである。

時間かけて製作したので、全て合格点をつけていいものばっかりだが、

数が少ない!

此処数年かは、毎回ほとんど売り切れ状態になったのだが、今年はどうなるか?

小さい作品(1000円ぐらい)は、比較的あるので、それで8日間こなすのである。

大きい作品は、少数なのだが、昨年取材が入ったとき、お気に入りのものは、

全部嫁いだばっかりだったので、せっかくの雑誌での特集扱いのときの、

作品写真が、あまりいいものでは、なかったので、

お気に入りは、売らずに手元に置いとくことにしたので、

少数しか製作しなかったのに、さらに表に出すのは少数になってしまうのである。

おまけに、店に卸す約束も果たさないといけないので、またまた少数になるのである。

多分、陶器市後半は、販売できない展示のみの作品を、工房から引っ張り出して、

お茶を濁すのである。

8日間もある、陶器市!

後半は、暇になりそうな気がする!

来週から焼成なのだ!
 

ホームページはリンクの所の工房火の玉発動機をクリックしてね!        

Appendix

プロフィール

工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎

Author:工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎
陶歴 賞歴 プロフィール はカテゴリーの場所をクリックしてみてね!


ランキングに参加しました!どーにか押してくれないかなぁ....。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。