Entries

きた!きた! 波が来たあー!

12月30日 晴れ?(真夜中なので)
                     DSCF0762.jpg

                 『 サイボーグネ猫神! 上げ潮じゃあ!』

きたあ! 工房長の来年は12年に1度ある幸運年!

 独立して、来年は8年目! つまり陶芸家として、初めて迎える1年(幸運年)になるのである!

 今までも、良い事は沢山あったが、2007年は、波乱万丈であった。

 2008年は、1日も無駄にしないため、元旦から戦闘開始なのだ!

 そうこうしてるうちに、昨日、宅急便が来ました!

 なんと、九州から仕事の依頼なのだ。しかも鹿児島の本格焼酎『蔵 純粋』と同封なのだ!

 こんな、ヘナチョコ工房長に興味を持ってくれるなんて、大変光栄なのである!

 しかも、工房長の原点である北九州!にあるギャラリーなのだ!

 工房長はここで育って、小学生の時に描いた校舎の絵は校長室に凄い額縁に入って飾ってあった事が思い出されるのである。

 北九州でとにかく小さい時から、自転車で探検しまくり、怪しいものを発見する事が生きがいだったのである! 単独地下探検は、本当に死にそうになったことが2回あったし、他にも、2回マジで死にそうな目にあったのが、この思い出深い北九州なのである。

 それゆえ、いまだ魂は、北九州に残ったままであるので、2008年最初の(まだ2007年だが)お酒付き依頼書は、大変意味深いものである!

 今の陶人形作家の仕事をしていると、いつのまにか製作する原点を忘れて、世間の波に流され、名誉欲に金銭欲!と目標がずれていってしまう苦しさがある。

 純粋にこの仕事を続けたい気持ちが、いつの間にか、生き残りたいがために、名誉やお金が目的になってしまう。 

 そして、そのせいで、心がどんどん汚れてきて、創造者としての寿命を逆に縮ませていることに気がつくのである。

 たぶん、太郎神社の太郎大明神が、原点を、思い出せという天の啓示かもしれない。

 来年から、火の玉精神は、競争という土俵から、原点という土俵へ、移ろうと思います!

 
 『榮屋さん!ありがとうございました。御希望に応えるようがんばります。 この強烈な香りの芋焼酎を飲んで、頑張ります。 この酒瓶も、割って破片にして、陶芸に使いますよ!』

 ホームページはリンクの工房火の玉発動機をクリック!
スポンサーサイト

師走はあっというま! どうしよう!

12月28日 晴れのち雨

               2006_11040166.jpg

          『 あー、年賀状はやく書かないとなあ!』

 さて!年賀状のデザインを描きました。 なかなか怪しい絵が出来ました!

 パソコンに取り込んで印刷を、嫁Akiがやってくれました。 あとは、住所を記入して終了です!

 さて、1月から製作活動の開始です! というか、開始させないともう、大変なのです!

 とにかく、仕事のしわよせが、もう限界です。

4月までに、たまりに溜まった大量の注文の作品やら、イベントの準備やら、紙に書き出すと、気が遠くなるのである。

 とにかく、来年は、12年に1度の幸運年! かなりの無理してもなんとかなりそう!

大晦日は身を清めて、元日から、戦闘開始なのである。

来年は、これまでにない程、ストイックに活動するのだ!

 来年は、4つの目標を達成させるのに、いい年なのである!


 ホームページは、リンクの工房火の玉発動機のところをクリック!

過去と未来をつなぐ糸電話!

12月26日 晴れ?(夜中なので)
           2006_11190024.jpg  20061012000652.jpg


             『 工房火の玉発動機 田崎太郎の世界! 』

 さて!工房長は毎年クリスマスで、ひとつだけ楽しみにしていることがあるのだ!

 それは、毎年、真夜中に小田和正のライブがテレビでやっているのである!

 必ず、一人でじっくり見ている。  今回も素晴らしいのだ。

 今回、さだまさしとの共演コーナーがあったのだが、『さださん!やるじゃない。小田さんを凌駕する歌声なのだ。』

 詩の内容だが、過去の自分と未来の自分。

 過去に自分にとって、未来の自分とは、今の自分。

 二人の自分が会話できれば、いろんなことが話せそうなのだ。

 工房長も、特有の世間の太い流れに仕方なく、長年の間、流され続けてとても苦しんでいたのだが、やっとその流れから抜け出す事ができて、自然体で生きていけるようになった。

 バブル崩壊、終身雇用制の破壊、実力主義、二極化の世界。

 このおかげで、工房長は自由になれた気がする。

 過去の自分に、糸電話で、大丈夫だよ、と伝えられたらいいなあ。

 そして、未来の自分から、大丈夫だよ、と連絡が来ればいいなあ!

 小田さんは、還暦を過ぎたのに、若い! 工房長もずっと現役で活動して若いままでいたいのである!

 ものつくりの人は、長年の積み重ねがとても大切だということ!
 がわかった、夜であった!


 ホームページは、リンクのところの、工房火の玉発動機をクリック!

寿命がのびた!火の玉工房長!

12月23日 雨あめ!
              DSCF0575.jpg

        【 ペンギン型、飛行艇 新明和ぺんぎんー1 】

さて! 工房長は今年の膿を出す為に、掃除整理をしています!
ふと、手のひらを、見ると、大変に太く、短い生命線が、伸びているのですが、そこから新しく細い生命線が、はっきり伸びてきているのです!
 
 定規で、測ってみると、2,5cmものびて、手首のほうまできています!

 太く短くが、最高の人生だと思っているので、長生きしたくありませんが、仕方ありません。

放浪の旅を昔よくやっていたので、寿命が来たら、お気に入りの場所で、酒を飲んで、こっそり逝きたいものなのだ!

 死ぬ前に、必ずやりたいことは、『男はつらいよ!全48作』 と、『宮廷料理人チャングム!全54話』を、再度、見ることなのだ!

 これを、一気に、全部見るのは、死ぬほど疲れそうなのである!

 しかし、手に変化が起きたという事は、もうすぐ治るのかも?


ホームページは、リンクの工房火の玉発動機をクリック!
 ヤマハのトリッカーの、オレンジかイエローを購入するぞー!(最新物欲日記より)

追記! 狂犬コリキ号の散歩に出かけたのだが、まるで春のような陽気なのだ! Tシャツ1枚で、汗だく状態。

 昨年は、茨城に来て、冬に、初めて夜に一回も雨戸を閉めないほど暖かだったのである!
 今年も、やけに暖かい日が続くのである。

おかげで、まきストーブひとつで、3つの部屋が暖かいのである!

火の玉物欲日記!(ミニ) 第3回目!

12月21日 寒い晴れ!
              20070327132019.jpg

             【メッサーシュッミット誕生!】

物欲日記!今回3回目! お金は貯めるものではなく、使うもの!

 使わなきゃ損々、金は天下の回り物!お金に使われては、短い人生つまりません!

 せっかく日本に生まれたのだから、楽しまなくては損々!

オートバイ天国の日本! 巨大メーカーが4っつもあるのだから、なんでも揃っているのである!
 しかも、新車で購入しても、すぐ飽きる人が、沢山いるので、良質な安いバイクが盛りだくさん!
 
 という訳で、貧乏陶芸家でも、簡単に良質なバイクが手に入るのです!

 スズキのレトロなSW1のために、お金を用意したのだが、プレミアムがついているらしく、高いのである!

 そうこうしているうちに、またもや琴線が鳴るバイクを発見!

 それは、ヤマハの250ccのトリッカーなのだ! しかも玉数が多いので、とても安いのである!

 今のバイクは260kg以上あって、体にこたえるのだが、このバイクは112kgしかないのである!
 デザインは、格好悪いのだが、それがまた良いのである!

 これを手に入れたら、まずやることは、鹿島灘の砂浜の波うち際を永遠と走ることである!

 今、乗っている巨大オフロードバイクでもできる事なのだが、バイクは可能でも、乗り手が不可能なヘナチョコライダーなのだ!

 昔、400ccのオフロードバイクで、やったことがあるが、気持ちよかったなあ!

 なけなしのお金を使わず貯めて、死んでしまうよりは、遊べる体力があるうちに、遊んでしまえい!

 しかし、北関東の冬は寒いなあ! これじゃ関東ではなく南東北地方と名前を変えれば、少しは納得できるのである!

 これじゃ、今購入しても、春まで乗れないのである!

 カタログやら、トリッカーマニアのブログを見ていると、日常から現実逃避できて、楽しい気分に浸れるのだ!


 ホームページはリンクの、工房火の玉発動機をクリック!

火の玉工房長は、ワーキングピュア!

12月19日 寒い晴れ!
                  20070330093234.jpg

                  【 世の中、大変だあ! 】

 あー!狂犬に噛まれ、手が治らない工房長!

 先日も、東京のギャラリーから2008年の企画個展の電話が来たのだが、無念の断念!

 今、夜中! ワーキングプアの特集がやっていて気が滅入ってくるのだ!

 しかし、よく考えてみると、芸術家、ミュージシャン、芸人、スポーツ選手など、一芸に秀でている人間は、この現象とは関係ないのである!

 売れない下積み生活は貧乏で、売れると大金持ち! 一般人(会社員、公務員)とは住む世界が全く違うのである!

 日本の宗教の御本尊は、お金の札束様だと、幼稚園の時から洗脳されるので仕方が無いが、日本での価値観は、金が全てである!

 この工房長に対しても、作品や製作活動など全く見ずに、平気でお前はいくら稼いでいるんだ?と聞いてきて、 そして、その金額を知って、脱落者扱いをしてくるのである!

 工房長は、嫁が拾ってきた狂犬に両手噛まれて、いつ再起するのか、検討もつかないのである!  という訳で、クリスマスも正月も自粛なのである!

 大きい所から営業もしてないのに、どこで知ったのか仕事の依頼がよく入ってくる!
自分の計画も実行しないといけないので、怪我してなかったら、無茶苦茶忙しく、沢山お金も入っていて、家の中が険悪には、なっていなかっただろう!

 という訳で、工房長はワーキングプアでは、ないのである!(ほっ)

 工房長は完璧主義者なので、完全完治するまでは製作しないと決めているので、家の中はとってもゴタゴタ(笑) なのである!

 不器用な手で無様なものを製作するぐらいなら、パチンコ屋に居た方がまだましなのである!

 しかしこの田舎で、一日中なにもしないのは、本当に苦痛なのだ!9月から何もしていないのだが、遊ぶ所もないので、ただ修行僧のように、テレビの前に朝から深夜まで座っているだけ! おかげで、いろいろ芸能界やら、お笑いやら、昼ドラ、やら大変詳しくなってしまった!

 先日はバイクで遊んでいたのだが、ブレーキが痛みで握れなくなり、バイクは謹慎なのである!
 
あーあ!以前、愛猫が乾燥中のオブジェを破壊してしまったのだが、それが逆にいい感じになって、賞を取ったことがあったのだが、 狂犬コリキの傍若無人ぶりは、何を意味しているのか? 唯の貧乏悪霊神なのか? それとも災い転じて福ノ神なのか?

 答えは、何年後かに出るのかな?

ホームページは、リンクの所の、工房火の玉発動機を、クリック!

 

人生は格闘技! 工房長燃ゆ!

12月14日 春のような暖か晴れ!
               2007_04260223.jpg
         【 仕事しなくて、どうも、すいましぇーん!】

さて! 仕事なんかしない工房長! 格闘技を見るのが大好きです! 今一番なのは、山本KIDなのだ!

 彼は、年末の試合に向けてモチベーションを高めています!

 工房長の精神は、陶芸家、芸術家ではなく、格闘家であります! 勝つか負けるか!どっちか!

 そこに、一番重きを置きます! 大きい試合(この場合は有名処の個展など)であればあるほど、力が湧いてきます! そして実力以上のものが発揮します! 何かが乗り移ったかのような感覚に襲われ、ターボエンジンが発動したかのように、乗り移った何者かが、工房長の力を倍増してくれるのを感じます!

 どうも、先日の御祈祷の時に出てきたのは、悪い動物霊が憑いていて離れようとしていないということなのだ!

 住職さんは、取った方がいいということだが、工房長はこの存在がとても愛おしいのである! もし取ってしまったら、勝負意識のない腑抜けになりそうで、嫌なのだ!

 勝ち負けに拘らなくなった、山本KIDなど、想像もしたくも無い!

芸術家は、格闘家と同じ様に、勝つか負けるか、死ぬか生きるか、の日本刀の刃の上に立っているようでないと、いけないのだ!

 何かを成功させるためには、なにか大事な物を天に捧げなくてはならない!

工房長は、ある物を7年前に捧げたので、うまいこといっているのだが、どうも感謝する心を失ってきたので、今年は悪い事がとてもよく起きる!

 願いを叶えてもらったら、必ず御礼をしないといけないのだ!

 来年は、改心して、清く正しく真っ直ぐな陶人形作家として生きていくのである!

 それを記念として、来年は、奇しくも、十二支の最初の鼠年!

 限定特製の十二支シリーズを、開始するのだ!毎年少量限定の招福干支人形(桐箱入り)
12年かけて、勢ぞろいさせるのである!

 12体揃うと、凄いだろうなあ!自分自身でもまだ想像できないけど、ど偉いもんに必ずするのである!
 さて、今から鼠の観察なのだ! 誰も創らない様な、招福鼠の誕生だあ!

 陶芸家になって初めて、桐箱も注文するのである!

 50年後プレミアムがつくように、陶人形作家の仕事を地道に頑張り続けるのである!

 ホームページはリンクの、工房火の玉発動機 をクリックしてね!

『工房火の玉発動機!』 発動機にはまる!の巻。

12月12日 暖かい晴れ!
               2007_04260192.jpg

        【火の玉発動機製 メカオブジェ! ひよこ型戦車】

 さてさて!火の玉工房長は、相変わらず仕事する気が起きないようです!

 蒸気機関車も、スイッチひとつで動くわけでなく、長い間動かしていないと、整備しなおして、更に火を炊いてボイラーを暖めるのに、とても時間がかかります!

 動かさない時も、ボイラーを傷めない様に、一晩中石炭投入して、燃やし続けなければいけません!

 工房長も、まさにそんな状態なのである!

 夜中もなにもせず、ぼーっと!していたところ、衝撃的なものを見てしまったのである!

 真夜中にテレビで、『熱中時間』という番組(再)があって、今回はなんと!

 発動機のマニアの紹介だったのである!

 この発動機とは、農業用の大変古い機械で錆びまくって、いい味だしまくりなのだ!

 マニアによると、『回転数は、止まるか止まらない所が最高!』と言っていた!

 これは、ハーレー乗りでもアイドリングは、止まるか止まらない回転数(エンジンには良くない)が最高なのである!
 工房長も、1600ccのOHVのVツインのエンジンに乗っていたので、そこのところは、涙が出るほど、よーく理解できるのである!

 さて!更に嬉しい事に、そのマニアの定例会(集まって発動機に火を入れる)が、工房火の玉発動機の隣町の土浦でやっているということなのだ!

 工房長も、いつか発動機をひとつ手に入れるのである!

 手に入れたら、個展会場! 益子陶器市での私のお店でも展示始動させたいなあ!

 もう!今年はモチベーションが高くならないので、仕事はせず、欲しいものを手に入れるのだ!


 あー!魂が火の玉に包まれた、8年間がとても懐かしいなあ! 

火の玉工房長! 厄除け祈願にいく!(恐怖体験)

12月10日 冬晴れ!
              2007_04260054syori.jpg

               『 厄除けの御祈祷!』

 ロト6! 当たりました!

 さて!本日は、友達の紹介で、嫁Akiと一緒に、厄除御祈祷にいってきました!

 ここの、住職さんは、能力のあるかたで、かなり期待しておりました!

 昨晩!真夜中に白い顔のような影が左側にでたので、恐いので電気をつけて寝ました!

 さて!御祈祷が始まった瞬間、左肩から腕にかけて、今まで感じた事のない、毛むくじゃらものが、肌の上を動き始めたので、これは危険だと思い大声を出して逃げるところでしたが、住職さんを信じて、我慢してたのだが、そのうち左半身が麻痺してきて、たいへん恐怖を味わったのであった!

 ここから先の話は、書かないが、結果としてピンポイントでご指導してもらい、思い当たる原因もあるので、いろいろ工房に帰って、やってみることにしたのである!

 今までの生き方! と、これからの生き方!

 このテーマは、水と油のように、正反対で、悪魔と天使! 仏と鬼!

 早速!工房に帰り着くと、ポストにまさしくピンポイントで、鬼、悪魔が工房長を、試すような、ひきもどすような、郵便物が来ていたのである!

 独立して、7年! 偶然ではかたずけられない、何物かの指図のようなことが、時々起きるのだが、本日もピンポイントで、郵便物が来たので、嫁Akiと顔を合わせて笑ったのであった!

 この郵便物で、悪魔的に生きるか、仏的に生きるか、まさしく試されているかのようなのだ!

 とにかく、ずっと仕事ができなかったのだが、実はその間、仕事の依頼が沢山、やまのように来ていた他、キャンセルも実際は、延期という形にしてもらったので、心配することは無かったのである!

 来年は、依頼されている仕事も大事なのだが、無茶苦茶、無茶な計画を実施するのである! これが成功すれば、日本での仕事は極力減らして飛び出していくのである!

 そのためには、仏的生き方でないと、成功しないことは確実なのである!


しかし、悪魔的生き方のほうが、しんどいけど、燃えて興奮するんだよなあ!
 あまり、どっぷり浸かると、最低人格者の成金になって、高級外車に乗って、腐臭をプンプンさせる男になるんだよなあ!

贅沢は敵である!

12月8日(土) とっても暖かい晴れ!
           2007_05260202syori.jpg

             【海はいいなあ!】
 
 さて!火の玉工房長は、年末恒例の骨休みに行きました!
 海の見える眺めのいいところで、温泉に入って、旨い飯食って、泊ってくるのである!

 例年であれば、秋の陶器市、秋の個展、新年に向けてのイベントの準備など、疲れきっているので、骨休みとして最高なのだが、今年は両手の怪我で、9月から全く製作できず、沢山の仕事もキャンセルしまくって、負け犬のような気持ちで行ったのである!

 しかも、この日にかぎって、風邪で熱が出て、今年は最期の最期まで散々なのである!

 バイトでもしようかと思うが、怪我の後遺症で、出来ない作業がいくつもあるため、吉野家なんかでは、肉の入れこぼしで、怒られまくりであろう(笑)

 そろそろ、金を稼がないと、本当にまずいのだが、働く意欲が無いのである!

こういう時程、散財したくてたまらなくなるのである!

 稼ぎまくっている時は、金を使う気持ちが全く無くなるので、どんどん貯まってくるのである!

 しかし、今!工房長は散財したい気持ちである! 今、バイク屋のレッドバロンに行くと、間違いなく、印鑑を押してしまうだろう!
 後先考えずに、SW-1か、W650か、BMW K1か、どれか買ってしまいそうで恐い!

 工房長は、胃腸肝臓が大変弱っている為、ご馳走に贅沢しても、体が受け付けないので、そこにはお金は、使えない!

 工房長にとっての贅沢は、好きなオートバイを全部目の前に並べて、ニヤニヤすることなのである!

 大黒柱が1本折れた、田崎家! まだもう1本あるので、嫁のAkiに期待するのである!

 『贅沢は敵ではなく、とってもいいもんである!』

 追伸! こんなに暖かいと、明日あたり、レッドバロンに行きそうなのだ!

 

Appendix

プロフィール

工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎

Author:工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎
陶歴 賞歴 プロフィール はカテゴリーの場所をクリックしてみてね!


ランキングに参加しました!どーにか押してくれないかなぁ....。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索