Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

工房火の玉発動機!心に残ったお客様!

4月30日燃える暑い日!

   2007_04260006syori.jpg

 (2007年製作発表!)『ブルース君!』

 さて本日、益子陶器市の3日目!とても暑く、紫外線がとても強くもうだめです! 今日も、ありがたい事に沢山の火の玉発動機の毒にあたったお客様がいらして下さり、本当にありがとうございました!

 心に残る人ばかりでしたが、ひとり、とても思い入れの強い事がありました! 

 私はひょんな事から、『あなたの愛犬作ります!』をやり始めることになり、『ブルース君』を作る事になりました!

 そして本日、御依頼主が来られました!いろいろ御話をして、引き渡す最後のときに、実は、先日ブルース君は亡くなったと聞かされました! 愛犬人形の仕事は、他の仕事より、ずっと気力パワーを消耗します。 だから、気力パワーがとてつもなく高まった時に、製作します。

 完成したときは、もうすでに私、田崎太郎の愛犬でもあるのです!
だから、ものすごく悲しくなり、御依頼主を励ます意味も込めて、月並みなセリフを言おうとした時、亡くなった日を教えてくれた瞬間、涙と鼻水が出て止まらなくなりました!

 西洋東洋問わず、物には魂が宿るとよく言われます! そしてとくに人形に宿ると言われます。 だから、日本では人形供養の神社やお寺が存在します。 非科学的ですが、人間の心のなかはアナログ的であり、そう信じてしまいます。しかし、陶人形作家として仕事を続けていると、よく不思議なことが起こります!

 そうです、なぜ涙が止まらなくなってしまったのかというと、それは、どう考えてみても、亡くなったその日に、気力パワーが高まって、土で、ブルース君を製作した日だったからなのです!

 偶然だといえば偶然なのですが、工房火の玉発動機の作業場では、時々不思議な事が起こるので、偶然ではないのかもしれません!

 もしかすると、本当に陶人形にブルース君の魂がはいったのかも?

 このことは、本人には言いませんでした。

 愛犬コリキに右手を噛まれ、肉がむきでて腫れても嫌いになれない、犬バカ陶芸家、! 犬の魂が陶人形に入って、側にいてくれたら、とても嬉しいだろうなあ!

(火の玉発動機の他の作品は、月別アーカイブをクリック!)
スポンサーサイト

工房火の玉発動機!神の手、益子陶器市に現る!

4月29日快晴

           2007_04260195syori.jpg

 (2007年4月製作発表!) 『ひよこ型歩行戦車

 本日は益子陶器市の2日目!極度の疲労で寝坊のため、朝のテントで嫁のAKIとで、どたばた騒ぎ!昨日の嵐のため、店の中をぐちゃぐちゃにしていたため、お客様が来ているのに焦るばかりでした!

 有難い事に、沢山の火の玉発動機の毒にあたった、お客様が来られまして、後ろ盾も何もない、孤高(笑!)の陶人形メカオブジェ作家の火の玉太郎は、心の中でうれし涙で溺れるところでした!

 火の玉発動機の毒にあたったお客様は、ひとりひとり、大変濃い方ばかりなので、全てを書きたいのですが、本日は、強烈なひとりに出会う事ができました! その人とは?

 神の手を持つ男! まさに私にとっての神様!

 先日、右手の親指が激痛で動かなくなった事を、ブログで書きましたが、今日名刺を頂いて、見てみると、接骨院の先生なのでした! 私の作風は、右手が超センサーのように超微妙な動きが命なため、今回の右手親指の腱鞘炎は、まさに命取り!

 早速この事を先生に話してみると、指を軽く触り、誰にも怖くて言わなかった、こりこりと間接がスムーズに動かない事(命取りの状態)を軽く見透しておられました! 時間はかかるが、治るようなので当分、手びねり作品の仕事は減らし、他の方法を考えようと思います!

 さて、田崎太郎作の福々縁起物の陶人形を家に連れて帰ったお客様の所で、しっかり、魔除けと招福の仕事をしてくれる事を心から祈っております! 偶然でもなんでもいいから、良いことが起きて欲しいものです!

(火の玉発動機の他の作品は、月別アーカイブをクリック!)

 

工房火の玉発動機!益子陶器市にて、花が咲く!

4月28日のち

          2007_04260227hana.jpg

 (2007年製作発表!)『人面食虫植物オオクイランの花が咲く!』

 ついに、2007年益子陶器市が始まりました!
 さてさて工房火の玉発動機は、ここ!かまぐれの丘にてお店を出して、七年目! 毎回何事かがおきるのである!

 昨日!お店の準備中に、祭り前の、熱気に大興奮した、愛犬コリキに右手を噛まれ、かなりの重症になってしまったのだ! かく言う私も、高円寺でやる、阿波踊り祭りで大興奮して、他人と大喧嘩して負傷!

 犬も人間も、祭りは血が騒ぐのである!

 血が騒ぎ沸騰して、心が火の玉臨界状態になり、本日!始まりました! ここ工房火の玉発動機のお客様は、ここの作品がとてつもなく濃いので、選ばれた人ばかりなのです!

 さて本日は、午前中晴天でしたが、午後!大嵐!店の中もびちゃびちゃになり大混乱! しかし都心のイベント会場のテントは、突風により破壊された模様! 益子はこの程度ですんでよかったのである。

 本日驚いたことは、娘のAI(三歳)が作った織部のオブジェのコーナーで自分の織部作品について、しっかり説明していた事だったのだ!
 チョコボールが55円なので、どうやら、父である私の商売の様子を、しっかり見ていて、55円で売るつもりのようである!

 しかしながら、ふだん他人と紫外線にめぐり合わないので、今日一日でもうすでに、ダウン

(他の火の玉発動機の作品は、月別アーカイブをクリック!)

益子陶器市では、工房火の玉発動機の、店に行くのだ!

4月25日火の玉に水をさす雨!

           DSCF0780.jpg
 (2006年製作発表!) 『仮面福鬼さま』

 さて、益子陶器市の準備が進みません!毎年の事です!しかし、必ず、なんとかなります!

 私に、くっ付いていた、どろどろしていた、芸術の神様に変わり、皆に福を与える、中国の商売の神様が、私にくっ付いてきました!

 いままで、自己中心、傲慢、自分に熱血、他人に冷血な、田崎太郎は、この世から消え去り、今は、自分でも、驚く程、慈悲深い人間になってしまいました!

 この心変わりは、自分でも理解出来ないほど、激しくそして、素早く変化してしまいました!

 今年の目標は、いい人を演じるのは、やめて我が道を行く極悪おやじになる(ちょい悪おやじのように中途半端ではなく!)はずだったのに!

 今年の火の玉発動機の益子陶器市の店では、いつも以上に、縁起物、福物人形、を気に入って購入されたお客さまに、陶人形の魂入れの儀式と、お客様の招福を願う儀式をしますよ! そのために、今年も頭を丸め(保坂尚輝のように中途半端な断髪はしないよ!)ます!

 いままでは、極悪風バイカーのスキンヘッド(ぼうず)でしたが、益子陶器市の坊主頭は、慈悲の心を表現いたします!

 さて話は変わって、火の玉発動機極秘名誉情報部員に任命された、日々私のために、危険な情報収集活動に身を投じている、””””さん!危険な目にあうため、ここでは、名前を書けませんが、本人は、このブログを読んでいるはず!

 『火の玉発動機極秘名誉情報部員の任命式、及び、極秘特別バッジを授与します!(もちろんタダ!)』

 ハンドルコードネームを手の平に書き、他の誰にも見られないように、火の玉発動機工房長の私に見せてください!

 待ってます! それでは、益子陶器市に行ったら、かまぐれの丘にいる、工房火の玉発動機の田崎太郎の店に、密かに行くように!

 益子陶器市まで、あと4日!間に合わんー!

(火の玉発動機の他の作品は月別アーカイブをクリック!)

工房火の玉発動機!2大ブランドを立ち上げるの巻!

4月23日!晴れるはずが、曇りなのだ!

    DSCF0747sisi.jpg

 (2006年製作発表!)『獅子猫乃神』

 さて工房火の玉発動機に、中国の商売の神様が、枕元に立った話の続きなのだが、会社として立ち上げるために、工房火の玉発動機に2つのブランドを、設定することにしたのだ!

 ひとつは、『コリキントン!』 犬好きのために活動するのだ!

 亡くなった愛犬を、犬神さま人形にしますのだ! それと、室内犬のための、特別な犬の器!

 もう一つは、『高品質火の玉発動機作品群! ハイグレードヒノタマワークスシリーズ!』なのである。

 いままでの作品とは、レベルが格段に違う、ワンフェスや、秋葉原、六本木、など外人さんや、超マニア向けの、超高価格設定高レベルメカオブジェです!

 あと他は今までどうりの作品、価格をたんたんと、進めていきます!

 最近!この枕元に立つ、中国の商売の神様は、コンサルタント的な事を始めてきました! 当分の間は、彼の言う事を素直に聞いて実行していきます!

 今日は、嫁のAkiは、高性能プリンター相手に格闘していて、遠くから見ていると、異種格闘技戦を見ているようでした! 本日は、プリンターの1R、KO勝ち!です。 Akiは、明日こそ勝って欲しいものです!

 益子陶器市の準備も、何とか進んで、明日!最後の窯出しです! 上手くいくといいなあ!

 益子陶器市まで、あと5日!
(火の玉発動機の他の作品は、月別アーカイブをクリック!)

工房火の玉発動機!未確認生物”河童”目撃!太郎の尻子玉が抜かれる!

4月22日!現在真夜中!本日も本焼き焼成中!
        『眠い!』

 2007_04170316kappa.jpg 2007_04170317kappa.jpg 2007_04170318kappa.jpg

 (2007年製作発表!)

未確認生物!工房の近くにて撮影!衝撃的瞬間!

 『工房火の玉発動機の代表である、太郎さんは、疲れたので近くの湿地帯を散策中!未確認生物UMAに遭遇!すかさず、首に下げていたカメラで、撮影したのだが、気付かれてしまい、驚異的ジャンプ力でその場から逃げてしまいました! しかしカメラには、一枚目には、はっきりと、二枚目と三枚目には、飛んで逃げる所がきれいに撮影されていました!』 工房の近くには、まだまだ妖怪が、いるよ!

 現在、朝の3時!本焼きしているのだ!先日の本焼きでは、見事なメカオブジェが出てきました! 鉄錆びた色が、よくでていたので大成功です! 今回は、メカオブジェは、窯に入っていないので、少し還元かけてみようかな!

 いつもこの時期になると、ぎりぎりのスケジュールになってしまいます! 毎日仕事しているのに! 益子陶器市の1週間前は、のんびりしたいのですが、毎回あたふたしています!

 大好きなオートバイにも全然乗っていません! 遊びにも行けません! 修行僧のように、俗世間から離れ、もくもくと自分自身と格闘しています! 

 この時期は、心がとても研ぎ澄まされているので、人の気、考えている事、手に取るように分かります! いま選挙戦で、田舎なので工房に立候補者が、来ます。

 政治家に会うと、うんこに触ったような、とても嫌な気分になり、とてもいらいらします! 彼らの心の中と、おろかな取り巻きは、人間を数えるときの単位は、何人ではなく、何票と数えます!近くに住んでるだけで、傲慢に、勝手に支持者にされ、後援会に勝手に入れられていたこともあります!

 心は、鈍くしていたほうが、生き易い! 歯車になって、上から押し付けられ与えられた物に疑問も持たず、ありがたく頂戴して生きる、生き方! 養豚場のブタである! 食肉工場に出荷されるまで、餌をむさぼり続ける! その瞬間まで、鈍い心は、幸せでいられるのだ!

 心がガラスのように敏感な人間は、とてもこの世は生きにくい!
同じ養豚場の中で、同じ餌を食べながら、一匹だけ、いろんなことに、敏感に疑問を持って生きていく! これは、かなりつらいのだ!

 餌がなくても、山の中で野ブタになって、餓死したほうが、性にあっているのだ!

 昔!バイクで長期一人旅していた時、紀伊半島の橋杭岩で、観光バスの集団から、酔っぱらた観光客のおやじが降りてきた。そしてこう言った!「一人で旅して、どこが面白いんだ?」 こんな人間には、なりたくないなと、その時思ったのであった!

 単独で行動できる人間! 大人になっても小便にすら一人で行けない人間! 羊の群れであることをいいことだと威張る人間! おかげで、私の友達は、一人旅で知り合った、超濃い人間ばかりになってしまった! 嫁のAkiもその一人なのだ! 

 だから今思うのだ! ただ若くかわいいだけの薄っぺらい女の子達と合コンがしてみたーい! 

 私の知っている女の子?自転車でアジアを走った人! オーストラリア大陸を北海道のようにバイクで走った人! NASAに行った人!(地震学者)とにかく一人旅で、知り合って友達になった人間は、横浜ラーメン六角家の濃い目油大目のようなのだ!

 そして、わたしも濃いのである!

(益子陶器市まで、7日なのだ!)間に合わない!

(火の玉発動機の他の作品は、月別アーカイブをクリックしてね) 

 

工房火の玉発動機!夢の文明開化!頭を叩けば金が出る!

4月20日暖かいなあ!

 2007_04170323honnyaki.jpg 2007_04170322.jpg 2007_04170321.jpg

 『これから、本焼きするよ!』 どうなることやら!

 さて!工房火の玉発動機が、完全文明開化の音をだしました!
一眼レフと超小型のデジカメが2台!パソコン!そして、超新しい!

 プリンター! 長澤まさみのやつである!

 これから、火の玉新聞に、ポストカードに、ポスター! 企画書や、売り込み用の書類! 作りたい放題なのだ!

 火の玉発動機の田崎太郎は、やりたい事がたくさんある!

 心が動くと、次に体が動く! 体が動くと、周りが動く! 

 そして、奇跡のような出来事が起きる!

 今日も中国の商売の神様(先日のブログより)が、耳元で、いろいろ助言する! それをメモして、実行に移す準備をする!

 しかし、目の前の仕事がある! それは、白化粧掛け!やりたくないけど、やらないと益子陶器市に出す作品がない!

 本当は、すぐにでも、メモどうりに動き出したい! 大手の暇な窯元を下請けにするのも、面白いかもしれない!

 芸術の神様もやってきて、苔を使った今までにない作品の映像も沢山、送ってきたので、すかさず、メモする! 

 私のメモ帳は、宝物なのだ! 益子陶器市が終わったら、バイクのBMW
R1100GSで、紀伊半島キャンプツーリングに行く予定だったのだが、それどころではなくなったのだ! 

 さて、本日!窯出しなのだ!今から扉を開けるのだが、上手くいってますように!

 春の益子陶器市まで、9日!あともう一回、本焼きするのだ!

(火の玉発動機の他の作品は月別アーカイブをクリック!)

工房火の玉発動機!本日、本焼き焼成中!

4月18日本日とても寒い!

  20070418103100.jpg 20070418103028.jpg

 火の玉発動機重装甲列車!火の玉ファイヤー大爆発!
 
 (2004年製作発表!)メカオブジェシリーズ!

 さて本日、午前2時から本焼き焼成なのだ!今夜の11時に終了予定なのです! 細工物が大きい窯に、ぎっしり入っているので、他の陶芸家のように、途中酒盛りなどできません! 

 火の玉発動機のメカオブジェシリーズ! この色だしが、たいへんです! 今日の午後9時24分に、ある秘密操作をするのですが、21時間焼成中のたった、3分間で色が決まります! 他人は、失敗作となった色もいい色ですね!と言いますが、本人としては納得がいかないのだ!

 メカオブジェのモットーは、『懐かしい未来!』

 ジュール”ベルヌの世界! 昭和の世界! 産業革命の時代! そして、鉄道廃線の風景! スクラップ置き場に置いてある、鉄錆びた、ダイハツ、ミゼット! 

 その当時に居たときは、何の魅力も感じられないが、過ぎ去ってみて郷愁さが、感じられる世界! 

 近くにあった鹿島鉄道! 当時から、走る文化遺産だったのだが、廃線になってから、興味が出てきたのだ! 

 その反対が、山なのだ! 毎年ひとりで、キャンプしにバイクで、谷川岳一の倉沢の、ロッククライミングのベース基地に行く! ここの迫力は大変凄く、一日中見てても全く飽きない! ここには、超ベテランの人から沢山の死んでしまった人まで居る!

 超ベテランの人は、40年前から来ているのだが、自分の体は、爺ちゃんになっても、一の倉沢は、何一つ変わらない!

 まるで、老いぼれた自分の前に、初恋の女性が、あの時そのままの姿で、目の前に現れたようなものである!

 人間の心は、郷愁にとても弱い! 凶暴極まりない、ノスタルジックな装甲列車! ぷんぷん匂ってくるのだ!

 変わっていくものと、変わらないもの! どんどん変わっていきたいのが人間の心なのだが、変わらないものに、魅かれていくのだ!

 工房火の玉発動機の作品は、ここの所を突いていきます! これからの作品もお楽しみに! 春の益子陶器市でも、いくつかの、新作メカオブジェを用意しておきますので、常連さん!お楽しみに!

 夏の『火の玉発動機的世界!』新作個展!もお楽しみに!(9/1~9/9)筑波の吉瀬の森にある、ギャラリーなが屋門!

 春の益子陶器市まで、11日!間に合うのであろうか?

(火の玉発動機の他の作品は、月別アーカイブをクリック!)

工房火の玉発動機!益子陶器市は、真岡鉄道のSLに乗って行こう!

4月17日雨が降って寒いなあ!

  20070417085209.jpg 20070417085302.jpg
 (2006年製作発表!)『流線型重蒸気機関車登場!』

 蒸気機関車! 現役定期運行している所は、とても少ない!関東では、秩父鉄道があるが(C-58 363 川崎車両2941)ここ、真岡鉄道も蒸気機関車が、土日祝日!陶器市期間中は、毎日、運行されているのだ!

 最近テレビでは、鉄道マニアがなんか熱い! ドラマや、トテモ濃い鉄道ファンクラブに何人かの女優や俳優が、熱く語り合う番組があるのだ! とてもうれしいのである!

 さてこの写真の作品! 今後、土で作成した蒸気機関車(メカオブジェ)シリーズを充実させます!

 工房火の玉発動機の窯場は、外にあるため、雨だと焼成しないのだが、ここんとこ雨続きで大変なのだ! 本焼きしたいのだが出来ないのだ! いつもぎりぎりまで、作ってしまうので締め切り間際で、あたふたしてしまうのだ!

 昨日は、依頼された、お客様の愛犬の写真を基に製作した招福犬の釉薬がけをしました! それぞれの種類で、とても大変です! おかげで、ほとんど、全ての犬の種類の作成が可能になりました!

 お金持ち陶芸家になったら、サイドカー(中古でいい!)に犬を乗せたいのだ! 9年前、沖縄の伊江島で、『土の宿』に長期連泊した時、犬のトットちゃんを、オートバイのVMAX1200に乗せて、島を一周した事があったのだ! 島のガソリンスタンドに入った時は、びっくり!

 さて!春の益子陶器市は、蒸気機関車に乗るか、見るか、してみよう! 工房火の玉発動機の田崎太郎のお店は、『かまぐれの丘第二会場』と、ギャラリー陶のね!の二箇所なのだ! 本人は、かまぐれの丘で、犬マニア!猫マニア!メカマニア!と濃いい話をお客様と楽しくお話できたら、いいなあ!

            
20070417085238.jpg

(工房火の玉発動機の他の作品は月別アーカイブをクリック!)

益子陶器市まで、あと12日! コメントを書いていただければ、お店でお話しやすくなるのだ!

工房火の玉発動機!真岡鉄道のSLで益子陶器市に行こう!

4月14日燃える晴天の土曜日!

 20070414205125.jpg 20070414205026.jpg

 (2006年製作発表!)『流線型豆蒸気機関車』

 工房火の玉発動機は、2007年春!4/28~5/6までの益子陶器市に、登場します!

 出店場所は、『かまぐれの丘、第2会場!』です!
益子のメイン通り(城内坂を駅の方から、共販センターに向かって、登ります)を歩き、右手にWC!左手に『ましまや』のところで、左折して益子メッセに向かって登ります!

 そこらに居ますので誰かに『火の玉発動機の田崎太郎さんはどこですか?』と尋ねてみてください!

 もうひとつは、共販センターを通り越して、右手に見目陶苑さん!その先左手に、ギャラリー陶のね! ここです!

 目印は、屋根に巨大な、猫神さまを鎮座させておりますのだ!(過去のブログに映像と文を掲載!)

 北関東の田舎にある益子!実はここに来る価値が一つある!

 鉄道マニア!(私、田崎太郎も恥ずかしながら
蒸気機関車で行けるのです! 使用されている機関車は、C-11 325 日本車両製(昭和21年3/28 1416番)と、C-12 66 日立製作所製(昭和8年11/29 517番)の二種類の蒸気機関車を走らせています!

 D51やC58のように大きくはないけれど、逆に小さいながらの迫力があり、全然負けてません!

 私、工房火の玉発動機の田崎太郎が、修行場所にここを選んだ理由も、蒸気機関車が定期的に運行しているからなのです!

 是非!春の益子陶器市に遊びに来てくださいね! 増殖している火の玉発動機ファンの皆様!ちいさなお店に、ひとりひとりじっくり御話してしまいますので、一見大混雑しているように見えるときがありますが、ごゆっくり待っててくださいね! 

              
20070414205055.jpg

 益子陶器市まであと、15日!

(火の玉発動機の他の作品は、月別アーカイブをクリック!)

Appendix

プロフィール

工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎

Author:工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎
陶歴 賞歴 プロフィール はカテゴリーの場所をクリックしてみてね!


ランキングに参加しました!どーにか押してくれないかなぁ....。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。