Entries

2016秋の益子陶器市 火の玉発動機出店の巻(その3)

【工房火の玉発動機への連絡先!】
工房長 田崎太郎
メールアドレス!
  hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 


フェイスブックFacebookクリックしてね!


陶歴 賞歴プロフィールクリックしてね!

アートフェア東京2016クリックしてね!

2016秋の益子陶器市!ブログまとめクリックしてね!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【2016年11月23日 

こんにちは!工房火の玉発動機・田崎太郎です!

さてさて!今回も、秋の益子陶器市の報告です!

工房長の写真と、火の玉中毒患者さまからの御写真を御借りして紹介します!

DSCF0997_サイズ変更

DSCF0996_サイズ変更

DSCF0998_サイズ変更

DSCF0956 (2)_サイズ変更

DSCF7046_サイズ変更

DSCF7043_サイズ変更



DSCF0945 (2) (2) (2)_サイズ変更
火の玉発動機のメインキャラクターにもなってきた、

【 魔除シャーマンペンギン 】

右が、いつもバージョンで、左が新作のブラックバージョン!

そして、センターが、新作のブサイクバージョンです!

全身に、魔除けの刺青が彫りこんであります!

そういう文化は、琉球やインカなど沢山あるんだな!

DSCF0939 (2) (2) (2) (2) (2) (2) (2)_サイズ変更

DSCF0947 (2) (2) (2) (2) (2) (2) (2) (2) (2)_サイズ変更

DSCF0948 (2) (2) (2) (2) (2) (2)_サイズ変更

DSCF0946 (2) (2) (2)_サイズ変更

14991992_695412073946610_7848576177142019154_n.jpg

【 獅子兜仔猫神 】

これも、狛犬作家でもある田崎太郎が、追及してる造形なんだな!

毎年、少しづつ造形が変化してきています!

DSCF7053_サイズ変更

DSCF7051_サイズ変更

実物を見て比べると、変化してるのが、よくわかるが、写真だとわかんないな!

DSCF0950_サイズ変更

DSCF0964 (2) (2)_サイズ変更
【 がまぐちよたかさま 】 
(2016年11月制作発表)

来年の干支の神様になりました!

獰猛な猛禽類なのに、寸胴なオトボケが火の玉発動機らしいです!

DSCF7047_サイズ変更

DSCF7048_サイズ変更


DSCF0953_サイズ変更
【 仔猫神 】

仔猫が進化(神化)して、こういう姿になりました!

DSCF0929_サイズ変更

DSCF0965_サイズ変更

DSCF0966_サイズ変更

DSCF0967 (2)_サイズ変更

DSCF0961 (2)_サイズ変更

大猫神さまに、獅子兜大熊猫!

14915534_807816852693337_143786022110955795_n.jpg黒澤 (2)_サイズ変更

DSCF0931_サイズ変更

15032223_807824656025890_171640697301365149_n.jpg黒澤 (2)_サイズ変更


そして、時々、益子の火の玉発動機に幽霊が出てきます!

DSCF0962_サイズ変更
恨めしい両手で、福を招きます!

仏壇にでも置いておくれ!

14947455_807816856026670_7641711326522149547_n.jpg黒澤 (2)_サイズ変更
【 かねたろう 】
(金の亡者になってしまった金太郎!金運の神様です)

DSCF0995_サイズ変更

さて!工房長の御得意な陶メカオブジェシリーズです!

14947707_695412057279945_6911019615069094273_n.jpgはっとりさん (2)_サイズ変更

DSCF7077_サイズ変更
【 四本足型蒸気戦車 】

そして、来年の干支! それは 酉!

DSCF0968 (2)_サイズ変更

DSCF0969 (2)_サイズ変更
下段 奥に、酉型戦闘機が配備されました!

DSCF0940 (2) (2)_サイズ変更
酉型戦闘機!

14991920_695412120613272_1877018919905142439_n.jpg

DSCF7092_サイズ変更

DSCF7091_サイズ変更
【 酉型戦闘機 】 干支作品なので、来年も数機、配備される模様です


14947414_111167119360192_8637701808414209561_n.jpg

14956585_898935553575181_3633027662232465247_n.jpgヒルタ (2)_サイズ変更

DSCF0980_サイズ変更

DSCF0981_サイズ変更

こんな感じの、秋の益子陶器市の、工房火の玉発動機でした!

ここのところ、銀座界隈での個展展示ばかりで、益子陶器市は一年ぶりだったので、

忘れ去られて、遠い北関東まで、誰も来ないんじゃないかと、ドキドキしておりましたが、

初日に100人近く並んでいただいて、ヒノタマウイルスによる疾患がまだ続いてることが

わかって、工房長も安心いたしました!

なにしろ、工房長の後ろ盾は


美大の教授でもなく、賞でもなく、ギャラリーさんでもなく、


火の玉中毒患者さま

これからも、火の玉中毒患者さまの御心をギャフンと言わせるように、

いろいろ考えて、楽しんで精進しないとな!

実際、いろいろ考えてるから、お楽しみに!

14909932_898935426908527_5820081145957317838_n.jpgひるた (2) (2)_サイズ変更

次の登場は、春の益子だな!

その前に、3月に東京国際フォーラムに登場決定なのだが、

そこは、入場料もかかるし、火の玉作品も、気合入った高価なバージョンで勝負するところなので、

まあ、日本最高レベルのステージ・現代アート見本市だから、益子陶器市と真逆ですが、

もし、よろしければ、着飾って遊びにいらしてくださいね


工房長も、革靴履かされ、スーツ着せられ、

上品に接客しております!


それでは! 火の玉中毒患者さまからの報告写真を紹介して、

終わりたいと思います!

 各家庭に、益子から旅立って、魔除・招福の任務に就いている様子です!

14211937_793655780793437_3341603686302967917_n.jpg

14980577_793655794126769_1102477453531805640_n.jpg

こえるさん!みゆきさん!複座ペンギン局地戦闘機です!

パイロット&ナビゲーターのペンギン達です!

14925449_352287185105899_1269294045236200707_n.jpg

こちらも、ここの家庭で、任務に就いております!

15027472_807845899357099_2548686945031888700_n.jpg
こちらも、任務に就いております!

hHp4S.jpg
ここでも任務に就いております!

14717413_579078275627679_7735563595647287296_n.jpg
ここでも任務に就いております!


DSCF0970_サイズ変更

DSCF0994_サイズ変更

DSCF0993_サイズ変更

DSCF0991_サイズ変更

DSCF0989_サイズ変更

DSCF0973.jpg


最終日まで展示させてもらっていた、いくつかの作品も配送して、すべて終わりました!

本当にどうもありがとうございました!

これからも火の玉精進いたします!


ブログ冒頭の、《2016秋の益子陶器市 ブログまとめ》をクリックしていただければ、
陶器市関係の記事がまとめて見れます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

月刊アートコレクターズ5月号です!

DSCF0162.jpg

DSCF0163.jpg

DSCF0164.jpg

DSCF0165.jpg

本屋で見てみてね! 小宮山書店枠のメンバー、かなり凄いです!
その中に、潜り込みました!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




tasakit_photo.jpg

DSCF0514_サイズ変更
(月刊美術7月号より)



フェイスブックFacebookクリックしてね!


【工房火の玉発動機への連絡先!】
工房長 田崎太郎
メールアドレス!
  hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 

 

最新陶歴は、カテゴリーの所の陶歴をクリック!してね


パソコ!』<br />ン修行 007 308965b959baf1a40e668337f23656a0お祈り LA6Ai阿吽 iBFcR火の玉ねずみ 20161026105520.jpg DSCF6997.jpg DSCF6992.jpg
DSCF0917_サイズ変更
 

『遠い北関東のちいさい陶芸の町!益子まで来てくれて本当にありがとう!


http://blog.livedoor.jp/drazuli/archives/7774369.html
スポンサーサイト

2016秋の益子陶器市 火の玉発動機出店の巻(その2)

【工房火の玉発動機への連絡先!】
工房長 田崎太郎
メールアドレス!
  hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 


フェイスブックFacebookクリックしてね!


陶歴 賞歴プロフィールクリックしてね!

アートフェア東京2016クリックしてね!

2016秋の益子陶器市!ブログまとめクリックしてね!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【2016年11月22日 火曜日

こんにちは!
工房火の玉発動機 陶芸家 田崎太郎工房長でございます!

さて!前回のブログからの、秋の益子陶器市の報告 (その2)でございます!

今回も、中毒患者さまのFBから御借りした写真も使っております。 ありがとうございます。

DSCF0969 (2)_サイズ変更


さて!報告2回目は、小さい作品達の御紹介なのであります!

火の玉発動機作品は、高価なものもあれば、低価格のもあります!

どれも、価格にかかわらず、工房長は同じモチベーションで制作しています!

1500円~5000円バージョンの作品群は、

熱いんだよなあ!

全部!手びねりで、同じように作りたくないから、全部微妙に表情が違うのだ!

DSCF7074_サイズ変更

DSCF0896_サイズ変更

DSCF0881_サイズ変更

DSCF0880_サイズ変更

DSCF0879_サイズ変更

DSCF0878_サイズ変更

DSCF0870_サイズ変更

DSCF0867_サイズ変更

こんな感じであります! 陶器市のときだけ現れる、このクラスの作品達!

14925733_694406580713826_7660959808049395413_n.jpgはっとり (2)_サイズ変更



【ミザールイワザールキカザール】 申年の干支作品ですが、定番作品に昇格しそうです!

15032784_807816862693336_9002507164817697347_n.jpg
【がまぐちよたかさん!】 これは来年の酉年の干支作品になります!

DSCF0941 (2) (2) (2) (2)_サイズ変更

3つで1セット! 猿がウジャウジャなのだ!

ここ最近の銀座界隈での火の玉新作個展とは、趣が違うのが、原点の地である益子での活動なのであります!

DSCF0942_サイズ変更


【猫獅子さま】達なのだ!

いろんな目線のものを作ってみました!

DSCF0944_サイズ変更

【仔龍神さま】 干支作品だったのが、昇格して、

火の玉発動機の代表定番作品になりました!

いろんなポーズを作っていて、今回は座布団猫のように、前足を折りたたんでる感じにしました!

相変わらず、飛行姿の飛龍神も作ってるんだな!

DSCF0952_サイズ変更
これは、今はもう作っていない、倉庫から数点出てきたものだな!

また、作るかもしれませんが、新作を作りたいので、どうなるかな! 時間がないからな!

DSCF0951_サイズ変更

DSCF0954_サイズ変更
来年の干支の、【がまぐちよたかさん!】は、来年春にまた作ります!

DSCF0958_サイズ変更
DSCF0963_サイズ変更

【 狛犬さま 】 これも、新作なんだな!

額に、九曜紋が付いています!

DSCF0949_サイズ変更
ちょうど、和菓子の大きさぐらいの、小さい魔除・招福です!

ちっちゃい鬼さんが2人います! いつも、気まぐれ制作のレアものが、出てきます!

14639890_111167362693501_4624135328793217449_n.jpg
これは、とってもちっちゃな、ネックレスになる、

【クリオネシーサー】なのであります!

カワイイクリオネが、捕食のとき一瞬だけ、バケモノのようになるので、

魔除けに相応しいと思い、シーサーと合体いたしました!


こんな感じで、大きいメイン作品ではない、

火の玉発動機の初心者向けというような、作品を御紹介いたしました!

このようなものは、個展では出なくて、益子陶器市のときのみ出現いたします!

なぜなら、この地・益子が工房火の玉発動機の原点なのであるからなのだ!

神社でいうと、

駐車場からすぐ行ける、手前の豪華絢爛な神殿が、銀座界隈での新作個展ならば、

駐車場から遥か遠い、岩山の上にある御神体の小さな祠が益子陶器市なのだ!


DSCF0987_サイズ変更
というわけで、飯を喰うので、また続きは(その3)にて!

お楽しみに!


ブログ冒頭の、《2016秋の益子陶器市 ブログまとめ》をクリックしていただければ、
陶器市関係の記事がまとめて見れます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

月刊アートコレクターズ5月号です!

DSCF0162.jpg

DSCF0163.jpg

DSCF0164.jpg

DSCF0165.jpg

本屋で見てみてね! 小宮山書店枠のメンバー、かなり凄いです!
その中に、潜り込みました!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




tasakit_photo.jpg

DSCF0514_サイズ変更
(月刊美術7月号より)



フェイスブックFacebookクリックしてね!


【工房火の玉発動機への連絡先!】
工房長 田崎太郎
メールアドレス!
  hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 

 

最新陶歴は、カテゴリーの所の陶歴をクリック!してね


パソコ!』<br />ン修行 007 308965b959baf1a40e668337f23656a0お祈り LA6Ai阿吽 iBFcR火の玉ねずみ 20161026105520.jpg DSCF6997.jpg DSCF6992.jpg
DSCF0917_サイズ変更
 

『小さい作品も、作るのは楽しいんだな!


http://blog.livedoor.jp/drazuli/archives/7774369.html


2016秋の益子陶器市 火の玉発動機出店の巻(その1)

【工房火の玉発動機への連絡先!】
工房長 田崎太郎
メールアドレス!
  hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 


フェイスブックFacebookクリックしてね!


陶歴 賞歴プロフィールクリックしてね!

アートフェア東京2016クリックしてね!

2016秋の益子陶器市!ブログまとめクリックしてね!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【2016年11月18日 金曜日】

こんにちは!
工房火の玉発動機の田崎太郎でございます!

秋の益子陶器市には、工房火の玉発動機のお店に、たくさんいらしてくれまして、

本当にありがとうございました!

これから、こちらのブログで何回かに分けて、御報告いたします。

そして、工房長は期間中、ずっと忙しくて、あまり撮影してなかったので、

火の玉中毒患者さまの写された御写真も拝借して御紹介したいと思います。

DSCF0936_サイズ変更

DSCF0937_サイズ変更
陶器市の前日!暗くなるまで、準備しております。

そしたら、大きな猫がやってきて、店内の作品を跨ぎながら、うろちょろして、

工房長は、ひやひやしておりました!

14907610_694406670713817_158043474658688516_n.jpg
すでに、前日の準備設営の日から、火の玉中毒患者さまが、けっこうやってきます!

工房火の玉発動機は、初日は個展も、陶器市もかなりたくさんのお客様が来られるので、

陶器市では、夜中0時から店頭にて、順番整理券を発行しています。

DSCF0959_サイズ変更
一度家に帰り、夜中に益子に戻ってみると、既に、夜中1時で23番!

そして、6時ごろは、60番まで、整理券がむしりとられていました。

DSCF0975_サイズ変更
結局、80番まで作っていたのですが、急きょ 増刷して109番までになりました!

DSCF0971_サイズ変更
大昔は、誰も近寄らない、とてもマニアックな御店だったのですが、

ヒノタマウイルスを地道に地味に黙々淡々と、バラまいてきたおかげで、

現在は、たくさんの火の玉中毒患者さまが、中毒症状を治しにやってくるようになりました!

整理券を発行してないときは、きれいに行列になって、トイレにも行けないのでしたが、

発行したので、列から離れても、大丈夫になりました。

 燃える工房長と、弟子の飯島さんは、梱包接客で、16時までトイレにも行けませんでした!


DSCF0970_サイズ変更

本当に、工房長は大感謝しています。

 ここ数年、銀座界隈で個展などをすることが多くなりましたが、

お客様を区別することは、絶対ダメなことはわかってるんですが、

やっぱり、時間とガソリンと体力気力を使って、

北関東のはずれの、益子の工房火の玉発動機の原点の場所まで、到達してくれた

火の玉中毒患者さまを、どうしても優遇してしまいます。


神社でいうと、

駐車場からすぐ行ける、手前の豪華絢爛な神殿だけの参拝客ではなく、

駐車場から遥か遠い、岩山の上にある御神体の小さな祠!

そこまで汗を流してまで来てくださる火の玉中毒患者さま!

これからも、工房長は心から感謝して御迎えしたいと思います


o0720096013788802292.jpg
そろそろ、あたらしくオシャレな看板にしてみたいのですが、

このセンスのない看板も、なんだか愛着ができてしまい、毎回これを使っています!

14908249_898935606908509_1302865282359876491_n.jpg

この看板には、未確認生物やら、喰い逃げちいさいオジサンなどが、収監され、ぶらさがっています!

14962534_111167399360164_7592442971961356005_n.jpg

だんだん増えていく、工房火の玉発動機の陶歴!

センス良く、昨今の、活躍してる部分だけにした方が、オシャレなのですが、

ここ汗と涙と怨念と執念の、火の玉発動機の聖地・益子では、

苦労時代からの陶歴でないと、気が済まないんだよな!

 銀座界隈での個展では、血と汗は似合わないので、美味しいところだけ抜粋しています


 面白い傾向があるのですが、一般人は

男性は、工房長の陶歴をじっくり穴が開くほど見てる方が多く

女性は、値段をじっくり見ていて、

子供は、純粋に作品を見てくれます!

だから、子供が純粋に見て楽しんでくれると、とてもうれしいのであります!

しかし火の玉中毒患者さまは、全く別枠の存在なのであります


DSCF0956 (2)_サイズ変更



14925605_695412100613274_7430393087682738623_n.jpg

14947658_111167076026863_6291354123834069321_n.jpg田島 (2)_サイズ変更

さて! 秋の益子の火の玉発動機の紹介です!

バタバタしていたので、工房長が撮影したものと、火の玉中毒患者さまが撮影したもので紹介します!

これは蘇民将来の神様!

まあ!これは救世主レベルの、魔除・招福の神様なのだ!

DSCF0957_サイズ変更

これは、いつもの益子の御店のときの工房長の神様!

運気向上のウンのつくオシリの神様!幸神(コウジン)さま!

御客様から頂いた、カワイイ御神酒と、工房長が作った、御賽銭箱です!

DSCF0955 (2)_サイズ変更

背中が表になる、福鬼の刺青の龍神さまです!

今後は陶板に絵を描くような作品は、陶板ではなく、こういった刺青にしようと思っています!

DSCF0998_サイズ変更

14915283_898935440241859_20765002007100566_n.jpg

こちらが裏側になるんだな!

リリアナ14963151_10207933932368590_9069514692279512722_n_サイズ変更

DSCF0997_サイズ変更

いつもの 装甲列車!

DSCF0996_サイズ変更

DSCF0960_サイズ変更

さてさて!

まだまだ作品紹介は続きます!

DSCF0987_サイズ変更
とりあえず、飯を喰らうので、続きは!次回!


ブログ冒頭の、《2016秋の益子陶器市 ブログまとめ》をクリックしていただければ、
陶器市関係の記事がまとめて見れます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

月刊アートコレクターズ5月号です!

DSCF0162.jpg

DSCF0163.jpg

DSCF0164.jpg

DSCF0165.jpg

本屋で見てみてね! 小宮山書店枠のメンバー、かなり凄いです!
その中に、潜り込みました!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




tasakit_photo.jpg

DSCF0514_サイズ変更
(月刊美術7月号より)



フェイスブックFacebookクリックしてね!


【工房火の玉発動機への連絡先!】
工房長 田崎太郎
メールアドレス!
  hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 

 

最新陶歴は、カテゴリーの所の陶歴をクリック!してね


パソコ!』<br />ン修行 007 308965b959baf1a40e668337f23656a0お祈り LA6Ai阿吽 iBFcR火の玉ねずみ 20161026105520.jpg DSCF6997.jpg DSCF6992.jpg
DSCF0917_サイズ変更
 

『本当にありがとうございました!これからも精進いたします!


http://blog.livedoor.jp/drazuli/archives/7774369.html




火の玉の秋の益子陶器市!開催の巻!

【工房火の玉発動機への連絡先!】
工房長 田崎太郎
メールアドレス!
  hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 


フェイスブックFacebookクリックしてね!


陶歴 賞歴プロフィールクリックしてね!

アートフェア東京2016クリックしてね!

2016秋の益子陶器市!ブログまとめクリックしてね!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【2016年11月1日 火曜日】

こんにちは!
工房火の玉発動機の工房長! 田崎太郎でございます!

さてさて!今月は、恒例の秋の益子陶器市であります!

日程は!


11/3(木)~11/7(月)

場所は、かまぐれの丘であります!


そして、火の玉発動機ブースは、いつものように、初日は大混雑いたしますので、

整理券を発行いたします。

11/3の午前0時から、店頭に整理券をぶらさげておきますので、

勝手に、取っちゃってください!

お店は、朝6時に開店いたしますが、販売は9時からになります!

作品の写真を撮ったり、朝からオトボケ工房長と談笑タイムであります

お楽しみに!

20161027_1031485.jpg

【注意】

 いつも端っこの工房火の玉発動機ブースは、

旅する花屋さんブースと場所が入れ替わります。 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 今秋も、いつものようであれば、

初日は大騒ぎ状態になると思うのですが

大騒ぎ行列ブースが、向かいの、中村かりんちゃんブース!

隣の旅する花屋ブース!
 
 そして火の玉発動機ブース!

三つ巴で、初日は三重螺旋構造の絡み合うように列ができるのではないかと思います。

火の玉中毒患者様は、初日、どの列なのか注意深く用心してくださいませ!

整理券は、いつものように、11/3 午前0時から火の玉発動機ブースの前に置いておきますので、

一枚ずつ、むしりとってください。

期間中、全部の作品が見られるのは、初日の朝6時から販売開始の9時までの3時間です!

作品の写真を撮ったりして、楽しんでくださいね
 


DSCF0933_サイズ変更

さあ!3日の木曜日から始まります!

2016秋の益子陶器市!

工房火の玉発動機 陶芸家 田崎太郎は、ここで育ちました!

DSCF0935_サイズ変更
ここ数年は、銀座三越での個展、有楽町の2016アートフェア東京!

東銀座方面八丁堀のFUMAでの個展!

そして、2017アートフェア東京の出場も決まりました!

とにかく、銀座界隈で工房火の玉発動機は、活躍し始めてるのですが、

やっぱり、ここ益子が原点であり熱いのであります!

DSCF0932_サイズ変更
まあ!そういうわけだから、ここ益子のかまぐれの丘のテントを、聖地化するのであります!

北関東の小さな焼き物の町の、

ちいさなテントを幕屋にして、巡礼の場所にするんだな!

DSCF0931_サイズ変更
来年は、テントのお店も、少しづつ良い感じに改造しようと思っています。

というわけで、明日は準備の日なので、これがブログ更新の最後になるので、

沢山の作品の写真をアップするからな!

DSCF0934_サイズ変更
さて!これは、とても大きな、大猫神さまなのだな!

阿吽の白蛇さまも生えていて、狛犬も抱えているのであります!

DSCF0929_サイズ変更
これはちっちゃな仔猫神さまだな!

自分でいうのもなんだが、カワイイんだな!

DSCF7051_サイズ変更

DSCF7052_サイズ変更
瞳ウルウルバージョン獅子兜仔猫神様!

DSCF7053_サイズ変更

DSCF7054_サイズ変更
ちょっと、やんちゃになってきました!

DSCF7067_サイズ変更
マヌル猫の子供の、仔マヌルネコ神さまだな!

DSCF7069_サイズ変更

まだまだいくよっ!

DSCF7057_サイズ変更
龍神さまも、トボケタ顔になっちまったわい!

その気になれば、工房長は恐ろしくて素晴らしい表情の龍神さまも作れるんだぜ! 

・・・・・・まだ作ったことないけどな!

DSCF7048_サイズ変更

DSCF7047_サイズ変更
来年の干支の酉の神様! がまぐちよたかさん!

DSCF7061_サイズ変更
背中の刺青の昇り龍がお惚けな気合が入っています!

今後、こういう感じで絵を主役にした作品も個展用にレベルアップさせたい気もするな!

DSCF7059_サイズ変更
背中が前なので、顔の方が、後ろになるのだ!

DSCF7063_サイズ変更
最近の工房長は、こういう化粧顔が好きなってるので、今後は歌舞伎も見に行かないとな!

DSCF7062_サイズ変更
キメポーズも、いろいろあるはずだからな!

DSCF7065_サイズ変更
これは、一攫千金の壺なのであります!

工房長もこの壺さえあれば、人生安泰なのだがなあ!

DSCF7064_サイズ変更
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 純粋無垢に育った金太郎(きんたろう)ですが、

皆に、ちやほやされて、俗物になってしまいました。
 
そして、お金があれば、なんでもできると勘違いしてしまい、

自ら自分の名前を、

(きんたろう)から、(かねたろう)と改名してしまいました。
 
幻の一攫千金の壺を手に入れてからは、

日々大金が入ってくる人生になってしまいました。

裸一貫の彼も、立派な獅子兜を買うことができましたが、パンツは買いません!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
いつもの、オトボケストーリー付きです!

『一応、金運の神様であります!』

DSCF7071_サイズ変更

DSCF7072_サイズ変更

DSCF7073_サイズ変更
 【 蘇民将来さま 】   (2016年11月制作発表)

全ての宗教の根本である、一度世界が滅んで

救世主が現れて、選民が救われるという作品です!

 蘇民将来という言葉は、伊勢神宮あたりの三重県の民に伝わる言葉だったけな!

将来、民は蘇る!

蘇るということは、一度滅びてしまうという意味なんだがな!

現代社会は滅びの兆候が沢山出ていますが、こんな感じで、救世主が誕生いたします!

DSCF7074_サイズ変更
これは、価格的にも火の玉発動機の入門バージョンなのだ!


そして、次は、工房長御得意の陶メカオブジェなのだ!

DSCF7078_サイズ変更

DSCF7077_サイズ変更
【蒸気式4本足型戦車】です!

DSCF7079_サイズ変更

DSCF7080_サイズ変更

DSCF7081_サイズ変更

DSCF7083_サイズ変更

DSCF7087_サイズ変更

DSCF7088_サイズ変更

【ペンギン型超音速追撃戦闘機】

『今日も出撃命令が出ないので、今日も平和です

米海軍機の色が良い感じで出ました!

DSCF7089_サイズ変更

DSCF7090_サイズ変更

DSCF7092_サイズ変更

DSCF7091_サイズ変更
来年の干支の酉の干支作品!

【 酉戦闘機 】です。

益子に、6機配備されます!

クチバシ型の黒色のレドームや、

焼き鳥でいうボンボチの部分のオシリもカワイイのであります!


というわけで、

益子にて、工房火の玉発動機 陶芸家田崎太郎工房長

心からお待ちしております!

ブログ冒頭の、《2016秋の益子陶器市 ブログまとめ》をクリックしていただければ、
陶器市関係の記事がまとめて見れます。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

月刊アートコレクターズ5月号です!

DSCF0162.jpg

DSCF0163.jpg

DSCF0164.jpg

DSCF0165.jpg

本屋で見てみてね! 小宮山書店枠のメンバー、かなり凄いです!
その中に、潜り込みました!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




tasakit_photo.jpg

DSCF0514_サイズ変更
(月刊美術7月号より)



フェイスブックFacebookクリックしてね!


【工房火の玉発動機への連絡先!】
工房長 田崎太郎
メールアドレス!
  hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 

 

最新陶歴は、カテゴリーの所の陶歴をクリック!してね


パソコ!』<br />ン修行 007 308965b959baf1a40e668337f23656a0お祈り LA6Ai阿吽 iBFcR火の玉ねずみ 20161026105520.jpg DSCF6997.jpg DSCF6992.jpg
DSCF0917_サイズ変更
 

『一年ぶりの益子!楽しみなのだ!


http://blog.livedoor.jp/drazuli/archives/7774369.html

蘇民将来!秋の益子陶器市の巻!

【工房火の玉発動機への連絡先!】
工房長 田崎太郎
メールアドレス!
  hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 


フェイスブックFacebookクリックしてね!


陶歴 賞歴プロフィールクリックしてね!

アートフェア東京2016クリックしてね!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【2016年10月30日 日曜日】

こんにちは!
工房火の玉発動機の工房長! 田崎太郎でございます!

さてさて!来月は、恒例の秋の益子陶器市であります!

日程は!


11/3(木)~11/7(月)

場所は、かまぐれの丘であります!


そして、火の玉発動機ブースは、いつものように、初日は大混雑いたしますので、

整理券を発行いたします。

11/3の午前0時から、店頭に整理券をぶらさげておきますので、

勝手に、取っちゃってください!

お店は、朝6時に開店いたしますが、販売は9時からになります!

作品の写真を撮ったり、朝からオトボケ工房長と談笑タイムであります

お楽しみに!

20161027_1031485.jpg

【注意】

 いつも端っこの工房火の玉発動機ブースは、

旅する花屋さんブースと場所が入れ替わります。 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 今秋も、いつものようであれば、

初日は大騒ぎ状態になると思うのですが

大騒ぎ行列ブースが、向かいの、中村かりんちゃんブース!

隣の旅する花屋ブース!
 
 そして火の玉発動機ブース!

三つ巴で、初日は三重螺旋構造の絡み合うように列ができるのではないかと思います。

火の玉中毒患者様は、初日、どの列なのか注意深く用心してくださいませ!

整理券は、いつものように、11/3 午前0時から火の玉発動機ブースの前に置いておきますので、

一枚ずつ、むしりとってください。

期間中、全部の作品が見られるのは、初日の朝6時から販売開始の9時までの3時間です!

作品の写真を撮ったりして、楽しんでくださいね
 


DSCF0917_サイズ変更
こんにちは!

工房火の玉発動機の陶芸家 田崎太郎工房長です!

さてさて! この作品! 【獅子兜仔猫神】さま!

いつもウルウル瞳から、ヤンチャタイプに作風が変わってきたのであります!

秋の益子では、両方ありますが、これからはどうなるのか?

心境の変化で、すぐに作風に影響するんだな!

DSCF0917_サイズ変更

『秋の益子陶器市には、早起きして気合入れて来いよっ!』

こんな感じで、ふてぶてしく、しゃべってるように感じます!

DSCF0919_サイズ変更
案の定、獅子兜まで、ヤンチャになってきました!

DSCF0916_サイズ変更

作り手の自画自賛ですが!

生きてますね! 上手に作ることができました!

DSCF0926_サイズ変更
    【 蘇民将来さま 】
   (2016年11月制作発表)

全ての宗教の根本である、一度世界が滅んで

救世主が現れて、選民が救われるという作品です!

 蘇民将来という言葉は、伊勢神宮あたりの三重県の民に伝わる言葉だったけな!

将来、民は蘇る!

蘇るということは、一度滅びてしまうという意味なんだがな!

現代社会は滅びの兆候が沢山出ていますが、こんな感じで、救世主が誕生いたします!

DSCF0925_サイズ変更


『あらよっ!おまえら助けたるわいっ!』


そして、ノーマルバージョンの【 蘇民将来さま!】は!こんな感じかな!

DSCF0927_サイズ変更
肉体から、霊体となって救世主になるのであります!

DSCF0928_サイズ変更
『 わ・た・し・が・せ・か・い・を・す・く・い・ま・しょ・う・・・・』

DSCF0922_サイズ変更
【制作中の、金太郎 (かねたろう) です。】 (2016年11月制作発表予定)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 純粋無垢に育った金太郎(きんたろう)ですが、

皆に、ちやほやされて、俗物になってしまいました。
 
そして、お金があれば、なんでもできると勘違いしてしまい、

自ら自分の名前を、

(きんたろう)から、(かねたろう)と改名してしまいました。
 
幻の一攫千金の壺を手に入れてからは、

日々大金が入ってくる人生になってしまいました。

裸一貫の彼も、立派な獅子兜を買うことができましたが、パンツは買いません!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
いつもの、オトボケストーリー付きです!

『一応、金運の神様であります!』

DSCF0915_サイズ変更

これは!来年の干支の酉の神様!

【 がまぐちよたかさん!】
(2016年11月制作発表)

来年限定作品の干支作品であります!

DSCF0911_サイズ変更
大変トボケた、体形をしてるので、火の玉発動機作品にぴったりなのであります!

bird.jpg
とても、火の玉発動機の理念にぴったりのキャラなので、

定番作品に格上げされる可能性も高いのであります!

DSCF0904_サイズ変更
さて! 定番作品で、いつも完売する 【 魔除シャーマンペンギン! 】

この2体は、《 阿吽 》になっています!

呪術に使う杖のドクロも阿吽になっています!

阿吽の阿は、陽の男性で、吽は陰の女性であります!

しかし、現代では、ワーワーうるさい女性に対して、吽の字で男性は耐えている世の中であります!

DSCF0907_サイズ変更
吽は、徹さん!

DSCF0908_サイズ変更
阿は、敦美さん!

そうです! 2人は御結婚されました! 

本当におめでとうございます!

阿吽魔除シャーマンペンギンは、これからの2人の未来を幸福にする任務に就くのであります!

DSCF0902_サイズ変更
これは、つい、ブサイクバージョンを作ってみました!

ブサイクですが、とてもカワイイと思います!

とても愛おしいのであります!

DSCF0901_サイズ変更
呪術の杖のドクロもブサイクバージョンなのだ!

そして天使の輪がくっついてるのであります!

DSCF0903_サイズ変更
後ろ姿も、お惚けながら、畏怖の念が感じられます!

トボケた気合が宿っております!

なんだか、ブサイクバージョンも定期的に時々生まれそうです!

DSCF0909_サイズ変更
これは、鎧を装着した、魔除シャーマンペンギンです!

DSCF0910_サイズ変更
呪術の杖のドクロが、ブラック仕様になっています!

工房火の玉発動機の定番人気作品の【 魔除シャーマンペンギン】

これからも、時々、レアな特別バージョンが生まれることでしょう!

魔除シャーマンペンギンは、工房長の分身でもあるので、

個展でも、登場すると思います!

個展のときは、大きいやつになるんだな!

会場に結界を張って、浄化する任務に就くのであります!

DSCF0381_サイズ変更
《 東京国際フォーラムでの、2016アートフェア東京にて!】


というわけで、

来週からの益子陶器市!

是非、かまぐれの丘にて、出店いたしますので、是非、遊びにいらしてください!

初日は、秋晴れのようです!

DSCF0896_サイズ変更




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

月刊アートコレクターズ5月号です!

DSCF0162.jpg

DSCF0163.jpg

DSCF0164.jpg

DSCF0165.jpg

本屋で見てみてね! 小宮山書店枠のメンバー、かなり凄いです!
その中に、潜り込みました!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




tasakit_photo.jpg

DSCF0514_サイズ変更
(月刊美術7月号より)



フェイスブックFacebookクリックしてね!


【工房火の玉発動機への連絡先!】
工房長 田崎太郎
メールアドレス!
  hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 

 

最新陶歴は、カテゴリーの所の陶歴をクリック!してね


パソコ!』<br />ン修行 007 308965b959baf1a40e668337f23656a0お祈り LA6Ai阿吽 iBFcR火の玉ねずみ 20161026105520.jpg DSCF6997.jpg DSCF6992.jpg
DSCF0917_サイズ変更
 

『カテゴリーの(2016秋の益子陶器市)を全部見てみてね!


http://blog.livedoor.jp/drazuli/archives/7774369.html

今回も生きてる作品出来ましたっ!《秋の益子陶器市》

【工房火の玉発動機への連絡先!】
工房長 田崎太郎
メールアドレス!
  hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 


フェイスブックFacebookクリックしてね!

陶歴 賞歴プロフィールクリックしてね!

アートフェア東京2016クリックしてね!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【2016年10月28日 金曜日】

こんにちは!
工房火の玉発動機の工房長! 田崎太郎でございます!

さてさて!来月は、恒例の秋の益子陶器市であります!

日程は!


11/3(木)~11/7(月)

場所は、かまぐれの丘であります!


そして、火の玉発動機ブースは、いつものように、初日は大混雑いたしますので、

整理券を発行いたします。

11/3の午前0時から、店頭に整理券をぶらさげておきますので、

勝手に、取っちゃってください!

お店は、朝6時に開店いたしますが、販売は9時からになります!

作品の写真を撮ったり、朝からオトボケ工房長と談笑タイムであります

お楽しみに!

20161027_1031485.jpg

【注意】

 いつも端っこの工房火の玉発動機ブースは、

旅する花屋さんブースと場所が入れ替わります。 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 今秋も、いつものようであれば、

初日は大騒ぎ状態になると思うのですが

大騒ぎ行列ブースが、向かいの、中村かりんちゃんブース!

隣の旅する花屋ブース!
 
 そして火の玉発動機ブース!

三つ巴で、初日は三重螺旋構造の絡み合うように列ができるのではないかと思います。

火の玉中毒患者様は、初日、どの列なのか注意深く用心してくださいませ!

整理券は、いつものように、11/3 午前0時から火の玉発動機ブースの前に置いておきますので、

一枚ずつ、むしりとってください。
 


DSCF0893_サイズ変更

さてさて!

窯焚き中に、作ってみました、大きな大きな狛犬さま!

有楽町東京国際フォーラムでの、2016アートフェア東京で、

工房長は、関係者から【 恐るべし 狛犬作家!】だと噂されてると報告されましたので、

来年の3月に実施される 《 2017アートフェア東京 》 に、またもや登場することが決定しました。

 というわけで、大きな狛犬・猫神など力作6点を出展するために、

作っているのであります!

お楽しみに

DSCF0897_サイズ変更
さてさて!秋の益子陶器市ですが、

窯出ししてるのでありますが、今回も生きてるレベルの作品が沢山生まれました!

この3匹(3柱)  仔猫神・仔狛犬・仔猫獅子 

たくさん生まれた中から、自分用の神様として、頂きました!

旅先での撮影とかに使うんだな!

DSCF0898_サイズ変更
3柱で、秋の益子陶器市での企みの密談しております!

自分でいうのも、なんだが、ゆるい作風の中、緊張感が漂っていて

従来から追及している、お惚けと畏怖の相反するものの融合が、上手くいってる気がします!

DSCF0899_サイズ変更
今回、ちょこっと土のブレンドを変更したので、

良い色が出てると思います!

そして、この仔猫神さまの写真!

『 やっぱ!生きてるわっ

というわけで、いつもの自画自賛で終わりです!

 秋の益子陶器市の初日は天気がよさそうですよ



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

月刊アートコレクターズ5月号です!

DSCF0162.jpg

DSCF0163.jpg

DSCF0164.jpg

DSCF0165.jpg

本屋で見てみてね! 小宮山書店枠のメンバー、かなり凄いです!
その中に、潜り込みました!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




tasakit_photo.jpg

DSCF0514_サイズ変更
(月刊美術7月号より)



フェイスブックFacebookクリックしてね!


【工房火の玉発動機への連絡先!】
工房長 田崎太郎
メールアドレス!
  hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 

 

最新陶歴は、カテゴリーの所の陶歴をクリック!してね


パソコ!』<br />ン修行 007 308965b959baf1a40e668337f23656a0お祈り LA6Ai阿吽 iBFcR火の玉ねずみ 20161026105520.jpg DSCF6997.jpg DSCF6992.jpg
 

『カテゴリーの(2016秋の益子陶器市)を全部見てみてね!


http://blog.livedoor.jp/drazuli/archives/7774369.html

秋の益子陶器市に向けて!窯で焼いています!の巻!

【工房火の玉発動機への連絡先!】
工房長 田崎太郎
メールアドレス!
  hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 


フェイスブックFacebookクリックしてね!

陶歴 賞歴プロフィールクリックしてね!

アートフェア東京2016クリックしてね!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【2016年10月27日 木曜日】

こんにちは!
工房火の玉発動機の工房長! 田崎太郎でございます!

さてさて!来月は、恒例の秋の益子陶器市であります!

日程は!


11/3(木)~11/7(月)

場所は、かまぐれの丘であります!


そして、火の玉発動機ブースは、いつものように、初日は大混雑いたしますので、

整理券を発行いたします。

11/3の午前0時から、店頭に整理券をぶらさげておきますので、

勝手に、取っちゃってください!

お店は、朝6時に開店いたしますが、販売は9時からになります!

作品の写真を撮ったり、朝からオトボケ工房長と談笑タイムであります

お楽しみに!

20161027_1031485.jpg

【注意】

 いつも端っこの工房火の玉発動機ブースは、

旅する花屋さんブースと場所が入れ替わります。 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 今秋も、いつものようであれば、

初日は大騒ぎ状態になると思うのですが

大騒ぎ行列ブースが、向かいの、中村かりんちゃんブース!

隣の旅する花屋ブース!
 
 そして火の玉発動機ブース!

三つ巴で、初日は三重螺旋構造の絡み合うように列ができるのではないかと思います。

火の玉中毒患者様は、初日、どの列なのか注意深く用心してくださいませ!

整理券は、いつものように、11/3 午前0時から火の玉発動機ブースの前に置いておきますので、

一枚ずつ、むしりとってください。
 




DSCF0852_サイズ変更

さてさて!
窯に火を入れています!

ガス窯は、こんな感じで、気化熱によって、タンクが凍ってしまうのであります!

凍ると、ガス圧が下がってしまい面倒なことになってしまいます!

資本力のある陶芸家さんは、高価なペーパーライザーを装備します!

ある陶芸家さんは、布団乾燥機で溶かします!

そしてまたある陶芸家さんは、切羽詰まって、小便かけて乗り切ったそうです!

とにかく、みんな大変な思いをしております!

DSCF0856_サイズ変更
そうして、工房長も21時間かけて焼いて、3日目に、扉が開きました!

数か月間、地味に地道に黙々淡々と、粘土で作ってたのですが、

この扉が開くまでは、もうドキドキであります!

どっかの工程で、ひとつでもミスしてたら、おじゃんであります!

数か月の労働がパーになり、飯も喰えません!

DSCF0857_サイズ変更
今回は、還元のかかり具合が、ちょっと普段より強めになりました!

還元は難しいんだよね!

工房長は、中性を良しとしていますが、粘土の鉄分量!釉薬の濃度!

焼成中の酸素の量など、もう大変です!

16年間の勘だけですよねえ!

還元が強めの方が、焼き物っぽい雰囲気が強くなるんだよなあ!

酸化焼成だと、本当に安っぽい仕上がりになる可能性が高くなるんだよなあ!

酸化の2度焼きという方法もあるが、これは燃料費が馬鹿っぽいのであります!




DSCF0860_サイズ変更

来年の干支の酉の神様!

《 がまぐちよたかさん 》 だな!

DSCF0861_サイズ変更
《 猫獅子さま 》 もいい感じで、御機嫌な表情しております!

DSCF0865_サイズ変更
カメラ目線で、土から生まれた喜びで御機嫌なことでしょう!

20161026105520.jpg
《 仔マヌルネコさま 》 です!

DSCF0864_サイズ変更
窯の奥は、なんだか怪しい妖気に満ちていて、

危険な香りがしております! 

かなり強い妖気であります!

DSCF0867_サイズ変更
この段は、狛犬さまや、龍神さまなど神獣ばかりなのだ!

DSCF0882_サイズ変更
ここは、ガスバーナーの炎が出るところです。

ここにも、作品を置きます!

この、すふぃんくす様は、魔除・招福の任務の他に、この場所で燃料費を稼ぐ

重要な任務に就いております。

DSCF0870_サイズ変更
これは、合い詰め作品です!

大きな作品と作品の間には、小さな空間が生まれるので、

そこのカロリーを無駄にしないよう、小さな作品を窯の中に置くのであります。

器作家だったら、箸置きなどになるであります!

DSCF0871_サイズ変更
これは来年の干支の酉の神様であります!

DSCF0878_サイズ変更
干支の酉の神様!

《がまぐちよたかさん!》

bird.jpg
期間限定の干支作品ですが、火の玉発動機っぽい、

マヌケなスタイルなので、定番作品に昇格するかもなあ!

DSCF0879_サイズ変更
うじゃうじゃ!しています!

DSCF0881_サイズ変更

DSCF0880_サイズ変更
《 猫獅子さま 》です!

昨年から、高度な緊張が続く仕事!

現代アートの老舗のFUMAでの新作個展!

東京国際フォーラムでの、2016アートフェア東京への出展!

なので、秋の益子は、ゆるーくやるのであります!

 2017は、また高度な緊張感の仕事が続くからなあ!

DSCF0872_サイズ変更

DSCF0876_サイズ変更

DSCF0875_サイズ変更
こちらは、工房火の玉発動機の、もうひとつの柱であります陶メカオブジェ部門であります!

来年の干支の酉型戦闘機やら、なんやら沢山であります!

DSCF0883_サイズ変更

DSCF0884_サイズ変更
これは、歴代の干支の神様なのであります! 未・申・酉・龍!

DSCF0885_サイズ変更

DSCF0886_サイズ変更
シャーマンペンギンのうち、一匹だけブサイク顔であります!

ときどきブサイク顔が作りたくなるんだよなあ!

DSCF0888_サイズ変更
こんな感じで、暗くなってきたので、窯出しの続きは明日なのであります!

外に置きっぱなしだと、猪に蹴飛ばされたり、

窯の扉を開けっ放しだと、猫が入ってたりするかもしれないので、

ちゃんと綺麗にしてから、また明日!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

月刊アートコレクターズ5月号です!

DSCF0162.jpg

DSCF0163.jpg

DSCF0164.jpg

DSCF0165.jpg

本屋で見てみてね! 小宮山書店枠のメンバー、かなり凄いです!
その中に、潜り込みました!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




tasakit_photo.jpg

DSCF0514_サイズ変更
(月刊美術7月号より)



フェイスブックFacebookクリックしてね!


【工房火の玉発動機への連絡先!】
工房長 田崎太郎
メールアドレス!
  hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 

 

最新陶歴は、カテゴリーの所の陶歴をクリック!してね


パソコ!』<br />ン修行 007 308965b959baf1a40e668337f23656a0お祈り LA6Ai阿吽 iBFcR火の玉ねずみ 20161026105520.jpg DSCF6997.jpg DSCF6992.jpg
 

『大成功!


http://blog.livedoor.jp/drazuli/archives/7774369.html





もうすぐ秋の益子陶器市!の巻!

【工房火の玉発動機への連絡先!】
工房長 田崎太郎
メールアドレス!
  hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 


フェイスブックFacebookクリックしてね!

陶歴 賞歴プロフィールクリックしてね!

アートフェア東京2016クリックしてね!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【2016年10月24日 月曜日】

こんにちは!
工房火の玉発動機の工房長! 田崎太郎でございます!

さてさて!来月は、恒例の秋の益子陶器市であります!

日程は!


11/3(木)~11/7(月)

場所は、かまぐれの丘であります!


そして、火の玉発動機ブースは、いつものように、初日は大混雑いたしますので、

整理券を発行いたします。

11/3の午前0時から、店頭に整理券をぶらさげておきますので、

勝手に、取っちゃってください!

お店は、朝6時に開店いたしますが、販売は9時からになります!

作品の写真を撮ったり、朝からオトボケ工房長と談笑タイムであります

お楽しみに!

1462771579991_サイズ変更
【注意】

 いつも端っこの工房火の玉発動機ブースは、

旅する花屋さんブースと場所が入れ替わります。 
 (図は修正前)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 今秋も、いつものようであれば、

初日は大騒ぎ状態になると思うのですが

大騒ぎ行列ブースが、向かいの、中村かりんちゃんブース!

隣の旅する花屋ブース!
 
 そして火の玉発動機ブース!

三つ巴で、初日は三重螺旋構造の絡み合うように列ができるのではないかと思います。

火の玉中毒患者様は、初日、どの列なのか注意深く用心してくださいませ!

整理券は、いつものように、11/3 午前0時から火の玉発動機ブースの前に置いておきますので、

一枚ずつ、むしりとってください。
 


DSCF0828_サイズ変更

DSCF0829_サイズ変更

さてさて!工房火の玉発動機 陶芸家 田崎太郎工房長!

燃えて燃えて魂を炎上させながら、独り黙々と地道に地味に、作品制作しております!

 昨年秋の現代アートの老舗の東銀座方面・八丁堀のFUMAでの新作個展!

そして今年春の、有楽町の東京国際フォーラムでのアートフェア東京2016の出店

高度な緊張感が続く仕事ばかりが続いたので、

この益子の秋は、工房長は熱くゆるくやっていきたいと思っております!

DSCF0833_サイズ変更
30cmx40cmの棚板が4枚分の床面積の、けっこう大きな窯のなかに、びっしりと入っています!

素焼きのために、ぎゅうぎゅう詰めであります!

DSCF0835_サイズ変更
天井まで、びっしり入ります!

計算しながら、入れないと、沢山入りません!

定規を片手に計算しながら、ゲームをやるように入れていきます。

DSCF0836_サイズ変更
さて!800℃の焼成で、素焼きが仕上がりました!

これから、ひとつひとつ釉薬処理を施すのであります!

目玉をひとつひとつ丹念に仕上げていきます!

DSCF0844_サイズ変更
独立して16年目!

目玉の表現が成功してから、この仕事で飯が喰えるようになりました。

飯が喰えるどころか、車も新車で買えるようになり、

バン好きな工房長は、大きなバンと小さな軽バンが相棒になり、

そして、お家も買うことができたのであります!(これは中古)

 だから、この作業は、魂込めて作業します!

何故ならば、粘土の塊が、この作業で命が宿るからであります!

 最近老眼になった工房長にとって、厳しい作業なのですがなあ!

DSCF0841_サイズ変更
命が吹き込まれるのを待っている火の玉作品達!

メモ紙には、窯内での位置が書かれてあります!

そうしないと、全部入らないんだな!

DSCF0847_サイズ変更

とりあえず、一週間近く、釉薬処理作業が続くので、

レイトショーの時間に、《君の名は》を見に行ったのであります!

もう、映画が終わっても、数日間ずっと余韻が続いて、仕事が手に付かなくなったので、

もう一回見に行きました!

そして、サントラ盤も購入してきました!

 もう地道な作業中、朝から夕方まで、エンドレスでこのCDが演奏されます!

【スパークル】たまらない曲だよね

DSCF0851_サイズ変更
そして、全部の釉薬処理が終わりました!

DSCF0850_サイズ変更
本日、24日 月曜日は午前1時から本焼きしております!

今日の夜10時まで焼いています!

寝られません!

ずっとスパークルがエンドレスで流れています!

とりあえず、震度4以上の地震が起きませんように!

水曜日の朝に窯の扉が開きます!

お楽しみに!

DSCF0831_サイズ変更
珍しいハウス印度カレーの辛口が手に入ったので、

カレーでも作ってみるか!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

月刊アートコレクターズ5月号です!

DSCF0162.jpg

DSCF0163.jpg

DSCF0164.jpg

DSCF0165.jpg

本屋で見てみてね! 小宮山書店枠のメンバー、かなり凄いです!
その中に、潜り込みました!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




tasakit_photo.jpg

DSCF0514_サイズ変更
(月刊美術7月号より)



フェイスブックFacebookクリックしてね!


【工房火の玉発動機への連絡先!】
工房長 田崎太郎
メールアドレス!
  hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 

 

最新陶歴は、カテゴリーの所の陶歴をクリック!してね


パソコ!』<br />ン修行 007 308965b959baf1a40e668337f23656a0お祈り LA6Ai阿吽 iBFcR火の玉ねずみ 20161026105520.jpg DSCF6997.jpg DSCF6992.jpg
 

『眠いのでスパークル!


http://blog.livedoor.jp/drazuli/archives/7774369.html

秋の益子陶器市!地道に地味に黙々淡々と!の巻!

【工房火の玉発動機への連絡先!】
工房長 田崎太郎
メールアドレス!
  hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 


フェイスブックFacebookクリックしてね!

陶歴 賞歴プロフィールクリックしてね!

アートフェア東京2016クリックしてね!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【2016年10月3日 月曜日】

こんにちは!
工房火の玉発動機の工房長! 田崎太郎でございます!

さてさて!来月は、恒例の秋の益子陶器市であります!

日程は!


11/3(木)~11/7(月)

場所は、かまぐれの丘であります!


そして、火の玉発動機ブースは、いつものように、初日は大混雑いたしますので、

整理券を発行いたします。

11/3の午前0時から、店頭に整理券をぶらさげておきますので、

勝手に、取っちゃってください!

お店は、朝6時に開店いたしますが、販売は9時からになります!

作品の写真を撮ったり、朝からオトボケ工房長と談笑タイムであります

お楽しみに!


DSCF0766_サイズ変更
さて、一年ぶりの、益子陶器市!

熱い心で、作っております!

八郷の旧工房にて、地味に地道に黙々淡々と、制作しています!

普段、人に会わないからこそ、沢山の人に会える、益子陶器市は、

とても楽しいんだな!

個展や、アートフェア東京の時も、沢山の方に会えるし、テレビの中でしか見れない方々も

来られて、とても華やかなのですが、

工房長は、革靴と背広だし、緊張感凄いし、麻薬のようなものなんだな!

 しかし益子陶器市は、手拭を頭に粋に巻いて、普段の格好で、

冗談も言えるし、冗談で作った作品も展示しちゃうし、

言葉使いも、楽だし、

何しろ、それは、窯業地!陶芸の町! 益子だから、そういうことができるんだな!

DSCF0802_サイズ変更
そんな感じだから、益子陶器市の出店活動は、面白くてやめられないのであります。

そして、ここに朝一から来ていただける、火の玉中毒患者さま達に再会できることも、

日頃、森の中で、人と会わずに、黙々淡々と制作活動してる身にとって、

とても楽しみなのであります。

DSCF0801_サイズ変更
【制作中の、金太郎(かねたろう)です。2016年11月制作発表予定】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
純粋無垢に育った金太郎(きんたろう)ですが、皆にちやほやされて、俗物になってしまいました。
  そして、お金があれば、なんでもできると勘違いしてしまい、
自ら自分の名前を、(きんたろう)から、(かねたろう)と改名してしまいました。
 幻の一攫千金の壺を手に入れてからは、日々大金が入ってくる人生になってしまいました。

裸一貫の彼も、立派な獅子兜を買うことができましたが、パンツは買いません!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いつもの、オトボケストーリー付きです!

一応、金運の神様であります!

一体、いや、一柱の制作です!

~感想が来ました~
Osamu Nihei   銀流しですか?
          それも、お金に対して‼️
          良い顔してるので、
          騙されそうです。
                      いいね!を取り消す · 返信 · 1 · 20分前

Osamu Nihei    壺にお金を入れたら?
           どうなるのだろうか?
                       いいね!を取り消す · 返信 · 1 · 19分前

田崎 太郎       また翌日に、お金を入れたくなります!
                        いいね! · 返信 · 1 · 18分前

Osamu Nihei       貯まらない訳がない!
               イコール金持ち‼️
                売れる訳だ!
                        いいね!を取り消す · 返信 · 1 · 15分前


DSCF0804_サイズ変更
これは、マヌル仔猫神です!

まあ!マヌル猫は、子供より、大人になったほうが、味があるかもなあ!

発展途上中のマヌルネコだな!

DSCF0803_サイズ変更
獅子兜仔猫神を作ってる途中です!

ちょっと、作風が変わってきたんだな!

DSCF0808_サイズ変更
表情が、変わってきました!

瞳ウルウルから、ちょっとヤンチャな感じになってきました!

16年間、ずっと仔猫神を制作してるのですが、

作品の写真を昔から見比べてみると、どんどん変化してきています。

制作してる本人は、あまり気づかないのですが、

記録写真を見て、その時に気が付くのであります!

DSCF0807_サイズ変更
いろいろな、心境の変化がそうするのでしょう!


DSCF0806_サイズ変更

たぶん、瞳ウルウルバージョンも、人気があるので、

並行して制作しますが、今後はちょっとヤンチャタイプが本流になるかもな!

DSCF0809_サイズ変更
ペンギン戦闘機!

垂直尾翼を、双尾翼にしたら、とてもカッコよくなってしまいました!

陶メカオブジェの兵器は、芋臭くてカッコ悪くなくてはなりません!

カッコよくなっては、ダメなのです!

DSCF0810_サイズ変更
今回は、米海軍空母艦載機のように、外装が煤だらけで手入れされていない表現を

しようと、粘土やら釉薬やら調合していますが、実際焼いて、その通りになるのやら!

ここのところ、ずっとドタバタしていて、テストピースではなく、脳内シュミレーションで、

配合調合しています!


さてさて!
ずーっと雨続きの天候で、作品が、芯まで乾燥しないので、

素焼き、施釉薬作業、本焼きの工程が、進みません!

窯の周りも、ジャングルであります!

草刈りは、秋晴れで湿度が低くて、気温も22℃ぐらいのときに、やりたいんだけどね!

それでは、また!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

月刊アートコレクターズ5月号です!

DSCF0162.jpg

DSCF0163.jpg

DSCF0164.jpg

DSCF0165.jpg

本屋で見てみてね! 小宮山書店枠のメンバー、かなり凄いです!
その中に、潜り込みました!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




tasakit_photo.jpg

DSCF0514_サイズ変更
(月刊美術7月号より)



フェイスブックFacebookクリックしてね!


【工房火の玉発動機への連絡先!】
工房長 田崎太郎
メールアドレス!
  hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 

 

最新陶歴は、カテゴリーの所の陶歴をクリック!してね


パソコ!』<br />ン修行 007 308965b959baf1a40e668337f23656a0お祈り LA6Ai阿吽 iBFcR火の玉ねずみ
『早く、晴れてくれ!


http://blog.livedoor.jp/drazuli/archives/7774369.html

来月は、秋の益子陶器市です!干支作品は?の巻!

【工房火の玉発動機への連絡先!】
工房長 田崎太郎
メールアドレス!
  hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 


フェイスブックFacebookクリックしてね!

陶歴 賞歴プロフィールクリックしてね!

アートフェア東京2016クリックしてね!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【2016年10月2日 日曜日】

こんにちは!
工房火の玉発動機の工房長! 田崎太郎でございます!

さてさて!来月は、恒例の秋の益子陶器市であります!

日程は!


11/3~11/7

場所は、かまぐれの丘であります!


そして、火の玉発動機ブースは、いつものように、初日は大混雑いたしますので、

整理券を発行いたします。

11/3の午前0時から、店頭に整理券をぶらさげておきますので、

勝手に、取っちゃってください!

お店は、朝6時に開店いたしますが、販売は9時からになります!

作品の写真を撮ったり、朝からオトボケ工房長と談笑タイムであります

お楽しみに!


さて!

工房火の玉発動機は、昨年秋から、FUMAでの新作個展、

そして、今年春の東京国際フォーラムでの、アートフェア東京2016!

美術雑誌2誌にて、紹介されたり、芸能人が来られたり、

いつもの自画自賛でありますが、とてもイケています


 まあな!イケてない時期が、とても長かったので、その反動だな!

そういうわけで、やっぱり火の玉発動機の原点である、益子陶器市のテントが、

一番熱いのであります。


DSCF5907.jpg

そして、独立して16年目!
念願だった、新工房への移転!

笠間に移転が決定しました。

DSCF0747_サイズ変更
(工事中です)

DSCF0623_サイズ変更
火の玉多目的ホールです!

DSCF0526_サイズ変更
そして、ここを工房火の玉発動機のランドマークにするために、

益子のギャラリー 《陶のね》 で工房長が、やったように、

13495293_980387025413036_1026475863676171625_n.jpg
(2005年製作 大猫神さま)

DSCF0813_サイズ変更

DSCF0817_サイズ変更

2016年産の大猫神さまを、作っております!

新工房の瓦屋根に、載せるのであります!


さてさて!

秋の益子陶器市なので、

来年の干支である酉!

鳥作品を作っているのであります!

最初は、ハシビロコウにしてたのだが、最近メジャーになってきたので、

工房火の玉発動機に相応しい鳥を探していたら!

『見つけましたっ

bird.jpg
ガマグチヨタカ! ガマグチヨタカ!

獰猛な魂燃える、猛禽類なのに、

体形が、オトボケなのであります!

なので、干支の酉作品として採用されました!

DSCF0822_サイズ変更
ちっちゃいバージョンです!

DSCF0825_サイズ変更
おおきいバージョンです!

季節限定の干支作品ですが、

《がまぐちよたか さん》は、火の玉発動機作品のキャラクターに相応しいので、

定番作品に昇格しそうな感じだなあ!



そして、もうひとつの柱であります陶メカオブジェ部門!

鳥型戦闘機である、《 酉戦闘機 》も開発されました!

14463006_1017087915055088_862783994443630514_n_201610020305215f6.jpg
これは、戦闘機の空中給油装置のマークであります!

酉の字に、似てるような!

酉にしちゃえばいいんじゃないかい

DSCF0824_サイズ変更
機首の鼻先に、空中給油のマークが付いています!

DSCF0823_サイズ変更
酉戦闘機であります!

これも干支作品なのだ! 駐機場とペンギンパイロットも付属するよ!


というわけで、

秋の益子陶器市に向けて、工房長は黙々と地道に地味に頑張っております!

春の益子は休んでしまったので、一年ぶりの益子なので、

忘れられたかもしれませんが、火の玉中毒患者さま!

心を込めてお待ちしております!




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

月刊アートコレクターズ5月号です!

DSCF0162.jpg

DSCF0163.jpg

DSCF0164.jpg

DSCF0165.jpg

本屋で見てみてね! 小宮山書店枠のメンバー、かなり凄いです!
その中に、潜り込みました!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




tasakit_photo.jpg

DSCF0514_サイズ変更
(月刊美術7月号より)



フェイスブックFacebookクリックしてね!


【工房火の玉発動機への連絡先!】
工房長 田崎太郎
メールアドレス!
  hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 

 

最新陶歴は、カテゴリーの所の陶歴をクリック!してね


パソコ!』<br />ン修行 007 308965b959baf1a40e668337f23656a0お祈り LA6Ai阿吽 iBFcR火の玉ねずみ
『秋の益子に向けて炎上しております!


http://blog.livedoor.jp/drazuli/archives/7774369.html


Appendix

プロフィール

工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎

Author:工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎
陶歴 賞歴 プロフィール はカテゴリーの場所をクリックしてみてね!


ランキングに参加しました!どーにか押してくれないかなぁ....。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索